Q & A

Q 80Wや75Wの「W」はどういう意味ですか?
A 「W」は、WECPNL「Weighted Equivalent Continuous Perceived Noise Level」(加重等価

  継続感覚騒音レベル)の略です。音響の強度(dB (A)デシベル)、ひん度、継続時間、
  発生時間帯などの諸要素により、多数の航空機から受ける騒音の総量(総暴露量)
  を1日の平均として総合的に評価するもので、ICAO(国際民間航空機構)で提案された
  航空機騒音の「うるささ」を現す単位です。

Q 設計業者や施工業者との契約は、誰が行うのですか?
A 補助事業者(施主)自らが、交付決定後に行います。設計・監理委託契約及び工事請
  負契約は、防衛局の決められた日付で行います。契約日については、防衛局から設計
  へ連絡がありますので、設計事務所から補助事業者(施主)と施工者へ連絡します。

Q 設計監理費用や工事代金は、どのように支払われますか?
  国が委託している、(財)防衛施設周辺整備協会等から、直接設計事務所と施工者へ
  振り込まれます。

Q 防音工事と合わせて、床等の張り替え工事も出来ますか?
A 可能ですが、防音工事以外の部分は、自己負担となります。

Q 交付申込書を提出する時は、どのような書類が必要ですか?
A @不動産登記事項証明書(不動産登記簿謄本)または家屋所在証明書
  A住民票(世帯全員記載のもの) 
  B印鑑登録証明書(借家の場合は、所有者と借家人両者のもの)
 

トップページ
防音工事とは 工事対象区域 手続きの流れ 希望届の提出 工事の内容
補助金限度額 施工写真(例) Q&A リンク 事務所の概要

お問い合わせ先:友原一級建築士事務所
tomoken8312@gmail.com

Coprright(C)2017 tomoken.All Rights Reserved.