よろしくお願いいたします!

朗文堂の新事業部門
アダナ・プレス倶楽部が誕生しました。


朗文堂/アダナ・プレス倶楽部のWebsiteが開設されました。
当Websiteともども、長いおつきあいのほどお願いいたします。
Website http://www.robundo.com  E-mail adana@robundo.com


こんな時代だから、
活版印刷機 Adana-21J を創っています!



Adana-21J



 コンピュータがパーソナルな存在となって、生活の隅々にまで浸透してきました。たしかにパソコンは便利ですし、多様な機能を有しています。しかし……、こんな時代だからこそ、
書物形成法や複製印刷術、すなわちタイポグラフィの原点であり、押圧のきいた「本物の金属活字を用いた活版印刷機」に挑戦してみたいという要求が、多方面のお客様から朗文堂に寄せられていました。
 またかつてADANA印刷機の輸入代理店であった「晃文堂」の吉田市郎様(現・リョービイマジクス株式会社顧問)よりは、国産機によるプラテン小型活版印刷機の開発に向けて力強いご声援をいただきました。
 こうしたご要求と歴史を踏まえ、朗文堂/アダナ・プレス倶楽部では法律の専門家にお願いして、特許・工業意匠権・商標権などを整理・確認し、国産による小型活版印刷機の製造・販売を決定いたしました。
 現在、ようやく試作機が完成し、まずは斯界の権威の皆さまにご試用いただき、そのご助言をもとにさらに性能と精度の向上に努力しております。またこれから本格生産に向けての型造りや、関連機器、関連資材の供給態勢の確立にも努力を重ねております。
 これらの情報は、おもに新URL http://www.robundo.com にて順次ご提供いたしますのでよろしくお願いいたします。


朗文堂/アダナ・プレス倶楽部とは
 朗文堂/アダナ・プレス倶楽部とは何も特殊な組織ではなく、今までと同様に朗文堂のひとつの事業部門であり、タイポグラフィと書物形成法に真摯に取り組むという、こころざしを同じくする皆さまとの連帯の組織です。
 しかしながら、活版印刷全体の衰退は事実ですので、この技術の魅力と可能性にかけて頑張っておられる多くの企業様とも協力し、朗文堂/アダナ・プレス倶楽部が新たに製造する活版印刷機「Adana-21J」を中核として、その関連機器・技術の開発・普及・販売、関連資材や機器の製造・販売にあたってまいります。
 皆さまのご支援と、ご声援が何よりの心強い味方となります。末長いご厚誼をお願い申しあげます。




朗 文 堂
TEL.03-3352-5070 FAX.03-3352-5160




robundo publishing
tokyo JAPAN