明るい!?国家公務員のページ

~FUNNY!?GOVERNMENT OFFICIALS~

 

ガンプラが想像以上にたまっていることが判明。とりあえずゲルググを作ってみました。
 ゲルググイエーガーでかいな・・。
調べた結果RGが5個くらいあったので頭を痛めています。とりあえずHGから消費か・・。
ちなみに最古のものは2009年キャラホビ限定MGシャアズゴックでした・・。10年寝かしてました・・。

                           

ようこそいらっしゃいましたー。 人目のお客様です(1999.3.9より)。

ご訪問ありがとうございました:100万(2006.7.19)、200万(2008.6.15)、300万カウント(2010.2.18)、
400万カウント(2011.11.12)、500万カウント(2014.1.19)、600万カウント(2016.6.10)、700万カウント(2018.6.22)
SNSや動画が当たり前の時代に、スマホ対応すらできていない古めかしいサイトご訪問ありがとうございます。


☆更新情報その他
 時が流れるのは早いもので、愛猫フェイが逝ってからもう2年。いろんなとこに付着している毛もそうですが、まだまだ足跡残っています。天国で元気にやっているだろうか、そういう足跡を見るたびに思います。

 先輩からあまり注意(教育)されないと言う新人の方へ。一つの考え方としてご覧下さい。→
こちら
 本サイトのコメントは全て組織とは関係ない個人の見解です。

経済からみた江戸時代 '05/7/19更新
江戸時代というのは実はすごい時代だったのです。特に教科書は間違いや嘘ばっかりなのでだまされないでくださいねー。
国家公務員はこんなもん '05/5/30更新
国家公務員の実態などについて書いています。新聞や雑誌、HPは極端な話ばっかりですよー。
テレビではわからない実際の話 '10/6/18更新
マスコミ報道は何かあれば政府を批判すればいいような感じです。
でも本当にそうなのでしょうか?規制緩和、教育、年金などについて、国家公務員の仕事をやっている現状から考えた観点でお話しします。
伝言板
伝言板です。いろいろ方と気軽な雑談をしたいです。
投稿前にこちらをお読み下さい。自己主張(アジテーション)はご自身のblogでどう
ぞ。
フェイ写真館 '17/11/03更新 new
うちのいたずらっ娘の画像です。猫好きの方へ。
2017年5月16日、18歳11ヶ月で逝去いたしました。天国でものんびり気ままに暮らしていると思います。

自己紹介とお願い
お約束の自己紹介とこのHPでのおきまりです。

○最低限の交通ルールの遵守をお願いします。
 「アクセルを踏むとき、道を渡るときに、ちょっとでいいから(亡くなられた)えみるのことを思い出してやってください」(風見しんごさん)


<10月17日>
○一言
 幼女監禁拷問殺人犯の船戸雄大の刑が懲役13年とは短すぎる。拷問殺害の事案で、他の量刑との比較なら、裁判員裁判の意味がない。
 検察は控訴するべきです。以前の岸和田の餓死寸前の事案は懲役14年。それより連日暴行を加えている点でも悪質なのでこの量刑より重くなるべきです(罪名の違いなど関係させるべきではありません)。
 5歳の子に大人が連日拷問を行い、なぶり殺しにした人間が、たった13年の懲役など日本の司法は狂っていると思います。全身の傷170カ所。どうやったら100カ所以上の傷を15キロに満たない小さい体に付けられるのか。
 さらに監禁し外に出させない。食事を与えず動けなくなってもさらに暴行を加えた悪魔を人間と考えることが間違っています。

 検察は控訴し、この鬼畜に重い量刑を科すよう上級審の判断を仰ぐべきです。


○一言2(説明のため長くて済みません)
 森ゆうこ議員が通告遅れで炎上した件について。「終わった話」と無視する意向です。

 ここで、改めて国会通告のシステムについてご説明します。

 内閣総務官室(内総)に通告があり、各省庁の国会担当にすぐに送られます。
 で、この「通告」。往々にして、それだけではわかりません。例えば「加計学園問題について」などです。
 そこで、具体的内容をお伺いする「レク」を行います。ま、問い合わせです。直接職員が行ったり電話だったり。
 これにより質問内容がはっきりすると、答弁を書き始めることができ、(その議員については)関係ない部署はリリース、というわけです。

 さて、それを踏まえて今回の件。

 彼女はツイッターでこう書きます。
・「国対に提出したのは11日の16:08。国対もすぐ委員部に提出。そのまま内閣総務官室にいくはずが手違いで届いていない」
・「(届いていないことに気付く)その前に内閣総務官室の方々が来室しましたが通告を見て来られたとずっと勘違いしていました。
・「質問の項目は、ここ数週間、レクをしたり会議で議論したものばかりでしたので既に想定問答も作られていると思っていました
・「総務官室の方が来られたので、その場で一部詳細部分を作ってお渡ししました。その後、全てではありませんが他の項目も念のために作り委員部に送りました。各省庁には委員部から送信されたと思います。

 みなさんこのツイートに嘘があるのお気づきになられますか?森ゆうこ議員は多分これで市民をだまそうとしています。

 先ほどのプロセスを思い出してください。
 通告があった場合、役所はできるだけ早く「レク」(問い合わせ)を行います。

 彼女が新人なら別ですが、本当に「通告」したのなら、レクがない時点でおかしいと思うし、内閣総務官室の人間がレクを行うことはないと考えるのは当たり前です。
 内閣総務官室の人間が来た時点で通告がなされていないから来たと考えるのが普通です。
 各省からのレク依頼がないのを「ここ数週間レクをしたりしたものばかりで想定問答があると思い込んでいた」ともっともらしい嘘をついているわけですね。
 なぜなら、数日前と今では情勢が変わることがよくあるのは当たり前で、想定問答があったとしても最新の情報をもとに手を入れる必要があるからです。これを(レクを受けた経験のある)国会議員が知らないはずがありません(もちろん新人なら別ですが)。

 そしてもう一つツイッターでは重要な証言をしています。「通告後にさらに、追加通告したこと(委員部に送ったこと)を認めている」ことです。
 これは霞ヶ関側の「夜に五月雨的に通告が来た」という証言と一致しています。

 そして。霞ヶ関には通告がなかった。しかし森ゆうこ議員は通告したという最大の矛盾点(謎)について、足立康史議員が16日付けツイッターで明らかにしてくださいました。

1.森事務所から参院予算委員部に質問項目(項目名のみ、問合せ不可)が送付されたのは16時半だが、暫定版を理由に政府への展開は不可とされる
2.19時以降夜半近くまで項目毎の要旨が五月雨式に委員部に伝えられる
3.全体要旨(問合せ不可)が政府に正式に送付されたのは22時

 すばらしいです。彼女の主張と実態の矛盾が全て解決します。足立先生ありがとう。

 要するに森ゆうこ議員は政府への通告はしなかったけど、委員部には時間に間に合うよう紙を出しただけということです。

 森ゆうこ議員が(彼女の性格なら)徹底抗戦するはずが、本件について事実関係を明らかにしない理由がはっきりしましたね。

 森ゆうこ議員は自分が間違っていないとするためには嘘を平気でつくパワハラ議員なんですよ。霞ヶ関の下っ端など虫けらと思ってるんでしょう。

 これをご覧になっている皆様にお願いです。今のままでは優秀な若手や中堅がどんどん辞めていってしまいます。
 
質問通告を遅らせる議員を厳しく批判していただけないでしょうか。

 何より、今回の件は、霞ヶ関は「守秘義務違反」とか言われ、言論を封殺される一方で、森ゆうこ議員は自由に自己の主張をガンガンツイッターに上げています。そして嘘でも事実になってしまいます。これはおかしなことではないでしょうか。

 国会議員を批判したいわけではありません。国会答弁は、自己の政策を国会を通じて国民に理解して頂く機会」として役人は仕事をしています。ただ国会答弁を人質にして強制残業その他のパワハラをして何とも思わない議員はおかしい、何とかしてほしいという心の叫びです。


○一言3
 ホームレスの方2名が台東区の避難所には入れなかった件について、人間なのだから、と問題になっています。
 うーん。理想論と現実は大きく違うので、理想論だけで物事を言われてもなかなか解決にはならないと思います。

 具体的には。
 現実を言えば、ホームレスは強烈に臭い。また、衛生面でも問題があります。残念ながら。

 においで言えば、避難した市民から苦情が来るのは確実。さらに衛生面では幼児や高齢者に対しては大きなリスクとなります。
 この現実をどうやって対応しましょうか?これの答えが出ないなら、国会議員とか偉そうそうに理想論を言うのはやめてほしい。政治とは、理想と現実の調整が仕事でしょうに。夢物語を語る政治家だから、政権が取れないんですよ。

 行政から見た解決策をいくつか提示します。
 支援者団体が避難所を教えたそうですが、2名程度なら支援者の自宅に招けばいいと思います。本当の意味での「支援者」なら。支援者のご自宅で風呂に入れて差し上げ、雨をしのぐ場所を提供すればよろしいのでは?

 10名を超える場合、行政はホームレスの方達専用個室を用意するしかないと思います。ただし、この場合、部屋から出る際に手などの消毒が前提となると思います。衛生上の問題から。避難所における弱者に対する感染症リスクは看過できないからです。
 また、来訪可能な避難所も限定されるべきでしょう。全ての避難所で個室を準備できるとは限りませんから。

 本件は、避難所へ避難した方全体の人権や公衆衛生などの観点からこの問題は捉えるべきで、ホームレスがどうこうという個別論を言う政治家は無責任だと思います。


<10月14日>
○一言
 15日の予算委員会で台風19号の被害対応について審議されるそうな。

 口だけの「センセイ」が何言おうと関係ないから、無駄に税金使って「正義の味方」ぶるのやめてもらいたい。予算委員会で審議すべきことを審議してくれ。

 現場は各職員が災害対応やっているのだから、審議しても何も変わらないし、現場を見ていない議員からおかしな指摘などが来ればむしろ迷惑。

 菅直人以来ですが、災害を政治利用するのは本当にやめてほしい。人間としておかしい。


○一言2
 台風19号の被害は、当初さんざん報道された「東京」ではなく、長野、福島をはじめとして河川被害が甚大。
 メディアは、計画運休や閑散とした都心の報道ばかりしていましたが、台風の問題は河川の氾濫であることを理解していなかったのではないでしょうか。

 千曲川にしても阿武隈川にしても、昔から危険な川。もちろん荒川はその名の通りだし、利根川も板東太郎です。
 関東直撃ということで、報道が少し東京近辺に偏りすぎていたように思えます。


<10月13日>
○一言
 不幸にも釜石での試合が中止になってしまったラグビーW杯カナダ代表が釜石市でボランティアしてくださったことがニュースになっています。
 実は、対戦相手のナミビア代表も宮古市で市民と交流会してくださったそうですよ。←修正しました
 カナダ代表もナミビア代表も、ラグビーW杯に出場する方々は本当に素晴らしいと感じました。


○一言2
 質問通告が遅れた疑惑が話題となっている森ゆうこ議員のツイッター。「森友・加計問題に象徴されるように都合の悪いことは全て官僚に責任を押し付け、良いところは自分の手柄にする。政治家と官僚の関係としては最悪の状態だと思っています。それを正そうとすると、官僚のみなさんは自分たちが攻撃されていると感じて「国会対応など余計な仕事」と嫌悪しているのではないかと、今回の匿名のツイートの数々を見て感じました。」

 これは全く的外れだし、無関係のモリカケを持ち出す時点で卑怯な女性だと思いました。
 正義感が強いとか誰かが言ってましたが、自分の主張が正義という傲慢かつ排他的な人間でしょう。

 具体的には。個人的な感想で言えば、都合の悪いことを全て官僚に責任を押しつけようとしたのは森ゆうこ氏が所属していた民主党政権です。
 野田元首相などはもちろん違いますが、そういう方は少ない。

 さらにいえば、「自分達が攻撃されていると感じる」とありますが、当たり前ではないでしょうか?
 その象徴が「野党合同ヒアリング」です。「都合の悪いことは全て安倍政権を守るため言わない(?)官僚が本当のこと(?)を言わない」とひたすら罵声を浴びせる

 民主党政権以前の野党は、役人をつるし上げて溜飲を下げるようなことはしなかった。例えば若かりし頃の立民枝野党首は「レクは管理職でなくてもいい、わかっている人を」とし、普通にご説明することができました。
 少なくとも、フルオープンで動画を撮った上、恫喝まがいの発言で官僚を苦しめることは絶対なかった。
 あの場に呼ばれる管理職をみるに、本当にノンキャリアでよかったと思います。私ならキレるか病むかのどちらかだと思います。

 問取りレク(質問取りをするため議員を訪問し質問の趣旨を確認する)でも日本維新や旧民主党系良識派は少なくとも当たりは優しいですし、そもそも通告期限ぎりぎりまで通告を遅らせません。こちらを考慮してくれます。が、旧民主党系の自称正義派は攻撃的で通告も遅い。
 こんな仕打ちを受け続けて「自分達が攻撃されていると感じ」ない方が、人間としておかしいのではないかと思います。

 要するに、森ゆうこ氏はパワハラ議員なんでしょう。今回の件も「ツイートをした官僚が民主主義を理解していないから悪い」ということで自分は悪くないと。こういうケースだと、まず「結果的に迷惑をかけたなら申し訳なかった、しかし・・」と説明するのが普通の人間でしょう。
 しかし、謝ることができないだけでなく、官僚の理解が悪いと論点をすり替える。社会で通用しない典型的なパワハラ議員です。

 こういうパワハラ議員が国会に多数いるから問題なのです。もちろん与党にも、それも大臣クラスでもいますけど。


<10月12日>
○一言
 今週人事院勧告を受け入れて、国家公務員の給与が微増することが決まったとか。

 それについて増税分が給料増になるのか、というあらぬ批判が。さすがにそういう趣旨の増税ではありません。

 まあ、公務員が嫌いな人は結構いるので、そういう方へのガス抜きなのかな、と思いました。
 というのも、公務員の給与の増減のシステム、公務員がどうこうできるものではないので、批判されてもどうしょうもないので。


○一言2
 国民民主党の森ゆうこ議員が結果として台風を前に、役人を拘束したことがツイッターに上がって、話題になっています。
 森議員の説明によると、「台風のことも考え、関係のない部署には早く帰って頂きたいと思っていましたが、同僚議員たちから質問の追加要望があったりして、国対に提出したのは11日の16:08。国対もすぐ委員部に提出。」ということらしいです。

 まあ、このツイートは明らかに質問通告が遅かったことを自ら言っているようなものですけどね・・。市民をだませると思っているのでしょう。ひどい話。

 具体的には。霞ヶ関への質問通告は、内閣総務官室への通告を持って質問通告とします。これは国会議員でもそう考えます。
 上記ツイートで書いたとおり、「国対に提出」は質問通告ではないのです。

 プライド高い「先生」は絶対に非を認めないので、引き続きツイッターによるゲリラ戦を役人はやるしかないですね・・。
 本当はそんなこと誰もしたくはないので、心ある先生方には引き続き早期の質問通告をお願いします。


<10月10日>
○メディアから一言
 スポーツ報知によると、「9日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)で国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、展示中止となっていた企画展「表現の不自由展・その後」が8日午後、約2か月ぶりに再開したことを特集した。番組に、同展の芸術監督でジャーナリストの津田大介氏が生出演。司会の立川志らくの問いに答える形で番組は進行した。」とか。

 で、「志らくは、昭和天皇をモチーフにした作品への違和感をあらわにした上で「津田さんにはお子さんはいらっしゃいますか」と問いかけた、これに津田氏が「いないですね」と返すと志らくは「お子さんじゃなくても自分の親、子供にいろんな理由をつけてそれも表現だといって自分の親の写真を焼いたり踏んだりそれも芸術だと言ったらどうしますか?」と問いかけた。

 これに津田氏は「それは、その作品のそもそもの力というかきちんとした文脈があってそういうことをやられているんであれば自分が不快になるかということと別に表現の自由のひとつだと思っています。自分自身が不快になるかということと、表現の自由の範囲であるかは別の問題であると思うので」と答えたが「私はそれを表現の自由だと認めたら世の中めちゃくちゃになるんじゃないですか」などと疑問を投げかけていた。」そうな。

 明らかに立川志らくが正しい。
 津田氏の論法なら、一定数が不快になるヘイトも表現の自由になります。これは間違っていると思います。

 津田氏は自分の正当化のために人間の感情や常識というものを失ったようです。

 そもそも津田氏は本来ネットや著作権関係専門のはずで、芸術とは遠い。にもかかわらず芸術監督という不思議な仕事をしているのはそんなに金に困っているのかな?


○メディアから一言2
 10月9日付け日経ビジネスのユニクロの柳井正氏のコメント。「まずは国の歳出を半分にして、公務員などの人員数も半分にする。それを2年間で実行するぐらいの荒療治をしないと。今の延長線上では、この国は滅びます。邱永漢さんも亡くなる前に「日本は政治家と生活保護の人だけになる」と言っていました。でも滅びると思っている人がほとんどいません。」とか。

 平成31年度一般会計101兆のうち。
 公債費23.5兆、社会保障費34,1兆。半分にしたら、これだけで既に足りないんですけど?柳井正は阿呆ですか?

