明るい!?国家公務員のページ

~FUNNY!?GOVERNMENT OFFICIALS~

     
  オリックスバファローズバージョンのシャアザクと
ガンダムです。
 ちょっと最近ガンプラ作る余裕と元気がないです・・
すみません。

 運良くゲットできました。
 オリックス田嶋選手頑張れ!
 寡黙に仕事をする田嶋選手。時折見せる笑顔が嬉しい・・。



ようこそいらっしゃいましたー。 人目のお客様です(1999.3.9より)。
800万カウント(2020.10.5)。皆様ご訪問ありがとうございます。
100万(2006.7.19)、200万(2008.6.15)、300万(2010.2.18)、400万(2011.11.12)、500万(2014.1.19)、600万(2016.6.10)、700万(2018.6.22)
SNSや動画が当たり前の時代に、スマホ対応すらできていない古めかしいサイトご訪問ありがとうございます。


☆更新情報その他
 時が流れるのは早いもので、愛猫フェイが逝ってからもう2年。いろんなとこに付着している毛もそうですが、まだまだ足跡残っています。天国で元気にやっているだろうか、そういう足跡を見るたびに思います。

 先輩からあまり注意(教育)されないと言う新人の方へ。一つの考え方としてご覧下さい。→
こちら
 本サイトのコメントは全て組織とは関係ない個人の見解です。

経済からみた江戸時代 '05/7/19更新
江戸時代というのは実はすごい時代だったのです。特に教科書は間違いや嘘ばっかりなのでだまされないでくださいねー。
国家公務員はこんなもん '05/5/30更新
国家公務員の実態などについて書いています。新聞や雑誌、HPは極端な話ばっかりですよー。
テレビではわからない実際の話 '10/6/18更新
マスコミ報道は何かあれば政府を批判すればいいような感じです。
でも本当にそうなのでしょうか?規制緩和、教育、年金などについて、国家公務員の仕事をやっている現状から考えた観点でお話しします。
伝言板
伝言板です。いろいろ方と気軽な雑談をしたいです。
投稿前にこちらをお読み下さい。自己主張(アジテーション)はご自身のblogでどう
ぞ。
フェイ写真館 '17/11/03更新 new
うちのいたずらっ娘の画像です。猫好きの方へ。
2017年5月16日、18歳11ヶ月で逝去いたしました。天国でものんびり気ままに暮らしていると思います。

自己紹介とお願い
お約束の自己紹介とこのHPでのおきまりです。

○最低限の交通ルールの遵守をお願いします。
 「アクセルを踏むとき、道を渡るときに、ちょっとでいいから(亡くなられた)えみるのことを思い出してやってください」(風見しんごさん)


○一言
 最近昭和の音楽が静かに流行っているとか・・。昭和のおじさんとして、ちょっと紹介します。
・バービーボーイズ。「ナイーブ」は名曲中の名曲でしょう。私がバービーで一番好きな曲です。アルバムでは「LISTEN!」がいいですね。
・PSY・S(サイズ)。代表曲は「Angel Night〜天使のいる場所」ですが、ご紹介するのは「ファジイな痛み」。「Lemonの勇気」などもいいですね。
・アルフィー。当時の曲では「鋼鉄の巨人」をぜひ聴いて頂きたいです。高見沢の高音がすごいのですが、間奏のギターもいいですよ。もう1曲「落日の風」。「いつか俺にも春は来るだろうか」は若い心に沁みました・・。
・米米CLUB。「君がいるだけで」「浪漫飛行」が有名ですが、「Shake hip!」や「sure dance」の頃はライブでいかに楽しませるかという唯一無二のエンターテインメントグループだったんです。のでこの時代の「加油」をご紹介します。ちなみに後期では「手紙」が一番好きです。


○抗議
 大量殺人犯ウラジミール・プーチン。ヒトラー=プーチン。ナチスロシア。
 「Z」=ハーケンクロイツ。ロシア軍=強盗殺人集団。


○ご意見、ご感想はこちらまでお願いします→makinoh2アットマークops.dti.ne.jp

 件名には具体的な内容のご記入をお願いいたします。

※就職にあたってのご質問は、まずは書店等の公務員就職関係の書籍のチェックをお願いします。

○森ゆうこ氏質問通告遅れ問題について
別ページに移しました。



<8月13日>
○メディアから一言
 神奈川新聞によると、「副大臣・政務官人事が決定した12日はお盆間近の連休の谷間だった。霞が関や永田町では官僚らから代休申請が相次いでいた。しかし突然の内閣改造で「4連休」は吹き飛んだ。新型コロナウイルス感染防止にらみの「自然発生の行動制限」(県内衆院議員秘書)も立ち消え。官邸周辺に岸田文雄首相の判断への不満が渦巻いた。」とか。

 まあそうですね。私も祝日中にテレワークで仕事をする羽目になりました。実働時間は1時間でしたが、「副政」(政務二役の略称)の発表がいつになるのか分からなかったので、しょっちゅうニュースチェックするなど、ずっと「待機」の仕事していました。この待機、本当に嫌な時間です。休日だとサビ残だし。

 どう考えても「働き方改革」に逆行しています。1週間後倒しできない理由がさっぱり分かりません。


○メディアから一言2
 J-CASTニュースによると、「京都府亀岡市内で3年ぶりに行われた「保津川市民花火大会」で、打ち上げ中にJR嵯峨野線・亀岡駅近くの線路に人が立ち入り、電車が一時ストップして駅に人があふれる事態になった。
 駅の階段では、怒声が響くほどの混乱が一時あったが、駅員や警備会社の幹部が呼びかけた結果、ケガ人などは出なかった。その様子を撮った動画がツイッターに次々投稿され、大きな反響を集めている。」そうな。

 で「警備員の制服でなく比較的ラフな服装の男性が、命令調で花火帰りの人たちに呼びかけるだけに、笑い声も時折漏れた。それでも、先へ行こうとする人がいると、男性は、「命を守ってんだ、止まれ!」「子供が優先だ!」と一層声を張り上げていた。

 ツイッター上では、この男性は、大手警備会社の子会社「アルソック京滋(けいじ)」(京都市)の公式サイトに出ていた写真などから、同社の永野正社長(64)ではないかと話題になった。

 永野社長は8月12日、J-CASTニュースの取材に応じ、動画の男性は自分だと認めたうえで、次のように話した。

「花火大会の警備計画をボランティアでサポートしており、手弁当で全体の状況を見ていました。大会実行委員会から手伝ってほしいと言われ、協力会社から警備員を集めていましたが、このときは、とにかく落ち着かせないといけない異常な状態でした。そこで、博覧会などの雑踏警備に慣れている私が、警備員からマイクを渡してもらいました。『押すな、押すな』の騒ぎとなり、将棋倒しになってはまずい状況で、優しい言葉は通用しないと思い、言葉も汚くなってしまいました。今では、このことを反省しています」」とか。

