明るい!?国家公務員のページ

~FUNNY!?GOVERNMENT OFFICIALS~

 
ガンダムSEED FREEDOMのイモータルジャスティスです。
素組でほぼ完璧にカラーリングを再現。
バンダイの技術者さんすごすぎます。
個人的にはインフィニットジャスティスに負けないくらいかっこいいと思うのですが・・。
シン、ジャスティスもいいよ?
 田嶋選手ケガに気をつけて頑張ってください。柱としての活躍を楽しみにしています。



ようこそいらっしゃいましたー。 人目のお客様です(1999.3.9より)。
900万カウント(2023.10.24)。皆様ご訪問ありがとうございます。
100万(2006.7.19)、200万(2008.6.15)、300万(2010.2.18)、400万(2011.11.12)、500万(2014.1.19)、600万(2016.6.10)、700万(2018.6.22)、800万(2020.10.5)
SNSや動画が当たり前の時代に、スマホ対応すらできていない古めかしいサイトご訪問ありがとうございます。


☆更新情報その他
 先輩からあまり注意(教育)されないと言う新人の方へ。一つの考え方としてご覧下さい。→
こちら
 本サイトのコメントは全て組織とは関係ない個人の見解です。

経済からみた江戸時代 '05/7/19更新
江戸時代というのは実はすごい時代だったのです。特に教科書は間違いや嘘ばっかりなのでだまされないでくださいねー。
国家公務員はこんなもん '05/5/30更新
国家公務員の実態などについて書いています。新聞や雑誌、HPは極端な話ばっかりですよー。
テレビではわからない実際の話 '10/6/18更新
マスコミ報道は何かあれば政府を批判すればいいような感じです。
でも本当にそうなのでしょうか?規制緩和、教育、年金などについて、国家公務員の仕事をやっている現状から考えた観点でお話しします。
伝言板
伝言板です。いろいろ方と気軽な雑談をしたいです。
投稿前にこちらをお読み下さい。自己主張(アジテーション)はご自身のblogでどう
ぞ。
フェイ写真館 '17/11/03更新 new
うちのいたずらっ娘の画像です。猫好きの方へ。
2017年5月16日、18歳11ヶ月で逝去いたしました。天国でものんびり気ままに暮らしていると思います。

自己紹介とお願い
お約束の自己紹介とこのHPでのおきまりです。

○最低限の交通ルールの遵守をお願いします。
 「アクセルを踏むとき、道を渡るときに、ちょっとでいいから(亡くなられた)えみるのことを思い出してやってください」(風見しんごさん)

○抗議
 Adolf Hitler Putin killing Russian civilians in Ukraine
 Адольф Путин убивает российских граждан на Украине
 Нацистская Россия и сегодня убивает русских ракетами.



<6月22日>
○メディアから一言
 産経によると「埼玉県川口市で昨年7月、クルド人約100人が市立病院周辺に殺到した騒動のきっかけとなった殺人未遂事件で逮捕されたクルド人男性(25)が強制送還後、今年5月に再入国し、いったん川口市内に滞在した後、再び強制送還されていたことが19日分かった。2度目の入国の際は入管施設で「帰りたくない」と叫んで暴れるなどし、送還時にはクルド人仲間ら約20人が集まる騒ぎもあったという。」とか。

 具体的には「今年5月9日、男性を支援する日本人弁護士から東京出入国在留管理局(東京入管)に対し、男性の上陸許可を求める要望書が出され、男性は同じ日にビザ免除措置を利用して羽田空港へ到着した。要望書は「殺人未遂事件で負傷した右腕の治療とリハビリを日本で行いたい」「病院の未払い金200万円を支払いたい」などとし、滞在期間を1カ月としていたという。
 ところが、実際の所持金は7千円しかなく、東京入管が上陸拒否したところ、男性は床に寝そべり「帰りたくない」「救急車を呼べ」などと叫んだため、羽田空港内の入管施設へ収容した。
 男性はさらに、施設内で食事を拒み、脱水や低血糖の症状が出たことから、東京入管は施設への収容を一時的に解く仮放免を決定、男性は川口市内で再び生活することになった。ところが、東京入管が病院に問い合わせたところ、「治療は不要」との回答だったため、あらためて強制送還手続きを進めることになったという。」とか。

 で、結局「男性は今月5日、仮放免者に義務づけられた手続きとして東京入管へ出頭。その場で強制送還を告げられ、同日夜のトルコ航空イスタンブール便に乗せられて送還された。入国警備官が付き添うなどし、帰国費用数百万円は税金を原資とする国費で賄われた。
 その夜、川口市内などに住む仲間のクルド人ら約20人が東京入管を訪れ、強制送還に抗議する騒ぎが発生、駆けつけた警察の注意で解散したという。
男性は「すぐにまた来る」と話しており、日本に滞在する男性の家族も「すぐに再来日させてやる。弁護士やマスコミを連れてくる」などと話していたという。」とか。

 おいおい、日本のマスコミ、不良クルド人に利用されていますよ。メディアとしてそれでいいんですか?
 次に、メディアはこの男性を支援する日本人弁護士の名前を明らかにし、取材を徹底的に行うべきでしょう。

 いずれにせよ、たった1人の不良外国人ために数百万円を年に何回も払わされるなら、すぐにクルド人のビザ免除措置を廃止するべく、国会は立法するべきです。日本は不良外国人に舐められすぎです。

 何度も日本に来られる金と暇があるクルド人のどこが難民なのか。それなら私も難民です。(苦笑)
 クルド人を難民の審査の対象から外すべきです。


○メディアから一言2
 18日付け現代ビジネスによると、「 《西武池袋本店》ついにヨドバシカメラ出店の犠牲者が…「孤独のグルメ」聖地の閉店、ファンが語った哀しみと切なる願い」という見出しが。

 なんか池袋西武の件ではヨドバシカメラがやたら叩かれているのはなぜでしょう?
 「犠牲者」とかめちゃくちゃな見出しではないですか?

 そもそも、この「聖地」は聖地でも何でもない屋上のうどん屋さんです。もちろん常連さんも多い店でしたが、少なくとも「孤独のグルメの聖地」ではないです。

 なにより、このお店は高齢により店を閉じるだけであり、ヨドバシとは何の関係もありません。

 ヨドバシカメラを叩くためにメディアに金を払ってまで事実誤認の記事を書かせる勢力は一体どういう勢力なんだろう、と思います。


○メディアから一言3
 19日付け毎日によると「昔ながらの街並みが残る盛岡市紺屋町で建設中の高層マンションのチラシに、岩手県の象徴である岩手山ではなく、実際には見ることができない岩木山(青森県)と思われる画像が使われ、盛岡市側が「市のシンボルであり、間違えるとはあまりにひどい」などと抗議していたことが判明した。売り主は、ウェブサイトで「別の山の画像を誤って使用してしまった」と認め、陳謝した。」とか。
 で、「同課の三橋一仁課長は青森市出身で、チラシに使われている画像を見て、「一目で岩木山だと分かった」という。「古くから盛岡は岩手山の眺望を大切にしてきた。その山を間違えるとは盛岡市民をばかにしている」と怒りを隠さない。」とか。

