韓国語教室 鳥取| sitemap  sitemap2

韓国語無料体験レッスン

韓国語教室 鳥取の先生紹介  韓国語講師募集/登録

photo/4218.jpg
No.4218 양동진 ( ヤン・ドンジン ) 先生
更新日時:2014年07月03日
名前
梁東珍 23歳
住所
鳥取県 鳥取市
沿線
山陰本線(鳥取~浜村)
職業
鳥取大学 大学生
趣味
ピアノ ギター
講師歴
3年5ヶ月
滞在歴
3年11ヶ月
日本語能力は  日常会話
自己PR
こんにちは。韓国のソウル出身のヤンドンジンです。
私はボランティアの時から韓国語の教師の資格を取りたいと思いました。
私は大学の在学中に取るのを目標としています。まだ、糜粥な自分ですが、これから頑張って行きたいと思います。携帯電話をまだ作ってないので、授業は6月2日から可能です。どうぞよろしくお願いします
レッスン方法など
基本的に学生のレベルに合わせて教材を選択し勉強していきます。
一言アドバイス
根気よく勉強を続けることで必ず上達します。頑張ってください!
韓国語を教えたい理由や動機、ストーリーなど
1年半前、私は韓国語を教えたいと思いはじめました。きっかけは、韓国人であるからといって韓国語のチューターのアルバイトをしているのはおかしいと思ったことです。というのは、私は韓国語が母国語である韓国人であっても、韓国語教育の勉強をしなければならないと思うからです。
私は日本の大学に入ってから、韓国語教育についての勉強をし、韓国語に興味を持ってくれ、勉強したい日本の方々にわかりやすく韓国語を教えたいと思いました。また、生徒さんとは一緒に長く勉強していきたいと考えております。私はこれから大学に通いながらも韓国に何回か帰る予定です。その時、私と一緒に韓国に行って韓国の文化や食べ物の体験も出来るし、実践的に韓国語を使う機会もたくさんあると思います。私も日本語も韓国語も勉強し始めたばかりなので未熟な自分ですが、これから頑張ります。
生徒様についての感想・エピソード
◆生徒様についての感想・エピソード
♪ ●●さんは、ハングルは普通に読めるぐらいで、韓国語のレベルが高いです。
半年間でこれぐらいの韓国語ができることに驚きました!
また、カフェでとても親切にしてくださってとてもよかったです。
韓国語にもすごく興味を持っていて、これから楽しく勉強ができると思います。
次回のレッスンからは韓国で日常会話ができるレベルを目指して勉強したいと思います。

♪ 生徒さんの印象はよく気負わずに無料体験レッスンができました。
韓国語にすごく興味があって、日常会話のレベルに達することが目標だそうです。
まず、ハングルを覚えるところから始め、そのあとレベルアップするための手助けをしたいと思います。
レッスン可能な曜日・時間
19:30~22:00
17:00~22:00
19:30~22:00
19:30~22:00
17:00~22:00
09:00~22:00
09:00~22:00
photo/peo025.gif
※受付終了です。
No.3178 설모모코 ( ソル・モモコ ) 先生
更新日時:2013年06月14日
名前
薛 桃子 34歳
住所
鳥取県 鳥取市
沿線
ご相談
職業
大学院生
趣味
旅行・韓流ドラマ
講師歴
8年5ヶ月
滞在歴
33年5ヶ月
韓国語能力は  ハングル検定1級
自己PR
現在大学院にて、日韓対照言語学を専攻しています。
日本語母語話者だからこそ、わかりやすい授業を目指しています。よろしくお願いします。
レッスン可能な曜日・時間
18:00~22:00
18:00~22:00
18:00~22:00
18:00~22:00
18:00~22:00
鳥取の講師地域別

無料体験レッスン申込

携帯割引あり

携帯サイトはこちら

カメラ→バーコードリーダー→読取

韓国語マ
ンツーマンatCafeをフォローしてください!

韓国語講師募集中

事業者情報

事業者名:株式会社M&S

代表者:高 秀一(コウ・シュウイチ)
現役韓国語講師

住所:東京都台東区入谷
1-7-10-201

TEL/FAX:
03-6458-1112/03-3872-5550

携帯:090-4121-6913

メール:k-at.cafe@maple.dti2.ne.jp

当サイト内の文章・写真の一部または全部の無断転写、転用、コピーを禁じます。

当サイトはリンクフリーです。
相互リンク募集もしてます。たくさんのリンク申請ありがとうございます。
相互リンクご希望の方は「韓国語相互リンク集・相互リンク募集」ページをご覧下さい。

当韓国語講座は東京のほか、大阪、名古屋、京都、福岡、横浜、神戸、愛知、博多、仙台、長崎、茨城、大分、三重、四日市、福井、鹿児島展開中です!

個人レッスンの魅力

相互リンクについて