公募特急きらり(公募コンテスト及び懸賞の最新情報掲載サイト)INDEX-9






 
 
はてなブックマークに追加はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  Google Bookmarks に追加Google Bookmarks に追加   


ページ1 ページ2 ページ3 ページ4 ページ5
ページ6 ページ7 ページ8 ページ9 ページ10
ページ9

2019年04月03日締切(懸賞公募)

山本美香記念財団

第6回 「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」作品を募集

第6回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」作品公募を開始
不条理な世界を生き抜く姿を伝える取材活動を顕彰

一般財団法人山本美香記念財団は、
第6回「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」の候補者および候補作品の公募を開始しました。

締め切りは4月3日(水)。授賞式は5月24日(金)に開催する予定です。

【対象について】


賞の対象は、2018年4月~2019年3月の間に
取材活動を発表したジャーナリストの活動とその作品。

基本的には写真、映像、記事ですが、
ニュース性の高いドキュメンタリー映画
(商業映画ではなく、ジャーナリズムの視点で撮られた映画)、
および同様にニュース性の高いルポルタージュ
(書籍や長期にわたる連載記事)なども含まれます。

紛争や抑圧、災害など、今も世界で絶えない不条理のもとで、
それでも日常を守り、生きてゆこうとする人々の苦しみや逞しさを見つめ、
伝えようとするジャーナリストの活動とその作品に、
「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」を贈りたいと考えております。
この賞が、そんな人々の姿を世界に伝える一助になれば幸いに存じます。

【「山本美香記念国際ジャーナリスト賞」概要】

<締め切り>


2019年4月3日(水) 必着

<受賞者発表>

2019年5月中旬

<受賞対象者・対象作品>

自薦、他薦、国籍、および取材作品が発表された国や地域不問。
基本的にフリーランス、および独自媒体を持たない独立系メディアに所属する個人。
(ただし、大手メディアに所属する記者等であっても、
特に人間性にあふれる気概や意義が感じられる作品については受賞対象とする)


※応募方法、詳細等は、「山本美香記念財団」ウェブサイトを参照
http://www.mymf.or.jp/

<選考委員>


川上泰徳(元 朝日新聞中東アフリカ総局長)
最相葉月(ノンフィクションライター)
関野吉晴(探検家/武蔵野美術大学教授)
野中章弘(アジアプレス・代表)
吉田敏浩(ジャーナリスト)

【山本美香記念財団について】


世界中で起きている様々な紛争や抑圧、その下で暮らす人々の現状を伝えること、
またその役割を担うジャーナリストの支援・育成を目的とし、
山本美香の意思を継ぐべく2012年10月17日に設立。

【山本美香について】

ジャーナリスト。1967年生まれ。朝日ニュースターの報道記者、
ディレクターを経て1996年から独立系通信社「ジャパンプレス」に所属。
アフガニスタンやイラク、コソボ、ウガンダ、チェチェン、インドネシアなど世界の紛争地を取材。
イラク戦争報道でボーン・上田記念国際記者賞特別賞を受賞。
2012年8月20日、シリア内戦の取材中にアレッポにて銃撃を受け、殉職。

財団ウェブサイト: http://www.mymf.or.jp

■賞:

採用=賞金30万円

■応募期間:

2019年4月3日(水) 必着

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年05月31日18:00締切(懸賞公募)

AGF

のんびり行こうよ、ぐうたら紅茶キャンペーン

「ブレンディR」スティック紅茶オレ
”のんびり行こうよ、ぐうたら紅茶キャンペーン”にご応募いただいた
AGFパートナーの会員の皆様の中から抽選で

5名様にJTBトラベルギフト(10万円分)、

500名様に電子マネーギフト(1,000円分)をプレゼントします。

■応募期間:

2019年05月31日18:00締切

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年03月14日締切(懸賞公募)

Sabeevo

お父さんが着るとかっこよく、
娘が着ると可愛く見えるお揃いのTシャツデザインを募集

「Mr. クライアント」から、ちょっと変わったデザインの依頼が舞い込んできました。
ぜひ皆さんのデザインでMr.クライアントをうならせてみてください!

このコンテストは、架空のお客様である「Mr. クライアント」の要求に、
どうやって応えてるかを競う、株式会社Sabeevo主催のコンテストです。

今回のMr.クライアントの要求は、「父と娘がお揃いで着れるTシャツ」です。

他にもなんだかややこしいことを言ってきていますので、
詳しくはコンテストページに記載しているのでぜひアクセスしてみてください!

実際にクライアントとお仕事をしているデザイナーさんも
まだ勉強中のデザイナーさんも、アイデア溢れるデザインをお待ちしております。

■応募期間:

2019年1月15日~2019年3月14日 23:59

■結果発表:

2019年3月中に公式サイトで発表

■賞:

最優秀賞:10万円

特別賞:お送りいただいたデザインのTシャツ
(キッズサイズもしくは、大人用いずれかのサイズのTシャツ1枚)

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年05月24日締切(懸賞公募)

日本テクノ

エコカレンダー2020のキャッチコピーを募集

応募作品の中から厳選された12作品が2020年エコカレンダーになります。
作品が採用された方、佳作の方、および抽選で当選した方には下記賞品が贈られます。
さらに応募者全員に完成したエコカレンダーをプレゼント!