 よく知らないなら、偉そうなこと言って市民をだまそうというのはやめてほしい。老害です。


<10月7日>
○一言
 目黒区の幼児拷問(リンチ)殺人犯船戸雄大への求刑がたった18年。

 公判でも弁護士の指導で涙を流す演技をし、検察官質問に対しては、やったことを他人事のように答えるなど、全く反省していない鬼畜。

 せめて求刑通り懲役18年になることを祈ります。


○メディアから一言
 韓国左派メディアが大喜びで取り上げている愛知トリエンナーレの展示再開。
 この一事をもってみても、「芸術」ではなく「政治的偶像」であるのは明らかです。

 愛知トリエンナーレが芸術ではなく政治的主張を行うことを積極的に認めて、芸術を隠れ蓑に韓国に利敵行為をなしたわけですから、間違いなく大村秀章は反日知事です。日本から出て行き、韓国に国籍変更すべきだと思います。

 次の選挙では、愛知県民の良識を期待します。まあ4年後だから忘れられている気がしますが。
 いずれにせよ、国政で実力が足りなくて転身する国会議員を知事に選ぶのはやめた方がいいと思います。


<10月6日>
○メディアから一言
 読売によると、「神戸市立東須磨小学校の教諭4人が、20歳代の後輩の男性教諭に暴行などのいじめを繰り返していた問題で、いじめ行為の様子が撮影されていたことが、市教育委員会への取材でわかった。市教委は画像を確認しており、加害教諭が撮影したとみて経緯を調べている。」とか。

 具体的には、「市教委がこれまでに確認したいじめの内容は、「ボケ」「カス」などの暴言や、用紙の芯で尻が腫れ上がるほどたたくなどの暴行、激辛カレーを食べさせたり、車の上に乗ったりした行為など。男性教諭は「目や体に激辛ラーメンやカレーを塗られた」とも訴えている。」とか。
 神戸新聞ではもっと酷い隣地のような行為も列挙されています。
 フジテレビでは、生徒にも「ゲーゲー吐いているのが面白い」という暴言を吐いていたことが報道されています。

 悪質であり、教鞭を執る資格はありません。神戸市は実名を公表の上、今すぐ懲戒免職の上、暴行罪で刑事告発しないといけません。いじめじゃねーだろ。いじめと暴行を混同した上に隠蔽とか頭がおかしいのか神戸市は。

 っていうか、京アニ事件で実名報道の重要性を強調したメディアは、教師失格の悪質な暴行罪に相当する公僕をとっとと実名報道しろよ。
 ネットの暴言ですら実名公表するのだから、教師にもかかわらず、陰湿ないじめ(悪質な暴行)行為を行った公務員は当然実名公表されるべきでしょう。
 ところで、長谷川雅代、柴田祐介、蔀俊(しとみたかし)、佐志田英和って誰ですか?

 それはさておき、何より問題なのは、「6月にいじめを把握した校長が4人を口頭注意にとどめ、市教委に「人間関係のトラブルがあった」とだけ報告しており、市教委が学校側の対応も調べている。」という点。
 これ、典型的な隠蔽であり、この学校でいじめが起きても隠蔽されると自ら言ったようなものです。最悪だ。仁王美貴校長は厳しく処分されるべきです。

 こんな学校に保護者は子どもを預けられない。神戸市として厳しく断罪しないといけないし、「何らかの事情」で市ができないのなら、議会なり兵庫県なりが動かないといけない事案ですね。


○メディアから一言2
 デイリーによると、菅直人元首相がツイッターで「菅氏は「喉元過ぎれば熱さを忘れるという言葉があるが、福島原発事故は日本列島に日本人が住めなくなる瀬戸際の事故であったことを忘れてはならない。それを言い続ける事が事故当時総理として、そして原子力災害対策本部長として、事故対応に当たった私の責任と考えている。原発がある限り事故はまた起きる」」と書いたそうな。

 余計なパフォーマンスで事態収拾の邪魔をした上に、自分の責任回避のために間でも官邸の許可を得るようにして貴重な時間を喪失させた原子力災害対策本部長は、江戸時代なら切腹してお詫びすべき事案です

 部下や関係者がいかなるミスをしようとも、結果責任を負うのがトップの仕事です。

 他人に責任転嫁して妄言を言い続けるのが原子力災害対策本部長の責任とは、頭がおかしいとしか言いようがありません。そんな楽な仕事私でもできますね。


○メディアから一言3
 朝日によると「なぜ韓国は『反日』か。もしも日本が他国に占領され、(創氏改名政策によって)『今日から君はスミスさんだ』と言われたらどう思うか

 自民党の石破茂・元幹事長は5日、悪化の一途をたどる日韓関係について、戦前の朝鮮半島統治で日本が創氏改名などを進めた歴史的背景を考えるべきだと指摘した。徳島市内での講演で語った。」そうな。

 石破氏もいい加減な嘘をつくのなら、自民党から出るべきだと思います。大失言です。

 創氏改名は強制ではなく、自主届け出です。また、届け出ない場合はそのまま朝鮮姓となっています。問題は届け出ろ、という強制があったかどうか。
 この点については、強制があったなら、「通名」はすぐにやめればいいのに、やめない点からも疑問です。

 いずれにせよ、少なくとも国が「スミスにしろ」としたという発言は明確な誤りであり、このような歴史をゆがめ、日本を誤解させる石破氏に総理大臣の資格はありません。

 メディアはこの嘘をきちんと正すべきだと思いますが。なぜ歴史にそんなに無頓着なのか。メディアが歴史に関心を抱かないから「歴史戦」で日本は厳しい立場に追い込まれるのです。


<10月4日>
○一言
 目黒区の結愛ちゃん拷問殺人犯の船戸雄大の公判。
 涙を流し、「自分が親になろうとした」と弁護士に演技指導されたらしい。
 弁護士は「傷害罪やDVで罪を問われていない」として演技指導しているらしい。この弁護心も社会正義のないクズ野郎ですな。
 法廷戦術で、クズ野郎からでもとにかく減刑を勝ち取ればいいっていう、光市母子殺人事件の人権弁護士を思い出しますね。

 親になろうとして、皮膚が変色するまで飢えさせ、しかも全身170カ所の傷を負わせるなど聞いたこともない。
 特にこのうち40カ所の足の裏の傷は円形でたばこの火を押しつけたものと類似している。
 こんなの親がやる行為ではありません。

 しつけで殴ったとかとレベルが違います。苦しむのを見て楽しむ拷問です。

 挙げ句の果てにトイレに行く力もなくなっておむつを5歳児にはかせておいて「病気を自分で何とかしようと思った」とか、世の中舐めすぎ。こんな鬼畜な言い訳を平気でしているということは自分の減刑だけが目的で全く反省していないということです。

 泣けば裁判員は騙されると思っている鬼畜船戸雄大に裁判員の方は、「舐めるな」と厳しく判断してほしいし、検察も厳しい量刑をしてほしい。
 本来ならば、市中引き回しという刑罰が一番良いと思いますが。私は喜んで石を多数持って参加します。死刑がダメなら、世論に聞いてみればいい。

 無抵抗の5歳児を「サッカーボールのように蹴る」とか、2月に冷水を浴びせ、馬乗りになって動かなくなるまで殴りつけるというのは人間の行う行為ではなく、「親になろうとした」のではないことは明らかです、

 懲役8年で「もっと重くてもいい」「一生反省」などと言っていたはずの船戸優里が控訴して減刑を求めるとか、ホントこの夫婦は人間ではなくただのケダモノです。
 裁判での発言は全く信用できません。


<10月2日>
○一言
 「あいちトリエンナーレ2019」の補助金不交付問題。2つ論点があります。
 一つは、政治的なものを隠して補助金申請したこと。
 例えば、同じように消されたものとして「東条英機像」がありますね。東条英機像は「芸術」ですか?
 私はそうは思いません。表現の自由という人は、なぜ東条英機像はダメで、少女像ならいいんですか?

 もう一つが、芸術家の抗議です。補助金を交付しないのは芸術を抑圧する的なアピール。これもナンセンス。

 率直に言えば、芸術家というものは、権力の側から極力離れる。つまり、スポンサーが国だというのはおかしいという発想が基本だと考えます。だから企画自体に文句は言っても、金出す出さないで文句言うのは芸術家ではありません。
 だから国が補助金出さないのは芸術の抑圧というのは全く理解不能であり、あなた方、芸術家でなく活動家でしょ?と。

 いずれにせよ、ネット関係の著作権が専門の津田氏を、「芸術」の総監督にした愛知県の発想自体が理解不能です。
 愛知県は津田大介氏の売名に利用され、芸術祭を踏みにじられたということを少しは理解した方がいいと思いますよ。


<9月30日>
○一言
 消費税増税を前に、あと○時間○分で増税とか、カウントダウンしているメディアはアホじゃないかと思いました。


○一言2
 増税はいろいろ批判されていますが、軽減税率の複雑さはその通りで、すっぱり全部10%でよかったと思います。

 それはさておき、山本太郎(れいわ新選組)や共産党が消費税を削れば余裕が出た市民はお金を使い、景気がよくなると言っています。
 嘘をつくな、と強く言いたいですね。

 理由は簡単で、年金2000万不足問題でもそうですが、将来に不安を持つ人達は貯蓄に回すからです。
 金使わないから景気よくなりません。
 余裕が出たら金を使うというのは、市民をバカだと思っていると思います。

 所得税がとれない高齢者がめちゃ増える現状では、高齢者からもとれる消費税は正しい選択だと思います。

 若い世代は、れいわ新選組や共産党の嘘に騙されないでほしいと思います。
 騙されて好意的に報道する一部のパヨクメディアって、バカじゃないのか?と思います。


○メディアから一言
 28日付け産経によると「中国、ロシア両軍の爆撃機が7月下旬、編隊を組み尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空を領空侵犯する動きを見せ、航空自衛隊3基地の戦闘機が緊急発進(スクランブル)していたことが27日、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。日本政府は爆撃機の行動を極めて特異な事例とみて、中露両政府の意図などを分析している。」とか。

 で、「イタル・タス通信によると、露国防省は中国軍機との一連の飛行について「中国軍とアジア・太平洋地域で初となる長距離合同パトロールを実施していた」とする声明を発表している。」そうな。

 爆撃機は地上攻撃を前提としてものであり、対空原則の戦闘機とは質が違います。

 さらに、中露空軍が合同で動いたというのも重大な問題です。
 平和な日本は、自衛隊のこういったスクランブルなどの活動によって守られていることをメディアはきちんと報じるべきです。
 憲法第9条では日本は守れません。


○メディアから一言2
 28日付け毎日によると「茨城県潮来市内の農業用水路で10月、テレビ東京系のバラエティー番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影がある。市にとっては粗大ゴミを撤去し、バスなどの外来魚も駆除して水郷の原風景をよみがえらせる絶好の機会だ。だがバス釣りの愛好家たちは「外来種も生物」などとインターネット上で駆除に反発。市役所に抗議電話が相次いでいる。」とか。

 身勝手な連中を婉曲に批判するこういう記事はいいですね。

 環境は住んでいる方が優先されるべきなのは当たり前の話で、汚染等でない限り外から来る人間が抗議電話とか正気とは思えません。


<9月26日>
○メディアから一言
 朝日によると「「国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(津田大介芸術監督)で中止となっていた企画展「表現の不自由展・その後」について、芸術祭実行委員会の会長を務める愛知県の大村秀章知事は25日、「条件を整えた上で再開を目指したいと考えている」と表明した。」とか。

 反日プロパガンダを無理に芸術と言っている反日日本人大村秀章知事を厳しく糾弾するべきでしょう。

 反日ではないというのなら・・とか考えてみたけど、反日プロパガンダを「芸術」とする時点で、脳みそが腐っているとしか言いようがないから、脳みその腐っている大村知事に言っても何も理解できないでしょう。
 脳みそが腐っている大村知事は知事の権力を無駄に行使して、自身のプライドを保つんだろうな・・と地方自治の闇の部分を感じました。

 都道府県では、知事の権限が強すぎるから、やりたい放題なんですよね。バカであろうと・・。

 国政でダメだった奴が知事になったり、ブームで知事になる例が多すぎます。知事のレベルの低さが地方自治を殺している現実をメディアは少しは報道するべきだと思います。


○メディアから一言2
 東海テレビネット版によると「三重県鈴鹿市で無免許で車を運転し、女性をひき逃げしたとして、ペルー国籍の男が逮捕されました。男は「ペルーでこんな事は事故にあたらない」と供述しています。
 逮捕されたのは、ペルー国籍で鈴鹿市の無職、ルイス・サンチェスビクトル・ミゲル容疑者(59)です。
 ルイス容疑者は24日正午ごろ、鈴鹿市神戸で無免許で軽乗用車を運転し、自転車の女性(84)をはねてケガをさせた上、そのまま逃げた疑いが持たれています。
 調べに対し、ルイス容疑者は容疑を認めていますが「ペルーでこんな事は事故にあたらない」と供述しています。」とか。

 外国人の増加に伴い、郷に入りては郷に従えを知らない身勝手な外国人が増えてくるのは残念ながら当たり前です。これを何とかするのが教育です。
 地域的にも年齢的にも今は無職でも元々は工場職員だったのでしょう。

 外国人を雇用している企業も教育面で地域社会に責任を持つべきだと思います。少なくとも雇用している外国人には最低限の常識を教えるべきです。人をはねて、事故に当たらないというのは、基本的な教育がなされていないからだと思います。

 教育は学校や地域社会任せというのはおかしい。一義的には雇用した企業が重大な責任を負うと思います。


<9月24日>
○メディアから一言
 読売によると「台風15号で一部損壊した千葉県の住宅の修理費について、国土交通省や内閣府は24日、特例的に国の支援対象にすると発表した。」とか。

 これは絶対ダメだ。安倍政権は頭がおかしくなったか。

 被災者に手をさしのべているようにみえる人気取りは絶対ダメ。
 
軽減税率といい、公明党の暗躍か?


 理由は簡単。行政で最も大事なのは公平性だからです。 

 「特例」は基本やってはいけないし、今回「特例」を発動する理由を明示していない。これでは、関西や西日本豪雨被災地、あるいは先日の台風の災害で被害を受けた九州の方々は絶対納得しないと思います。

 なぜ千葉だけ特別なのか。これを厳しくメディアは追求するべきです。
 確かに被害はお気の毒です。
 しかし、日本で平均的に使われるべき税金を千葉だけ「特例」というのは、明確な理由がなければ絶対におかしい。

 そもそも、千葉は台風に備えていたのですか?沖縄や九州が台風に備えていたから被害が少ないというのに対し、備えていたかを度外視して、単純に被害が甚大だから税金を投入する、というのは間違っています。

 災害対応で、「特例」はやってはいけません。被災地は喜ぶでしょうが、あたり前ながら、それ以外の多くの地域が怒るからです。
 安倍総理は海外に行っている中で、官邸の阿呆どもは何を考えているのか。
 そう思います。


<9月22日>
○一言
 千葉県の災害で、この週末の段階でも芸人やタレントが「国(安倍)ガー」とか「東電ガー」とかとか言っているのは、悪者を作り出したい「いじめの構造」だと思います。

 とりあえず、できることとできないことを勉強してから批判してほしいと思います。
 安全な場所から言いたい放題言って正義の味方面している芸能人って何様ですか?

 できることがあるのならいいのですが、残念ながら現状では難しい。大きな避難所支援や避難支援という状況でもなく、個別の住民へのきめ細かい対応が求められているの状況では、応援部隊では何より土地勘・・というか地域との連携が難しい。
 被災者の不満を煽っても、それを解消することがすぐにできず、とにかくできる限りやるしかない現状では、ただ被災者をいらだたせるだけです。


 現場を知らずにそんな戯言を放送する時間があるなら、現地の報道に代えるべきだと思います。



○一言2
 まず、停電や断水、屋根が吹き飛ぶなどは日常生活を送る上で深刻な問題です。これを前提として。

 報道されていない、という批判が大きかったのはおそらく今回の災害がはじめてじゃないでしょうか。

 ではなぜそれほど報道されないのか。
 最大のポイントは、土砂崩れで多数の家が流されたとか、水につかったとか、直接的に死者が出たとかがなく、また家が全壊して避難所生活を余儀なくされる方が少ないことです。

 停電や断水って、結局プロの対応を待つしかありません。そして東電は相当な人数を投入している。
 では水や食料。これは自治体の備蓄を放出すればいいのですが、安房地域を除き、多くの地域では、少し移動すれば流通は普通。そしてほとんどの鉄道・道路は壊れていないので移動可能。
 
例えば西日本豪雨で家が流されて避難所生活を余儀なくされた地域や土砂災害で鉄道・道路が寸断された地域を除き、水や食料がそれほど問題にならなかったのと同じです。

 屋根(瓦)が飛ばされて雨のたびにひどいことになるというのはごもっともです。が、残念ながら、これは国ではどうにもならない。これも修理は民間のプロに任せるしかないから。
 昨年の関西豪雨の時も、こうしたプロの不足が問題になりました(正確には今もなっています)が、こればっかりは技能職だからどうしょうもない。

 さらにいえば、金銭面でいえば、家の問題は基本的には保険で対応しないといけないものだから。

 なにより。報道されなくても、ボランティアの方も頑張っておられます。ジャニーズの松本さんや亀梨さんらの炊き出しもあったようです。
 「報道」にこだわる必要はないのではないでしょうか?


