japanesepiano

Japanese Piano

2015.12.22発売
knmn-151222

・通常盤 税抜¥1,800(税込¥1,944) 

 スリムプラケース入り

・特別盤 税抜¥2,200(税込¥2,376) 

 音質選定盤&10インチ特製紙ジャケット

ご購入はこちら

topへ戻る  

 

 




1. 思いは海を越えて
   The desire crosses the waters
    富士通「暮らしと富士通」TVCM使用曲

2. き・ぬ・ず・れ 〜衣の気配〜
   The rustle of your dress
    京都きもの友禅 TVCM使用曲

3. お天道さまのゆうとおり
   All is will in heaven!

4. 夢のあいあい傘
   Who is under one umbrella with?

5. 月とお話し
   Talk with the Moon

6. 寝しなのおはなし
   A bedside story
    小学館『国民読書年』ラジオCM使用曲




オリジナルDSD音源によるプレイヤーズマスタリングに新録音3曲を加えた完全盤

プレイヤーズマスタリング、それは演奏家自身に聞こえる音を再現すべく、オリジナル音源を自らの耳でマスタリングすること。従来盤では実現しなかったピアノタッチや三線のダイナミックレンジ、フルートのソノリテ(響き)がCD盤にきざみこまれている。

ピアノから日本語が聴こえてくる。たおやかな唄ごころと独特のタイム感覚、日本人の琴線に触れる音、それはこの国の風土風水に育まれたなじみの音楽。日本語の響きとこの国の感性と共に磨かれてきた村松健のピアノは、世代や性別を超えて自分が日本人であることを思い出させてくれる。

村松健のもうひとつの声「三線」。この国の古きを遡る村松健のシンボル。三線の所作の生み出す"刻まれる鼓動"や"うねるようなエネルギー感" アルバムの最後に加わるその音は、ピアノに寄り添うように優しくでも確かな存在感で、現実の世界に暮らすオーディエンスをなつかしさや安堵感へと導く。

新録音を加えて、より深くこころに響く時間に…「もう少しゆっくりと楽しみたい」という声に応えて新たに3曲を収録。まさに村松健の肉声ともいえるフルートで唄った「お天道さまのゆうとおり」を始め、日本語で綴られた村松健スタンダードがさらに心に深く響く1枚に…