 いや、素晴らしいとしか言いようがありません。
 明石市の惨事を私はまだ覚えています。それを救ったのなら、言葉の汚さなど関係ない
し、ルール破る阿呆には優しい言葉など効かない。威圧しないといけないから全く問題ないです。
 しかもボランティア。永野社長に万雷の拍手を送るべきです。

 メディアはぜひ賞賛して欲しいと思います。本当に死傷者が出なくててよかったと思います。
 

<8月12日>
○一言
 河野太郎大臣の就任コメントについて反論させて頂きます。
 河野太郎大臣は、キャリアしか見てなくて、現場のノンキャリアの実態を知らないのでは?少しは現場と話をして下さい。

「やれるのならもう全員テレワークをどこででもやってくださいと思っておりますが、何と消費者庁の固定電話が古くて転送ができません。」→個人の携帯電話に転送された場合、通話料誰が払うんですか?さらに言えば、調べて後刻回答するという場合、個人携帯使わざるを得ないんですよね・・。例えば議員対応した時、先方に驚かれました。

 「いまだにファックス使っているようなところは、そこを合理化すれば定員増は要らないはずというようなことは強く言っていきます。」
→私、少なくとも5年以上自分からFAX送った記憶ありません。FAXは基本受けるためのものです。あとは災害時。ですから、この発言の時点で勘違いしているのではないですか?現場を分かっていない。

「まだファックス使っているところがあるの?」という調査はもう一回、内閣人事局として、調査をかけないといかんと思っております。
→いや、ファックスを禁止したら市民に怒られますよ。河野大臣は市民にきちんと説明して了解を取ってくれるんですか?苦情は全部現場に来るんですよ?何より、今はスキャナ・プリンターと一体型でしょう?FAXだけを切り出すって、現場分かっていないのでは?

「期間業務職員を増やし、総合職、一般職が行っている比較的ルーティンな業務を切り出し期間業務職員に任せるための予算を、概算要求の中にきっちり入れてくれということは、各省庁に対して指示していきます。」
期間業務職員は1年雇用の方です。ルーティンを切り出すと言いますが、1年で変わる方に切り出せる業務は昔より減っています。もっと長期で雇用し、ルーティン以外の業務も含め戦力として活躍して頂くべきではないんですか?

「霞ヶ関のテレワークをもう少し真面目に進めていかなければいけません。」
→私は結構進んでいると思います。ある野党議員のレクはwebで、秘書は事務所、議員は移動中の車の中、というレクに参加したこともあります。他方、質問取りのレクや支持者と会わせるために議員会館に呼び出す議員が多いのも現実です。政務三役も人によりwebを認めない政務三役もいます。
 さらに言えば、民間の方などはこちらがwebを希望しても「会わせて下さい」という方も多いです。最後は公務員だから断れません
 霞が関のテレワークを阻害しているのは外的要因が大きいです。もちろん、管理職で対面を望む古い人がいるのも事実ですが。

 河野大臣、残業代の支給などには感謝しますが、少なくとも、今回の発言は現場の実態と乖離しています。現場の声を聞かないトップダウンが霞が関の負担を増やしていることも理解して欲しいです。


○一言2
 いやー、私、ついにとあるブログで殺人を示唆するコメントを受けてしまいました。曰く、「糞アホバカ公務員と言われても未だ分からんオタンチンは、いずれ自家製の銃で撃たれて死ぬんだろうな(笑)子どもじゃないんだから、言って分からんバカはぶん殴るしかねぇ。」と。

 この方、ラサール卒で東大に入り、一流金融企業に就職、自称「金融のプロ」で、政治を志した。港区の選挙で落選し、政治活動を停止して10年後、こうなったという。
 ちなみに、先月などで取り上げた公務員嫌いの世襲で報酬1億に近い会社を受け継いだ静岡県の会社経営者の方もこの方の尻馬に乗って中傷。
 朝、夕とブログに訪問し、気に入らない人に対しコメントしている。田舎の会社経営者って暇なんですかね?何でも自分の思い通りにならないと納得いかない人なんでしょう。地方の世襲の社長なんて殿様ですからね。
 その方は、財務を社員に公表していると自慢していましたが、それがおかしくても労働者が文句言えるわけないという当たり前のことに気付いていない殿様。

 しかし、どう考えても私より遙かに恵まれている環境で育った人が公務員をここまで敵視するのか理解不能ですね。
 仮に、今苦しい状況だとしても、それは自分の行動の結果だと思いますが。公務員関係ないし。
 
しかも、「言って分からん」といいつつ、実は、ひたすら「糞アホバカ公務員」と中傷を繰り返すだけなんですよね。そもそも他人に「アホバカ」と言う時点で自分を優秀だと思い込んでるわけで、優秀な自分を認めない世間を恨む異常さ。

 
自分の能力を自覚している人とそうでない人では話がかみ合わないという典型例ですね。この二人、井の中の蛙過ぎ。

 まあ、いずれにしても、日本語が通用しないイカれた人からは逃げるしかないですね。しかも、実名で中傷し、「ぶん殴るしかねぇ」とか、犯罪予備軍です。


<8月8日>
○メディアから一言
 8月7日付けFLASHによると、「安倍晋三元首相の死去から、間もなく1カ月。安倍元首相への心ない批判が起きている。」とか。

 具体的には、「8月6日、米国による広島への原爆投下から77年が経過し、広島市で平和記念式典がおこなわれた。原爆ドーム前では、早朝から反戦・反核を叫ぶ団体が拡声器を使ってシュプレヒコールを上げた。
「安倍(晋三元首相)の国葬反対!」「安倍の美化は許さないぞ!」
 人垣のなかでマイクを手にした男性は、「安倍は殺されて当然だ!」とまで叫んだ。」そうな。

 この男性は殺人を肯定するサイコパスですね。その時点で「反戦」を主張する資格がない。

 記事によると、「デモを主催するのは、「8・6ヒロシマ大行動実行委員会」。チラシには、「ウクライナ戦争を今すぐやめろ!」「米日による中国侵略戦争を阻止しよう!」「G7サミット=戦争会議の広島開催反対!」「世界の労働者の団結で世界戦争を止めよう!」の文字が並ぶ。」とか。

 間違えました。この男性などの集団は中国のスパイ集団です。
 理由は簡単。「米日による中国侵略戦争」など意味不明なことを書いているからです。?憲法9条を知らない日本人ではない人達だからです。もちろん日本人なら「日米」って書きますし。

 そして、広島市は、令和元年6月25日に「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式が厳粛の中で挙行されるよう協力を求める決議案」を自民から共産、そして無所属も含む全会一致で決議しているからです。