○一言3
 メディアが報じていないのが、自治体の機能の低下です。
 非常時にはっきりわかるのですが、人員不足で、対応ができない。
 大きな市ではボランティアの受付などはできますが、小さい市町村ではそこまで手が回らず、住民支援が後手後手に回る。

 さらに、平成の大合併の際の合併方法にも自治体格差は出ます。一般論で言えば。
 (1)中核となる市があって、周辺(市)町村が合併するケースと、(2)町村が合併して市になるケースがあります。これらのケースはいずれも、旧町村には「支所」が置かれるのですが、(1)の場合は、旧市によるいわば吸収合併なので、そこが司令塔となります。財政基盤も旧市をベースとして、比較的あります。
 一方で(2)の場合は、いわば「連邦制」のようなもので、司令塔機能が弱い。支所にもそれなりに人員を配置せざるを得ないケースもあり、また財政面でも町村の集合なのでなかなか難しい。
 このあたりは時間が解決するのを待つしかないと思いますが・・。
 もちろん、合併協議から脱退した町村は財政的に十分な町村だと思いますが、規模という意味で、人員がそもそも少ない。もちろん財政面の裏付けなしに離脱した町村は厳しい。

 いずれにせよ地方分権は、財政基盤がある自治体とそうでない自治体の格差を広げる結果に終わっています。
 最近豪雨災害の多い肥前・筑後などもそうですが、財政面から人員削減を繰り返した自治体の職員が疲弊していないか、非常に心配です。
 それは結果として住民サービスの低下につながり、最悪の場合「できないものはできない」となります。


<9月20日>
○メディアから一言
 デイリーによると、「首相官邸ツイッターが20日、新規投稿。ラグビーW杯日本大会がこの日に開幕するとあり、安倍晋三首相が日本代表ジャージのレプリカを着用して「いよいよラグビーワールドカップがここ日本で開幕します!」などとほほ笑んでいる動画を投稿した。台風15号の影響で千葉県は今なお停電と断水が続いている地域があり、返信には「こんなことやる前に千葉県の事もっと考えてやれよ」などと批判的なものが多く見られた。」そうな。

 よくわからないけど、千葉県って特別な県なのかな?
 千葉県の一部が大変な思いをしていたら、4年に一度の世界的に極めて重要なスポーツ大会の宣伝をしてはいけないという発想が全く理解できません。

 佐賀の豪雨やその結果の油流出で今も大変な状況だと思います。その方々からはこういうのはないですね。

 千葉だと特別であるかのようなこういう意味不明な攻撃は、あたかも千葉県民がそう思っているかのようなミスリードを誘い、かえって千葉の被災者に悪影響を与えるのでやめるべきだと思います。

 そして、安倍叩きのためにこのようなミスリードを誘うような記事を書くメディアも、少しは考えて記事にして頂きたいと思います。
 主義主張は自由だけど、千葉の被災者に迷惑かけたらダメだろう。アホでしょう。


○一言
 埼玉県参議院議員補欠選挙に上田前知事が出馬とか。

 年を取ると、もうだめなんでしょうね。名誉欲と権力欲にとりつかれている上田清司。

 本来、参議院選挙のタイミングで辞職していれば、この補選で無駄な税金使う必要なかったのに。自分の立候補のために十億単位の無駄な税金を使わせる上田清司。

 しかも71歳という老醜。引退して後進の指導に当たれよ
 若い頃から投票してきましたが、自ら定めた多選防止条例を破って4選出馬したあたりから権力ぼけ老人化しており、呆れています。
 民主党系の組織票で当選するのでしょう
が、史上最低の投票率になるのではないでしょうか。

 上田清司は埼玉の政治への信頼を壊した。権力にしがみつく老害の典型的な例です。


<9月19日>
○一言
 東電の刑事責任の裁判。
 普通に考えれば、それは無理筋なので、反原発派が世論を煽るために利用したように思います。

 それはそれで一つの反原発運動であるけど。残念なのは・・。

 この人達は、福島の方を傷つけていないか?ということです。
 メディアも、「無罪」を強調していましたが、東電として賠償しているし、彼らの道義的責任はあるでしょう。
 これらを無視して「無罪」ですが、とインタビューするのは、ミスリードです。詳しくない方や高齢者が「何の罪(この場合は問題といった方が正しい)もないということか」と怒っていました。

 反原発のアピールのために、話をすり替えて福島の方を傷つけるのは本末転倒ではないかと思います。


○一言2
 ウィニングチケットのたてがみがメルカリに出品されたとか。
 タイキシャトルなどもたてがみを切られるなど、競馬ファン的には許しがたい話です。
 
 メルカリは出品をやめさせるのではなく、警察の捜査に積極的に協力すべきです。
 少なくとも明らかな犯罪行為は出品停止だけで済む話ではないと思います。
 プラットホームを提供しておいて、そこで何が起こっても関知しないというのはおかしいと思います。


<9月18日>
○メディアから一言
 16日付けの報道ステーションで、停電していて、通電したときにどのように対応するべきかを丁寧に報道していました。これはいい仕事だと思いました。

 まずブレーカーが全部降りているか確認。そして一部屋ずつブレーカーをあげていく。漏電ブレーカーが落ちたら、その部屋はだめ。
 そしてもう一回全てのブレーカーをおろし、ダメな部屋を除いて一つ一つブレーカーをあげていく。漏電ブレーカーが落ちたらまたやリなおし。

 二次被害回避のために非常にいい報道だと思いました。


○一言
 原田環境相の海洋放出発言の件。朝日は意図的に「汚染水」と使っています。
 他方、読売、毎日、日経、産経、東京、時事、共同は全て「処理水」と言っています。

 こうなってくると、左右関係なく、朝日新聞の日本攻撃がはっきりわかります。

 嘘ついてまで日本(人)を貶める反日朝日新聞がなぜ売れるのか、私には理解できません。

 朝日新聞読者にお伺いしたい。なぜ嘘を平気でつく新聞を購読するのですか?それ新聞ではなくフェイクニュースですよ。


○メディアから一言2
 読売によると、「交際相手の4歳の長男に暴行を加え、けがを負わせたとして、福岡県警西署は18日、住所不定、無職の男(21)を傷害と暴行の両容疑で逮捕した。同署によると、長男は全身に複数のあざなどがあり、日常的な暴行を受けていた疑いがあるとみて調べている。

 発表では、男は8月28日午前0時頃から1時頃にかけ、福岡市西区のマンションで、交際相手の20歳代女性の長男の腹を殴るなどして腹部に2週間のけがを負わせ、室外に長男を全裸で立たせて突き飛ばした疑い。男は「やっていない」と容疑を否認しているという。

 女性は在宅していたが、「別の部屋にいて気付かなかった」と説明しているという。」とか。

 4歳児は明らかに寝ている時間に無理に起こして暴行しているんだから、容疑を否認とか頭がおかしい。
 
っていうか、この無職の人間のクズの実名公表するべき。読売は何を忖度したのか。

 NHKのように山下翔也容疑者(21)と公表するべきです。

 嘘を平気でつく母親(気付かないはずがない)も同罪で、厳しく報道するべきです。

 児相を叩くなら、こうした児童虐待案件をメディアが積極的に報道する義務があると思います。
 本件は近所の通報があったようです。そういう市民の声による犯罪抑止をメディアは積極的に報道し、支援するべきです。


<9月16日>
○一言
 菅直人氏がツイッターで、「千葉県の停電に対する東電と安倍総理の対応余りにも遅い。」とかいろいろ批判していたそうな。
 本気でそう思っているのであれば、やはり、真正の○○○○を総理大臣にしたんだな、と再確認。

 東日本大震災の時もそうですが、この人は現場の職員達のことをこれっぽっちもわかっていないからです。組織を何もわかっていない奴がトップだったのが、東日本大震災の被害を拡大させた最大の原因でしょう。

 今回の件で言えば、確かに、被害の全貌がわかっていない中での東電トップの甘い見通しの発言は批判されてしかるべきですが、東電や安倍総理(行政)の対応があまりにも遅いというの何をもって遅いというのか。

 既に、現場には1万人を超える東電職員や他電力の応援職員が雑魚寝で働いている。
 役所だって、早々に対応を進め、三連休も人狩りがあって、それぞれの部署・・例えば自衛隊や災害関係部署、気象庁は無論のこと、公衆衛生、保安、流通、保健、河川、道路その他、様々な関連部署が休日返上で働いています(はずです)

 人をできる限り適正に配置するのがトップの仕事であり、そういう意味ではできうる限りのことはやっている。
 なにより、被災直後から対応に取り組んで、上からの「お願い」に対し、被害状況を見て人狩りを了承してできる限り対応しようとしている現場を舐めるな、この口だけの阿呆が。関係部署や若い人はみんな頑張ってやっているんだ。
 休みたいのを我慢して、あるいは出張で家族と離れてまでも、人狩りを了承して仕事している心意気を理解するべきです。

 東日本大震災の時に、いくつかの分野で何でもかんでも官邸を通させて、現場を批判し(キレて)、業務を遅らせた大失策を行った菅直人という阿呆がよくもまあそんなことを言えるな、と。東日本大震災経験者として強く批判します。

 
人間として恥を知るならば、せめて腹を切れ。江戸時代ならそういうレベル。

 腹を切るどころか、妄言をツイートする恥知らずのこの卑怯者がのうのうと議員報酬で贅沢に生きているとは、何とも日本は「人権」が守られた国ですな。


○一言2
 オリンピックの旭日旗について。
 韓国戦でのアピールはやめるべきだと思います。なぜなら、韓国戦で反韓の象徴として使えば、それこそ韓国が言う「政治問題」であることを証明してしまうからです。

 旭日旗を政治的には関係ないというのであれば、韓国以外のチームとの戦いで「日本の応援旗」という位置づけで使うべきです。

 韓国戦に使って、韓国の思うつぼにはまるような愚策は絶対に採るべきではありません。このあたりは、メディアもきちんと報道すべきだと思います。「嫌がっている国に、わざわざ掲げない」ということで。国際社会の理解を得るべきだと思います。


○一言3
 韓国メディアは安倍改造内閣について、「反韓内閣」「右翼内閣」などと報じているようです。

 大事なのは日本の国益。
 自国の国益を侵害しようとする国に適切に対応できる内閣を形成するのはどこの国でも当たり前でしょう。

 韓国に対抗とか、あるいは配慮して閣僚人事をするわけもないことすら理解できないめんどくさい韓国メディア・・。


<9月15日>
○一言
 千葉県の台風被害で大いに疑問なのは、被害状況の把握が未だにしっかりできていないのではないか、というところです。

 はっきり言えば、森田千葉県知事は、停電が収まれば何とかなると勘違いしているのではないかと思います。
 というのも、13日付け読売によると森田知事は、「予想をはるかに超える停電期間が提示され、極めて遺憾だ。被災している県民はすでに限界を迎えており、健康状態などが非常に心配だ」とコメントしたそうだからです。

 当たり前ですが、停電がすぐに直らないとわかれば、被害状況を把握した上で、電源車の配置や自衛隊の災害支援、食料や水の補給など、別の手を打つ必要があります。
 一方で、屋根を吹き飛ばされた家も多数と報道されていますが、これは停電関係ないですし。

 震災もそうですが、被害状況を行政が収集するのは、(不十分ながらも)できる限り的確に対応するためです。政府や東電に責任転嫁するだけなのは、結局現場の自治体との連携で被害の把握ができていないのではないか、と思います。

 少なくとも停電の復旧の遅れに事実上すべての原因を求めるのは、当事者たる千葉県のトップの発言とは思えません。停電が続くならそれを踏まえた対応をするのが行政だからです。それができないのは、結局被害状況の把握ができていないからでしょう。

 ネットで話題になった、千葉県の被災状況の報道が足りないという訴えも、結局被害を知ってほしいというところからだと思います。
 行政が被害を把握し、対応できていれば、報道されなくても関係ないですからね。

 報道を見る限りでは、千葉県は大丈夫なのか?と思います。


○一言2
 千葉市長熊谷俊人氏13日付けツイートによると、「被災屋根のブルーシート養生をしていただけるボランティアの方を募集します。連休後半が雨の予報で、ブルーシート貸出しもかなりの件数になっていますが、養生ができる職人が圧倒的に不足しています。高所作業の経験があり、はしご等を持参できる方がいらっしゃれば是非!」とか。

 うーんこれはどうなのかな?高所作業で事故があっても自己責任というのは、財政面で他より余裕のある県庁所在地の千葉市として不適切だと思いますが。

 危険な作業については、ボランティアではなく、予備費で雇って労災も対応するべきだと思いますが。

 なにより、千葉県の南部全体が被害を受けているのに、千葉市という県庁所在地が職人の囲い込みを始めるのはいかがなものか?と思います。まあ、市長とすれば自分の市だけ考えれば良いということなのでしょうが・・。

 私は、県南全体が被害を受けている中で、県庁所在地(いわば盟主)の千葉市がそういう態度を取るのはおかしいと思います。
 自治体間で職人の取り合いが起こると体力のない自治体ばかりが困るように思います・・。


<9月14日>
○一言
 なぜ千葉で時間がかかっているか。
 千葉って、特に南部は山地が多いんですよね。神奈川や埼玉、茨城とは全然違います。
 だから倒木が問題になっている。また、倒木って除去するのすごい大変です。だから余計に時間がかかる。

 厳しい状況ですが、自治体や自衛隊、電力(応援の方含む)のみなさんに頑張っていただいて、市民の皆様が少しでも楽になるようお祈りしています。
 ただ、一つだけ。可能であるなら、貴重品だけを持って、数日被災地外のホテルで過ごすのもアリだと思います。

 命や生活の不便さには代えられません。特にメンタルを休ませるという意味でも重要かと思います。

 個人的には、水や食料は輸送自体はできるようなので千葉県の災害担当部署が機能していれば何とかなると思います。だから、長期化する地域では避難所等への仮設トイレの設置が重要だと思います。


<9月12日>
○一言
 台風15号による千葉の被災について、内閣改造を報道している場合か、千葉の状況をもっと報道しろ、とか。

 うーん。私が見る限り、結構報道されていると思いますが・・。
 それと、こんな時に内閣改造している場合か、とネットやテレビで訳のわからないこと言う「有識者(笑)」は、現実を無視したただの煽動家だと思います。

 というのも、災害支援は政治家ではなく行政の仕事なんですね。言い換えれば、大臣の指示を「待って」動くとかはありません。
 関係部署は自発的に動いており、東電なども他電力に救援を依頼するなど、全力で動いていると思います。
 ので、内閣改造は全然関係ありません。

 内閣改造で支援が遅れている、と怒っておられるのであれば、そうではないので、ご理解いただければその点はイライラが減るのではないかと思います。


○一言2
 小泉環境相が復興大臣のつもりとか意味不明なことを言っているそうな。

 環境大臣は多くの問題を抱えており、環境という意味では福島関係は原発周り以外は事実上問題はありません。
 もしそれを重視するのであれば、時間に余裕のある中間貯蔵施設より処理水の問題を直視せざるを得ません。

 にもかかわらず、復興がどうこうというのは明らかに人気取りか、復興政務官の経験に頼らざるを得ないレベルの無能か。

 原田前環境相が海洋放出の件を言ったのは政治家としての発言だと思います。
 一方で、これについて謝罪した小泉大臣は、処理水をどうすべきだと考えるのか。
 自分が大臣なのははせいぜい2年だから先送り、という発想なら、小泉進次郎の正体がはっきりとわかりますね。

 政治家は苦しい問題について決断するのが仕事。それができずに口八丁で話をそらして任期の間だけ逃げればいい、と考えているのであれば、政治家ではありません。政治屋です。

 小泉氏の真価が問われる環境大臣の任期だと思います。


<9月10日>
○一言
 韓国を擁護する識者や芸能人に言いたい。
 事実関係として、日本は韓国製品の不買運動や、韓国人への攻撃などは行っていません。大規模な反韓デモなど皆無です。文政権と韓国人を切り分けているからです。まずこの大原則を語ろうよ。

 韓国が、徴用工や慰安婦合意破棄、レーダー照射問題など、わざわざ喧嘩を売って、その上で、対日不買運動を始め、反日行為を国を挙げて行っている現実。一時はソウル市が日本人排斥をしようとしました。これをおかしい、と日本人ならなぜ言えないのか。

 ましてや、いつの間にか日本が韓国に圧迫を加えているかのような報道やコメントって、日本人としておかしくないですか?それとも韓国に金でももらっているのですか?


○メディアから一言
 日テレニュースによると、
「(IAEAの)9日の理事会では、「安全」の議題で日本が原発事故後の取り組みを説明したが、韓国側は「人々の健康と安全を確保し、環境を保護することが重要」として、より詳細で透明性のある情報公開を求めた。
また、事故後の取り組みには日本だけでなく多国間の枠組みが望ましいとして、IAEAに積極的な関与を提案した。
これに対し日本側はこれまでも透明性のある情報共有を行っていると反論し、異例の応酬となった。
韓国は今月5日に汚染水の処理について懸念を示す書簡をIAEAに送っていて、今月16日から開かれる総会でもこの問題を提起する方針。」とか。

 従来より主張していたのならともかく、今になって急に言い出すのは明らかな嫌がらせであり、韓国的に言えば「報復行為」ですね。

 韓国というのは本当に友好とかとは最も遠いクソ国家だと思います(韓国人ではなく政府という意味です)


○メディアから一言2
 FNNプライムによると、「韓国の地方議会で、日本製の学校備品に「戦犯企業」のステッカーを貼り付ける条例が可決・成立した。
ソウル近郊の京畿(キョンギ)道議会で10日に可決・成立したのは、小学校から高校の備品のうち、強制労働に関わったとする日本企業の製品に「戦犯企業」と書かれたステッカーを貼り付けることを促す条例。」だそうな。

 頭がおかしい。そもそも韓国とは戦争していないのに「戦犯」と言うのが意味わからない。
 仮に戦時中に日本人よりおかしな行為があったとしても、それは戦争犯罪ではなく、労働法規上の問題だからです。
 拡大解釈して韓国との戦争当事国の企業を戦犯というのなら、北朝鮮の企業も全部戦犯ではないですか?

