ありがとうあなたがくれたすべてにありがとう♪
 
松浦!!ありがとう!!
ありがとう!!!
 
 
つないだ手。
2回目に立ち上がったときに
剛が引っ張った手首。
さらりと連れてかれてて。
 
 
だいたい今まで繋いできたくせに。
何度も何度もつないできたくせに。
すごい今更なんだけど。
そんな確認。
それは立ち位置からすると光一が左だったように思うから剛が我慢してきたのか?!
えー・・・・実は剛、どっちも平気なんじゃねーの?とか疑ってみる。
気持ち悪い気持ち悪いって言って
何度も何度もいろんな繋ぎ方してみせる二人
だけどなんだかんだ理由つけて
ただつなぎまくりたいだけじゃないのか
とか問い詰めたくなる。
 
 
 
 
 
 
 
でもね、こうして何度も何度も手つないで見せた二人だけど一番好きなのはこれなの。
この瞬間なの。
スローから一時停止したこの瞬間なの。
 
 
 
 
 
 
あーもー我慢できない。
やっちゃいけないことだけどテレビ画面写真に撮ったの載せる。
内緒ね内緒ね内緒ねっ。ちょっとだけ。
 
 
 
 
 
鼻血。
 
 
 
ちょっと見てよ・・・・
この色の違い。
白いわー・・・光一・・・・。
 
 
っつーかほんのりピンク。
手も赤面できるかもこの男。
そんな色。
 
 
 
なんかいもなんかいも見たけどこの瞬間が一番好き。
 
 
 
 
 「あ。いい。」
 
 
 
 
ってなったこの瞬間が好き。
気持ち良い手がこれ。これよ。
 
この瞬間が二人の気持ちよさ確定点よ?!
えくすたしーよ?!
 
見てこの
 
 
 
 
 
光一のしがみつくみたいな上からの「ぎゅ。」
剛のすくいあげるような下からの「ぎゅ。」
 
 
 
音が聴こえるね。
握りしめる音がするよねこれ。
 
 
 
 
剛の手首からの骨格がまたいい。
この光一の手首まで包む袖がまたいい。
 
 
 
この手首の袖丈・・・・なに?!
この長さ。
 
罪だよ・・・ここでこの長さは。
スタイリストさんありがとう。
本当にありがとう。
 
 
 
 
可愛い。可愛すぎるよこれ。
この手つなぎ。
 
 
 
 
 
 
 
もーマジ悶えるーーーーーーーーーーっ!!!!
すごい。
すごいいい。
たまらんーーー鼻血ーーーー。
 
 
 
すごい想像できる。
なにをだ。
 
いや。
あの。その。
ナニを。
 
 
 
とめて。
誰か私をとめて。
んにゃとめないで。
 
 
 
 
 
 
どうしよう。
もう幸せでたまんないよーーーー!!!
これオカズにおにぎり10ケと予備のパンとお茶2リットルいける!!!!
 
 
 
 
あたし、この写真配りたい!!
配ってまわりたい!!
とめないで!!!
たとえ私の行く道を阻まれてもあたしやる!!
どいて!!
邪魔しないで!!
誰だよとめるのは!!
 
どいてどいてよ!!
あたし、これ配るんだから!!
みんなにこの幸せ配るんだから!!
どいて!!
どけ!!
 
 
 
どかんかいわれ!!!