 広島の平和祈念式典のたった50分の静粛を守れないような人は日本人ではないです。
 もし日本国籍を有しているのなら、早く国外に移住して欲しいと思います。


○一言
 8日付け日刊スポーツ。甲子園の初戦、勝利した天理高校。
 
 決勝戦でコロナ下に見舞われ、1年生が先発せざるを得なかった生駒高校を思いやり、試合後に喜ばずに粛々と整列したことに対し、生駒高校の保護者会が自費で「横断幕を贈ったとか。「生駒の野球部長からその思いを伝え聞いた中村良二監督(54)は、ナインの前で横断幕を広げ「ありがたいことやな。一生懸命プレーしよう」と呼びかけて臨んだ初戦だった。」とか。

 世を恨む人の犯罪の報道が多いですが、相手を思いやり、そして相手もそれに答えるという好意の連鎖の方が絶対いいと思います。こうした好意のエールの交換をメディアはもっと大きく報道して欲しい。その方が遙かに世の中良くなります。

 「つなぐ心一つに天理高校野球部」という横断幕、2回戦もアルプスに掲げられると思うのでぜひご覧下さい。


<8月7日>
○一言
 統一教会問題で、メディアが前川喜平氏を証言者としている人選に頭が痛いです。
 自分の稼ぎのために反体制に転じた腐った高級官僚を取り上げるメディアは、公正な報道をする気がないと断ぜざるを得ません。

 この人事務次官としてはあり得ない「出会い系バー通い問題」「天下りあっせん問題」という2つの大きな問題を引き起こした空前絶後の大問題事務次官ですよ?

 これまでの報道を見ると、前川喜平氏は平気で嘘を言う人間と考えられます。つまり、その発言に信憑性もないのに、メディアは喜んで「真実」とする。さらに言えば金儲けのために完全に前川喜平氏に利用されているのに、気付かないバカメディア。

 とにかく、前川喜平氏の発言を信用できるとするメディアは頭がおかしいと思います。
 そもそも、国家公務員の守秘義務違反では?


○一言2
 ガーシー氏について、メディアが全く取り上げていない(無視している)深刻な問題。

 国会議員になった以上、ガーシー氏は権力側の人間であり、権力者。

 権力者が個人の暴露をするなどは権力者の横暴であり極めて危険だということ。

 権力批判するメディアがなぜその事実を報じないのか、全く理解不能です。


○一言3
 天理高校が奈良県大会の決勝戦で取った態度は最高ですね。

 具体的には、対戦相手の生駒高校が、コロナ感染で主力が出れなかった。結果、圧勝するわけですが、相手をおもんばかったキャプテンが、喜ぶのはやめとこう、として、粛々と整列し、応援団に感謝をしたという話。

 いや素晴らしいですね。もっとメディアは大きく取り上げるべきだと思いますが。ぜひ甲子園中継で紹介して欲しいエピソードです。


<8月4日>
○一言
 結局、メディアは統一教会の被害者を救う気はさらさらなく、単に政権叩きに利用したいだけだと思います。

 理由は簡単で、被害者を救うなら、まずは消費者契約法を説明して、相談して欲しい旨繰り返し報道すべきだからです。

 2世の問題は難しいのですが、これは宗教に限らず、ギャンブルや趣味とかでも同じなので、ネグレクトの問題として捉えなければいけないのですが、そういう報道は全くない。

 そもそもいわゆる「壺の販売」なんて、私が若い何十年も前から言われていたことで、メディアはそれを厳しく批判しましたか?
 ずっと放っておいて、安倍総理がらみだと急に批判し出すのは、まさに政治的な利用に過ぎず、どの面下げて言うのか、と思います。

 ちなみに言えば、メディアに被害者という方が出ていますが、私も含め多くの庶民はそもそも何千万とか、何百万とか払えません。メディアが期待するような盛り上がりがないのも、そういった庶民感覚と少し違う世界のように感じるからではないかと思います。
 もし、そうではないのが実態なら、やはりメディアの報道の仕方がおかしいのだと思います。


○メディアから一言
 メディアは、自民党の生稲あき子氏は厳しく批判するけど、ガーシー氏にはものすごく好意的です。

 メディアというのがいかに偏っているといういい例です。ホント、左派メディアはろくでもない。だからネットに地位を奪われるのです。

 J-CASTニュースによると、「ガーシー氏は「オレの議員としての存続を決めれるのは、票を入れてくれた支持者だけや」と持論を展開し、「居眠りこいてるジジイやゴルフや飲み過ぎで議会欠席してるジジイ、パパ活不倫してる奴らに言われる筋合いはない」と主張。

「オレの存在が疎ましーのはわかるけどな、人のことばっかり気にしてると足元すくわれんぞ
  『明日は我が身』この言葉、よー噛み締めてオレに攻撃してこい」」と主張したとか。

 いかにこのガーシー氏が異常であるかわかるコメントなのですが、メディアは全く批判しない。メディアは民主主義わかっているのですか?

 当たり前ですが、議員は「代議士」であり、法案等に対し票を投じることで、票を入れてくれた議員の代理をするのが仕事です。
 彼が批判する「居眠りするジジイ」」や「不倫してる奴ら」でも、議会に出席し、票を投じれば仕事をしていることになります。
 それに対し、議会に出席しないガーシー氏は仕事をしていません。

 喩えて言えば、無断欠勤している社員に会社に来るように通告したら、「攻撃された」と逆ギレし、ヤクザの脅迫まがいのコメントをするって、まともですか?という話し。

 つまり、彼が批判する人は「怠慢」です。でも彼は「業務拒否」です。しかも仕事しないで何千万の給料をもらうというのはまさしく給料泥棒であり、メディアがなぜ猛攻撃しないのか理解不能です。


○メディアから一言2
 共同通信によると、「神奈川県厚木市で車内に長男(1)を放置したとして逮捕された無職長沢麗奈容疑者(21)が、知人男性宅の駐車場に止めた車内で長男と長女(2)が衰弱しているのに気付き「知人男性に迷惑がかかると思った」と供述していることが3日、捜査関係者への取材で分かった。逮捕前の聴取に「公園の駐車場に止め、車内で子どもと一緒にいた」と虚偽の説明をしており、県警は放置を隠す意図があったとみている。」とか。

 やはり。しかも、知人宅の駐車場で気付いた時にすぐに119番通報すれば救えたかも知れない命を、119番通報せず、公園の駐車場に移動したり、その際クーラーをかけないなど、救命をする意思が全くなかった。

 これは殺人罪でしょう。親としてあり得ません。未必の殺意で、殺人罪で厳罰にしてもらいたい。神奈川県警、頑張れ!