 いよいよ韓国は頭がおかしくなってきています。


○メディアから一言3
 日刊スポーツによると、「11日の内閣改造では、閣僚19人中17人が交代し、小泉進次郎氏を含めて13人が初入閣となる。一方、高市早苗氏が総務相、自民党の加藤勝信総務会長が厚労相で再登板するほか、萩生田光一、河井克行、衛藤晟一の各氏ら首相に特に近い側近らが軒並み初入閣し、「お友達」重用が目立つ。」とか。

 自分達と方向性が似た人材を登用したら「お友達」とか、日刊スポーツは頭がおかしいのですか?
 日刊スポーツが朝日系でも中立的なメディアでしたが、朝日新聞から移動した記者がいるのかな?それは日刊スポーツの良さや独立性を潰すことになると思いますが。


○メディアから一言4
デイリーによると、10日、N国の立花代表が、「一番、国民を平和に導くためには、竹島はもう捨てるっていうことも、国民の皆さんの中で多数決で決めるというのも必要」と持論を展開。「勝手に日本のものだと言ってるから、韓国も怒ってるんでしょ!?『俺たちが67年間も守り続けている島を、なんで日本が領有権あるって言ってるんだ』と揉めてるんだから、あの島は韓国のものだと決めてしまえば、戦争しなくていいわけでしょ?その問題提起をしてるに過ぎない」

 頭がおかしいし、不勉強。こんな発言をする人間が国会議員とは・・ね。

 別に勝手に日本のものだと言っているわけではなく、東アジアの戦後秩序を確立したサンフランシスコ平和条約の下では、米国も豪州も日本領としている。日本に軍隊がないから、韓国が日本の民間人を射殺して占領した島であり、これを韓国領というのは、やはり、立花代表は無知蒙昧であると言えましょう。

 このようなレベルの人間にあと6年も税金から高額給与を払わなければいけないというのも問題だと思いますが、メディアはなぜ叩かないのか。

 やはり、参議院のミニ政党が当選しやすい比例代表制は問題があります。


<9月9日>
○一言
 台風15号の被害が甚大で、結果、駅に長蛇の列とか。
 問題はこれを「社畜」とか言うバカなメディアが存在すること。

 例えば、私は自宅で情報を眺めていましたが、10時過ぎても運転再開せず、11:30過ぎても最寄り駅や隣の駅が入場制限という時点で、午後一出勤ですら不可能、とあきらめていました。今日は会議やお客様のアポがなかったので。
 一方で、妻は午前中にアポがあったので、無理矢理出勤しました。他に徒歩圏内の職員も登庁したそうです。

 そういうものではないでしょうか?

 アポや会議があれば、相手がいる話なんだから、無理してでも頑張って行かなければいけない。これは社畜とかそういう話ではないんじゃないですか?

 「お客様」を相手に仕事をしていないメディアの傲慢さがわかる一件だと思います。


○メディアから一言
 目黒の虐待死事件で、産経によると、懲役11年の求刑後、「優里被告は最終意見陳述で「結愛を愛していたのに心も体もぼろぼろにして死なせてしまったことへの罰はしっかりと受けたい」と述べた。」とか。

 はっきり言って監禁拷問殺人犯が11年とは実に日本は凶悪犯罪者に甘い国家だと思います。
 それでも罰をしっかり受けたいというのなら、判決は求刑通り懲役11年。そして控訴はしないのでしょうね。

 以前から言ってますが、虐待の抑止を考えても、児童虐待罪を創設し、最高刑死刑とするべきだと思います。
 本事件もそうですし、野田の事件もそうですが、児相が絡むだけで虐待を隠蔽するのですから、刑罰を軽くしても意味がありません。虐待という名前を借りた監禁拷問殺人犯は死刑になる、という冷厳な事実こそが抑止効果につながると思います。


<9月5日>
○一言
 戦争がどうとか言っているN国副党首丸山穂高議員。
 戦争は人の血が流れることを無視して、安全なところから人に死ねと言うのは人間のクズだと思います。
 こんな人間のクズを副党首で迎え入れるN国の正体をメディアはきちんと報道するべきです。
 MXの騒動で腰が抜けるなどメディアとしてはあってはならないはずですが?


○メディアから一言
 東スポによると、「テレビ朝日系の看板報道番組「報道ステーション」のチーフプロデューサー(CP)で、40代の既婚者、A氏がセクハラで懲戒処分を受け、異動が決まった本紙昨報の問題で、5日発売の週刊文春、週刊新潮がセクハラの被害者として同局女子アナの実名などを詳報し、波紋が広がっている。」とか。

 役所の幹部がセクハラしたらメディアは大喜びで実名報道しますね。
 同様に公の組織であるメディアの幹部がセクハラしたのですから実名報道をなぜしないのか。

 被害者の名前を実名報道するようごりごり圧力欠けているくせに、メディアの幹部なら重大な倫理違反でも実名報道しないのはあまりにも身内に甘くないですか?

 実名報道云々言うのなら、まずこのチーフプロデューサーを実名で報じ、セクハラを厳しく糾弾するべきです。
 っていうか、無理矢理キスをするのってセクハラ?性的暴行に近いのでは?


<9月4日>
○一言
 目黒区の船戸結愛ちゃん拷問殺人事件。船戸優里被告の公判2日目の次の記事をご覧ください。品川児相の職員が訪問したときの話です。
 朝日より引用「証言によると、昨年2月9日、事前の通知なく訪問した職員に対し、優里被告は「児相の関与はもう終わっている。児相に家庭をめちゃくちゃにされ、(結愛ちゃんは)幼稚園にも行けなくなった」と不満を表明したという。児相職員は結愛ちゃんに会えなかったが、出てきた弟の様子を見て心配ないと考え、「少しずつ関係を作ったほうがよい」と判断し、5分程度で面会を終えた。
 検察側によると、訪問後、優里被告は通信アプリLINEで夫の雄大被告(34)に「関わりたくない旨伝えて帰ってもらったけど、マークはされ続けるでしょうね(笑)と報告。「すみませんね」と返した夫に「いや、結愛が悪いんやって(笑)」などと答えていたという。」

 結果から、児相を批判する人がいますが、一般論としては児相の対応は間違いではありません。
 結果がわかっているから「私なら会えるまで食い下がる」という理想論を言って児相を叩く人がいますが、サービス業やったことのない幸せな人なんだろうな、と思います。世の中いろーーんな人がいるのですよ。

 
本件で言えば、最初から「あなた虐待しているでしょ」という前提の攻撃的アプローチではうまくいくはずもありません。なにより児相には平時では強制権限がないから。いくら粘っても拒否され続ければ何もできないのです。
 警察ですら令状なしに家宅捜索はできません。それくらいプライベートは守られているのです。

 いずれにせよ、児相の訪問に対し、何の罪もない結愛ちゃんの責任を負わせ、「(笑)」とやっていた船戸優里の法廷での責任逃れのための涙などとんでもない茶番劇で、重大犯罪者であることをメディアは厳しく糾弾するべきです。

 正義とは何ですか。「涙で反省」「かわいそう」「児相が」で済ませては絶対にいけない。はっきり言います。
 結愛ちゃんを拷問し、餓死に追いやった凶悪殺人犯(その1)の船戸優里を厳罰に処さなくて何が正義か。こいつは本当に人間なのか?
 目の前で飢えてやせ細った我が子を見殺しどころか、証言にあるように積極的に拷問に協力し、飢えさせた悪魔です。


○メディアから一言
 共同通信のの3日の午後の公判の記事。当日駆けつけた消防士の証言です。「自宅に着くと、優里被告が結愛ちゃんの心臓マッサージをしていた。結愛ちゃんの背中には複数の傷があり、顔は土色に変色。「数日食べていないだけで、あのようなやせ方にはならないだろうと思った」と振り返った。」と。

 船戸優里の涙に絶対に騙されてはいけません。何が添い寝で励ました・・だ。
 それまでに食事を与えない拷問に関与していた凶悪殺人犯が何を言うのか。

 メディアは引き続き事実の報道をお願いします。


<9月3日>
○一言
 鹿児島県の4歳児暴行殺人事件については、深夜徘徊によるネグレクト、児相けしからんというという報道にもかかわらず、一方でネグレクトした当の母親の情報(報道)がほとんどゼロであることに大きな疑問ととある考えが浮かんでいるので、もう少し事実関係が明らかになるのを待ちたいと思います。


○一言2
 目黒区の船戸結愛ちゃん拷問殺人事件で、母親の船戸優里被告が初公判とか。
 陰湿で悲惨で、人間はここまでできるのかとつらい事件ですが、報道を見てどうしても書かざるを得ないと思いました。

 ふざけるな、と思ったのが、「殴られているの知らなかった」「添い寝して励ました」とかでこの期に及んで自己弁護している点です。

 なぜなら、実態は、6月19日付け産経では「暴行の数日後の3月2日に病院に搬送された結愛ちゃんの顔は腫れ上がり室内には繰り返し嘔吐したような形跡もあったオムツ姿で、トイレにいけないほど衰弱していたとみられ、同日に死亡した。」ということです。

 顔で一目瞭然なのに殴られているの知らないはずないし、トイレもいけない子に食事も与えず「添い寝して励ました」「小学校に行ったらという話をした」とか、頭がおかしいとしか言いようがありません。

 なにより、世論を揺るがした「もうおねがい、ゆるして、おねがいします」との書き残しの前段は、「もうパパとママにいわれなくても しっかりとじぶんからきょうよりかもっともっとあしたはできるようにするから ほんとうにもうおなじことはしません ぜったいやくそくします」であり、優里被告が関与しているのは明らか。

 この書き残しについては、要は結愛ちゃんが「決まり事」を守れない場合殴られたり食事が抜かれた訳ですが、今日の検察側の指摘では、その「決まり事」が報道されていた10とかいう話ではなく何十もあって部屋中に張られていたようです。
 その中にはまず無理だろうというものも。たとえば、5歳児に九九を暗記させて間違ったら殴られるとか。頭がおかしすぎます。
 もちろん鬼畜船戸雄大は死刑に相当すると思いますが、その片棒を担いでいたのは船戸優里被告に他なりません。
※異様な数の「決まり事」の実態はこちら(産経より)

 泣きながら平然と嘘をつくような犯人の勝手な弁護側供述を、メディアが事実であるかのごとく見出しにし、報じるのは間違っています。
 ましてや、夫の支配下にあったからって、死にそうな子に食事も与えずに事実上餓死させる母親が軽い罰なら、虐待された子は誰を頼ればいいのか。

 母親がDVから逃れるためなら子どもの拷問殺人を傍観していいというのですか。軽々しく支配下だから仕方なかったとか言わないでほしい。

 また、メディアは児相ガーと言うけど、一時保護してもいつか戻さなければいけないという法律上の欠陥や虐待しておきながら取り返そうとする親の異常性を無視して、「一時保護すれば助かった」とか簡単に言うべきではありません。彼女はたった5年間の人生で既に2回も一時保護されているのですよ。


<8月31日>
○一言
 「厚生労働省の業務・組織改革のための緊急提言」読みました。

 状況は、当HPで10年以上前に書いたことからあまり変わっていないかな、と。
 ただ、当サイトが匿名で出していた時代と違い、公然とこういう声を出せること自体が大きな前進と言えるのだと思います。

 読んでいて、コールセンターは理想はともかく、実現は無理だろうな、とか、他省と比べてこんなに暗いのか、と思ったりしつつ。

 一つ言えるのは、激務が精神的にきついというのは、人間関係も大きいです。
 私が過去、激務だったと思う部署の多くは、今でも久しぶりに会っても仲良く話すし、10年以上経ってもたまに飲んだりするような感じです。それくらい関係が濃くないと乗り切れなかったから。
 そういうときはみんながフォローし合って、少しでも早く帰ろう、という感じだったんです。例えば、ある国際会議で忙しかったとき、現地に送るものの段ボールが足りなくなった。深夜だしどうしよう?というとき。
 手が空いているキャリアの補佐が、コンビニ行こう、と私と段ボールもらいに行きました。仕事を選ばないでチームのために働く。

 そういう部分が最近欠けているかな、と感じます。人事評価制度のせいかもしれませんが、こっちが助けると言っても助けを求めないし、受け入れない。自分で抱え込んで、結局爆発してみんなが事後処理をする・・みたいな。
 人付き合いは大変かもしれないけど、激務の場合は、チームで仕事して、お互い助け合うくらいコミュニケーションを取るべきだと思います。

 電話が苦手で、必要以上に人と話すのが苦手で、自分が動くときは事態が相当程度悪化した状態・・というくらいやりたい人がいるなら任せたい、と考える私。
 そんな私ですらチーム意識は持っていたので、是非激務で苦しんでいる方は仲間(年齢関係ない)と頑張ってほしいと思います。
 言い方は悪いですが、激務の部署にバカが配置される可能性は低いので、コミュニケーションで能率が上がるケースも多いと思います。


○メディアから一言
 毎日によると、「自民党の小泉進次郎衆院議員(38)は8月31日、記者団に年明けの第1子誕生後、育児休暇の取得を検討していると明らかにした。」とか。

 ふざけるなと言わないメディアは阿呆ですか?

 労働者と個人事業主では立場が全然違います。

 ましてや国会議員は地元の代表として意見を言う立場。育休などあり得ない。
 さらに言えば、高額給与なのだから、シッターさんを雇う余裕もありますから。

 国会議員が育休とか、仕事舐めすぎでしょう。小泉進次郎氏だろうとメディアは厳しく批判すべきです。


<8月30日>
○メディアから一言
 産経によると、「浜松市の交差点で平成27年5月、信号無視した乗用車が突っ込み、1人が死亡し4人が軽傷を負った事故で、殺人などの罪に問われた中国籍の女性(36)=同市=の控訴審判決公判が29日、東京高裁で開かれた。朝山芳史裁判長は「事件当日は統合失調症の症状が悪化した状態にあった」として、完全責任能力を認めて懲役8年とした1審静岡地裁浜松支部の裁判員裁判判決を破棄し、逆転無罪を言い渡した。」とか。

 まず、一般的な無罪じゃないですよね。本来有罪なのだが罪に問えない、ということでしょう。どう考えても。
 それにしても被害の重大性や、車を運転しているという事実に鑑み、不当な判決だと思います。

 そもそも、統合失調症が悪化した人間に殺されたら殺され損という日本の制度がおかしい。
 精神障害者であろうと権利を認めているわけですから、当然にして殺人を犯したら刑法で厳しく処分するべきです。

 次に、刑事被告人であるにもかかわらず、なぜ名前を出さない。実名報道は基本ではないのですか。
 なぜ無罪とされた人間の実名を出さないのか。精神障害者への差別「優遇」ではないですか。
 京アニ事件で、被害者ですらさんざん実名報道云々言っているのなら、刑事被告人の実名を出すのは当然のことでしょう。
 なぜ出さない。

 実名報道を主張するメディアには、こうしたダブルスタンダードに対してきちんと説明する義務があると思います。
 本件、なぜ実名報道をしないのか厳しく叩く案件だと思います。

 何より、統合失調症が悪化している人間が自由に車を運転できることこそ、善良な市民への脅威です。
 なぜ一定の精神障害者に対し免許剥奪等の規制をメディアは言わないのか。
 精神障害者への差別だとでも言うのでしょうか?精神障害者の権利を認めるために市民は犠牲になってもいいとでも言うのでしょうか。

 いろいろな論点がある事件だと思いました。


○メディアから一言2
 時事通信によると、「立憲民主党の枝野幸男代表は30日の記者会見で、ラジオ番組で河野太郎外相の韓国に対する外交姿勢を批判したことに関し、「日韓関係を改善しようと思うなら外相をお辞めになるしかないですよねと言ったが、『辞任しろ』とは言っていない」と釈明した。」とか。

 枝野氏は日韓関係は改善しなくてもいいということでしょうか?
 日韓関係を改善しようとするなら辞職しろというふうにしか私には理解できないのですが?