 うーん、市民が言うのは当然だけど、民間のチラシの意図的ではない誤りに対し、市役所が抗議するのはどうなんですかね?
 うーん。私は盛岡市は排他的な地域なんだな
、と思いました(個人の感想です)。


<6月18日>
○メディアから一言
 17日付けテレ朝ニュースによると「北海道でクマの出没が相次いでいます。猟友会のハンターらが、報酬の低さなどを理由に出動を辞退している奈井江町では、連日クマの親子が目撃されて、町民から不安の声が上がっています。」とか。

 で、その報酬ですが、記事によると「町が提示した金額は日当8500円、発砲を伴う場合でも1万300円。札幌市と比べると、半額以下だといいます。」とか。

 いや、これはひどいですね。
 命がけの仕事に対し、霞が関の臨時職員の日当より安いとは。

 奈井江町は、結局熊はどうでもいいと考えているとしか思えません。


○メディアから一言2
 毎日によると、「日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院(名古屋市昭和区)は17日、昨年5月に来院・入院した男子高校生(当時16歳)が医療過誤のため死亡したと発表した。消化管に障害を引き起こす「上腸間膜動脈症候群」(SMA症候群)を見落としたといい、謝罪した。」とか。

 具体的には「高校生は昨年5月28日、腹痛や下痢などを訴え、救急外来を2回受診。それぞれ別の研修医が「急性胃腸炎」と診断し、かかりつけのクリニックを受診するよう指示して帰宅させた。
 29日にクリニックを受診した結果、緊急対応が必要と判断され、再び来院。SMA症候群の疑いと診断され入院した。嘔吐(おうと)や脱水症状に苦しみ、30日には容体が急変して心肺停止となり、6月15日にSMA症候群による腸閉塞(へいそく)、高度脱水のため死亡した。」とか。

 そもそも救急に研修医ということで、人手不足がはっきりと分かります。

 問題を起こせば病院を叩くのがメディアのいつもの行動ですが、現実を無視して結果を理由に叩きすぎて救急がなくなったらどうする気なのでしょう?


○メディアから一言3
 現代ビジネスによると「会社員・優花さん(23歳=仮名)は 上京1年目、スーツ姿が似合う女性だ。会社帰りのある時、電車内の対面に座る男からずっとチラチラ見られる「見るだけ痴漢」の“被害”にあった。」とか。

 チラ見で痴漢扱いとか、病んでおられるようなので療養されることをお勧めしたいですね。

 っていうか、この記事を書いた本多 慎一氏が「見るだけ痴漢」という言葉をはやらせて、金儲けしようとしているだけのように思えます。(ライター)

 とりあえず「痴漢」による被害を軽視しているこの記事には違和感しか感じません。


<6月13日>
○一言
 東京都知事って、黒字でなんでもできる日本唯一の都道府県のに、なぜちゃんとした候補者が出てこないんだろう・・。

○メディアから一言
 TBSによると「立憲民主党の玄葉元外務大臣はBS-TBSの番組に出演し、政権交代が実現した場合、総理と党の代表を分ける「総代分離」も選択肢とし、「総理には野田元総理が適任」との考えを示しました。」とか。

 立民でなくても、今、一番総理として識見があるのは野田さんと思います。なぜ立民なのか・・もったいなさ過ぎます。


<6月12日>
○メディアから一言
 13日付けFNNプライムオンラインによると「小池都知事は、12日午後の東京都議会で「もっとバージョンアップさせた東京大革新3.0を進めていく。その覚悟を持って、7月の東京都知事選挙への出馬を決意しました」と述べ、3期目を目指し都知事選への出馬を正式に表明した。」そうな。

 「もっと」バージョンアップ?2期目に何かバージョンアップできましたっけ?そもそも公約ほとんど守れてないのに、政治家って厚顔無恥度がすごすぎる・・。

○メディアから一言2
 朝日によると、「東京都国立市で完成を間近に控えながら解体が決まったマンションをめぐり、国立市の永見理夫(かずお)市長は12日に開かれた市議会で、事業者の積水ハウスの対応について「非常に遺憾だ」と述べた。同社に対して今後、住民に対して丁寧な対応を取るよう文書で要請したことも明らかにした。」とか。

 具体的には、「問題のマンションは「グランドメゾン国立富士見通り」(10階建て、総戸数18戸)。JR国立駅前に伸びる富士見通りからの富士山の眺望を阻害するとして、市民らから懸念の声が上がっていた。
 これに対し積水ハウスは、高さを若干低くするなど対応したうえで、建築計画を進めた。だが、今月4日、市に事業の廃止届を提出。11日には「富士見通りからの眺望を優先するという判断」から、7月に引き渡し予定だったマンションの解体を決めたとするコメントをホームページ(HP)上で公表していた。」とか。

 しかし記事によると「永見市長は、景観に配慮してマンションの規模を縮小するよう求める指導書をこれまでに積水ハウスに交付するなど、「(市として)最大限のことをやってきた」と主張。「周辺住民がどれだけ不安かを踏まえて指導してきたのに、急に(建設が)中止となった。再び解体工事に直面する。その影響は必ずある」と指摘した。」とか。

 はぁ?この永見市長って頭がおかしいんですかね?

 さんざん住民の不安を指導した結果、積水ハウスがそれを踏まえて完成間近だったマンションを数十億単位の損切りしてまでやめたのに、それを評価するのではなく遺憾とか、何がしたいんでしょう・・?

 国立市って、頭のおかしい市長を選ぶとんでもない市だということを改めて感じます。


<6月9日>
○一言
 8日付けバトルニュースによると「“初代タイガーマスク”佐山サトルの愛弟子であり、現在ストロングスタイルプロレスのレジェンド王者として君臨している間下隼人(ましたはやと・37)の娘がひき逃げ被害にあった。

 5月29日14時頃、下校中だった間下の9歳の娘が青信号を確認して手を挙げて横断中にバイクのひき逃げ被害に。周りの児童たちが駆け付けるも、ひき逃げ犯は娘さんに「大丈夫?」と話しかけそのまま逃走。児童たちが学校に引き返し、教師に連絡し通報が行われた。

 幸い娘さんは命に別状はなく軽症であり、その後目撃者からの情報提供や警察の捜査の結果、77歳のパチンコ帰りの男性が犯人であることが判明。
 警察の仲介のもと電話にて犯人と直接連絡をとることができた間下だったが、犯人は「轢いたとは思わずぶつかって転ばせたと思った。大丈夫かと聞いたら『ごめんなさいごめんなさい』と言い出して怪我してなさそうだったから血も流れてなかったから大丈夫だと思った」と逃走した経緯を語り、怪我をして泣いていた娘を見ていた父・間下はこれに憤慨する。

 相手がプロレスラーであることがわかった犯人は現在「被害者の父親が怖いから会いたくない、謝罪もできない、警察でなんとかして欲しい助けてほしい」「精神的に参ってるので無理、後は保険屋とのやり取りで済ませてくれ」と警察に助けを求め、対面での謝罪などは拒否している状況だ。」とか。