<7月30日>
○メディアから一言
 読売によると、「29日午後4時50分頃、神奈川県厚木市長谷(はせ)の「ぼうさいの丘公園」駐車場で、「子供が車内でぐったりしている」と同市の20歳代の母親から119番があった。男児(1)と女児(2)のきょうだいが救急搬送され、男児は約1時間後に死亡が確認された。女児は意識不明の重体。」とか。

 で、 「厚木署によると、母親は「子供と遊ぼうと思い公園に来ていた。子供が寝ていたので、起きるのを待っていた。30分くらいエンジンを切って、窓を開けてスマホを操作していた」と説明。自分は運転席に座り、子供2人は後部座席にいたと話しているという。」とか。

 30度を超える日にわざわざ冷房を切って窓を開けてスマホ操作ねぇ(呆)
 徹底捜査が望まれます。



○メディアから一言2
 7月30日付けプレジデントオンライン。れいわ新選組から立候補し、その後立憲民主党から立候補して区議会議員に当選した渡辺照子氏の話。
 見出しが「「野宿しながら子ども2人を出産」正社員以上に働いた派遣シングルマザーが58歳で言い渡された雇い止めの非情」

 まずものすごく違和感があるのが、もともと生活に困っていたわけではないということ。

 具体的には「大学生のときに男性と出奔、大阪・西成のドヤ街などで、野宿生活をする中での妊娠だった。

 いやいや、この時点でもう自己責任でしょう?

 で、出産についても「まさに、奇跡の出産だ。その家には迷惑をかけられないと、産後3日目から新生児を抱えての野宿生活。季節は冬だ。この時点でも病院には行っていないし、子どもの出生届も出していない。」とか。

 正直、頭が痛くなりました。こども(赤ちゃん)の人権が全く無視されている。
 奇跡の出産とか、美化するライターは頭大丈夫ですか?赤ちゃん、命を落とす危険が高かったわけでしょう?
 家や金ないのに避妊せず、妊娠してもどうしようか考えずに「ふらふら」とか、障害があるなら別ですが、正直なにも同情できません。成人には責任があるわけですから。

 記事の「なぜ、子どもの父親は新生児と産婦に屋根のある暮らしを保障しなかったのか。働けばいいだけの話なのに。それでも照子さんは、その男と一緒にいた。」という一文が全てを語っていると思います。全くそのとおりです。

 ちなみに、記事では「息子は大学に通っていたが、アルバイトのし過ぎで留年し、中退した。正社員雇用を望んでも派遣労働しかなく、結婚さえ望めない。」とありますが、大学中退だと正社員になれないというのはミスリードではないですか?

 この例は、どう考えてもシングルマザーが苦しい事例ではないと思います。特殊例を大きくメディアが取り上げるから、本当の実態が伝わらないのだと思います。
 慰謝料不払い問題や、病気の際の問題、孤立化など、もう少し一般的な方の話を記事にするべきだと思います。


<7月29日>
○一言
 27日付けテレ朝ニュースの見出し「診察待ち患者 医療スタッフに“怒号”も…発熱外来に殺到 無症状陽性者「相当いる」」とか。

 怒号とか元気いっぱいなら病院に来るな!とメディアは大きく報道すべきです。

 高齢者や生活保護者を中心に、たいしたことないのに病院に来て騒ぐ人は厳しく批判されるべきです。

 文句言う元気あるなら病院に来るな!メディアも報道しろよ。


○一言2
 つくばエクスプレスで運転士が居眠りして乗客に通報されたとか。

 これマジでやばくない?と思ったんですが、実際は自動運転だったとか。運転士は事実上「何かあった」ときに対応するための配置であまりやることがなかったということ?

 これ、車の自動運転を考えたら、事故増えそうな予感で怖いです。
 プロですらこれであれば、素人はなお、スマホいじったり居眠りとかしてしまうのでは?


○メディアから一言
 日刊スポーツによると、天理対生駒の奈良県大会の決勝戦で、生駒の主力メンバーが体調不良で出られなくなったとか。
 それに対し、「天理ナインはマウンドに集まって優勝を喜ぶことをせず。相手校の生駒に体調不良の選手が続出し、ベストメンバーで臨めなかった事情に配慮。9回2死、選手だけでタイムを取ってマウンドに集合し、主将の戸井が「試合後に喜ぶのはやめとこう」と提案。ナインも受け入れた。生駒の最後の打者から空振り三振を奪ったエースの南沢佑音(ゆうと、3年)は右手のこぶしを握っただけで、すぐに整列した。」とか。

 さすが、天理高校。素晴らしい。もっと大きく取り上げられるべき素晴らしいスポーツマンシップだと思います。


○メディアから一言2
 HTBニュースによると「生活保護費の基準を見直し支給額を引き下げたのは不当だとして、生活保護受給者らが道や札幌市を訴えた裁判の控訴審が札幌高裁で始まりました。」とか。

 で、「27日の裁判で原告の男性は、妻との1日の食費が1000円だと厳しい生活状況を訴えました。一方、道などは物価を勘案して適切に見直しを行ったなどとして、訴えを退けるよう求めています。」とか。

 私の裕福でないこども時代を思い起こすと、あくまでも「最低限度の生活」なら1000円は憲法違反というほどではないです。全然やっていけます。

 この手の訴訟でいつも思うのですが、訴訟に労力をかける余裕があるなら、働いては?と思います。私も小学生のとき内職手伝っていた時もありました。小学生でも(軽い仕事で短期間ですが)働いていました。
 働けないのなら、垂れ幕やたすきを作り、旅費や裁判費用にかけるお金を食費に回してはいかがだろうかと思います。

 金の使い方がおかしいように思えます。


○メディアから一言3
 朝日によると、「幼いころから使い慣れた「日本手話」による授業を受けられず、憲法で保障された「ひとしく教育を受ける権利」を侵害されたとして、北海道札幌聾(ろう)学校(札幌市)の小学部3年の男子児童が27日、道に慰謝料など550万円の支払いを求める訴訟を札幌地裁に起こした。」とか。

 具体的には、「訴状などによると、日本手話は文法体系が日本語とは異なり、主にろう者同士が使っている。これとは別に、日本語の文法に合わせて単語ごとに手の動きを当てはめた「日本語対応手話」があり、一般的な手話通訳に使われている。単語の手の動きは基本的に同じだが、ろう者の中には日本語対応手話を理解できない人もいるという。

 原告の男児は先天性の聴覚障害があり、日本手話を第一言語として育った。同校では日本手話を主なコミュニケーションの手段とする学級で学ぶ。2年時までは日本手話ができる担任がいたが、今年度の担任は日本手話がほとんどできず、日本語対応手話や身ぶりによって指導しているという。男児は教員の問いかけの意味が理解できず、授業を欠席している。」とか。

 社会で生きていくためには、手話通訳などで使われている日本語対応手話を覚えるのが当たり前だと思います。
 もちろん、コミュニケーションがとれないのは問題ですが、「日本手話」に拘る理由が理解不能です。

 本件は親が訴訟を起こしたと思いますが、こんなことしてこどものためになるのか。
 「ろう者同士」でしか通用しない日本手話に拘って、その子は将来仕事をしていけるのでしょうか。