 釈明の意味が全くわからないのですが・・。


<8月28日>
○一言
 経産省すごいな・・ここまでやるのは大臣の意思が示されているように思いますが・・。
 8月28日付け「本日の韓国政府発表等について


○一言
 日の丸を付けずに韓国入りした野球のU-18日本代表。その判断で高野連が批判されているようです。

 うーん。何かあったとき(暴言や卵投げつけられる等含む)、嫌な思いするのは選手だからねぇ・・。

 大人ならともかく、高校生なんだから。各校から預かっている高校生に対するリスクを避けるという意味ではいいんではないかと思いますが。


○メディアから一言
 25日付けサンスポでパラリンピックのメダルのデザインについて、
懸念があるのは、デザインが放射状だという点だ。近隣国には、海上自衛隊に旭日旗を降ろせと求めてくるなど、放射状のデザインに極度の嫌悪感を抱く人々がいる。
 彼らは、それが光の拡散をデザインしたものであろうがなかろうが、放射状であれば「旭日旗に見える」とクレームを付けて、スポーツ大会の主催者から一企業にまで、スパムのような大量のメールを送りつけて撤去や消去を求めてくる。これまでに、そうした形で放射状デザインを取りやめた例は枚挙にいとまがない。
 残念ながら組織委に、そうしたクレームが殺到する可能性は高い。」とか。

 個人的には、円が中心になかったし、全面放射状ではなく扇子のデザインがはっきりわかるので、ごく一部は除いてさすがにそこまで考えるかなーと思いました・・。

 が、8月28日付けFNNニュースによると「大韓障害者体育会は、扇をモチーフにしてデザインされた東京パラリンピックのメダルについて、韓国が「軍国主義の象徴」と批判する「旭日旗」を連想させるとして、IOC(国際オリンピック委員会)と東京組織委員会に抗議すると明らかにした。
また、9月に東京で開かれる選手団長会議でも、問題提起する方針。」だそうな。

 事実なら公的組織がやるのか、と驚きました。
 では、旭日旗を問題にし出したのは21世紀だし、「戦犯旗」とする国際な根拠は何かとしっかり反論してやればいいと思います。
 作られた主張には屈することなくきちっと反論して返すことが、国際的にも大事だと思います。


<8月27日>
○一言
 四街道市で「子ども・子育て支援整備交付金の内示取り消し及び市営住宅使用料(家賃)の算定誤りにより、市民の皆さまに多大なご迷惑をお掛けし」たらしい。

 問題なのは、その損失額7500万円をこれから就職する人も含めて全職員の給与から減らす連帯責任としたところ。

 なんで関係ない部局の職員が他人のチョンボの責任を取らなきゃいけないのか。ましてやこれから職員になる方から取るのはないと思いますが。いったい何のために上司の決裁があるのか。

 そりゃあ連帯責任で補填します、とやれば市民の批判をかわしやすいだろうけど、これは筋が悪いでしょう。
 市長や上司が市民や議会に追求されるのが嫌だから、全職員をスケープゴートにしたように見えます。

 民間で言えば労働基準法第24条違反であり、公務員は労働三法の適用を受けないとはいえ、公式文書で「無関係な職員及び将来の職員からの給与からの損失補填」を明記している以上、仮に条例で定めたとしても、違法性が高いのではないかと思います。

 補填するなら、まずは市長以下の関係幹部が半年なり1年なり長期の減俸20%か30%やって責任取ればいいんじゃないですか(実際は市長及び副市長の3ヶ月の10%の減俸のみ)。
 それで足りなかったら、残りは関係部署で事務費等をカットして何年か後に完済というのがあるべき姿だと思います。


○一言2
 参議院選挙から1月ほどの地方の知事選や3ヶ月後の補選で、安倍政権や野党についてどうこう言うのって、どうなのかな?と思います。

 埼玉知事選挙。野党統一候補が勝ちましたが、元々前知事が応援団長として全面的に応援しているわけで、事実上の後継選挙。
 勝って当たり前だと思います。しかも投票率は1/3にも満たない(32.3%)関心の低さ。
 自民側の問題としてはやはり候補者選びだと思います。個人的には、激戦とかいう報道で目を疑ったくらいですから。

 次の参議院補選も今回辞職した大野氏の議席、これまた野党が勝って当たり前です。
 というのも参院埼玉は元々自公民の指定席で、仮に勝っても次の選挙は自自公の現職に民共の5者で4議席を争うこととなり、まず次回当選は難しい。
 ので、3年のワンポイントのための候補者自体探すのが大変だと思います。

 全国で行われた選挙から半年以内で、しかもこんな自民に不利な条件なのですから、勝とうが負けようがあまり関係ないと思いますが。

 たった1ヶ月後の知事選で参議院選挙の結果から変化があったかのような報道は国政選挙をバカにしているように思えます。


○一言3
 安倍総理が9月の内閣改造を明言したとか。
 巷間言われている小泉進次郎氏の入閣があるとすれば、個人的には五輪担当相だと思います。得意分野の厚労大臣はその次の来年以降の社会保障改革の時の起用になるのではないかと予想します。


<8月24日>
○メディアから一言
 朝日によると、「i韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))破棄を決めた経緯について、大統領府の金鉉宗(キムヒョンジョン)・国家安保室第2次長は23日、「韓日間で基本的な信頼関係が損なわれており、韓国として維持する理由がなくなった」と述べ、改めて日本側に責任があると批判した。」そうな。

 具体的には、「金氏は、韓国側が元徴用工問題をめぐる大法院(最高裁)判決などについて、外交的解決をめざす対話を求めてきたとし、「日本側は全く真剣に取り組まなかった」と主張。文在寅(ムンジェイン)大統領が日本統治からの解放を記念する今月15日の「光復節」式典で行った演説についても、「高位級の人物が日本を訪問し、発表前に内容を知らせたのに、日本側は何の反応も見せず、感謝の言葉もなかった」と批判した。」とか。

 日本は韓国の属国だと思ってるんですかね?頭がおかしすぎます。

 対話とかいうのなら、日韓請求権協定に基づく交渉を受諾するべきであり、それを無視している時点で対話の意思がないのは明らか。その重要な事実を無視して、あたかも日本が外交的解決を目指していないという主張は、正直頭がおかしいとしか言いようがありません。この金という人物はまともな認知能力があるのですかね?

 これも含め韓国のプロパガンダということなので、日本は諸外国に韓国がルールを守らない国家であることをガンガン宣伝するべきです。そうしないといつものように嘘が真実になってしまいます。


○メディアから一言2
 朝鮮日報によると、「青瓦台(韓国大統領府)は23日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定前に米国と協議し、コミュニケーションを取ったとした。前日は「米国に理解を求め、米国は理解した」と言っていた。だが米国政府消息筋はこの日、「韓国政府は一度も米国の理解を得たことはない」と発言した。これにより「青瓦台のうそ」論争が大きくなったことを受け、後になって言葉を変えたのだ。

 文政権というのは嘘で塗り固めた政権なんですかね?日本で言えば首相官邸の発表で「うそ」とまで言われてしまうのはちょっと考えられないです。
 嘘も百回言えば真実になると言いますから、やはりこういう嘘を国際社会に認知されないよう、日本は外交的に働きかけないといけませんね。


○一言
 24時間テレビ。難病の方や障害者の方が著名人とチャレンジする企画とマラソン(徒歩?)とサライ。
 みなさんはこれで感動するのでしょうか?
 まあこれで多少なりとも寄付が集まるのなら良いのでしょうが・・。

 正直、難病の方や障害者の方のチャレンジ企画は年に1回の特番ではなく帯番組の方がチャレンジさせてもらえる方が増えて良いのでは?
 また、マラソン(徒歩?)企画では、何を見せたいのかさっぱりわかりません。確かにみやぞんはすごかったけど、今回は15キロくらいでぜはー、ぜはー、となっている女性芸能人を起用して何の意味があるんですかね?一般人(水卜アナ)や距離を短縮されるほどの不摂生な芸能人が頑張るのって何に感動するのですか?

 惰性で続けるのではなく、抜本的な見直しが必要だと思いますけどね・・視聴率とれるからやるのかなぁ?個人的にはこの1日のテレビ局の選択肢が減って残念です。


<8月22日>
○メディアから一言
 GSOMIAの破棄。すごいね、韓国。
 20日付けネット版聯合ニュースによると、「「米政府は延長を望んだが、韓日間の協定を終了しても実質的に朝鮮半島の安保環境を損なうことはない」とした上で、「より強固な同盟関係の維持は主権国家としての自存が尊重されてこそ成されるものであり、極めて堅固である韓米同盟のためにも日本に対するわれわれの断固たる態度は必須不可欠だ」と主張した。」とか。

 米政府の要求を袖にしたと、なるほど。そして日本に対する断固たる態度って、日本は敵国だということですね。ふむふむ。

 記事を続けます。
 「一方、最大野党「自由韓国党」は青瓦台の決定について、「韓米日の連携」よりも北朝鮮・中国・ロシア側を選んだ可能性を指摘し、「理性を失った決定」として強く批判。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が法務部長官候補に指名したチョ国(チョ・グク)前青瓦台民情首席秘書官の家族に関する不正が取り沙汰され、この人事に対する批判が高まる中、このような決定を下したのは、批判をそらす目的があると非難した。」とか。

 いやーさすがにこれだったら韓国は頭おかしいでしょう。そもそもパククネ大統領を糾弾して牢屋に送り込んだチョ・グク氏が同じことやっているなら、韓国の政治家って頭がおかしいと思いますね。

 米国を袖にしたのか、国内問題のためなのか、はっきりとわかりませんが、いずれにしても正気とは思えませんね。

 いずれにしても高笑いしているのは金正恩でしょう。

 今後の在韓米軍次第では南進シナリオ(第二次朝鮮戦争)、ゼロじゃないですよ。マジで。


<8月20日>
○一言
 韓国が突然「五輪での放射能汚染」とか言い出したそうな。で、五輪の代表者が集まる会議で突然問題提起するそうな。

 わざわざ各国が集まる場所で突然の問題提起。時期的にも反日行動の一つであることは明白。目的は風評被害を与えることです。

 最悪ですね。根拠もなく言っている時点で陰湿な発想の頭のおかしい国家としか言いようがありません。だったら日本で開催する国際試合を全て辞退するべきです。そうすれば放射能とか関係ないですからね。

 放射能どうこう言うなら韓国は日本に来なくて良いです。どうぞボイコットしてください。ホント、クズ国家としか言いようがないですね。


○メディアから一言
 共同通信によると、「元徴用工問題や日本の輸出規制強化などによる日韓関係の悪化を受け、市民団体が19日、東京・永田町の国会近くで集会を開き「日韓市民は連帯しよう」などとシュプレヒコールを上げた。」そうな。

 具体的には、「集会は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」と「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が共催。主催者発表によると、約1600人が参加した。会場では多くの人が「韓国敵視を煽るな!」と書かれたプレートを掲げていた。
 実行委の高田健共同代表はあいさつで「韓国では、日韓関係を壊す安倍政権に対し、日本と韓国の市民が連帯して闘うことを呼び掛けている。われわれも応えよう」と訴えた。」とか。

 記事の写真を見ると「安倍9条改憲NO」とか「自衛隊はイランに行くな」とか全く関係ないプラカードが目立ちますが?

 
反安倍政治集団の行動が、なぜか「市民」の集まりになる
メディアの謎報道にいつも呆れています。

 そもそも
発端が文政権による日本敵視政策であり、日韓関係を壊すのは文政権と理解していない時点で反日政治団体だと考えます。そんなに日本が嫌いなら日本から出て行ってほしいと思います。



○メディアから一言2
 時事通信によると「京都アニメーションの放火殺人事件で、京都府内の報道12社でつくる在洛新聞放送編集責任者会議は20日、犠牲になった35人のうち25人の身元を発表していない府警に対し、速やかな公表を求める申し入れ書を提出した。」とか。

 具体的には、「申し入れ書は植田秀人・府警本部長宛て。発生1カ月以上たっても発表がないことに触れ、「事件の全体像が正確に伝わらない」と懸念を伝えた上で、「過去の事件に比べても極めて異例」として速やかな実名公表を求めた。また、今回を先例としないよう要請した。

 加害者ならともかく、被害者の実名を公表することで、「事件の全体像が正確に伝わる」とはとうてい思えません。

 仮に被害者の実名を公表しても、被害者遺族にメディアスクラムをかけるだけであり、被害者をかえって苦しませるだけでしょう。
 被害者遺族が苦しまないと考える被害者の名前は、既に被害者遺族の了解の元公表されているわけですし。

 過去、様々な事件の被害者が毎回「報道は自粛してほしい」とわざわざコメントを出さなければならないことについてメディアはなんと心得るのか。

 はっきり言えば、おまえらの給料や出世のために被害者がメディアスクラムという嫌がらせを受けるというのはどう考えてもおかしいとなぜわからないのか。

 被害者の気持ちを酌んで取材するのが記者であるべきであり、こんな申し入れをして楽して警察から被害者情報を入手して取材かけて迷惑がられるなんて、それでもプロか、といいたくなります。

 個人情報保護の時代を理解しない化石みたいな連中だと思います。プロとして恥を知れ。


<8月14日>
○メディアから一言
 昨日から、テレビでもネットでも玄倉川の事件から20年とかやっていたと思ったんですけどね・・。

 共同通信によると、14日午後4時35分ごろ、大分県玖珠町の大谷渓谷で、観光客の女性から「車が水没して動けなくなった」と119番があった。県や消防によると、台風10号の接近による雨で川が増水し、乳児を含む計18人が孤立した。けが人はいないという。

 県警と消防が救助に向かっている。18人は同じグループで、6台の車でバーベキューなどをしに佐賀県から訪れたとの情報がある。乳児から40代ぐらいとみられ、うち11人が未成年。川から少し離れた小高い場所に避難している。」とか。

 未成年が大半で0歳児もいると。もう頭が痛すぎる。

 玄倉川の時も度重なる行政の警告を聞いて子どもが避難しようと言ったのに、親が却下して大惨事。
 親の責任で子どもを危機に追い込むって何なんだよ、と思います。

 台風接近中に渓谷でバーベキューとか頭がおかしいとしか言いようがない。川舐めんな。

 メディアはこの愚かな行為を厳しく批判するべきだと思いますよ。


<8月13日>
○一言
 今日の西武オリックス戦での乱闘。
 とりあえず山崎をグーでぶん殴った西武の黒田哲史を処分するべく球団は連盟に訴えるべき、既に画像はネットに上がっています。

 多くの西武ファンは乱闘の流れについて、コメで申し訳ないと言ってくれているので、プロ野球ファンはいいな、と思いつつ、一部のおかしな西武ファンは乱闘はおかしいと言うどころか黒田の行為をおかしくないと言っている。
 だとしたら、うちの佐竹コーチが押した行為も悪くないし、退場するいわれもないということになる。全く非論理的です。
 暴力を影で振るった黒田哲史を厳しく叩き、裁きを受けさせましょう。

 何より、西武の死球数は異常です。オリックス戦18試合で18死球。ちなみにオリックス側は4死球。どう考えても当てすぎだし、当たり所によっては選手生命に関わることを理解するべきです。

 特にこの試合は4回で3死球。こんなのプロの試合ではありません(ちなみによけたけど後藤に対する危険球もあった)。
 何より、8点差で勝っている9回に西武平良が死球で退場とか、もはや頭がおかしいとしか言いようがありません。
 土佐丸高校の殺人野球か?

 試合後のコメントで辻監督ですら「4つも当てたことは恥ずかしいよ、プロとして。本当に申し訳ない。」と言っています。

 何より、西武の与死球数は75。二位のソフトバンクが48。ダントツでどう考えても西武はおかしい。
 そりゃあ乱闘になるだろう、と。西武の投手や捕手の森友哉は少しは反省してほしい。


<8月12日>
○一言
 デイリーによると、「NHKから国民を守る党の立花孝志代表(51)が、マツコ・デラックス(46)がTOKYO MX「5時に夢中!」で、同党について「気持ち悪い」「ふざけて(票を)入れている人も相当数いるんだろうな」などと発言したことに怒りをあらわにしている件で、マツコが同番組に生出演した12日夕、立花氏が同局前に現れ、約1時間、マツコ批判の演説を行った。」とか。

 こういうやくざかパヨクや右翼のような威圧行為を国会議員が行うことになぜ批判がないんですかね?
 国会議員は記者会見等で意見を表明する場を設けることは容易です。批判的な論に対してはそこで反論するべきです。

 当たり前ですが、相手の職場に押しかけて威圧的な批判演説をするのは明らかに言論封殺です。特に国会議員という権力者なら。

 これこそ言論弾圧ではないのですか?メディアはなぜ叩かない?
 立花氏は国会議員が持つ権力の自覚に欠けているんではないですかね?国会議員がテレビ局に直接的に圧力をかける。
 正直津田大介の件とは比較にならないくらい重大な話だと思いますが。


○一言2
 韓国アホだな。WTO違反と騒いでいたのに同じことするって。

 バカみたいな演説聞かされたASEAN諸国らRCEP交渉国はお気の毒。
 わめき散らせばそれが事実となると思ってるんでしょうね。
 
ある意味真実なので日本もガンガン国際社会に韓国のおかしさを批判しないといけません。

 日本に何をやっても言っても許されるというのは全くおかしい。ライダイハン問題なども提起して韓国を攻撃するべきです。
 少女像とかいうけどもっとひどいことやっていたよね、韓国は、と国際社会に知らしめて自分たちは被害者であるとかいう意味不明な立ち位置を打ち砕かないといけません。


<8月11日>
○メディアから一言t
 10日付け中央日報によると、「大韓体育会は公式手続きを通じてオリンピック組織委とIOC(国際オリンピック委員会)に放射能汚染問題に対する韓国側の立場を伝え、IOCがこれに関する徹底的検証を要求できるようにする予定だ。」とか。

 日本が放射能汚染だと?いくら日本が憎くても、こんな異常なレッテル貼りは気が狂っているとしか言いようがありません。

 そもそも、韓国人が日本でどれだ働いていて、日本の観光にどれだけ来ていると思っているのですか?様々なスポーツ大会に各国の人が来ていますよね。
 こうした方々を「放射能汚染」に気づかないバカだとでも言うのですか?


 っていうか、日本に住む我々は汚染人間ですか?根拠なく日本人を汚染人間扱いするヘイトを国の組織が行うって気が狂っています。

 本当に頭がおかしいとしか言いようがないし、だったら東京五輪をボイコットしてほしい。


○メディアから一言2
 FNNプライムオンラインによると「10日、新潟・関川村で、4歳の男の子が、乗っていたペダルのない二輪車ごと崖下に転落し重傷。」だそうな。

 まあ崖のそばでは、ペダルがあろうがなかろうが二輪車で遊ぶのはやめるようメディアは伝えるべきだと思いますが。

 一方で、このキックバイク(ペダルのない二輪車)が最近相当売れているようで。
 率直に言えば、坂道の多い日本では危険なのではないかと思います。
 
 具体的には、ペダルがあれば平地で自分で初速を出せますが、キックバイクは初速を出すために坂道に行くリスクが高まるからです。

 初速を出すための坂道って結構な角度が必要で、そうなると加速を抑制できなくなるリスクが高まります。

 禁止にしろという野暮なことは言いませんが、こういったリスクはきちんと製造メーカーが強調しないとダメなのではないでしょうか。


<8月9日>
○一言
 幸手市長が女性への殴打で逮捕、本人は全面否定とか。

 うーん。そもそも、公務が午前中で終わるのに帰らずに泊まることは税金の無駄使いではないですか?

 ましてや、深夜に飲みに出るというのはちょっと考えられません。遊びに行ったんですか?

