明るい!?国家公務員のページ

~FUNNY!?GOVERNMENT OFFICIALS~


左が私が子どもの時、接着剤や塗料を使って作った旧モデルのドライセン。
右が最近作ったHGUCの素組です。当時の指定塗料の色と大分違うなーと感じます。

旧モデルでは両腕のガトリングはギミックでそのまま露出できたのですが、HGUCでは差し替え。
指も旧モデルでは親指と人差し指、残りの3指が別パーツで、「握る」というのが表現できました。
 が、HGUCではできません。旧モデルの左の親指のリアルな感じ、わかりますか?
ただ、塗装は大変なので若い頃はここまでやったけど、年とるとこれくらいがせいぜい、というのを感じます・・・。



ようこそいらっしゃいましたー。 人目のお客様です(1999.3.9より)。

ご訪問ありがとうございました:100万(2006.7.19)、200万(2008.6.15)、300万カウント(2010.2.18)、
400万カウント(2011.11.12)、500万カウント(2014.1.19)、600万カウント(2016.6.10)
SNSや動画が当たり前の時代に古めかしいサイトご訪問ありがとうございます。


 


☆更新情報その他
 
GWを機会にフェイ写真館18号館更新しました。写真的にはイマイチですが、まあこんなだらんとしているのも良いかな、と。

 先輩からあまり注意(教育)されないと言う新人の方へ。一つの考え方としてご覧下さい。→
こちら
 本サイトのコメントは全て組織とは関係ない個人の見解です。

経済からみた江戸時代 '05/7/19更新
江戸時代というのは実はすごい時代だったのです。特に教科書は間違いや嘘ばっかりなのでだまされないでくださいねー。
国家公務員はこんなもん '05/5/30更新
国家公務員の実態などについて書いています。新聞や雑誌、HPは極端な話ばっかりですよー。
テレビではわからない実際の話 '10/6/18更新
マスコミ報道は何かあれば政府を批判すればいいような感じです。
でも本当にそうなのでしょうか?規制緩和、教育、年金などについて、国家公務員の仕事をやっている現状から考えた観点でお話しします。
伝言板
伝言板です。いろいろ方と気軽な雑談をしたいです。
投稿前にこちらをお読み下さい。自己主張(アジテーション)はご自身のblogでどう
ぞ。
フェイ写真館 '16/5/09更新
うちのいたずらっ娘の画像です。猫好きの方へ。
自己紹介とお願い
お約束の自己紹介とこのHPでのおきまりです。

○竹島は日本の領土です。2月22日は竹島の日。
※「歴史をねつ造」とする韓国の方へ:国際司法裁判所の公平な裁定を受けましょう。なぜ韓国政府は反対するのですか?
○北方領土は日本の領土です。2月7日は北方領土の日。




<4月26日>
○一言
 北朝鮮。幸い25日は何もおきませんでした。でも少なくともここ1月は何が起こってもおかしくありません。26日の朝にはミサイルが撃たれているかもしれません。
 長期的にじっくり注視しないといけない、いわば持久戦の段階に入ったと思います。

 一部のメディアやブロガーが楽観論を唱えているのにあえて、警告を発します。


○一言2
 今村復興庁長官の発言。1万5千人以上の方が亡くなっているのに、とんでもない発言です。
 当然クビでしょう。

 それより気になることが2つ。
 1つは、「被災者を傷つける」というメディアの発言。
 「傷つける」って、どういう意味なのかな?私は「被災者を怒らせる」だと思いますが。
 
 もう一つは、自主避難者の話や質問した活動家西中氏をどさくさで正当化すること。

 今村大臣がおかしかったとしても、記者としての常識がない西中氏の主張や自主避難者に対する5年以上経った上で現状支援が必要なのか、については全く別の問題だと思います。

 今村大臣辞任で自主避難者への対応が不適切であったわけでは断じてありません。


○メディアから一言
 産経によると、
 「共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に反対するデモ活動が23日、「共謀罪の創設に反対する百人委員会」の呼びかけにより、東京や福岡など全国約20カ所で一斉に行われた。JR山手線の車両内では、プラカードを首からさげるなどのパフォーマンスも行った。山本太郎氏「殺人など凶悪犯罪の場合であれば、相談の段階で取り締まれるものもある。でも、今やろうとしていることは全く違う。私とあなたが何かについて話し合う。その時点で共謀です。あいつ、むかつくな。殴ってやろうか。共謀成立、相談成立です」

 「その話し合った後に、なんとなくコンビニに立ち寄って、お金を下ろす。1万円を下ろす。これ準備だっていう話にされてしまいかねない話なんです。むちゃくちゃでしょ

 「酒に酔ったり、ストレスを抱えたりしている人が思わず口走ってしまうような言葉が、(共謀罪の対象になる)可能性があるんです。隣の車、またうちの家の駐車場にとめている。これ、頭きますよね。『頭くるな、あいつ。フロントガラス、割ってやろうか』でも、この時点で犯罪ですか。日曜大工の店に行って、トンカチを買ったと。これ、準備とされてしまう恐れもあるんです。非常に恐ろしい話なんです」」とか。

 うーん。組織犯罪処罰法を読んでいれば山本太郎氏は嘘を平気で言って市民を騙そうとしている事は明らかなのですが。

第二条  この法律において「団体」とは、共同の目的を有する多数人の継続的結合体であって、その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織(指揮命令に 基づき、あらかじめ定められた任務の分担に従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。以下同じ。)により反復して行われるものをいう。

 「あいつむかつくな」はあらかじめ定められた分担に従っていません。
 その後1万円を下ろす。反復していません。
 「フロントガラス割ってやろうか」。反復していません。
 「トンカチを買った」あらかじめ定められた分担に従っていません。
 要するに、そんなものは全て対象外です。
 
むちゃくちゃなのは対象外なのに法律に定められているかのごとく言う国会議員です。



 山本太郎議員、まず法律読みましょう。理解できないのですか?立法府の議員が法律読まずに何言ってるんですか?