 メディアはこれを大きく取り上げて報道するべきです。こういう頭のおかしいドライバーを糺すためです。

問題1)ひき逃げと思っていない点。:「轢いたとは思わずぶつかって転ばせただけ」とか意味が分かりません。ぶつかってケガをさせて逃亡したらひき逃げだろうが。
問題2)謝罪も出来ないとしている点:なぜ謝罪できないのか理解不能。相手にケガさせたら謝るのは人間の道理でしょう。つまりこの77歳は人間ではない鬼畜。
問題3)再犯の可能性が高い点:「警察に助けて欲しい」とあたかも自分が被害者であるかのごとく振る舞っている。ひき逃げがなぜ被害者なのか。自分の罪と向き合っていないので再犯の可能性が高い。

 いわゆるひき逃げですから、間下氏は被害届を出し、警察は毅然と逮捕し、立件するべきです。
 謝罪を拒否し、保険会社に任せるというのですから、自身の容疑を否認し、逃亡の危険性はありますからね。

 特に、ひき逃げ犯のくせに被害者の父親が怖いから警察で助けて欲しいとか、頭がおかしいとしか言いようがありません。
 メディアはひき逃げにもかかわらずそれを認めておらず、謝罪も拒否する悪質なこの77歳男性の実名を掲載して報道するべきではないでしょうか。

 確かに通常の事故などでは保険会社とのやりとりというのはあるでしょうが、ひき逃げでそれも小学生の友人たちが目撃している事案です。
 社会正義のためにも厳しくメディアは対応するべきだと思います。


<5月31日>
○メディアから一言
 テレ東BIZによると、「5月10日にWBSが報じた日産自動車が下請け企業に対して一方的な減額の強要を続けていた問題で23日、内田誠社長が謝罪し、今週、経緯を説明することになりました。」とか。

 日産による悪質な下請けいじめ日経系のワールドビジネスサテライトだけが連日報じていました。

 主要局のニュースはほとんど報道せず、結局日産がスポンサーだから報道しなかったのでは?と思ってしまいます。
 
スポンサーなら自社の不祥事を事実上もみ消すことができるというのは、メディアは死んだ、ということでは?

 やはりワールドビジネスサテライトと日経新聞は唯一無二だと思います。


○メディアから一言2
 5月31日付けデイリーによると、「中国から帰化の元人気アイドル 日本の子育て支援に不満爆発「子どもは国で育てる!!!!」と激しく主張 「わざわざ帰化までしてるんだから」」とか。

 要は、公園の水道で子どもを遊ばせていたら、水道は水遊びする場所ではないという至極真っ当な批判を受けて、逆ギレしたらしい。

 水遊びをしたいのなら、水遊びの出来る公園に行けばいい。これは世界標準であり、おかしなことではないと思いますが。
 水道水を親がじゃばじゃば流して遊ばせるとか、発想自体が異常。子どもがやっていたら注意しないと。水の大切さ分からないんでしょうか?

 また、「わざわざ帰化までしている」とか言うけど、悪いけど日本人はあなたの帰化を望んでいない。勝手に帰化しただけでしょう?
 むしろ中国の風習?を日本に押しつけるなら、中国人に戻って、中国で思う存分自己主張をして欲しい。

 日本では日本のルールに従って欲しいと思います。それが嫌なら母国にお帰り下さい。帰化しないでほしいです。
 


<5月29日>
 29日付け共同通信の見出し「壊すものを造って、批判を浴びとる。万博は、もっと夢があるもんやと思ってた」工事業者が語った「士気の上がらない現場」 リングやパビリオン建設の下請け経営者や作業員の本音」。

 はぁ?科学万博も愛・地球博も基本壊していますが?イベントは基本作って壊すものでしょう。

 市民に嘘ついて騙そうとしてまで万博批判する共同通信は、報道機関として失格では?
 どういう政治的動機に基づいてこの見出しを付けたのか知りたいですね。

 いずれにせよ、新聞が週刊誌レベルに成り下がっている情けない実態でしょう。

<5月28日>
○一言
 ガンダムSEED FREEDOMの映画終了とか。人生で一番見に行ったと思います。Destinyでは苦悩していたアスランとシンが大活躍だったのは本当に良かった。

 でも・・23日付けオリコンニュースの「アスラン・ザラ、さらば! 映画『ガンダムSEED』本日23日に全国規模の上映終了」という見出しには笑いました。


<5月25日>
○一言
 政治資金パーティー券の中止を規定した法案を提出した立憲民主党の幹部ら複数の議員が、政治資金パーティーを開催するとか。
 これって、喩えて言えば、会議でたばこ吸いながら会議中の禁煙を主張しているってことでしょ?で、禁煙になったらたばこ吸わないですよ、みたいな。
 こんな主張する人、ただの頭のおかしい人でしょう。

 評判が悪くても自民党が勝つ理由はここなんですよね。野党第一党の幹部の考え方がもはや人外の頭のおかしさだから。


○メディアから一言
 TBSニュースによると、「台湾の新総統就任式に日本の国会議員が出席したことについて、中国の呉江浩駐日大使は「極めて誤った政治的シグナルを送っており断固反対する」と日本側の行動を批判しました。」そうな。
 で、「呉江浩駐日大使は20日、都内の中国大使館で行われた日本の政界関係者や有識者が出席する座談会で、日本の国会議員が台湾の新総統の就任式に出席したことについて、「極めて誤った政治的シグナルを送っており、断固反対する」と強く非難しました。
そのうえで、「日本という国が中国分裂を企てる戦車に縛られてしまえば、日本の民衆が火の中に連れ込まれることになるでしょう」と台湾問題に関与しないよう日本側をけん制。」とか。

 は?牽制?これは脅迫でしょう。大使の立場にあるものが相手の国を公然と脅迫する恐ろしい国、それは習近平帝国中国です。


○メディアから一言2
 産経によると、「中国の呉江浩駐日大使が、日本が「台湾独立」や「中国分裂」に加担すれば「民衆が火の中に連れ込まれることになる」と発言した20日の座談会に出席していた鳩山由紀夫元首相が、「基本的に同意する」と述べていたことが分かった。」とか。

  「招待を受けた鳩山氏は「和を以て貴しとなすという言葉は中国にも日本にも通用する言葉で、私はそれを『友愛』という言葉で置き換えている」と持論を展開。「東洋の持っている精神を十分に理解をすれば、決してこの地域全体が不安定になることはない」と言い切った。」とか。

 だったら尖閣や小笠原諸島等での資源調査などの中国の反日的行動を「友愛」でやめさせてくださいよ。
 できもしないことを平気で言う鳩山由紀夫は控えめに言って頭がおかしい。厚顔無恥。
 だから民主党政権はすぐに終わったのですよ。


○メディアから一言3
 弁護士JPニュースによると、マイナカード反対の記事で「そのうちのひとりで、災害対策特別委員会にも所属する田村貴昭衆議院議員(日本共産党)は「私は能登半島地震の被災地にも行ってまいりました。現地では4万戸が停電したんです。マイナ保険証なんて、電気が通ってなかったら何の意味もなさないんですよ」と、その“現実”について力を込めて語った。」というコメントを掲載していました。

 日本共産党のバカさ加減を露呈しています。電気が通っていない病院では治療が出来ません。よって保険証を使う機会自体ありません。
 批判するために取り上げた例がこれとは、ただ市民をだまそうとしているだけでは?

