戻る

ドンキーコングJr.データベース!
この他にも、色々なゲームの情報が紹介されています。


タイトル
ドンキーコングJr.
発売日
1983年07月15日
メーカー
任天堂
ジャンル
アクションゲーム
機種
ファミリーコンピュータ(ファミコン)
ビデオゲーム
価格
4500円
紹介
ファミコンと同時期に発売された。
BGMは無し。

AとBがあって、Bの方が難しい。

何とこの作品では、マリオは悪役だったのだ。
マリオにさらわれたドンキーコングを息子であるドン
キーコングJr.が助けに行くと言うストーリー。
ファミコン版ドンキーコングと違って、きちんと4面
ある。
一番上に行くとクリア。
ツルを上り下りする時、登る時は両手、降りる時は片
手の方が早い。
しかし、両手で登ると敵に触ってアウトと言うリスク
も高い。
一番上まで行くとクリア。

基本的にエンドレス。

Aでジャンプ。
上下で上り下り。
あまりにも高いところから降りると、それだけで、や
られる。

か〜〜〜なりゲームが進むと、4面に出てくるクルク
ル回る星の奴が、すっげ〜速い!

あの、宮本茂の作品。