<夢連の夢人>

ごあいさつ

ずいぶん森や林が消えましたね。川も埋め立てられ、山も崩されています。地域の生活もどんどん変わって、田圃も畑も牧場もなくなり、遠くから食べ物を運んできます。
お囃子や織物や自分で作る生活道具もなくなり、日本全国同じものを使っています。
「夢連」は、そのようになってしまった現代で、もっと人が暮らす基本から始めようと考えるグループです。
ヨーロッパの国々は、政府ではなく人々の地域活動がもとになって国土の破壊を免れ、乗り切りました。日本も新しい法律ができ、地域のことは地域の人々が計画することになりました。
日本全国の地域で、新しい動きが様々に始まっています。
相原と境川上流域でも、この自然あふれる環境をいつまでも残し、深い文化を掘り起こし、その上に新しい町の物語を作ってゆきたいと思っています。
「夢連」はその活動のために、さまざまなグループと人をネットワークする組織なのです。
どんどん意見を寄せてください。

初代理事長 田 中 優 子





理事長 馬 場 憲 一

事務局 諏 訪 賢 一 島 崎 郁 也 青 木 幸 雄 友 原 健 二


◆夢 人〔YUMEJIN〕◆

工 事 中

 


トップページ 夢連について 夢連の夢人 活動よてい 活動きろく
相原のあれこれ 相原しゅうへん とくしゅう り ん く 掲 示 板