 日本共産党もレベルも落ちたものです。


○メディアから一言4
 日刊スポーツによると「立憲民主党の辻元清美参院議員が22日の参院予算委員会で、政府が今年6月から始める1人当たり4万円の所得税と住民税の定額減税について、各企業に所得税の減税額を給与明細に記載するよう義務付ける方針を発表したことについて言及した。」とか。

 具体的には「辻元氏は「総理こう言っているわけですね。自民党の会合で『給与や賞与の支払時に減税の恩恵を国民に実感して頂くことが重要であり、給与明細に明記される様にするとともに、集中的な広報の発信を強めていく』と。これね『あなた減税してあげたわよ』と。国民に恩恵を分からせてわざわざ宣伝するようなものですか。おかしいですよ」と強調した。」とか。

 バカですか?給与明細で6月の所得税の欄が0だったら、労働者は間違いではないか?と思いますよね。普通の感覚なら。だったらその理由を周知しないといけないのは自明でしょう。
 経理担当者に対して問い合わせが殺到することを考えても、減額理由を書くこと自体は自然なことだと思います。

 必要なことを批判するくらいなら、減税という政策手段は悪手だと立憲民主党として主張するということでいいんですかね?
 いや、私も減税はやめた方がいいと思いますので。複雑すぎる様々な減税は少しでも減らすべきだと思います。


<5月16日>
○メディアから一言
 共同通信によると、「埼玉県吉川市のJR武蔵野線吉川駅のホームで昨年6月、男性会社員=当時(46)=が列車とホームの間から線路に落ちて死亡した。車掌は、黄色い点字ブロックの線路側に男性がいるのに気付いていたが、列車からすぐに離れると思い込んで非常停止させなかった。共同通信が入手した内部資料で15日、分かった。」とか。

 具体的には、「JR東の説明によると、車掌は発車直前、閉まるドアに駆け込もうとする男性を確認したが、ドアへの人の接触を感知する装置が反応せず閉扉したため発車させた。しかし男性はよろめきながら再び列車に近づいて接触、転倒して列車とホームの隙間に転落した。同社は国土交通省関東運輸局に「酔客による事故」と報告した。」とか。

 これが事実であれば、共同通信は何を問題視しているのでしょう?
 そもそも、電車のそばに行ったら風圧などもあり危ないのは明らかでしょう。なぜ乗れなかったら電車から離れないのか。

 とりあえず、「駆け込み乗車はやめるべき」「電車からは離れないと危険です」という見出しにするべきでは?
 何でもかんでもJRのせいにするのは間違っています。

○メディアから一言2
 共同通信によると「中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は16日に署名した共同声明で、東京電力福島第1原発の処理水を「核汚染水」と呼び、海洋放出に「深刻な懸念」を表明した。中国国営中央テレビが報じた。」そうな。

 ウクライナで大量虐殺をした凶悪殺人犯のプーチンが中国の属国に成り下がった情けない瞬間。老害の極みです。


○メディアから一言3
 FNNプライムオンラインによると、「日本維新の会の馬場代表は16日、党紀委員会にかけることが決まった足立康史衆院議員について、「上司とか同僚の悪口、どんどんSNSで流されたら、会社って懲戒免職になる」と述べ、厳しい処分を行う考えを示唆した。」とか。

 具体的には、「維新は4月、衆院東京15区の補欠選挙期間中に、候補者が記載された機関紙を配布。足立氏が同じ維新のこの行動を問題視する内容をSNSに投稿したことから、指摘を受けた東京維新の会は、党に処分を求め「上申書」を提出していた。」とか。

 維新大丈夫ですか?少なくとも会社に実質的な重大損害を与えない限り懲戒免職にはなりません。

 足立氏はこれまでも色々トラブルを起こしているからイライラするのは分かりますが、今回の件は東京維新の会がやったことは法的にまずいのではないか、という至極真っ当な指摘でアリ、「悪口」でも何でもないでしょう。

 正論を悪口といって排除するのはまともな政党ではありません。馬場代表はプーチンなのでしょうか?
 むしろそのような姿勢こそが維新の評価を大きく引き下げると思います。

 なにより、中条議員の問題の方が大きいと思いますが、なぜ維新は放置しているんですか?
 地方議員でも道路交通法違反をはじめ、法令遵守意識の欠けた議員が何人もニュースになっていますが、法令遵守意識が維新は低いということでしょうか?


<5月14日>
○メディアから一言
 ENCOUNTで「「PTAごときで命の選別しないで」 非加入児童に防犯・防災用品の配布拒否? 学校側は釈明」という見出しの記事が。

 ぐたいてきには、「5月13日神奈川県内のある公立小学校のPTA加入に関する文書がネット上で拡散、物議を呼んでいる。非加入世帯の児童には防犯ホイッスルの配布や防災備品の用意・保管ができないという内容に、ネット上では「命に関わることでも差別してくるのか」と批判の声が相次いでいる。事実関係について、同校に話を聞いた。」とか。

 しかし実態は、今回拡散した「PTAご加入をご検討中の方へ」と題された文書では、白米や水、乾パンといった防災備品、新入生用ヘルピー(防犯ホイッスル)、卒業証書のホルダー等の卒業記念品、ネームホルダーといったPTA会費で購入する物品について、「『PTA会費を原資とし、PTAの活動として会員児童に提供される物品やサービス』となりますので、PTAへの加入をご希望されない場合は(中略)提供や支給や参加をお約束することができません。また、PTA非加入の場合は防災備品についても学校での用意及び保管はできかねますので、予めご了承ください」と記されている。また、「登校班に所属されない方は、原則毎日保護者と登校してください」との記述もある。」とか。

 当たり前では?PTAの加入者が払った会費で購入するのだから、PTA非会員が入手できないのは当然。非会員は自分たちで用意すべきという至極当然確な話。

 だから見出しの「PTAごとき」とか、悪意の塊でしょう。

 
金払わずに防犯・防災用品をただでもらおうとする人こそ厳しく批判するべき
です。
 要するにこれは保険と同じです。
 会費払わない人は、防犯/防災についてはリスクが低いと判断して自分で何とかするということ。例えば災害時は速やかに下校して家に帰ればいいというだけの話です。

 PTA叩けば市民が騙せると思っているこの記事のライターは市民をバカにしていますね。
 こんなデタラメな記事を堂々と掲載するメディアは頭がおかしいと思います。


○メディアから一言2
 HTB北海道ニュースによると、「札幌市職員らへの威圧的な言動があった自民党の長谷川岳参議院議員。職員を叱責している状況がわかる音声を入手しました。
■音声:(長谷川岳参議院議員)「何かしたのかしていないのか。なぜしない」「僕はブチぎれるよ」
HTBによる札幌市への情報公開請求で開示された音声です。」とか。

 発覚からずいぶん経つのに、未だに報道されるということは、よほど長谷川岳議員の横暴を北海道の方は我慢していたのだと思います。

 で、「4月、札幌市内で開かれた国政報告会で、これまでの言動を謝罪した長谷川議員。波紋は広がったままです。
14日、札幌で開かれた自民党の森山裕総務会長と道連幹部との懇談会。出席者からは、長谷川議員へ「厳しい指導」を求める声が出ました。
■中村裕之道連会長:「政治家が高圧的な態度で特権階級意識のような対応を、カスタマーとしてされることは許されないことだと思いますので」」とか。

