既刊書のご案内


既刊書のご案内
書 名
ハンドプレス・手引き印刷機

著 者
板倉雅宣

装 本
B五判
並製本
104ページ

定 価
1900円+税
 
わが国の近代活字版印刷術 Typography の黎明は、板目木版への刻字から、金属鋳造活字による文字組版への変革をもたらし、バレン摺りから鉄製印刷機の使用への転換をともなった。

蒸気機関や電動モーターなどの動力の実用化に先だつこのころ、総鉄製とはいえ「手引き印刷機」は、人力をもっぱらとする素朴な活字版印刷機であった。本書は幕末期に点描のように導入された輸入活版印刷機から説きおこし、1872年(明治5)長崎から進出した平野富二らによる「手引き印刷機/ハンドプレス  Hand Press」の開発と、その急速な全国への普及、追随した各社の動向を丹念に追っている。

ともすると従来の近代活字版印刷の研究は、金属鋳造活字とその書体形象の印象論に集中したきらいがあった。ここに板倉雅宣氏を著者として、ようやく活字版印刷術における車の両輪ともいえる、印刷機と活字に関する、近代タイポグラフィの開発史研究への道筋が明瞭に姿をあらわした。
 

【主な内容 目次より】

・木製手引き印刷機
・スタンホープ・プレス
・明治初期の新聞印刷機と輸入機販売者
・アマチュア用端物印刷機
・コロンビアン・プレス
・ワシントン・プレス
・アルビオン・プレス
・国産のアルビオン型手引き印刷機
・平野富二の丸Hマークはいつ頃のものか
・内国勧業博覧会の印刷機械出品状況
・手引き印刷機の終焉
・動力の導入
・わが国に現存する国産手引き印刷機
・わが国に現存する外国製手引き印刷機
・アルビオン・プレスの構造
 
 
 





ご注文は

◎全国の主な書店でお求めになれます。
◎小社から直接送付する場合
「書籍名・冊数・申込者氏名・送付先住所・郵便番号・お電話番号」を
 明記のうえ、小社あてにファクシミリまたはE-メールで御注文下さい。
 送料はお客様のご負担となります。

telephone : 03-3352-5070
facsimile : 03-3352-5160

E-Mail robundo@ops.dti.ne.jp

詳細は下記のページ
朗文堂の書籍をお求めになるために
◎小社から直接送付する場合 をご覧ください。









ホームへ戻る
朗 文 堂
TEL.03-3352-5070 FAX.03-3352-5160


robundo publishing
tokyo JAPAN