 全く理解できない訴訟です。誰得なんですか?これ。


<7月24日>
○メディアから一言
 21日付け関テレによると「大阪府富田林市で2歳の女の子が熱中症で死亡した事件で、逮捕された祖母が「去年の年末から手足を縛るようになった」と話していたことが分かりました。」とか。

 具体的には、「祖母の小野真由美容疑者(46)と同居する桃田貴徳容疑者(50)は6月下旬、孫の小野優陽ちゃん(2)を合わせて57時間にわたり手足を縛ってベビーサークルの中に閉じ込めた疑いで、20日に再逮捕されました。
警察の調べに対して小野容疑者は黙秘し、桃田容疑者は「逮捕されることに納得できない」と話しているということです。」とか。

 どんどん酷い監禁殺害事件の実態が明らかになりますね。

 手足を縛るとか、狂っています。しかも「ベビーサークル」は壁で外が見られない座敷牢。ペット以下の扱いで人間として扱っていない。
 そもそも、この方たち、USJに行ったり、ホテルに何泊もしたと言いますが、その金どこから出てるんですか?
 ここもきちっと報道してもらいたい。



 そして、何度も書きます。国会議員は虐待罪(最高刑死刑)、親権の剥奪を立法しろ。弱者の味方を自称する山本太郎はなぜ虐待問題を無視する。

 票にならないなら立法しないという態度をいい加減に改めるべきです。
 国会議員は支持者のために働いているのか、日本国民のために働いているのかどっちなんですか?

 票にならない人は助けない、と言うのなら、虐待問題は永久に解決しません。



○メディアから一言2
 24日付け中部放送によると、「原晋監督「たとえば、広島経済大が箱根駅伝に出場できるというような条件になったら、地元名門校・世羅高校の学生が地元に残って、地元に進学して、たとえば地元の中国電力に就職するという、地元で育てて、地元に残って、さらに地元を活性化させるという好循環が生まれるチャンスが出てくる」」とか。

 ん?多くの有望選手をスカウトして地元から切り離しているのは原監督をはじめとした関東の有力校ではないのですか?
 例えば、我が早稲田は推薦枠が限られています。それに対し、青学大は一体何人スカウトして入部しましたか?

 自分がさんざんスカウトしておいて「茶番」「関東に行く生徒が多い」とか、何を言っているのか意味不明です。

 彼の言う「地元」を活性化するチャンスを奪っているのは、他ならぬ原監督の青学大などではないのですか?

 テレビに生徒を出させること等で、地方の学生に青学志望させているのも原監督でしょう。

 もちろん、こうした青学のマーケティングは、それは一つの考えですが、それと、この地方活性化のコメントは全く矛盾します。

 矛盾したことをテレビで平気で言うのは人間性を疑いますね。テレビが持ち上げすぎなんじゃあないですか?


<7月21日>
○一言
 日本ハムファイターズの矢野コーチ、盛り上げて下さりありがとうございます!
 パテレ入りです!
https://www.youtube.com/watch?v=UZ8yhGao_D4
https://www.youtube.com/watch?v=RsbqdgmQ5n8

※矢野コーチが掲げているタオルは昨年まで試合を盛り上げてくれるBsGirlsのリーダーだった方のもので、今は球団職員です。その縁で試合前のダンスパフォーマンスを盛り上げて下さっているので感謝、感謝です。
 また、パリーグらしく、笑顔で許してくれるファイターズの皆さんありがとうございます。


○一言2
 コロナの流行で発熱外来が大混雑とか。
 また医療従事者の皆さんに大きな負担をかけてしまっています。

 そもそも、飲み会でノーマスクで騒いでいた人はリスクを自分でとれよ、と思います。
 はっきり言って、「マスクなんかしてられない」とイキっていたなら、熱出したくらいで病院行くな、と。

 私は病気でつらい思いをするのが嫌なのでマスク着用しますが、コロナなど恐るるに足らず、としてマスクしたくないという方の主張も一理あると思います。
 ただ、マスクしないのなら、コロナ感染したら病院行かずに自己責任で家で自己免疫で直せよ。
 米国では医療費は高額だし、予約が必要だから、ノーマスクの結果の感染の場合は自己責任と割り切っているから、マスクしないのです。

 そろそろ、コロナ関連の治療は保険適用も含め、公費投入をしない。自己責任でどうするかよく考えろ、とするべきではないでしょうか。
 イキっても、結局ただで治療できるから、モラルハザードというか、マスクしないもん勝ちというおかしな状況になるんだと思います。


○メディアから一言
 デイリーによると、「参院選比例代表にNHK党から出馬し、当選した会社役員でユーチューバーの東谷義和氏(50)が20日、インスタグラムに投稿。ガーシーとして主戦場にしていたユーチューブのアカウントが停止されたことで、「使わせてもらえるアカウント」を募集したところ、1781個のアカウントが集まったと記した。」とか。

 うーん、これを使ったら普通に規約違反だと思います。

 ルールを守れない国会議員が批判を受けない状況に大いに問題を感じます。立法府としてルールを作る側がルールを守れないとはどういうジョークでしょうか?

 野党だからルールを守れなくていいというメディアの伝統的なダブルスタンダードに強く疑問を感じます。与党であれ、野党であれ、国会議員なのに。


<7月19日>
○一言
 安倍元総理の国葬について、賛否両論があるのは当たり前だと思います。
 個人的には、海外から弔意を示したいという意思表明が多いので、その場を作るとともに、「弔問外交」という重要な機会であり、やるべきだと思います。
 
 もし反対だという方に配慮するなら、別に「国葬」でなくて「お別れの会」でもいいと思います。
 税金投入の面では、弔問外交の場であり、各国の首脳が日本に泊まるのであれば、十分ペイすると思います。
 もちろん、服喪を強制しなければいいでしょう。

 反対する方にもきちんと説明をし、全ての賛成は無理ながら、疑問を持つ方にしっかり説明をして、静かに故人を偲ぶ場所を作って欲しいと思います。


○メディアから一言
 FNNプライムオンラインによると、「自民党の茂木幹事長は19日の会見で泉代表が求める閉会中審査については、「野党が何を考えているかは分からないが、国民から国葬をすることについて、いかがなものかという指摘があるとは認識していない」と強調し、「野党側の主張は、国民の声・認識とは、かなりずれている」と述べた。」とか。

 うーん、茂木氏は、反安倍、反岸田なんですかね?わざわざ反感を煽ることを言うとは。
 また、なるべく多くの方に静かに送って頂きたい遺族の感情を考えると、なぜこのようなことを言うのか理解できません。