 道連の幹部が言うのですから、本当に困っていたのだと思います。
 自民党は未だにパワハラ・カスハラを認めない往生際の悪い長谷川岳議員に辞職勧告するべき
です。
 自助が出来ないのなら、長谷川岳議員をメディアは引き続き厳しく叩き続けるべき
です。。

 特権階級意識を持つ政治家は根絶すべきです。


○一言
 ユーチューバ-のフワちゃんの迷惑行為が色々報じられています。今度は航空機での離陸時にシートを元に戻さないという一歩間違えれば違法行為を平気でやっていたとか。

 私はこの方のデタラメさが大嫌いだったのですが、なぜGoogleはCMに使い、テレビは起用するですかね?不思議でなりませんでした。親しい友人も多くいるようですから、魅力はあるのでしょうが、だからといってテレビでデタラメやって言い訳ではありません。。

 彼女を増長させたメディアの責任は重いと思います。
 米国移住されるそうですから、早く米国に行って欲しいものです。


<5月12日>
○一言
 ガンダムSEED FREEDOMが5月23日で終わります。
 いやー楽しかったですね。週末は用事などもあって、結局4回しか見に行ってませんが、このうち4DXはとても楽しかったです。
 もう終わりですが、公式MADとも言える映画の短縮版になっている主題歌「FREEDOM」のYouTubeもぜひご覧下さい。


○一言2
 政権交代とか立憲民主党の方が言っていますが、自民党がダメだから立憲民主党が政権とれるわけではないですよ?
 きちんとした政策を立てて、「政権構想」を市民にアピールしないと。
 そうでないと「自民にお灸を据える」票が一時的に流れるだけだと思います。


○一言3
 水俣病の懇談会の問題。おそらくは管理職の問題ですね。大臣出席の懇談会のト書きを管理職が見ていないはずがありません。
 あのような強引な措置を指示するとは、パワハラの懸念もありますね。
 もちろん推測ですが。


○メディアから一言
 FLASHによると、「5月9日、静岡県の川勝平太知事が退任記者会見をおこなった。」そうな。

 記事によると、「リニア中央新幹線の静岡工区にあたる南アルプスは国立公園で、ユネスコのエコパークに認定されており、「自然環境の保全は、日本政府の国策で国際的責務」としたうえで、「トンネル工事によって、南アルプスの自然環境はマイナスの悪影響を受ける。南アルプスの信号には黄信号が点くという認識を、私は持った」と持論を展開した。」とか。

 南アルプスの信号って何でしょう?自分で止めておいて黄信号とか、もう正常ではないと思いますね。

 ひどいのが「その後、記者から今後の身の振り方について質問を受けた川勝氏は「仙人になる」と笑顔で即答。そしてなぜか「へいたのおじさん、へいたのおじさん、あなたのすまいはどこですか~」と上機嫌で歌い出した川勝氏。その歌の出典は何かと問われ、小学校のとき学芸会で演じた小林一茶だと答えた。」というところ。

 この方、事実上差別発言で辞職するの分かっていないようですね。まあ自分の中では「リニア問題に一区切り」だと思い込んでいるのでしょう。認知能力に問題がある高齢者の典型的な行動です。
 下手をすると、職業差別したことも忘れているかもしれません。

 で、失笑するのが「また、退職金とボーナスを受け取るかという質問にはただ一言、「受け取ります」とのみ答えた。
 最初の知事選で「退職金ゼロ」を公約に当選した川勝氏は、1期めこそ受け取らなかったものの、2期め、3期めの退職金は全額受領。4期めは任期途中だが、総額で1億1000万円超の退職金を受け取ることになるとみられている。」とか。

 仙人になるなら退職金受け取るなよ(笑)世俗を捨てるのが仙人なんでしょう?大金はしっかりもらって仙人とか、全く意味不明です。銭人の間違いでは?

 こんな人間でも弁舌巧みで、スズキなどの大企業の支援さえ受ければ知事をずっとやっていける。地方自治体の闇ですね。
 埼玉県でも、多選を批判して条例化していた上田清司氏が自らそれを破って立候補しても当選してしまうんですから、組織票は一般市民にはどうしょうもないですね。


<5月5日>
○メディアから一言
 東スポによると、「フリーアナウンサーの古舘伊知郎が5日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演。「報道ステーション」(テレビ朝日系)時代に政権から受けた〝圧力〟について明かした。」とか。

 具体的には、「古舘は「2009年、民主党が政権取って以降の印象で言うと、本当に結構大臣クラスの政治家から直で番組なりに電話がかかってきて『あのキャスター黙らせろ』とか、それから『すぐ謝罪しないと困る』とかそういうことを言ってくる感じがあったんですよ。『えー?』って思ってたんです」と暴露。

 その後、自民党が政権を奪還するが「それをずーっと自民党は3年間観察したと思います。第2次安倍政権から、ちょっと洗練された。全然直で来ないですよ、番組や僕なんかに」と明かしつつ、「ただ政治部の記者とかその辺から、さざ波のように『あの人がこうで、幹事長がああで、こうみたい~』って言いながら廊下ですれ違ったりする。『あれ? 幻覚? 幻聴?』みたいなことはよくあるんです」と〝圧〟のかけかたが変化したと語った。」とか。

 昔からメディアに政治的圧力をかけるのは自民党だけ、という報道でしたが、それが違うことがはっきりして良かったです。
 個人的には、論理的ではない政治的圧力という意味では民主党政権の方が酷かったので、メディアが安倍政権ばかり批判するのでおかしいなぁ、と思っていたところですが、やっぱり、と納得できました。


<5月2日>
○一言
 テレビでは盛んに後半国会の焦点は政治資金の問題だと言っています。

 はぁ?円安や物価高時代を見据えた新しい経済政策の議論でしょ?従業員不足への対策でしょ?能登の復興でしょ?その他もっと大事な話あるでしょう?

 メディアは国民生活より政争を重視するのはやめた方がいいと思います。


○メディアから一言
 30日付け弁護士ドットコムによると「かわいい赤ちゃんや妊婦さんのイラストと「産休をいただきます ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします」のメッセージが描かれたクッキー。
4月中旬、産休に入る女性が職場に配るものとして、X(旧ツイッター)で紹介したところ、「不妊治療中の人に配慮がない」「幸せアピールがうざい」などと、思わぬ形で"炎上"した。
「かわいい」「もらったら嬉しい」と好意的に捉える声もあったものの、そもそも産休は「権利」であるとして、このような形で断りを入れる必要もない、といった声もあった。」とか。

 こんなの炎上じゃなくてただの理不尽でしょう。
 不妊治療の人への配慮とか、意味が分かりませんね。幸せアピールとか言う人は仕事したことはないのでは?
 そもそも不妊治療をしていることを職場で公表している人どれくらいいるんですか?ほとんどいないと思いますよ。分からないのに配慮のしようがないじゃないですか。

 現実の職場では、産休に入る前に仕事を調整して、その方の仕事を他の職員に振り分ける。それを踏まえて「ご迷惑をおかけします」クッキーを配れる職場はいい職場です。
 おそらくは皆が笑顔で送った職場でしょうから。
 逆に、「不妊治療の人に配慮」とか「幸せアピールがうざい」とかいう職場ではこんなクッキー配らないでしょう。だから結果的に何の問題もありません。