 容疑の殴打もそうですが、税金の無駄遣いという意味でも厳しく糾弾すべき事案だと思います。


○一言2
 加藤浩次氏が吉本残留とか。

 公共の電波を使って、MCという立場を忘れて個人的に退職を宣言したあげくに、残留ということは許されることではないと思います。
 「男加藤浩次」というのなら、言行不一致の責任を取ってMCを降板するべきです。
 また、これに迎合する近藤春菜氏も加藤氏への茶坊主みたいで見苦しい。

 公の人の失言は許されないはずです。ましてや公共の電波で長時間発言したことを撤回して許されるというのは明らかにおかしい。

 公共の電波舐めるな。吉本の芸人なら何言っても許されるというのは絶対におかしいと思います。


<8月8日>
○一言
 少女像の展示の件で、大村愛知県知事が、大阪府知事の意見に対し「哀れ」とか言っていたそうな。
 いやいや、嫌み言う前に、公金投入事案であの展示を認めた理由を説明しなさいよ。役人だったら当たり前の話ですが。

 行政がお金出すときはその支出の理由を説明する責任があります。

 
あれを肯定するなら、あれをなぜ許可したのか説明する責任があります。私が担当者だったら絶対許可しないな。
 公共性、政治的中立性が説明できないから。実務的にも、批判者が押しかけてくるのは目に見えており、警備に人割けなくなるから。

 要するに、行政が金を出して取り扱う事案ではないと言うことです。私費で自由にやってください、という事案。

 もしこれを表現の自由として擁護するなら、
1)行政が金を出した理由を丁寧に説明する
2)脅迫には屈せず、警備を強化する

この2点が求められます。

 大村知事ってこのどちらも実現しなかったんですよね。だったら行政マン失格でしょう。

 少女像が韓国が全世界で行っている反日キャンペーンのツールである以上、少女像の展示は明らかに反日プロパガンダでしょう。
 だったら1)の説明責任が必要です。それを「脅迫があった」とか意味不明な理由で逃げようとするから、ダメなんですよ。
 ましてや(抗議などが容易に想定されるのに)、「脅迫があったからやめた」とか・・だったら最初から展示するなよ。
 役人のセンス的には警備強化を指示して例えば手荷物検査を館外でやれば良いだけだろう、と思います。

 にもかかわらず強行して説明責任も果たさない。とすると結論。大村秀章氏は反日知事である。
 違うというのなら、「脅迫」で逃げずに、まずは反日プロパガンダ展示に公金を支出した愛知県の理由の説明をしてください。

 ということだと思います。

 大村氏がこれを説明しないから、ややこしくなっているのだと思います。


○メディアから一言
 日刊スポーツによると、闘病中の水泳の池江さんのマネジメント会社から「入院以降一部メディアの皆さまから治療をサポートするご家族、水泳関係者(コーチや選手)、大学関係者(教員や学生)、医療機関、その他関係者への個別取材や待ち伏せ等の行為が続いております。そういった行為を止めていただくよう申し入れを行って参りましたが、ご対応いただけておりません」とし、直接の取材行為をしないよう、あらためて自粛を求めた。」そうな。

 マスゴミ、ホント取り締まれないんですかね?取材とか言うけどやってることストーカーでしょ?

 多くの市民は心静かに闘病やプライベート(生活)を一市民として自分のペースでやってほしいと思っていると思いますよ。

 そんなこともわからないクソマスゴミなんか、規制してもいいんじゃないですかね?
 これ表現の自由に名を借りた
人権侵害ではないのですか?



○一言2
 7月末、ひらかたパークで、着ぐるみショーの練習後、中の方が熱中症で死亡された件。

 この夏に炎天下で着ぐるみ必要ですかね?レジャー施設でも別に屋外で着ぐるみなくても良いのでは?

 自治体もさんざん「熱中症に注意」と言っているんですから、気温が30度を超えた場合は着ぐるみの着用を禁止するという夏期着ぐるみ禁止条例を制定するべきです。
 ましてや、祭りなどに自治体の着ぐるみを派遣するなど言語道断。率先して自粛するべきです。


<8月5日>
○一言
 愛知県の大村知事が、検閲だと名古屋市の河村市長を批判とか。

 役人から見たら笑わせるな、大村の腰抜けというのが正直なところです。

 まず、役所が後援をする(「○○省後援」という奴です)だけでもいろいろ条件があります。ましてや税金を出すならもっとその条件は厳しくなります。

 他方、少女像は政治的なプロパガンダに使われているのは明らかで、税金が絡む展覧会で展示したら、炎上するのは火を見るよりも明らかでしょう。

 そのリスクを理解した上でこれを「役所として認めるなら」「表現の自由として認めるなら」警備を強化して展示を続けるべきです。それが行政です。
 ガソリンがどうこう言いますが、不意打ちの京アニと違い、そんなの手荷物検査や警備強化で防衛できるでしょう。

 にもかかわらず、しょうもない言い訳して展示を中止しておいて、河村市長のポリシーある発言を「検閲」という点で、大村知事は「ええかっこしい」「責任転嫁」のただのアホです。この展示を認めた判断から逃げるな。

 メディアは、河村市長の発言以前に、大村知事が偉そうに「表現の自由」云々言うなら警備強化で「表現の自由」を守るべきと厳しく批判するべきだと思います。都合の良いようにええかっこするトップに騙されてはいけません。

 ちなみに、私が担当者なら、政治的プロパガンダが絡む展示は絶対に決裁しなかったと思います。
 右とか左とか関係なく、政治的中立を損なう案件は後援名義や公費の投入はあり得ないからです。


○一言2
 れいわ新選組の木村氏が、重度障害者の通勤などの介助に公的補助をと質問主意書を出したそうな。

 うーん、重度障害者はどういう業務をできるのですか?ということ。
 これ、自分で稼いでいる舩後さんが言ったら説得力あると思うんですよ。

 重度障害者はわざわざ通勤して何ができるのですか?
 一般論で言えば、健常者でもテレワークが普通の時代に、在宅で能力を発揮するのが身体的負担も含め一番考えられる姿だと思いますが?


 さらにいえば、実際に職場に貢献できたらそれなりの給料を得られるでしょう。なら、健常者と同じようにそこから介助費用を払うのは当たり前ではないですか?
 ましてや木村さんは月収130万というとんでもない高額所得者。なぜ税金を払わないといけないのですか?

 政治家なら、国が払えとごまかさずに、税金だと言うこと、そもそも重度障害者に通勤をさせることが業務形態として一般的なのかについて木村氏はきちんと説明するべきです。市民に。それを踏まえ、きちんとメディアは報道するべきだと思います。

 はっきり言えば、テレワーク推奨の時代にわざわざ通勤させるというのは古すぎる考え方だと思います。


<8月4日>
○メディアから一言
 朝日は「まさに表現の不自由…「暴力で封殺するな」現地で抗議も」という見出しで少女像を含む展示中止に抗議。

 表現の自由どうこう言うのなら、エロだろうがグロだろうが自由でしょう。これをテレビなどで抹殺してきたメディアがよく言えるな、と。

 ましてや、少女像は芸術作品ではなく、明らかに政治的プロパガンダに使用されている像でしょう。
 では、公費で「安倍総理の像」を展示したら「表現の自由」として認めるのかな?
 私は安倍総理の像もダメだと思います。

 要するに、芸術作品でなく政治的意図があるものを税金のイベントでやるのはアウトであり、表現の自由とは関係ありません。

 もし違うというのなら、税金で「偉大なる安倍総理」展をやったら「表現の自由」として認めるのかな?
 そう。表現の自由の問題ではなく、税金の使途の問題なのですよ。


○一言
 また、韓国人の作者が「検閲」と吠えているそうな。
 元々この展示自体、各国の美術館から撤去されたものの展示であり、では各国の行為も検閲だというのか。

 そもそも、韓国のほうが親日アイテムに関する「検閲」がひどいでしょう。あなたはそれに対して抗議しているのかな?抗議していないのなら「検閲」という資格はありません。

 こうした反日韓国人を喜んで使ったり、報道するメディアは本当にアホかよほどの反日ではないかと思います。

○メディアから一言
 朝日によると、「韓国との国境に近い島、長崎県対馬市で4日、江戸時代に往来した外交使節「朝鮮通信使」を再現した市民らの行列があった。毎夏の「対馬厳原港まつり」の恒例行事。」とか。

 で、「対馬藩主に扮した陸上自衛隊対馬駐屯地の山口勝司令が「今後も『平和の遺産』である朝鮮通信使の『誠信交隣』の精神を世界に広げていきましょう」と読み上げると、通信使の正使役の南松祐(ナムソンウ)・釜慶(プギョン)大名誉教授が「皆さまに釜山市民の真の友情をお伝えするよう、うかがいました。民間の文化交流をさらに活性化し、日韓の葛藤解決の糸口を作ることが大事」と応じた。」そうな。

 対馬(宗氏)は朝鮮出兵以後の最悪の時期ですら両国を斡旋していたわけで、こうした状況下こそ、こういう交流は大事だと思います。
 文政権と市民は別の話ですから。


<8月3日>
○一言
 韓国との関係について、メディアの報道がおかしいと思うのは、文政権が異様な反日行動を繰り返していることをきちんと報道し、韓国人に教えないこと。

 そういうことを教えないで、インタビューしてお互いの国民が対立しているのはおかしいとか。
 そうではなく、文反日政権がおかしなことを繰り返しているので、日本は対応せざるを得なかった、という報道がなぜ産経と読売以外ないのか。

 韓国のデモが「日本の報復を許さない」と言っている時点で、既に日本に何かしているの自覚しているわけでしょう?

 たった半年くらいで、徴用工問題、日韓請求権協定に基づく外交対話要求を無視、レーダー照射問題、慰安婦財団一方的解散、国連での慰安婦関係発言等々と、これだけやれば何が友好国かと。

 インタビューの時に文政権がいかにめちゃくちゃか、韓国の人にきちんと説明してほしいですね。


<8月2日>
○メディアから一言
 韓国の聯合ニュースによると、「文大統領が国民に対し、「日本に負けない」、「勝利の歴史を作る」、「屈服すれば歴史が繰り返される」などのメッセージを出したことも注目される。」
 「文大統領は「歴史に近道はあっても省略はない」とし、「いつかは越えなければならない山であり、今この場で立ち止まるならば永遠に山を越えることはできない。国民の偉大な力を信じて政府が先に立つ」と強調した。」とか。

 いやすごいね。日本に対する劣等感爆発。これを大統領が発言するって、韓国大丈夫か?

 戦後70年以上たって、まだどっちが上とかどっちが下とか言っている頭のおかしさに唖然としますね。

 韓国は先進国の仲間入りをし、日本とも対等ではないんですかね?日本を越えなければならないとか、自分で下に置いてどうするの。

 普通の外交関係では勝ち負け関係なく対等のつきあいなのに、勝ち負け重視の文の頭のおかしさが全ての問題の根源だと思いました


○一言
 さらに頭がおかしいのが、日本のホワイト国からの除外措置がWTO違反だと言っておきながら、韓国も対抗措置で日本をホワイト国から外すとか。

 韓国の理屈が正しいのなら、韓国もWTO違反じゃね?

 このように、自分の主張に一貫性がなく、、とにかく騒いで相手を批判するという子どもを相手しているのが現実。
 そういう子ども国家に対し、大人の対応をしていたら、既成事実化されるので、毎回厳しく反論するべきだと思います。


○一言2
 愛知県で、「表現の不自由展」として、報道されなかったものを展示しているそうな。

 まあ、それ自体は何ら問題はないのですが、展示が慰安婦関係の少女像や、昭和天皇の肖像画を焼いたものとか。政治的偏りがあって、ありていにいえば、反日のものが目立つと。で政治的背景があると叩かれているらしい。

 ライダイハン像とか、プーさん像など、韓国や中国が嫌がるものも展示すれば問題なかったのにねぇ・・。

 そもそも芸術監督津田大介というのにも驚き。彼は芸術にそれほど知見がないはず。
 個人的には、彼が売れていない個人事務所の時にお話ししたことがありますが、政治的思想はなかったはずなんですけどね?

 いずれにせよ、中国や韓国の消されたものを展示しないのに、(結構テレビでも報道されている)韓国の少女像を展示するのは明らかに政治的背景のある悪質な行為だと思います。

 津田氏もどんどんおかしくなって来ている?残念です。


<8月1日>
○メディアから一言
 1日付け産経によると、「神戸の大丸須磨店で7月27,28に開催予定であった自衛隊の車両を展示するイベントが地元の女性団体などの反対で中止に追い込まれていたことが31日にわかった」そうな。

 自衛隊は阪神淡路時代震災で大活躍したと思いますがね。この女性団体恩知らずのクズ連中だな、と思ってネットを眺めていたら。

 デイリー新潮によると、「会長は、共産党衆議院議員の笠井亮夫人です。共産党の別動隊みたいなもので、結構大きな組織です。会員には党員ではなく共産党シンパもいますが、とにかく“人権”“平和”、それしか言うことがない、とんちんかんな組織ですよ」

 と語るのは、元共産党の参院議員で政治評論家の筆坂秀世氏だ。

「神戸市の自衛隊イベントだけでなく、講談社が出した図鑑にも噛み付いていましたね。とにかく、新婦人は自衛隊をヒステリックに嫌っているんです」

 昨年11月、講談社ビーシーが幼児向けの乗り物図鑑「はじめてのはたらくくるま」を出版したところ、図鑑の中に護衛艦やステルス戦闘機、潜水艦などを掲載されていたため、今年4月に新日本の会の会員が同社へ抗議に行ったという。講談社ビーシーは、7月22日に、乗り物図鑑の今後の増刷を行わないことを発表している。

“前科”はまだある。

 昨年8月20日、21日に埼玉県鴻巣市の「エルミこうのすショッピングモール」でイベント「夏休み特別企画! 自衛隊と警察ふれあいフェスタ2018」が計画されていた。自衛隊の子供用迷彩服の試着体験、軽装甲機動車の展示などが行われる予定だったが、新日本婦人の会鴻巣支部、日本共産党鴻巣市議団などが抗議したため、これも中止に追い込まれている。」とか。

 鴻巣の件は埼玉県だけによく知っています。「市民団体」とか言っていましたが、日本共産党か!

 テレビで自衛隊は認めると言っていた小池書記長。その裏では自衛隊に嫌がらせをしていた日本共産党。

 日本共産党が女性団体を騙って反自衛隊活動するのは実に陰湿で、こんな時代錯誤なことやっているかられいわ新選組に票を奪われるんだろ。

 デパートに押しかけて威圧してイベントやめさせるとか、日本共産党と暴力団は何が違うのですか?「女性」の名を借りているだけで暴力団と何が違うのか。
 是非教えていただきたいものです。


<7月31日>
○一言
 れいわ新選組の2議員の介護費用でいろいろあるようです。
 まず、参議院という「施設」のバリアフリー化を参議院(税金)で負担するのは、適切だと思います。

 しかし、介護のための費用は違うと思います。
 メディアが言わない最大の問題点は国会議員は社員ではなく個人事業主。月130万の収入が6年保証される金持ち。
 まずこの大前提から確認しないと。社員でないから。彼らは社長なのです。

 月収130万の大金持ちの介護の費用をなぜ税金から負担しなければいけないのか。

 どう考えてもおかしいのに、なぜメディアはきちんと報道しないのか理解不能です。


○一言2
 韓国はこの期に及んでも「要求」を繰り返しています。何様なのか。
 内政干渉だとなぜ気付かないのか。

 日本の経済侵略とか、戦犯だとか、頭がおかしいとしか言いようがありません。韓国とは必要最低限の関係でいいと思います。
 実務でもあれ教えろとか、あの資料くれとか、一方的要求ばかりでめんどくさいだけなんですよ(私の経験の範囲です)。

 だいたい優遇措置が撤廃されて普通になってキレるなら、日本にもっと友好的対応すれば良いだけでしょうに。


<7月30日>
○一言
 NHKのスクランブル化については私は反対です。

 受信料が大きく問題になるのも、テレビだけの時代から、プラットホームが広がり、今やスマホやカーナビで受信できる時代になったからだと考えます。

 ここまで来ると、スクランブル化した場合、受信料契約に基づく解除手続きの方が面倒になると考えます。具体的には地デジ化の時にさんざん揉めたり莫大な金を掛けたことを思い出せば、スマホを始め、プラットホーム一つ一つで解除手続きというのは混乱するし、めちゃ金もかかると思います。

 ので、私は独法化、税金投入でいいんではないかと思います。


○一言2
 TDMという奴で、東京オリンピックの交通渋滞(混雑)の緩和のために政府全体でテレワークや時差出勤などの施策を推進。
 私もテレワークしましたが、通勤ないのは本当に楽でいいです。でもその分仕事は軽い仕事しかできません。
 1週間で融通するという感じです。だからテレワークを週に3回とかは無理だろうな、と思います(繁忙期以外に2回がギリかな)。

 あと訳わからないのが「ゆう活」。これ、1時間早く来て、1時間早く帰るという政策なのですが、まじめにやると、最も電車が混んでる時間に公務員の通勤を突っ込むことになり、TDMと真逆の政策なんです。

 内閣官房は矛盾した政策をやらせるとか、バカなんじゃないかと思います。

 いずれにせよ夏はただでさえ暑さで体臭がするのですから、わざわざ電車を混雑させるゆう活はいったいだれ得なの?と思います。

 民間企業のみなさんにご迷惑をおかけするゆう活は廃止するべきです。意味ないし。


○一言3
 世耕経産大臣のツイッターで、経産省の優良職員表彰とか。
 個人的には、表彰自体は良いことだと思います。が、ツイッターで書くような売名行為は良くないな、と思います。
 それは、現場の感謝が目的なのか、自分はこんなに現場を見ているアピールなのかわからないからです。

 もっと言えば、下っ端は、政務三役の顔を見たことがない人がほとんどです。政務三役レクは一般には課長以上だから。
 社長や取締役を見ることがないのは民間でも当たり前なんですかね?