■応募資格:

どなたでもご参加いただけますので、たくさんのご応募をお待ちしております。
過去の作品も参考にしていただき、どしどしご応募ください。

■賞:

<日本テクノエコカレンダー>
応募者全員にもれなくお送りします。また、団体でご応募いただいた場合も、全員にプレゼントします。

<JTBえらべるギフト「たびもの撰華」柊コース 30,000円相当>
1名の方にプレゼントします。コースのなかからお好きな商品をお選びいただけます。

<JTBえらべるギフト「たびもの撰華」椿コース 10,000円相当>
2名の方にプレゼントします。コースのなかからお好きな商品をお選びいただけます。
<純米吟醸 宮寒梅 720ml>
宮城県大崎市にある寒梅酒造の純米吟醸酒です。2名の方にプレゼントします。

<図書カード 1,000円分>
2020年デザインの図書カードを10名の方にプレゼントします。

<河村隆一さんサイン入り エコカレンダー>
日本テクノのイメージキャラクター・河村隆一さんのサイン入りエコカレンダーを、10名の方にプレゼントします。

<オリジナルしおり>
国産杉間伐材を使用した日本テクノオリジナルのしおりです。50名の方にプレゼントします。

<日本テクノオリジナルノベルティ>
日本テクノオリジナルのポストカードセットを各受賞者の方へプレゼントします。

■応募期間:

2019年05月24日締切

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年06月28日締切(懸賞公募)

宮本三郎記念デッサン大賞展実行委員会事務局

第5回 宮本三郎記念デッサン大賞展「明日の表現を拓く」

一本の線から生まれたかたちには、それを描いた人の感性や心の動きが表れ、
それぞれが独特な表現への可能性をひめています。デッサンの名手と呼ばれた宮本三郎は、「一枚の白紙と一本の木炭があれば、
その精神が対象と一体となって、充分の活動を開始する。」と述べています。

このデッサン大賞展は、
線や様々な手法によって生み出される豊かな表現を求める場として生まれました。
新しいデッサンの表現の地平をおし広げるための一本の線、
また、新鮮な技法、未来を拓く独創的な表現を求めます。

【テーマ】

自由(具象、抽象の境界はありません。美術・文学・音楽・建築など、すべての創造の源泉であり、
表現の地平をおし広げるための一本の線から広がる作品を求めます。)

【応募資格】

不問(年齢・国籍・経歴を問いません)

【審 査 員】

荒井良二(絵本作家・イラストレーター)
小澤基弘(埼玉大学教授・画家)
橋本善八(世田谷美術館学芸部長)
町田久美(画家)
皆川 明(デザイナー) (五十音順)

【 賞 】

大賞 1点 副賞100万円

宮本三郎記念賞 1点 副賞50万円

優秀賞 2点 副賞30万円

佳作 4点 副賞 10万円

その他、企業協賛による特別賞を設ける場合があります。

※入賞・入選あわせて約50点

【出 品 料】

6,000円(2点まで)
出品料の送金先は以下のとおりです。
郵便振替口座:00730-4-74383 
加入者名:小松市立宮本三郎美術館
※原則として、納入された出品料は返金できませんのでご了承下さい。
※払い込み期限:2019年6月28日(金)
※振り込み手数料は各自ご負担下さい

【展 覧 会】

≪小松展≫
会期:2019年 9月28日(土)~12月1日(日)
会場:小松市立宮本三郎美術館
≪東京巡回展≫
会期:2020年1月25日(土)~3月15日(日)〔予定〕
会場:世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館

※詳細はホームページをご覧ください。
※出品申込書はホームページからダウンロードできます。


【問い合わせ先】 宮本三郎記念デッサン大賞展実行委員会事務局
(小松市立宮本三郎美術館内)
〒923-0904 石川県小松市小馬出町5番地
電話 0761-20-3600 FAX 0761-24-3374
http://www.kcm.gr.jp/miyamotosaburo/
e-mail  msm@city.komatsu.lg.jp

■応募期間:

2019年4月1日(月)~6月28日(金)(午後4時必着)

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年03月31日締切(懸賞公募)

きのこ料理が充実!おいしいきのこはホクト

日本の魅力再発見

ホクトが日本の魅力を再発見する感動の品をプレゼントするキャンペーンを開催!

クイズに正解すると、
抽選でペア5組10名様に日本の魅力を満喫する10万円分の旅行を。

HOKTOマークを送ると、
日本人の技と心が生んだ感動の品、
BALMUDA The GreenFan、BALMUDA BALMUDA The Toaster、
KING無水鍋、野田琺瑯ホワイトシリーズが抽選で計500名様に。

■賞:

当選者数=510 名様

■応募期間:

2019年1月1日~2019年3月31日

詳細は、リンクページにてご確認ください。

2019年04月20日締切(懸賞公募)

EFチャレンジ

テーマに対応するスピーチ動画を募集

募集テーマに対応するスピーチ動画を投稿する、
ニュースヨークでの国際学生フォーラム参加を手に入れるよう

EFチャレンジとは世界の中高生が参加する国際スピーチ大会で、
ニューヨークへの夢のケケをかけて争います。

参加には以下のテーマに対するスピーチを制作し、応募してもらいます。

■2019年のテーマ:

「私たちの社会の未来には何がありますか?」

■応募資格:

言語
英語でスピーチを録画してください

■年齢:

13歳から18歳の生徒が応募可能

■動画の長さ:

3分から4分

■アップロード:

スピーチが完成したら、データはYouTubeにアップしてEFにシェアしてください

■賞:

最優秀賞=
一生の思い出になるようなニューヨークへの旅に一緒に行きませんか?
国際学生フォーラム「EFユースリーダシーフォーラム」には、
世界中からタレント性が溢れる学生が集まり、
未来のグローバルリーダーとしてして活発なディートを繰り広げます。

一週間の滞在を通して、世界的な課題について仲間と話し合って、
緑豊かなEFニュージャージー校をはじめて、
ニューヨークの様々な魅力を探求することができます。

■応募期間:

エントリー登録締切り
2019年4月20日

スピーチ提出期限
2019年5月5日

詳細は、リンクページにてご確認ください。