<フェスタ相原100>

2005年04月16日(土)10:00〜16:00

相原中央公園多目的広場Tの完成と、財団法人相原保善会共有地確定100周年を祝う行事の一つとして、「フェスタ相原100」と銘打って、相原地域をあげて盛大にイベントが開催されました。
グランドイベントとして、模擬店・フリーマッケット・ミニSL等、スポーツイベントとして、野球教室・サッカー教室・テニス教室(壁打ちテニス)が行われました。
舞台イベントとして、大正琴・レクダンス・健康体操・堺中と武蔵岡中の吹奏楽部の演奏等、また相原以外からもエイサー踊りや和太鼓の演奏が披露されました。
相原郷土芸能連合会(大戸囃子保存会・中相原囃子連・丸山獅子舞保存会・陽田囃子保存会・坂下囃子連)の「おはやし」「獅子舞」もにぎやかに披露されました。
また、大戸町会・中相原町会・丸山町会の神輿会も参加をし、御神輿を担ぎました。
私は、相原郷土芸能連合会の一員ですので、お囃子・獅子舞・お神輿の写真しか撮っていませんが、普段は一つの場所に揃うことはありませんので、大変めずらしいことです。

image393.JPG
大戸町会の神輿


image394.JPG
中相原町会の神輿


image395.JPG
丸山町会の神輿


image396.JPG
三基の神輿+中相原の子供神輿


image397.JPG
大戸町会は、白丁(白装束)姿で担ぎます


image398.JPG
左右に大きく振ります


image399.JPG
中相原町会


image400.JPG
左右に大きく振ります


image401.JPG
丸山町会


image402.JPG
丸山獅子舞(町田市無形民俗文化財)


image403.JPG
丸山獅子舞は、元和3年(1617)長巌法院が相原の諏訪神社を図ったとき
村人が五穀豊穣・氏子安泰を祈って奉納したのが、始まりとされています


image404.JPG
大戸囃子(町田市無形民俗文化財)・中相原囃子
陽田囃子・坂下囃子は、トラック山車で演奏
(大戸・中相原・下相原連合の3台の山車が揃うと最高なのですが)


image405.JPG
子供たちも頑張りました


image406.JPG
私も笛を吹かせていただきました

前のページへ