 だいたい、常見陽平とかいう千葉商科大学国際教養学部准教授/働き方評論家/社会格闘家という人が「産休にエクスキューズもサンキューも必要ない。権利として行使する。それまでだ」とかコメントしていたので失笑しました。

 この人公務なり民間なりで働いたことあるんですかね?産休に限らず、夏休みだって、その間仕事を他人にやってもらったらサンキューでしょ?そういう当たり前のことが分からない人が働き方評論家とか名乗らないで欲しいなぁ。社会性なさ過ぎでしょ。まあ社会格闘家(笑)だからしょうがないか。
 サンキューなんて仕事の潤滑油です。それを否定するって、よくいる謝ったら負けという偏狭な発想なんだろうな、と思います。

 いずれにせよ、産休クッキーは強制されたものではなく環境いい職場でみんなが笑顔で受け取るもの。
 それを否定するのは、他人の幸せであったり職場環境の良さを妬んでいるだけであり、問題視すること自体ナンセンスだと思います。


<4月28日>
○一言
 最近「今が地獄」というネットの声を取り上げた報道が散見されます。

 うーん、メディアって世の中をなにもわかってないんだな、と思います。メディアの社員は金持ちばかりだから、何が地獄かも分からないんでしょうね。

 本当の地獄は努力しても改善できない社会です。努力して改善できる社会は地獄ではありません。

 私の子どもの頃は、親が少ない収入を家(当時一般的な家)と教育費(塾1カ所)に相当振っていたため、食費は厳しく、昼に冷凍肉まん1個とかの日もあったし、飲み物も夏は基本麦茶でした。服もほとんど買えなかったです。贅沢はボーナスの日のデニーズのハンバーグでした。
 だから、大学ではバイトをし、公務員試験のための勉強代や模試代も全てバイト代でまかないました。結果、就職できました。

 このように、今の日本では努力すればまあ普通に生活できるようになります。これを地獄と呼ぶなら、一体どういう世界なら普通なのでしょうか?

 今の政策の最大の問題点は、収入が低い人すべてに金をばらまいていることです。大事なのは仕事をしている低収入な方を支援することです。
 低収入の人の多くは高齢者。そういう方を支援しても生産性が低く、経済は良くならないです。
 まずは現役世代を裕福にすることで、その増えた税金で高齢者の生活が厳しい方を支援するというのが正しい政策だと思います。

 金には限りがあるわけで、広くばらまくのではなく、成長が期待できる人をまずは支援すべきです。


○メディアから一言
 乙武氏が選挙で落選し、涙を流したそうな。

 5股不倫に対し、違います、15年間で5人と不倫ですとか平気で言う頭のおかしい人が受け入れられるわけないでしょう。
 石田純一氏のように不倫が文化という人手もテレビに出られます。だからといって有権者が政治家として認めるかが別の話です。

 本来、不倫を反省して妻子のために涙を流すべきでしょう。自分が落選したから涙を流すとか、一体誰に対する涙ですか?

 やっぱりこの人自己中心のだめな人だと思います。


<4月25日>
○一言
 麻生元総理の訪米について、批判的なことを言う評論家がいるようですが・・こういうバカな評論家を使うメディアがいるのが信じられませんね。

 米国が二大政党制である以上、野党とのパイプをキープしておくのは当たり前です。こんなの外交のイロハです。
 そして、安倍元総理の盟友である麻生元総理ならこれ以上の人選はありません。

 これを国益のために受けた麻生さんは賞賛されてしかるべきだと思いますけどね・・麻生嫌いで目が腐っているメディアやロボット評論家が多すぎます。


○一言
 東京15区補選で演説妨害等の選挙妨害が話題になっているようですが・・・。

 これって、安倍総理(当時)に対して選挙妨害を繰り返していた集団を「表現の自由」と積極的に支持していたメディアの責任が重いのではないですかね?

 私は以前より書いていますが、自民党だろうが共産党だろうが無所属だろうが他人の演説を邪魔するのは絶対に許せないと思います。
 でも、安倍総理相手ならそれをよしとしてきて「こんな人達」を正しいとしてきたんですよね?
 札幌ヤジ事件ではドキュメンタリー映画まで作っていたわけですよ。「表現の自由を守れ!」とね。

 しかも、札幌ヤジ事件では、高裁判決で「危害を受ける恐れが切迫している」ことがないと警察官による排除が違法としたんだから、こりゃもうやりたい放題ですよね。

 メディアは反自民で、自民党が抑制的であることを前提としているけど、仮にこれを逆手にとった独裁者が出現したら翼賛選挙になるということを理解しているのでしょうかね?東京15区補選の問題はメディアの姿勢の問題です。


○メディアから一言2
 読売によると、「自治体職員らへの威圧的な言動が問題となっている長谷川岳参院議員(自民)について、北海道帯広市でも複数の職員が同様の経験をしていたことがわかった。」とか。

 具体的には「道や札幌市で問題が明らかになったのを受け、帯広市も調査を実施。その結果、昨年8月から今年3月にかけ、農産物の輸出やインバウンド(訪日外国人客)誘致、スマート農業について長谷川氏に説明するため、市経済部と農政部の職員計6人が東京に延べ25回出張し、その費用として174万円がかかった。上京したり電話したりして説明した際、複数の職員が威圧的な言動を受けたと回答した。」とか。

 どんどん出てきますね。なんで長谷川岳はむりやり出張させて市民の税金を無駄遣いさせるんですかね?
 認識が甘いとかそういうレベルじゃない
でしょう。
 
 仮に俺が予算をつけたと地元に言っているのなら、これも問題ですね。そんなに力がある方ではないのでフカシでしょうから。


<4月23日>
○メディアから一言
 21日付けテレビ朝日によると「東京レインボープライドで駐日大使らも「同性婚の法制化」呼びかけ」とか。

 なんかメディアってLGBTQのためなら何でもOKになってません?こんなの明確な内政干渉あり、朝日が最も嫌う対米追従でしょうが。

 LGBTQのためだったら内政干渉も問題ないとするのは異常だと思います。


○メディアから一言2
 静岡放送によると「川勝知事の再出馬求め 市民団体が署名活動を開始「国やJRと対峙し命の水や環境守ってくれた」【静岡県知事選】」という見出しの記事。

 具体的には「5月9日告示の静岡県知事選をめぐり、静岡県内の市民団体らが、辞表を提出した川勝平太知事の再出馬を求める署名活動を始めました。
 4月22日、静岡市内で署名活動を行ったのは、市民団体「南アルプスとリニアを考える市民ネットワーク静岡」と大井川流域の住民らでつくる団体「大井川の命の水を守る62万人運動」のメンバーら約10人です。」とか。

 2団体で約10人・・・(苦笑)。たった10人程度の活動をテレビ局が大きく取り上げるって??こういうのをメディアの世論操作って言うんじゃないですか?

 川勝県政を静岡放送や静岡新聞といった権力にすり寄る偏向メディアが県民を洗脳して支えていたことが良く分かる記事です。実に危険なメディアですね。静岡県のメディアは。


<4月20日>
○一言
 イスラエルの報復をイランが大人の対応をするようです。本当に良かった。

 ネタニエフ政権は本当にどうしょうもないですね。「また戦争がしたいのか、あんたは!]