 いずれにせよ、個人的には、わずかな数を表彰するより、昔のように予算期に年1回でも良いから大臣がお疲れさん、と課室を回る方がよほど士気が上がると思います。

 以前国際会議のタコ部屋に入ったとき、本番当日に当時の大臣がわざわざロジ室に寄ってくれて「お疲れ様」と言ってくれたのは、ありがたかったですね。今でも覚えています。
 その大臣がこのことを外向けにアピールすることはありませんでした。純粋な気持ちで慰労してくださいました。

 それに比べ、対外発信という意味でなんか違うような気がします。


<7月29日>
○一言
 京アニの件。メディアが被害者の葬儀に押しかけているとか。

 氏ねよ。

 ご遺族やご友人は静かに送りたいだろうに。アホどもの対応なんかしている暇なないんですよ。
 メディアは一般人の葬儀の報道は誰も喜ばないということをいい加減気付いて、報道をやめるべきだと思います。
※ご遺族が希望する場合を除く


○メディアから一言
 大阪府で退職(辞職出向?)した方の送別会の案内メールを送って公私混同で処分だそうな。
 J-CASTによると、吉村知事は「囲み取材で、送別会準備は職務専念義務違反に当たり、厳しく対応したい考えを述べた。読売の記事によると、「公用メールは仕事のためにあり、緩んでいる」とも述べた。」そうな。

 現場経験がない上に若いから常識がないんじゃないの?

 歓送迎会のアレンジって仕事でしょう。もちろん多くの場合は飲み会なのでそれ自体は職務時間外に自腹でやりますけど。育児などで夜がダメな方なら昼休みにノンアルで自腹でやりますけど。

 日頃オフィスで雑談をするケースは限られる(長く雑談していたらそれこそ職務専念義務違反)以上、こうした歓送迎会は参加者の人となりを知る大きなチャンスなのですが。人となりを知った方が業務は円滑に進むに決まっているわけで、それを否定するのはすごいな。職員はロボットじゃないんですよ。
 もちろん去る方への感謝や来られた方の歓迎などは社会上当然だと思いますが。

 しかし、関係者に一斉送信できる公用メール使えないとなると、歓送迎会のアレンジ自体難しくなりますね。業務時間外に一人一人口頭で確認しろと?定時で帰る方の出欠はどうやって確認するのでしょうね。

 
(結果として)歓送会そのものをやめるべきという発想は狂っていると思います。

 いずれにせよ知事は初登庁の時花束受け取った自分やアレンジした職員も処分するんですよね?同じ理屈なら職務専念義務違反ですね。通常業務がある職員を拍手のためだけに呼び出すとかもダメですね。

 また、それを反省して
吉村府知事は退職時の花束贈呈等は職務専念義務違反なので全て拒否し、一人で勝手に退庁するんですよね?

 自分だけはOKというのは独裁者の発想でありものすごく気持ち悪いですからね。


○メディアから一言
 産経抄で、被害者の人生を知ってもらいたいから実名報道をさせてもらいたいとか意味不明なことを書いていました。

 それを選ぶのはご遺族です。別に世間に知られなくない人だってたくさんいる。
 京アニの実名報道の是非もそうだけど、遺族の希望がないのなら実名報道なり取材などをするべきではないのは当然だと思いますが。


<7月26日>
○一言
 韓国が、「ホワイト国」から除外する政令改正に意見を出したそうな。
 前にも書いたとおり、パブリックコメントは日本国民対象。
 外国が意見を出すというのは「内政干渉」で、同じことを日本がしたら韓国は発狂するでしょう。

 自分たちを大きく見せ、相手を批判し、ねじ伏せることこそ正義、それこそが大国だと勘違いしている。
 徴用工では一切外交協議を拒否していながら、今回は外交協議と騒ぎ続けるダブルスタンダード。日本を舐めてるんですよ。

 普通の国ではなく、異常な国を相手にしているのだということで、放置して粛々と対応すれば良いと思います。


○一言2
 大船渡高校の決勝戦の対応について。まず、当事者以外がクレームの電話を学校にかけるのは間違っていますね。
 メディアは厳しく批判すべきですが・・なぜか批判がないのが今のメディアの闇だと思います。メディアは市民を批判できないという大衆迎合。

 それはさておき、監督の佐々木選手の起用については大いに疑問です。ありていに言えば、準優勝を目指していたの?と思います。

 なるほど、佐々木選手の登板過多はいけません。だったらなぜ、準決勝で投げさせたのか。
 佐々木選手を決勝まで温存し、決勝で初登板だった4番手ピッチャーを準決勝で起用すれば良い。

 4番手のピッチャーを決勝で初登板させること自体おかしい.
 あるいは2番手、3番手ピッチャーはどうしていたのか。

 美談化されつつありますが、甲子園至上主義でないのならなおさら佐々木選手のために4番手ピッチャーを傷つけて良いというのは間違っています。一生のトラウマになるでしょう。

 美談でもなく、この監督の采配はまともではないと思います。教育なら、誰かのために誰かを傷つけてはいけません。


<7月24日>
○一言
 参議院選挙。常識的に考えて、「増税」を前に選挙に勝った以上、安倍内閣は信任されたと言わざるを得ないでしょう。
 野党。共産党がマイナスだったのは驚きました。埼玉は増員で1増確実だったので実質マイナス2。
 共産党の浮動票がれいわとN国に流れたのでしょうか?

 れいわ新選組。ネットや左派メディアの煽りの割には延びなかったですね。山本太郎が選挙区で出て、「比例はれいわ」とやっても2議席は確保できたでしょうから。山本太郎は本気で3議席とれると思っていたと推察します。
 メディアはブームのように伝えますが、山本太郎個人人気とマイノリティ市民団体を基礎票とする政党です。その象徴が重度障害者。

 なによりN国が1議席とれたことを考えると、れいわ新選組(山本太郎)ブームはどこまで「実態」なのかよくわからなくなりました。


○一言2
 メディアは大きく取り上げるれいわ新選組について個人的な考察。
 同じ重度障害者でも今回当選したALSの舩後さんと、木村さんは大分違うと思います。

 舩後さんはある意味世の中で生きているので、政治家としても期待できるのではないかと思います。
 他方木村さんは、「差別の中で生きてきた」等の発言など、被害者意識が強く、社会性が低く、市民が対立対象です。
 攻撃一辺倒の市民団体ならともかく、「差別」という見方しかできないのであれば、政治家としては全く向いていない方だと思います。

 いずれにせよ重度障害者の処遇改善という政策なら、2名を当選させる必要はなかった。
 このお二方のみが議員である以上、重度障害者政策というシングルイシューであり、N国と同じであるということです。
 選挙で掲げた公約は全てが二の次。

 山本太郎の本質(自分のためなら市民をだまし、天皇陛下ですら利用する)がはっきりする事案です。
 特に舩後さんには6年の任期を全うしてほしい。そうでないのなら、山本太郎は最悪です。

 「れいわ新選組」の正体は現状山本独裁党です。政党の公約と立候補者の政見が一致せず、人寄せパンダばかりなのがそれを証明しています。

 小沢一郎もそうですが、メディアは民主主義と言いながら野党党首の独裁を問題視しないのに大いに疑問を感じます。


○一言3
 NHKから国民を守る党が新橋でNHKに受信料を支払わない方法と撃退ステッカーをお配りしています、とやっていました。

 まあ、これで議席を獲得したのだからミニ政党の方向性としては正しい。
 問題は、訴訟などのリスクはN国が負わずに個々人が負うということです。

 市民団体ならともかく、政党がやるのなら、今後はこの辺は改善しないといけないと思います。
 政党要件を満たしたたので、N国も変わらざるを得ないと思います。


○メディアから一言
 朝日によると「15日に札幌市中央区であった安倍晋三首相の参院選の街頭演説の際、演説中にヤジを飛ばした市民を北海道警の警官が取り押さえ、演説現場から排除した。」とか。

 具体的には「聴衆の男性1人が「安倍やめろ、帰れ」などと連呼し始めた。これに対し、警備していた制服、私服の警官5、6人が男性を取り囲み、服や体をつかんで数十メートル後方へ移動させた。また年金問題にふれた首相に対して「増税反対」と叫んだ女性1人も、警官5、6人に取り囲まれ、腕をつかまれて後方へ移動させられた。いずれのヤジでも、演説が中断することはなかった。」

 後方へ移動させられただけなのに「取り押さえていた。」という虚偽の報道をしている時点で、朝日は安倍総理への選挙妨害を正当化しようという悪質な偏向ぶりが明らかになりますね。

 正直、意図的に演説者に反対の罵声を連呼する行為は明らかに演説の妨害であり、法律により処罰されるか否かは別として、公正な選挙をゆがめるのは明らかです。
 逆に、右翼が同じように野党の演説で「連呼」したら朝日は容認するんですかね?

 安倍総理に対し許される選挙妨害は、逆に言えば野党に対しても同様に許される選挙妨害であり、もしこれを権力側支持者が行ったら、大政翼賛会じゃないですか。

 大政翼賛会のやり方が正しいとでも言うのですか?朝日新聞は。


<7月22日>
○メディアから一言
 スポニチによると、女子100メートルバタフライのメダリストが表彰式で粋な計らいを見せた。

 優勝したマクネイル(カナダ)、2位のショーストロム(スウェーデン)、3位のマキオン(豪州)が手にマジックで「Ikee NEVER GIVE UP Rikako」と記し、白血病で闘病中の池江にメッセージ。昨年10月にトルコで合同合宿を張った16年リオデジャネイロ五輪金メダルのショーストロムの提案で実現した。

 スポーツの世界で時々起こるこういうの、実に美しいと思います。

 池江さんの力になるといいな・・。


○一言
 吉本の騒動について。

 なんかひたすら吉本が叩かれているけど、そもそも、宮迫氏が
・会社に嘘をついた結果、それを信じて動いた会社の信用を失わせた
・闇営業の収入を報告せずに脱税していた
・さらにFRIDAYにより2つ目の反社とのつきあいの疑惑まで浮上して、どこまで疑惑があるのかわからない状態
であり、泣いて謝ったから許すというのはおかしな風潮だと思いますが。特に個人事業者として脱税はダメでしょう。

 吉本に問題があるからと言って宮迫氏らの問題が許されるわけもなく、メディアはおかしな方向に進んでいると思います。


○一言2
 さらに、加藤浩次氏や近藤春菜氏をはじめ、芸人が社長やめろとか騒ぎ出しているのはすごい違和感。
 内輪の話でしょう?それを、テレビやネットなど公共の場でやることですか?

 そんなに不満なら加藤氏や近藤氏はさっさとマネジメント契約を打ち切ればいい。
 
公の場で会社批判するなら民間でも公務でも辞職前提でしょう。
 
ましてや個人事業者のマネジメント契約なんだから、公の場で社長批判するなら契約解除すれば良い。


 さらに、このタイミングでSNSやメディアで吉本批判している吉本芸人はとても気持ち悪いです。便乗して日頃の不満をぶちまけているようで。内輪揉めを外部にアピールして何を得たいのかわからない。
 契約しているマネジメント会社を必要以上に貶めて、マネジメントがうまくいかなくなったら、自分で自分の首を絞めることになります。
 芸人がいる事務所は吉本だけではないですからね。

 いずれにせよ、会社攻撃のために芸人が泣き、怒り、内輪もめを視聴者に晒すって、芸人として最悪だと思いますが。
 会社をよくしたいという松本氏や東野氏のものとは全然話が違うと思います。

 なんか、話がおかしくなっていると感じます。


<7月18日>
○一言
 京アニが・・。

 基地外が優秀なアニメーターとそれを支えるスタッフ30名以上殺害するとか・・これは現実か?

 史上最大の殺人犯も生死の境だそうだが、お医者様に頑張っていただき、法廷の場に引きずり出して死刑を与えてほしい。

 こんな大量殺人事件、テロでもないのに・・言葉が出ません。


<7月15日>
○一言
 今の韓国がバカだなーと思うのは、ホワイト国から韓国を外す政令改正について、政府として意見を出すと言っているところ。

 あのねー、日本の政令に対するパブリックコメントというのは日本国民が対象であって、外国は関係ないんですよ?

 そういうのを内政干渉というんですよ。

 いかに文政権がド素人政権かよくわかりますね。政府間(プロ)同士の対話ができない人たち。

 ド素人だから、徴用工問題や慰安婦合意一方的破棄とか平気でやるんだな、と改めて理解しました。

 先の「説明会」でも基本的理解に欠けていると言ってましたが、日本の制度をきちんと理解していないという国が、「意見」とか頭がおかしいのではないかと思います。


○一言2
 反安倍の人が、官邸の指示で倉庫みたいな会議室を使ったとかいろいろ言っているそうな。
 先の一言で書いたとおり、普通の会議室なんですけどね。応接間なんて霞ヶ関にはまずないし。昔あった会議スペースのソファーすらなぜか撤去されたし。

 霞ヶ関来たこともない人が安倍憎しのあまり嘘を流して韓国を援護するって、売国奴って言うんじゃないですかね?
 韓国に金もらっているのかな?それとも韓国人?
 反安倍の准教授だの非常勤講師だのって、肩書き前面に出して平気で嘘つくから気持ち悪いです。


○メディアから一言
 沖縄タイムス編集委員阿部岳氏が、最近話題の石垣市の「日本人お断り」のラーメン店について、同紙にコラムを。
「かつて本土に「朝鮮人・琉球人お断り」という貼り紙があった。部屋を借りる場面など、戦後もまかり通った。弱者に牙をむく差別は今も形を変えて残っている。
社会の強者である日本人の店主が、同じ日本人の客を排除する今回の例は性格が違う。 ただ、店頭で立ちすくむ客は、差別を疑似体験するだろう。 差別の不条理を当事者として考える人が増えれば、思わぬ副産物になる。」とか。

 意味不明なのが、日本人が社会の強者で、朝鮮人・琉球人は弱者という主張。
 琉球人差別って少なくとも私が学生だった30年以上前は聞いたことがありません。普通に沖縄出身の人は学校にもいたし職場にもいるし。
 「今も」というのは被害妄想じゃないですか?

 こういう人が沖縄メディアのお偉いさんだから、本土と沖縄とかいう意味不明な対立を意図的に作り出すんだろうな、と思いました。
 こうした老害は退場してほしいと思います。令和の時代に何を考えているのか・・。


○一言3
 石垣島のラーメン店の件。今日休みだったので掃除しながらテレビ見ていましたが、なんでわざわざ全国ネットで取り上げるのか・・。しかも良い悪いの白黒つけようというのはおかしいだろう、と大いに疑問に思いました。

 自分の店なんだから日本人お断りだろうが自由だと思いました。きちんと見やすく掲示してましたし。

 客の側から見ても、掲示見て日本人お断りなら、「そうか」ということで別の店に行けばいいわけで。

 ただ、気になったのはきっかけの一つの店内での飲食をやめない「日本人」高校生の例。
 言っても聞かなかったって、それって韓国人では?韓国では持ち込みOKですからそれが当たり前と思っていて、やめろという店主の日本語理解できなかったのでは?「書いていない」と怒ったのもいかにも韓国人の主張っぽいです。
 それをネットに上げる高校生というのもいかにも韓国人の行動っぽいです。ネットによる集中攻撃が得意なお国柄ですからね。
 はっきり言って日本語ができる韓国人のように思います。

 っていうか、あくまでも日本人だとしたら、高校生が石垣に行ける・・沖縄本島の人の可能性も高くないですか?東京なり九州なりの高校生が石垣に行く余裕普通ないし、行っても集団行動ですから。

 いずれにせよ、本件でこのお店にわざわざ電話かけて「謝罪しろ」とか言うのは頭のおかしい人であることは間違いないと思います。
 自分が不利益被っていないのに、電話かけて謝罪しろとか、最近頭のおかしい人が増えてますね。嘆かわしい。
 こういうことするの、若者か高齢者か知りたいですね。
 イキっている若者はいつの時代も問題児ですが、最近は一見普通の高齢者がすぐキレておかしな行動起こすのが社会問題だと思います。


<7月13日>
○一言
 韓国との関係。大前提として優遇取りやめであり、輸出規制ではありません。
 輸出規制はもともとあって、それを他国並みにする、ということです。普通に戻すだけ。
 韓国ならともかくなぜ日本のメディアは「輸出規制」というのか。
 市民に正しく事実を伝えるべき
です。韓国に忖度する理由を知りたいですね。


○メディアから一言
 韓国聯合ニュースによると、「韓国産業通商資源部と日本の経済産業省が12日に開いた実務協議では、日本政府の韓国に対する意図的な「冷遇」ぶりが目についた。」とか。

 まず、ここから間違っています。韓国はWTOに基づく実務協議だ、といっていますが、日本は、それとは関係ない、制度の説明を実務者がしただけです。
 なぜ、「説明会」と大きく書き、プレスに撮らせたのか。それはいつものように、韓国側が都合良くアピールしないようにするためです。
 韓国側はその時点で、相当信用を失っているということに気付いたでしょうが、立場上気付かないふりをしているだけです。

 次に、冷遇の具体的内容として、「ホワイトボード1台を背景に、事務用机2台と椅子が置かれた部屋の片隅にはパイプ椅子が積み上げられ、移動式の机が重ねられているなど、会議室というよりは倉庫に近い空間だった。床にはコードが這い、あちこちに破損した椅子や机の破片が散らばっていた。
 「この紙が貼られたホワイトボードには「1031号用ボード」と青い文字で書かれており、日本側の誠意に欠ける態度が表れていた。両国の出席者が座る机には名札もなかった。」

 まず、経産省別館1031号室と言うことは、各省庁共用会議室でしょう。普通の会議室です。
 経産省別館には経産省専用ではなく、各省庁が使える会議室がいくつもあります。
 霞ヶ関は事務スペースが足りないため、慢性的な会議室不足で会議室の取り合い状態です。だから、移動(資料運搬)の手間を考慮しても、経産省別館を各省庁は使うわけです。

