手続きの流れ

手続きの手順 

内       容 

希望届けの提出     希望者は、防衛局に希望届けを提出します。 
交付申込書の提出   希望世帯の確認後、防衛局から交付申込書(A4)封筒が配布されますので、
期日までに提出します。
 
現地調査  防衛局または、(財)防衛施設周辺整備協会の担当者が、現地調査を行います。 
補助金の内定通知  防衛局から内定通知があります。 
設計図書・予算書の
  作成
 
設計事務所が、設計図書及び予算書を作成します。
作成する設計図書は、工事概要・内部仕上表、平面図、平面詳細図、立面図、矩計図、
建具表、電気配線図等です。また、施工する各室及び外部の現況写真が必要です。
設計事務所は、内定通知に記載された期日のおおむね半月前位に、防衛局のチェックを
受けますので、設計図書の作成は先行して行っておいた方が確実です。
 
補助金交付申請書
  の提出
 
補助金額が確定した後、補助金交付申請書を期日までに提出します。
書類は、主に(財)防衛施設周辺整備協会が作成します。
補助金交付決定  防衛局から、交付決定通知があります。 
設計・監理、工事   
  請負契約        
 
設計事務所と設計・監理契約を、工事施工者と工事請負契約を決められた日に
締結します。
工事着工  決められた工事着工日から、完成日までに工事を行います。 
工事の検査  設計事務所は完了検査を行い、防衛局に報告書・施工写真を提出してチェックを
受けます。
 
補助金の確定通知  完了確認後、防衛局から補助金の確定通知があります。 
補助金の支払い  (財)防衛施設周辺整備協会から、設計事務所および施工業者へ支払われます。 

※黄色塗りつぶしの部分は、主に希望者である皆様が行う部分です。 

トップページ
防音工事とは 工事対象区域 手続きの流れ 希望届の提出 工事の内容
補助金限度額 施工写真(例) Q&A リンク 事務所の概要

お問い合わせ先:友原一級建築士事務所
tomoken8312@gmail.com

Coprright(C)2017 tomoken.All Rights Reserved.