 他方、ハマスは本拠であるカタールから退去するとか。カタールによる和平交渉が気に入らないらしい。
 ハマスの幹部は安全地帯でガザの住民など全く見ていない。これが現実。

 ほんとうにどうしょうもない。苦しむのは市民ばかり・・。


○メディアから一言
 読売によると「北海道は19日、道内選出の長谷川岳参院議員(自民)が昨年10月に参院特別委員会の委員長に就任が決まった際、副知事など特別職5人と部長級職員23人が私費で祝電を送っていたと発表した。組織として「祝電送付者リスト」を作成、共有し、長谷川氏側にも提出していた。

 いや、ドンドン出てきますね。
 ホント、霞が関でも有名な人物でしたが、こんな圧力をかけていたとか、頭のおかしいレベルでしょう。

 そういえば、長谷川議員からは私の部署にもある政策について、ある企業の主張を政策にすべきではないか、と「要請」がありましたね。
 今は道庁関係の記事が多いですが、彼と関係する企業などもメディアは調査された方がいいと思います。


<4月18日>
○一言
 川勝平太静岡県知事が辞職の際に細川ガラシャの辞世の句を披露した件について。

 これは、関ヶ原の戦い時に、西軍が人質として大阪にいた諸大名の妻子を拘束しようとして(殺害する意志はない)、それを拒否して自決した時の句です。つまり、本人の意志とは別に武家の妻として死を選んだ際の句です。キリシタンは自決が禁じられているので近習に殺害させた点からも本人の意志ではないことが分かります。

 他方、.川勝知事が言うとおり「リニアの問題に一区切り」が本当に理由なら、仕事を全うしたわけですから、この辞世の句は全くおかしな引用になります。
 仮にこの句のように、自身の意志に反して、死(辞職)を選ばざるを得なかったのなら、それは明らかに差別発言が原因でしょう。

 自分で矛盾したことを平気で言って何とも思わない川勝平太氏。暴言の数々といい、やはりこの方は頭がおかしい人だと思います。
 しかし、ただリニアを妨害するために知事職を勤めていたのはなぜでしょうね。


○メディアから一言
 東洋経済オンラインによると「缶詰などで知られる食品メーカー「いなば食品」で、新入社員の大量辞退があったとの「文春砲」が出た。それにとどまらず、企業側の反応がずさんではないか、との指摘がSNS上などで相次いでいる。」とか。

 で、「いなば食品の騒動は、2024年4月10日に「週刊文春 電子版」が報じ、翌日発売の雑誌紙面にも掲載された。」とか。
 そのうち、問題となった社宅の件について元副社長の責任にしたあげく、「1月に死去した副社長について。のちに削除された部分には、「10月26日に間質性肺炎の急性増悪で緊急入院」「入院期間中の詳細な指示が酸素吸入による呼吸困難でほぼできず、空白となってしまいました」といった記述もあり、詳細に書くことによって、むしろ故人に責任転嫁しているような印象を残す。」

 うーん、常識的に考えて、個人への責任転嫁と思われる公式発表はあり得ないし、何より、病状は個人情報の最たるもので、それを平気で公開する企業って異常な企業だと思います。

 その他にも総合職のみで募集し、採用後に「あなたは一般職採用だから給料は3万減」とか、頭のおかしいことを言って実際にそれを実行したのでので、この企業はまともではないと思います。

○メディアから一言2
 ABCニュースによると「死刑の執行を直前に言い渡されるのは「法に基づいていない」「尊厳をもって最期を迎えることができない」などとして死刑囚2人が国を訴えた裁判で、大阪地裁は15日、死刑囚らの訴えを全面的に退けました。15日の判決で大阪地裁は「本件の訴えは死刑執行を許さないとする効果を生じさせるもので、確定した刑事判決を無意味にするもので許されない」などとして、直前の告知に対する訴えを却下し、原告らが求めていた損害賠償についても「死刑を甘受すべき義務を負う立場で、法的地位ないし利益を有するとはいえない」として訴えを棄却しました。」とか。

 素晴らしい。

 死刑になるということは、複数の殺人が前提であり、被害者の尊厳を容赦なく奪っておいて、自分は尊厳とかやはり死刑囚は頭がおかしい。
 凶悪犯罪を犯した○人の身勝手な要求を毅然と却下した裁判所に敬意を表します。



<4月12日>
○一言
 藤岡康太騎手が亡くなられたとか。私が若い頃、天才と称された岡騎手が亡くなられ、ショックを受けましたが、令和になり、藤岡騎手のようないい方が亡くなられるとは・・。

 騎手というのは本当に命がけの仕事だと思います。ご冥福をお祈りします。


○メディアから一言
 テレ玉によると、「埼玉県立高校の男子校と女子校を共学化すべきという勧告が去年、出されたことをめぐって、早期の実現を求める市民団体が10日、記者会見し、共学化の重要性を訴えました。共学化の早期実現を求めているのは、市民団体「共学ネット・さいたま」です。
 公立の高校は、平等な教育機会を提供すべきで、性別を理由に入学を拒んではならないと主張しています。」とか。

 メディアは大きく報道して欲しいのですが、埼玉県のトップ高校は浦和高校(男子校)と浦和一女(女子校)が双璧で、教育機会に遜色はありません。

 学生もそれを承知で男子校/女子校生活を謳歌しているのに、意味不明なジェンダー団体にそれを踏みにじられていいのでしょうか。

 平等をはき違えたジェンダー団体の横暴を許すな!っていうか、意味不明な勧告出した奴らは誰だ。実名を晒して背後関係を探るべきだと思います。


○一言2
 水原氏の問題で、大谷選手の関与をほのめかしたり疑う発言をしたメディアのコメンテーターは全員土下座するなり丸坊主にするなり、真摯な謝罪の意を示すべきですね。

 大谷選手を犯罪者であるかのような疑惑を持たせた責任は重い。それが分からないならもう二度とメディアに登場すべきではありません。


<4月9日>
○一言
 川勝平太の暴言について、別のところも私は気になりました。
 それは県庁職員を「シンクタンク」と言っていたところ。この時点で川勝平太は公務員の仕事を分かっていないのだと分かりました。

 部下のやるべき仕事を15年トップをやっても分かっていない上司とか、どうしょうもない組織だな、と思います。

 はっきり言ってシンクタンクならある意味楽ですよ。提言して終わりですから。

 しかし公務員は考えるだけでなく、その政策を実施した結果の責任もとらないといけない。政策の実施に当たっては関係者の方々と調整をしないといけない。政策がずれてしまったら修正しないといけない。政策立案は第一歩であり、政策の執行を上手くやることこそが、難しくかつ最大の仕事なのです。

 静岡県の役人も違和感を感じていると思うんですよね・・。
 こんな異常な人間が知事をずっとやっているんだーと改めて驚きました。


○メディアから一言
 デイリーによると、「乙武氏は「反省しなければならないが、再チャレンジというものが許されない、2度と表舞台に出てくるなという社会は、私の問題だけでなく、再起というものを許さない社会になってくるのかな」と疑問を投げかけた。