 霞ヶ関の普通の会議室を「倉庫」とは失礼ですね。韓国の役所はよほど豪華に税金の無駄遣いをしているのでしょうか。

 さらに、会議室で使わないいすや机を廊下に出すのはあり得ません(そのための収納スペースはもっとあり得ない)から、当然に部屋の隅に置かれることになります。これも普通です。役所は金ないんだから。

 「床にはコードが這い」というのは、最近はペーパーレスでPCで会議することも増えてきました。当然電源が必要だから電源コードが這っているわけですね。
 破損した椅子や机の破片は、経産省別館のビルメン業者の契約(清掃周期)の問題であり、各省庁が使っている中、いちいち担当者が清掃するわけもなく。

 名札(ネームプレート)云々は、課長級の事務的な会議で名札なんていちいち作りません。ちゃんとした二国間会議ではないのですから。何を勘違いしているのか。
 さらにいえば、水も出なかったとか言いますが、会議ではお茶は出ません。なぜなら、これ役人がポケットマネーで出していて、公務でお客様に会うのになぜ自腹切る?という理由から最近は廃止されているのです。課長ヘッド程度の打ち合わせに基本お茶出ません。

 要するに、しょせん課長クラスの事務レベルの説明なのに、韓国は「国の代表が交渉に来たのだから友好国は温かく迎えるべきだ」という勘違いを意図的にしているというわけです。

 徴用工だけではなく、さんざん人を殴っておいて友好国もクソもあるか、と。
 批判ばかりで自国に都合良く吠えるなど、交渉ではなく戦いに来た事務レベルの相手を温かく迎えるわけがない、というのは当たり前。普通の対応で十分。
 結局日本を馬鹿にしているんですよ。大声で都合良くわめいていれば日本は黙ると思っているんですよ。

 「冷遇」ではなく「普通に対応」しただけ。優遇されないと怒るなら、ここ最近自分たちが何をしてきたか、少しは考えてほしいと思いますね。夜郎自大な文政権では無理でしょうが。


○メディアから一言2
 10日付け朝日によると、「枝野立憲民主党代表の演説。財政審議会で建議されたら、だいたい次の年の予算に反映される。この選挙で安倍(晋三)さんが勝ったら、後期高齢者の皆さん、医療費の自己負担、2倍に上がるという政治が進んでいる。変えなきゃいけないんじゃないですか。これじゃあ老後の安心、つくれないじゃないですか。」と言っていたそうな。

 老後の安心?最も金を稼げた世代である後期高齢者で医療費が2割負担になって何が問題なのか。
 例の年金2000万足りない報告書以後、ブームになっていますが、高齢者ばかりなぜ優遇されるのか。
 高齢者のために現役世代は負担せよというのは絶対におかしい。
 氷河期を始め、苦労している現役世代にどこまで負担を押しつける気なのか。

 自民党も含め、政治家は高齢者ばかりではなく、現役世代のことをよく考えてほしいものです。


<7月9日>
○一言
 JASRACの音楽教室への著作権料収入の件で叩かれています。

 しかし、音楽教室は金稼いでいるんですよね。それも、創作者に無断で楽曲を使用して。
 金払うのが嫌なら童謡やクラシック使えばいいじゃないですか。

 JASRACの取り分とかの問題は別として、著作権者に金払わずに、金儲けしている音楽教室は、金払って当たり前ではないですか?

 仮に音楽の振興というのであれば、著作権者に、無料使用の許諾を取れば良いだけの話でしょう。
 
 JASRACがどうであれ、金儲けのために他人の創作物をただで使おうというのはおかしいと思います。


○一言2
 朝日や毎日は、韓国のメディアのようです。売国新聞
 韓国に金もらっているんですか?そういえば毎日の記者は韓国系が散見されますね?

 反安倍でも、「日本のための記事を書く」という当たり前のことはできないんですか?


○メディアから一言
 朝日によると、「東京都小金井市で2016年5月、音楽活動をしていた20歳の女性がファンの男に刺され重傷を負った事件で、女性と母親が警視庁を所管する東京都や加害者の男、所属していた芸能事務所に計7600万円の損害賠償を求め、10日にも提訴することが分かった。」とか。
 具体的には、「相談の際には書き込み内容を署員に示し、「殺されるかもしれない」と命の危険を感じていると訴えたという。明らかに切迫している状況だったのに、警察官がライブ当日の会場周辺を見回るなどの警察権の行使をしなかったのは違法だと主張するという。」そうな。

 これはかえって被害者の心をえぐるからやめた方が良いと思いますが。弁護士はなぜ止めなかったのか。
 と、いうのももちろん加害者への請求はともかく、警察や芸能事務所としては、当然反論するからです。

 一般論で言えば、「明らかに切迫している状況」ならライブ出演中止が普通でしょう。
 それをしなかったのはなぜですか?と被害者が反論されると思うんですよね。これ、きつくないですか?

 例えばずっと住居につきまとっているなら警察云々はあり得るかもしれませんが・・。

 警察に対する訴訟は的外れだし、事務所への訴訟も「明らかに命の危険がある」と聞いていない、となり(当たり前ですが命の危険があるならライブに出演させるはずがない)、厳しい結果になると思います。弁護士は誰ですか?弁護士の金稼ぎのためですか?



<7月6日>
○メディアから一言
 朝日が「日本、独裁政権のよう」ニューヨーク・タイムズが批判」という見出しで、5日付けニューヨークタイムズの記事を転載していました。具体的には、「同紙は、菅氏が会見で東京新聞記者の質問に「あなたに答える必要はありません」と述べたエピソードなどを紹介。」とか。

 ここにメディアが危険な権力者であることが明らかになります。
 都合の悪いことは隠蔽する(「報道しない自由」)のがメディアの特徴なので、ちょっとご説明します。

 実は、選挙直前の6月末に東京新聞望月イソ子氏(記事中の「東京新聞記者」)の著作を元にした「新聞記者」という映画が公開され、全国公開されています(推薦コメントの名前を見ただけで、プロパガンダ映画と思ってしまいますが)。
 内容は・・いろいろありますが、荒唐無稽なのは、加計学園をモチーフにした新学部の設置が生物兵器を開発するためだったのを新聞記者が暴くという内容。
 NBC兵器の一つである生物兵器など、あり得ない(笑)。問題は、これに?リアリティを持たせるべく?4人の人物が実名で証言?的なことをしていることです。

 その4名とは。

望月イソ子 東京新聞記者。官房長官会見で自らの主張をすることで政府に注意されている人物。
・前川喜平 元文科事務次官。政府の方針に反し、組織的天下り問題に関与した異常者。さらに児童買春の可能性がある出会い系バーに何度も通い「実態を聴取していた」人物。これで更迭されたことで安倍内閣を逆恨み。
・南彰 朝日新聞記者。新聞労連委員長。組織を超えた望月氏の実質的な庇護者。記者クラブの重鎮。
・マーティン・ファクラー 元ニューヨーク・タイムズ東京支局長

 いかがでしょうか?映画が公開された1週間、参議院選がはじまったこのタイミングで、出演者望月氏への対応について、出演者の関係者であるニューヨークタイムズが報じ、それを関係者の朝日が「ニューヨークタイムズで報じられた」と追報する。

 見事な連係プレーだし、一般の方にはこの「陰謀」(情報操作で市民を騙す)はわからないでしょう。これがメディアの権力の使い方なのです。

 よく政府権力とか言いますが、はっきり言ってメディアのこうした裏からの情報操作による権力の使い方の方がよっぽど怖いです。市民がわからないように「報道をせずに」、市民を騙そうとしているから。
 ネット時代になり、ようやくメディアが嘘をついていることや、こうした情報操作をしていることが白日に晒されるようになってきて、本当に嬉しく思います。

 ちょっと前に「FINAL CUT」(亀梨さん主演)というドラマがありましたが、劇中のメディアの動きにすごく共感した記憶があります。 
 メディアスクラムのみならず、その後のしつこい取材なども入れればメディアは一市民なら簡単に抹殺できる政府以上の権力者です。

 権力ガーと言っている人たちは、実は権力者だったということをぜひ理解していただきたいと思います。
 
新聞記者は権力者です。白を黒と書いても誰も咎められません。
 特に朝日の南氏はめちゃくちゃ権力者ですよ。弱者的な主張は絶対に嘘。


 なお、
望月イソ子氏の質問がいかにおかしいかについてはYouTubeで確認できます
 

 しかし、こんな映画に出て、松坂桃李大丈夫か?変な色ついてるぞ・・。


○一言
 韓国が二国間協議要請とか。笑わせてくれます。
 先の韓国の対応と同様に、日本政府は「慎重に検討する」と返してほっとけばいい。
 少しは自分たちが何をしてきたか理解するかな?まあ無理ですか、文政権では。

 日本製品不買?日本への観光をやめる?大いに結構。
 当然日本に来る韓国人アーティストも非国民として渡航を批判するんでしょうね?

 韓国が日本に大きな影響力を及ぼしているかのごとくの思い込みがある限り、「日本は我慢する」と勘違いするのでしょう。
 ここはもう徹底抗戦して、韓国にルールを守ること、信義、というものを自覚させる以外にはないと思います。


<7月4日>
○一言
 れいわ新撰組が重度障害者を比例1位、2位に。
 正直言って、「重度障害者の声を文科省に伝えたい」「生産性で決めてほしくない」って、政策ではありません。
 しかし、おそらくは山本太郎票で当選するのでしょう。それでいいんですかね?

 国会議員であれば、「どういう政策を政治家として立案するのか」がまずあるべきだと思いますが。

 重度障害者は現実には彼らのように自由に動ける介助者がいるケースは少ないと聞いています。
 一方で自由に外出するには重度障害に対応した介助者が絶対的に足りない。特に地方では家族しかいなく、高齢化も進んでいる。
 要するに金もさることながら、下の世話も大変だし、いろいろな意味で「人手不足」なのです。
 ましてや人工呼吸器レベルの重度障害者を家族以外が、となるとリスクが高すぎます。
 こうした金の問題ではないリアルな問題を果たしてどう解決する気なのか。少なくとも意思表示すべきでしょう。
 山本太郎個人票で当選して国会に行って、思いを役人や議会で表明する。そのために6年間の何千万円かを払うのは違うと思います。

 ましてや、市井紗耶香氏のように、4児の母でタレントというだけで「育児政策」とか、世の中舐めているのか、と思います。

 国会は思い出作りの場でもないし、タレントに6年間何千万の給料を与える場でもありません。
 まあ、それでも当選できると考えている、立憲民主党やれいわ新選組は、国民を内心で馬鹿にしているんでしょうね。


○一言2
 韓国が「日本の報復断固たる措置を」みたいなことを言っているらしい・・。

 報復?自分たちが手を最初に出したことはわかってるんだ・・バカですか?


○メディアから一言
 時事通信によると「韓国の康京和外相は2日、慰安婦問題について「わが政府は、これまでの取り組みが被害者中心のアプローチを著しく欠いていたことを率直に認めている」と述べ、朴槿恵前政権当時の2015年12月に発表された日韓政府間合意を改めて批判した。ソウル市内で開かれた紛争下の性暴力問題に関する国際会議で演説した。」そうな。

 頭がおかしい。政府間合意だけでなく、日本が金払ったことを無視している。

 徴用工の問題もそうですが、全部国内向きなんですよ。
 日本が真摯に対応したことを全く国内に言わずに、バカみたいに反日感情を煽るだけなのが、文大統領であり、康外相です。


 国内向けのアピールだけ行う「大統領」とか「外務」大臣とか、アホかと。
 
こんな国の大統領や外務大臣など、もはやただのバカであり、交渉相手にはならないと思います。


○メディアから一言2
 産経によると、「イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)に戦闘員として参加するためシリアに渡航しようとしたなどとして、警視庁公安部は3日、私戦予備・陰謀容疑で、当時北海道大生だった男(31)と中(なか)田(た)考(こう)・元同志社大教授(58)やフリージャーナリストの常(つね)岡(おか)浩介氏(50)ら計5人を書類送検した。公安部は起訴を求める厳重処分の意見を付けた。同容疑の適用は全国初。」とか。

 で、「これまでの任意聴取に元北大生は「イスラム国の戦闘員として働きたかった。戦うことになれば人を殺すつもりだった」などと説明。中田元教授は「戦闘員である前に移民として日本人が1人、イスラム国に行くことを幹部に伝えた」と話した。常岡氏は取材に「誰もISに参加する意思はなかった。私戦予備・陰謀罪に当たる行為はしていない」と話している。」とか。

 すごいなぁ。この状況でISに参加するとは(呆)。

 正直、イギリスのように国籍剥奪で、好きなようにさせたら良いのではないかと思います。止めたことで、またメディア向けにギャーギャーわめかれて、司法手続きになる方が税金の無駄遣いになると思います。


<7月2日>
○一言
 文科省でノンキャリアの局長とか。これはすごい。無論、審議官経験があるわけですから、エースであることは間違いないのでしょうが、超特例だろうなと思います。っていうか、その局に何か大きな問題が潜んでいるのでは?とうがった見方をしてしまいます。

 20年くらい前からノンキャリアの登用なんて言われていますが、こんなの嘘で、審議官になるのも数えるほど。
 よく女性登用を「ガラスの壁」と言いますが、ノンキャリアの登用は「防弾ガラスの壁が10枚くらい」という感じです。

 それくらいキャリアのポスト意識は強いというのが実態。
 このあたりはキャリアの方からの証言もあり、詳細を書けませんが・・。結構えぐいです。

 とはいえ、出世と無縁の立場だと、人事も暖かく、特に病気・育児は本当に暖かくて助かります。
 私はキャリアからすると、多分このまま10年ちょい課長補佐をずっと続けて終わると思います。
 でも、病気の時の対応とか、育児の際の配慮(当時はイクメンなんて言葉はなかった)とか、出世とか考えずに割り切ってしまえば、人事は暖かいし、当時の人事担当のキャリア(今はもうお偉いさんです)の方も未だに「再発はないか?」と覚えていてくれるくらいですから。

 出世でメディアは評価するのでしょうが、出世しない人にもまじめにやっていれば手厚い人事があるのです。
 そういう現場の人生も悪くないと思いながら仕事しています。


<7月1日>
○一言
 G20サミットの夕食会で安倍総理が大阪城の天守閣復元に言及。
 で、「しかし1つだけ、大きなミスを犯してしまいました。エレベーターまでつけてしまいました」と言ったことを問題視する論調が。

 要は障害者差別だと。バリアフリーの時代に反していると。そういういう批判ですね。

 でもね、「復元」なら史実に忠実にやらないといけないのですよ、本来は。
 エレベータつけてやるんだったらもうただの模擬天守。城っぽい観光施設な訳です。それは違うでしょう?

 名古屋城もそうですが、復元というなら史実に忠実であるべきです。VRが発達した時代、天守からの景色は上らなくともいくらでも体験できるでしょう。なぜ、事実をゆがめてインチキ天守にしたほうがよい、と言うの?

 国宝彦根城は、その点きちっと書いてあります。バリアフリーより400年の遺構維持優先。
 現存天守は無論のこと、「復元」ならそういうものです。

 ちなみに、抗議の例としてあげられていましたが、亀井伸孝・愛知県立大学外国語学部国際関係学科教授(文化人類学)は28日のツイッターで「人権無視の政府であることを、自ら体現した。大阪城にエレベータを付けた、大阪の人たちの先見の明を讃えたい。恥ずかしい首相を即刻変えたい」とか書いたとか。

 人権無視とか即刻変えたいとか、極端なことしか言えない単なる反安倍の阿呆ではないですか。
 この人も政治的言動のために障害者を利用しているに過ぎません。

 いずれにせよ、まず、城の復元とは何かをよく考えてもらいたいですね。
 私自身もう10年もすれば上れなくなる天守も増えてくると思いますよ。でもそれはそういうものでしょう?
 さらに言えば、天守閣からの景色って、意外と絶景じゃないですよ(笑)


○一言2
 れいわ新撰組から、今度は重度障害者が立候補かぁ。
 れいわ新撰組の戦略はシンプルで、ニッチ市場(マイノリティ、反体制)からすこしずつ票を稼ぐということ。それが10万票でも10人集まれば100万票になる。比例で当選できる。
 山本太郎氏が選挙区か比例か明らかにしていないのも比例で1議席とれそうなら選挙区で2議席、というところでしょう。

 ただ。まじめに考えると。

 重度障害者へは介護を含め一定の税金が投入されている。しかし、施設に閉じ込められているという主張もわからないでもない。
 でも、それは誰が金を出しているんですか?行政ガーと言うのは自由ですが、金を出している市民に対しては、(気持ちの上で)感謝の上で要望しないといけないのではないのかなぁ?支援されるのは「当然」なのかなぁ?行政がどうとかではなく。

 「主張」は自由だと思うけど、支援には「市民の理解」が必要なんだと思いますよ。そのためには「センセイ」になるより、NPOなどで学校の授業で対話するとか「市民向けのアピール」の方が有効だと思いますね。

 なにより、議員活動できるのでしょうか?参議院には八代英太という先駆者がいるので車椅子の活動はできるでしょう(が、彼女はかなり重そうな車椅子なのでそういう問題はあるでしょう)。
 一方で彼女は政策立案はできるのか。本会議や委員会に参加する体力はあるのか。
 国会議員は、例えば研究が中心のホーキング博士とは全く質の違う「体が資本」の職業ですから。

 霞ヶ関でもさすがにここまでの方は勤まらない。みなさんの会社ではどうでしょうか?
 もし勤まるのであれば、国会議員というのは楽な仕事なんだと思います。


○ご意見、ご感想はこちらまでお願いします→makinoh2アットマークops.dti.ne.jp
 件名には具体的な内容のご記入をお願いいたします。

※就職にあたってのご質問は、まずは書店等の公務員就職関係の書籍のチェックをお願いします。