 国葬を潰したいとしか思えません。パワハラ強権型の茂木氏は令和の日本に合わないと思います。


○一言2
 また、海や川で命を落とされる方が出ているとか。

 海や川を甘く見ず、荒れている時、雨の予報がある時は、速やかに待避して下さい。
 若い方や困った大人ががイキってしまうのはあるのでしょうが、命を捨ててまでやることではないし、冷たく見られるのが現実ですから。ましてや自分のこどもなど絶対に巻き込んではなりません。
 いわゆるゲリラ豪雨や線状降水帯により、急激に増水することもある時代です。命を大切にするようメディアはもっと強く報道するべきでしょう。遊泳禁止の所では絶対に泳がない、川も雨は予想されるなら中州には絶対に行かない、などを繰り返し報じて欲しいと思います。


<7月18日>
○一言
 コロナについて、重症者少ないというメディアの報道に疑問。
 「重症者」って、人工呼吸器レベルで、軽症者でも入院している人もいるでしょう。さらに言えば、(私の周りの感染者によると)軽症者でも、のどがすごく痛くて食事を呑み込むのがつらい、熱も高いのでつらい、というのが数日続くようで、風邪のように1日で直るとかそういう話ではないようです。

 インフルエンザですら、1週間の隔離がありますし、冬は通勤電車はほぼ皆さんマスクしていました。
 なぜコロナだと隔離がおかしくて、マスクするなとなるのか理解不能です。

 感染症拡大防止のためにできることはするべきです。もちろん、誰も周りにいない屋外でマスクをしろと言っているのではありません。
 重症か否か、あるいはマスクをするしないなど、0か1かではないと思います。


○一言2
 高齢者の運転操作ミスで、車が突っ込み、店員さんが両足骨折の重症とか。

 まずは、75歳以上はAT限定免許は認めないことにすれば良いと思います。

 次に、「車がないと生活できない」という場所へ支援するのではなく、引っ越しを促すべきだと思います。
 車に関係なく、ある程度介護が必要であれば、施設に入らざるを得ないのが現実ですし、私のように車を持っていない者は都市部に住まわざるを得ません。
 介護が必要ではない、どうしても引っ越したくないというのなら、屋根付きスクーターのみ許可するなど、車を持たずに高齢者が生活をする方策を検討するべきだと思います。


○メディアから一言
 デイリーによると「朝日新聞が16日付け朝刊で掲載した「朝日川柳」が物議をよんでいる。」とか。

 具体的には「選ばれた7本すべて、8日に殺害された安倍晋三元首相の国葬についての川柳となっており、「疑惑あった人」「忖度」などの言葉が散りばめられており、いずれも安倍氏の国葬にネガティブな内容。」とか。

 さすが偏向朝日。大和西大寺駅にわざわざ足を運んで自費で献花する市民が多数いる状況下で、反安倍一色って、著しく公平性を欠いていますね。

 こんなことやっているから、若い人が新聞を見なくなるんですよ。馬鹿じゃないですか?


<7月16日>
○一言
 短時間での集中豪雨による急な増水が各地で起こっています。
 土砂崩れや近隣の堤防決壊等の可能性がある場合はまずは避難を。
 情報収集して頂き、早めの行動をお願いします。


○メディアから一言
 スマートニュースによると、「お笑いタレントのぜんじろうが、8日に銃撃されて亡くなった安倍晋三元総理大臣に対し、侮辱とも取れるツイートを連投し、ネット上で物議を醸している。」とか。

 具体的には「問題となっているのは、ぜんじろうが13日に投稿したツイート。安倍元総理銃撃事件関連の記事を引用し、「善人ほど早死って言うから、安倍さんは不死身かと思ってましたが、、」としつつ、「謹んでお悔やみ申し上げます」と綴った。」とか。

 いやー、とあるブログでも反安倍の人が「自業自得」とか平気で書いているし、反安倍の人って非常識な人ばかりなんですかね?

 
っていうか、ぜんじろう氏って、安倍批判以外に取り上げられないのですが、この方本当にお笑い芸人?


○一言2
 追加ですが、私を「さもしい人」と中傷する社長さんは、新入社員についてこういうことを言います。
 「ほぼ資産がない状態のところからスタートする人たちはそんなに多いのでしょうかね?統計上国民の貯額はそのことを示しているのかなぁ笑」

 これは、私が「普通の庶民は土地も所有していないし、貯金も限られている。ほぼ資産がない状態からスタートする」と言ったことに対する反論なんですが、いかがでしょうか?

 私の感覚では、新入社員に貯金などそれほどない人が多いのではないかと思うのですが・・。バイトで貯めた金なども生活費や卒業旅行などに使うでしょうし。

 そういう意味でもこの社長さんと私は感覚がずれていると思います。浮き世離れしているのはどちらでしょうか?


<7月15日>
○一言
 とあるブログで定期的に絡んでくる人がいて閉口しています。
 どこぞの社長さんなんですが、今回はこんな感じ(書き込み不可の自分のブログに書いていた)

「私が指摘した公務員は恵まれている。何故かというと国は倒産しないので給与が遅配も未払いも絶対に発生しない。そのことは行きていく上で安定した生活が保証されていて、私のような零細な商いをしている者とは決定的に違うという何でもない事実を「そりゃそうだ!」と認めないで、お前は世襲で恵まれいるとか金に苦労したことがないとか事実を知らないから書けることを毎晩夜中に書いている。その公務員は育つ過程で貧乏だったらしい。しかし私は現在の公務員氏の職業について意見を述べているので、そんな貧乏物語は用がないのである。そう書いたら面白くないらしい。」

「私が思うには、自分の育ちが貧しかったから安定した職業に就きたくて公務員を選んだとかいうことなら分かるんだが、そんなことを書いたら自分から公務員は恵まれていることを認めることになるから絶対に貧乏な私は現在の私と接続させることはしない。せいぜい慎ましいランチを食べ贅沢なことはしていないくらいのことしか書かない。ま、そんな調子なので、あなたはさもしい人と私は思った。私は素直に自分を語れる人が好きだ。会ったこともない人仕事について、家柄について推測で文句を垂れるような心のいやしさをもつ人は好きではない。」とか。

※以上論評のために引用。ちなみに、「毎晩夜中に」はウソです(そんな暇ないし、そもそも「そんなに嫌いなら放っておいて下さい」とお願いしても、折に触れ絡んでくるのが現実です)。
 また、「世襲で恵まれている」等も要約で、先方が「公務員は民間の苦労がわからない」というので、「いえいえ、私は民間の子で、こどもの頃は質素な食事でしたよ。だからお金がないということがどういうことかわかっているつもりです。」(要約)と言うと、「おまえの貧乏自慢は聞いていない」と返されるなど、都合良く編集されています。

 まあ、自営業者(社長)は私の親族を見ても、公務員嫌いが多いように思えます。でも、年収も暮らしぶりもめちゃくちゃ上です。
 他方、倒産などのリスクは当然あるので、こういう考えになるのでしょう。

 が、以前からここをご覧の方はおわかりのように、私、公務員が安定収入で恵まれている、と思っている人が多いことは百も承知です。だから、話の前提がおかしいと思います。
 もし恵まれているというのなら、公務員になれば良かったのに、と思います。

 確かに、事情があったりして様々な理由で公務員になろうと思ってもなれなかった方が言うのならよくわかります。
 でもこの方はなれるのに選ばなかっただけです。リスクがあるけど自分の力を信じて家を継いだのではないでしょうか。

 皆さんにお伺いしたいのですが、世襲で年収何千万の経営者と、ノンキャリ公務員とどっちが恵まれていると思いますか?
 なにより、苦労されている方から見たら、どっちも恵まれていると思うのですが??
 しかし、生活が苦しいことを平気で「貧乏」とか書いちゃダメだろう、と思いますが・・。


<7月14日>
○一言
 奈良県知事の荒井氏が、近鉄の値上げに猛抗議していますが、はっきり言っておまえや職員は積極的に近鉄使っているのですか?