 この日の会見では、乙武氏の“泣き所”の不倫騒動に対する質問が記者団から何度も飛んだが「最近メディアで5股と書かれているところも多いですけど、罪が軽減されるわけではないんですが…5股ではないんです。15年の結婚生活の中で5人ということなので…」と切り返す余裕を見せた。」とか。

 これすごいな・・。

 乙武氏は何も分かっていないし女性蔑視のクズ人間であることが良く分かります。昭和の男尊女卑の時代の人間ですね。

 だって、3人も子ども作って、しかも育児を奥さんに任せて不倫。しかも15年間で5人だったらほぼずっと不倫していた。健常者なら頭おかしい人間扱いのレベルでしょう。障がい者だから許されると思っているのが異常すぎる。

 何より、世間にもさわやかな知的な人でアピールして騙していただけでなく、奥さんや子どもにも嘘をついていた。
 15年間この人は世間にも家族にもずっと嘘をつき続けていた人間
です。

 そもそも、再チャレンジを許されないと言いますが、メディアで活動しているじゃないですか。先の参議院選挙にも出たではないですか。メディアでの活動は表舞台ではないとでも言うのでしょうか。
 
要するにこれもまた嘘。議員に当選しなければ表舞台ではないというのなら、ほとんどの市民を差別していますね。

 こんな嘘で塗り固めた自己顕示欲しかない人間を政治家にしていいのでしょうか。

 ましてや、女性が多いファーストの会。女性を裏切り嘘を平然とついていた人間を副代表にするとか、これまた頭がおかしいと思います。


○一言2
 神宮球場で、「『チーム、選手を誹謗中傷するようなヤジ』や『侮辱的な替え歌の合唱』はお止め頂きますようお願いいたします。選手を勇気付ける温かいご声援をよろしくお願いいたします」と表示されて注意喚起されたにもかかわらず、阪神応援団は「くたばれ読売そーれいけいけ!」と騒いでいたそうな。

 一部のファンがやるならともかく、応援団がやっている時点でクズ集団過ぎる。だいたいヤクルト戦でなぜ読売が出てくるのか、頭がおかしい。もう令和だぞ?いつまで負け犬根性なんだ?

 阪神タイガースは現応援団を解散させるなど、毅然とした措置を執るべきです。阪神ほどの人気球団なら、普通のファンにより応援団が再結成されると思いますので。


<4月6日>
○メディアから一言
 読売によると、「北海道職員が道内選出の長谷川岳参院議員(自民)から厳しい叱責(しっせき)を受けた問題で、鈴木直道知事は5日の定例記者会見で、複数の幹部が知事の聞き取りに対して、長谷川氏の言動を「威圧的」と回答したと明らかにした。幹部2人が昨年度、長谷川氏との面会や会議のため20回以上出張していたことも判明。鈴木知事は言動について、「改めていただくべく(再度)申し入れた」と述べた。」とか。

 いやーった以上に根が深い問題ですね。

 今時国会議員に呼び出されて北海道から出張?あり得ない。だって国会質問のレクですらリモートで対応する議員も増えているんですよ?
 これを強要したとしたら長谷川議員は税金の私的使用強要で、メディアは厳しく叩く
べき
です。異常すぎる。

 また、「一方、国への予算要望を取りまとめる道庁内の部署が3月、参院本会議で2024年度予算が可決された際、長谷川氏に「お礼メール」を送るよう各部長に依頼していたこともわかった。読売新聞が入手した複数のメールには、送信の日時についての指示や事後報告を求める内容が記されていた。鈴木知事はこうした対応を不適切として、今後は行わないよう指示した。」とか。

 いや、お礼メールとか何?霞が関の立場から言わせれば、国会議員が自治体を呼び出す場合はまずは自分の支持者のためであり、自治体のためではありません。
 具体的には。
 自治体で困ったことがあると議員に陳情することもありますが、その場合自治体のお偉いさんが自主的に出張します。
 長谷川議員のように、自治体のお偉いさんを「呼び出す」場合は、自治体の政策に自分の支持者である企業がからんでいて、その政策を進めることが必要だからです。

 だいたい長谷川氏の「お礼メール」って何のお礼なんでしょうね?予算をどうこうする権力は長谷川議員にはないはずですが?

 もし道庁の政策が長谷川議員にお礼メールを送らなければならないほどなら、メディアはGXなど彼が進める政策とその関係企業との癒着を調べた方がいいと思います。献金とか票集めとか選挙協力とか・・。

 だいたい、この人「今の時代の表現に合っていない」と謝罪しておらず、言い逃れていますね。めちゃくちゃプライドの高い人なのでしょう。

 長谷川岳議員は反省していない。今やり過ごせば何とかなると思っています。
 道民の皆さん、長谷川岳議員の「表現」(一般的には暴言)を見かけたらドンドン録画して公開しましょう!

 企業との癒着疑惑、公務員への強要など、もっと大きな問題はメディアの皆さんお願いします。


<4月1日>
○一言
 3月いっぱいで輪島市などの炊き出しが終了することに対し悲しむ被災者の方々。
 一部メディアは炊き出しが終わると生活が厳しくなるみたいなことを報じていました。具体的には「明日からアルファ米」「カップ麵ばかりだと」みたいな声を記事にしていること。
 
が、これは間違っています。

 被災し心が折れているのは分かります。しかし、生活は最後は自分で何とかしないといけない。発災から3ヶ月。4ヶ月目もアルファ米やカップ麵というのは栄養面でも問題があります。
 「自分たちで調理したいから野菜を何とかして欲しい」というのならわかります。でもこれでは・・。

 無料支援という段階はもう終わっています。メディアは心が折れている被災者に立ち上がってもらうための報道をするべきです。
 被災者でも多くの方はもう生活再建に向けて動き出していると思います。今後はそういう方への支援が中心になるので、心が折れて座り込んでおられる方への支援はどんどん縮小し、自分たちで動き出した方への支援に変わったことをしっかり報道しないといけないと思います。


○メディアから一言
 毎日によると、「日立が服装自由の入社式 初の試みは…「少し色がついた」」という見出しの記事。

 入社式の服装自由って何の意味があるんですか?昔ならともかく、例えば今はクールビズなど夏は結構自由な服装が認められているのに。

 むしろ入社式くらいはきちっとした服を着て、日常勤務ではラフな格好を認める、それを踏まえて個人で判断するというのがTPOを踏まえた令和の社会人のあり方じゃないですかね?
 
 今時入社式の服装自由とかをアピールしたり報道すること自体が昭和の古い発想だと思います。

 ちなみに私はクールビズ期間はチノパンや時にはかりゆしなど、自由にやらせていただいていますが、対外的な会議ではしっかりネクタイ・スーツで行きます。
 また、冬期はおじさんのノータイはみっともないので同様にネクタイ・スーツで過ごしています。スーツにネクタイもおしゃれの一つだと思います。
 こうした「日常勤務」での服装を職員の判断に任せることこそが重要であり、入社式に服装自由とかどうでもいい話だと思います。むしろ社員教育の面からも自由にするなよ(笑)
 も一度言いますが、日立は昭和の先進企業のつもりですか?時代錯誤も甚だしいと思います。