 近鉄を使わずに、市民生活がどうたら、アホじゃないかと。近鉄は企業ですよ?こんな人が知事とは、奈良県大丈夫ですか?

 それに比べ、奈良市の仲川市長は「非常に長い営業距離を持たれているなかで、廃線にもせず、路線を維持している状況は、理解している」(テレ朝ニュース)と、適切なコメント。

 いかに荒井知事というのが愚かかわかります。


○一言2
 選挙について。正直ガーシー氏が当選したのは驚きしかありません。
 選挙運動も国内ではせず、海外在住で、政策的な主張はないにもかかわらず当選。
 そして参政党。多くの有権者は政策や立候補者など知らないのではないでしょうか。

 従来、ミニ政党は、古くはサラリーマン新党や税金党、最近では前回のれいわやN国党がそうであるように、多くの市民にアピールすることで議席を獲得しました。

 ところが、この2人は一部の人に対する人気で当選してきた。ガーシー氏の方の所属のNHK党は知られていましたが、参政党は違います。
 参政党の議席獲得について、ぜひ分析して頂きたいと思います。非常に興味深く、選挙活動の手法が変わるかも知れません。


○メディアから一言
 選挙期間中で一番呆れた記事です。
 デイリーによると、「公示後初の日曜日となった26日、立憲実民主党から比例代表で出馬した辻元清美氏(62)は、大阪市の京橋駅前で菅直人元首相(75)らと街頭演説を行った。とかで、「菅氏は「維新が力を持てば、カジノをつくるだけでなく、原爆まで持とうとする、日本をそういう危険な道に持って行くのか」と熱弁した。」そうな。

 原爆・・頭がおかしいとしか言いようがないですね、菅直人は。

 自分の言いたいことだけ言って満足している、迷惑高齢者の典型的な行動ですね。

 そもそも、敵は自民党であり維新ではないのでは?


○一言3
 個人的にはタレント候補に対するメディアのダブルスタンダードも気になりました。

 れいわの水道橋博士氏や維新の中条きよし氏にはあまり批判的報道はなかったのですが、自民党の生稲氏や今井氏には批判的な報道が多かったです(今井氏は現職であったり、生稲氏の場合はいろいろミスがあったり、訴えられたりなどの問題もありますが)

 感覚的なものですが、メディアは男性のタレント候補は肯定して、女性のタレント候補には必要以上に厳しかったように感じました。
 タレント候補はタレント候補でしょう?


<7月13日>
○一言
 コロナの感染拡大。私はメディアの重い責任を指摘したいと思います。

 減少傾向にあった状況下でメディアはさんざん「マスクは外していい」という報道を繰り返していました。
 実際は、屋内ではマスク着用、屋外では会話をしなければマスクは外していい、にもかかわらず、です。

 その結果、私の見る限り、新橋や上野といった繁華街では、普通にマスクをせずに不特定多数が飲み屋で飲んでいて、電車にもノーマスクで乗ってくる人がいるというあり得ない光景が見られています。
 また、屋外でも、ノーマスクで普通に会話しているリーマンも目にするようになりました。会話したらダメだろう。

 これなら感染拡大して当たり前ではないですか?

 東京で1万人超えた今日ですらノーマスクで電車乗ってくる阿呆が複数いました。ちょっと前はそんなのなかったです。メディアの責任は重い。
 職場でもコロナ感染者が出はじめて、慌ててランチや飲み会禁止とか、アホですか?と思います。
 ランチや飲み会してもいいけど、会話の時はマスクをする、ということを徹底することが大事だったのに。

 これでまた外食が悪いように言われて経済が回らなくなります。そんなのおかしい。

 マスクを外す、付けるという1か0ではなく、こういうときはマスクを付けるべき、として、感染対策をしながら飲食店などを利用するというのがコロナ下の経済の回し方なのではないでしょうか?


○メディアから一言
 7月12日付け梶原麻衣子さんのプレジデントオンラインの記事「「安倍元首相の死は自業自得だ」と言う安倍批判派の人たちに伝えたい「安倍晋三・昭恵夫妻」の知られざる姿」は良記事だと思いました。

 特に、「ツイッター上では、もとよりあった政治的対立に加え、衝撃的な最期となったことで安倍批判派と支持派それぞれの強い感情、下手すれば罵倒が飛び交っている。そうした事態を目の当たりにしてのことだろう、安倍政権批判の急先鋒で知られる作家の室井佑月氏は、事件後にこうツイートしている。

 〈うちの旦那が殺されて、「よかった」って言われるの?  隣にいた私も「しょうがないじゃん」って言われるの?  応援してくれる支援者の方々が被害にあったら、私らはどうしたらいいの?  自分の考えの方向と、今回の事件は違う。今回のことはあってはならなかった酷い事件だ、で一致したい〉」という部分。

 私も室井氏はここで厳しく批判していましたが、これは全面同意ですし、ちょっと見方を変えました。
 民主主義下において、気に入らない人間を暴力で殺害するあるいは服従させる世界は絶対にダメです。独裁国家で独裁者を暗殺するのとは話が違います。

 そういう意味で、死んで当然とか言う方って、なぜ民主主義を否定してまでそこまで安倍氏を憎むことができるのか理解不能です。


<7月8日>
○メディアから一言
 時事通信によると、「立憲民主党の小沢一郎衆院議員は8日、岩手県一関市で街頭演説した際、自民党の安倍晋三元首相が銃撃され、死亡した事件について「長年の自民党政治が招いた」との見解を示した。

 「自民党の長期政権が権力のおごりと腐敗により、ゆがんだ格差のある社会にしてしまった」と主張。その結果として「政治不信」が高まり、今回の事件につながったと強調し、政権交代の必要性を訴えた。事件について「安倍氏個人に帰せられるわけではない」とも指摘した。 」とか。

 いやー、このコメントは・・。さすがに小沢一郎は人間のクズでしょう。人でなし小沢一郎。頭がおかしすぎる。安倍氏襲撃事件が自民党のせいって、もはや狂人。

 政治的テロを前に、よくこんなこと言えるなぁ、というのが率直な感想。
 敵味方関係なく民主主義の危機なんだけど。



○一言
 ラサール石井が、「安倍さんには生きていただかなければなりません。安倍さんがやった、始めたことの、結果も検証もまだ見えていないからです。これで全てが闇に葬られチャラになっては民主主義が終わります」とか書いたそうな。

 頭がおかしいな、ラサール石井。人が生きるか死ぬかという状況で政治的主張をぶっ込んでくるか?おまえ、人間の心あるのか?パヨクは「人でなし」ばかりですか?


<7月6日>
○一言
 私、持っていた扇子を乗降時にはじき飛ばされて線路に落ちてしまい、拾ってもらった時があります。線路に落ちたものを拾ってもらうの結構大変です。このことを知って頂きたいと思います。

 まず、駅員さんにお願いしました。そうするとちょっと待ってくれ、と。
 ので、しばらく待っていましたが、ものを拾ってくれる駅員さん以外に、ヘルメットをかぶった技術の方が2名来られました。

 なんか大事になってるな、と思いつつ、落とした場所に4人で行くと、なぜ2名の方が同行されたのかわかりました。
 扇子を拾う時に架線に触れないよう、常に監視されていたのです(落ちたものを拾うためにはマジックハンドのようなものを垂直に引き上げないといけないので)。指差し確認もされていました。もう一人の方は電車が来ないかの監視のためでした。

 このように、単に落ちたものを拾うだけではなく、安全確認が必要なので、時間がかかるのは当然です。

 おかげさまで扇子は拾って頂きましたが、お昼の時間帯でも20分ほどかかりました。単にマジックハンドのようなもので拾ってもらえるのかな、と安易に考えていたので、3人もの方の時間をいただいて申し訳なかったです。

 それくらい大変なのです。ということで次の一言に行きます。


○一言2
 渋谷駅で財布を落とした方が、駅員に暴言を吐かれたとかでネットに投稿したとか。
 具体的には、山手線の線路に財布を落として、駅員がすぐ取ってくれなかったので非常停止ボタンを押したそうな。「暴言」はその後のやりとりを撮影したもの。

 非常停止ボタン押されて電車止まると、山手線なら数万人に迷惑かかるんだけどね。

 この方は数万人への迷惑(場合によっては面接に遅れたり、大事な宴席に遅れて取引を失う可能性もある)にどのように償うつもりなんですかね?
 暴言とかよりそっちの方が問題でしょう。

 しかも、週刊女性PRIMEによると、「――駅員よりAさんの方が先に、駅員に対し「ノロマ」「早くしろ」といった暴言を吐いていたという目撃談もあるが。
「現場での細かいやりとりまでは把握しておりません」
 Aさんは落とした財布を拾おうと線路内に降りようとし、何度も注意されていたという目撃談もあるが……。」とか。

 とりあえず、この財布落とした方は顔と名前特定して名乗り出るべきでしょう。自分に非がないと言えるから投稿したのでしょう?
 個人的には検索数稼ぎのためにわざと財布を落としたのではないか?と疑います。動画撮影を行ったりあ、非常停止ボタンを押した割には冷静な受け答えとか。

 故意であれば、逮捕して厳しく追及し、威力業務妨害で刑務所に送るべきです。

 線路に落ちたものを拾うという大変さが理解できずに数万人に迷惑をかける愚かな男性。メディアは厳しく批判するべきです。


<7月2日>
○一言
 auの通信障害。まず、ショップの店員に怒っても何も解決しないので、それを正しいかのごとく見出しにするメディアは間違っていると思います。カスハラを煽ってどうする。

 それはさておき、そろそろメディアも決済等オールインワンの問題点を報道するべきです。オールインワンは便利ですが、こういうときに破綻します。

 言い換えれば、災害時をはじめ、通信途絶は起こりうるリスクです。そういうときに上手く市民が対応できるようすべきだ、というのがメディアのあるべき姿だと思います。
 特に今回問題になったのは電話と決済機能のようですが、特に後者であればオールインワンではなくリスクを分散するべきという、当たり前の報道をするべきです。

 特定のものに特化すると、何かあった時何もできなくなる。リスクヘッジを考えて欲しい、と報道するべきだと思います。


○一言2
 小池都知事が育児休業を「育業」と言おう!とアピール。また言葉遊びのパフォーマンスですか。都民は馬鹿にされていますね。

 それはさておき、育児は仕事ではありません。
 私は育児をできる範囲で分担し、出張時等を除き、保育園にこどもたちを約10年送り続けました。オムツに名前を書いたり、着替えを準備すること等準備も含めて。
 もちろん、ノンキャリだからできた部分もあります。キャリアがみんな同じことしたら組織が成り立たないでしょう。
※とはいえ、ノンキャリアでもこどもを連れて休日残業とか、前日タクシー帰りでも頑張って送るなど、結構心身への負担は大きかったです。

 ただ、これは義務でやっているわけではありません。家庭やこどもたちのことを考えてやっていたわけで、保育園の役員経験なども含め、「家族で楽しく過ごすため」には必要なことでした。

 育児は「業」ではありません。そう思う方はこどもを作るべきではありません。「こどもが厄介者」という発想では虐待リスクが上がるからです。


○メディアから一言
 6月29日付けスポニチによると、「千原ジュニア 免許が西暦表記なら「失効する人少なくなると思う」 平成での記載「令和に変換できひん」」という見出しで元号表記を批判とか。

 いや、令和への変換はとても簡単なんですけどね。平成の年号の下一桁が令和です(平成35年は令和5年)。
 単に変換する気がないだけで「できひん」ではないのです。
 西暦で引き算するより、一目でわかるのでより簡単です。これがわからない人は西暦表記でも失効すると思います。


○一言
 昨年のオリックスは劇的な試合が多かったです。パリーグTVさんがいろいろ動画上げてくれています。ありがとうございます。
4/22 3-6から逆転サヨナラ勝ち
5/150-2から吉田正尚逆転3ラン、その後1アウト満塁で村西、1点差で9回絶体絶命時にK-鈴木
6/13 シーソーゲームの中これまで無失点(当時)の栗林からサヨナラ勝
8/20 山本登板試合。9回1-1から守護神平良を打って逆転サヨナラ
9/7 正尚離脱で打線が弱体化し厳しい中i8回まで1-3の劣勢から逆転サヨナラ勝ち
9/22 伊藤相手に厳しい中、2-3から紅林の逆転打
9/30 3連勝しかない状況下で、2勝して3戦目。1-3、9回2アウトから起死回生の逆転ホームラン
10/12 ロッテ小島に完全に抑えられていた0-2から同点2ラン
10/19 1-2の2アウトランナーなしから逆転