 法律を読まないで事実と異なることを言って煽動する国会議員をメディアが称賛するなら、まさしく戦前と同じです。
 
明らかな事実誤認は厳しく批判するのがマスメディアの役割だと思いますが?メディアは市民に対しての説明責任を負っているはずですが。
 

<4月25日>
○メディアから一言
 日刊スポーツによると、「民進党の小西洋之参院議員(45)が自身のツイッターに、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が今国会で成立した際の対応として、「本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟している」と、つづっていたことが24日、分かった。」そうな。

 小西洋之さん、ぜひ国外亡命してください。有言実行をお願いします。

 どこの国に亡命するのかも非常に興味深いですけどね(笑)

 ちなみに小西議員が正気ではないと思われることを最近の小西ツイッターから証明します。

4月16日北朝鮮に日本攻撃の口実を与えるため自衛隊は米空母と共同訓練をしてはならない。双方が暴発しないよう冷静に対処し、安保理で北朝鮮の生殺与奪を握る中国に具体的な圧力を約束させる必要がある
「中国に具体的な圧力を約束させる?できもしないことを妄想でできるかのごとく語る。

4月19日安倍政治は身体にも悪いo(><;)(;><)o20時頃に執務室でコンビニ中華丼(with野菜生活2本)を頂いたのに、23時過ぎの帰宅中に「共謀罪を阻止する方法」を考え込み(@_@)、松屋に入りしょうが焼き定食(おかず大盛り)を注文。完食後にお腹が張って中華丼を思い出す(>_<)
自分が勝手に食べ過ぎたのも安倍総理のせい?

4月25日安倍政権は日本国民を見捨てて放棄しているが、米国は北朝鮮攻撃の相当前に日本政府に在日米軍基地の使用同意を取る義務がある。実際に戦争になった際に在日基地を守るのは自衛隊。これだけで米国は十分にお釣りが来る。にも関わらず、米国の歓心を買うため違憲の共同訓練を行うのは究極の売国外交だ。
国民を見捨てて放棄している?気が触れているとしか思えません。市民と見ているものが違うというか・・。
 目の前のことがまともに見えない狂人が国会議員とは、民進党も終わりでしょう。

 まじでやばい人だと思います。


○一言
 時事通信によると、「北朝鮮国営の朝鮮中央テレビによると、朝鮮人民軍創建85周年を祝う中央報告大会が24日、平壌で開かれた。

 朴永植人民武力相(国防相に相当)が報告し、「今、朝鮮半島は最悪の核戦争勃発局面にある」と指摘。「アジア太平洋地域の米帝の侵略軍基地や米国本土を照準に収めているわれわれの核攻撃手段は、今この時間も発射待機状態にある」と威嚇した。」だそうな。

 米国は核を使う必要性はないのに、核戦争と強調する時点で、終わっているように思えます。
 なにより、核は防御兵器である事を理解していない、核を積極的に使うという発想の時点で、北朝鮮は存在できない国だと思います。
 平壌以外まともに電気も供給できない国が、核で米国や中国、ロシアを脅すことなど許されるはずもない。
 「核クラブ」の大国が一番恐れているのはまさにこれなんだから。

 無能な3代目が、トランプだけでなく、習近平やプーチンを舐めすぎ。



<4月24日>
○一言
 神戸新聞NEXTによると、「兵庫県丹波市の市民グループ「たんば医療支え隊」の60~70代の女性ボランティアが、県立柏原病院の医局に毎週欠かさず手作りの夜食を差し入れる取り組みが、20日で400回に達した。「おいしい料理で医師を支えよう」を合言葉に、多忙で外食やコンビニ弁当に頼りがちという若手医師らの胃袋を優しく満たす“おふくろの味”。同日の差し入れはいつもより奮発したメニューとなり、同病院から感謝状が贈られた。

 同グループは2008年に結成。当時は同病院が危機的な医師不足に直面しており、支援に向けた勉強会を重ねるうちに、同市春日町黒井で高齢者への配食事業をしている「和楽」のメンバーから夜食差し入れの案が出た。09年4月から和楽の事業所で調理し、毎週木曜に医局に届けている。」とか。

 本当にすばらしい活動ですね。求めるだけではなく支え合うという発想が昔の日本のようですばらしい。

 金払ってるんだからしっかりやれ、というのなら、金の切れ目は縁の切れ目、となります。
 
 高齢男性になぜか攻撃的な人が目立つのに対し、多くの高齢女性は包容力があります。高齢女性に活躍していただくことが地域や行政においても重要のように思えます。
 高齢男性の意見なんかは無視して良いのではないかと思います。自戒の念も込めて。


○一言2
 埼玉県さいたま市のマンションで、19日に火災が起き、長女が亡くなられたとか。お悔やみ申し上げます。

 ただ、違和感のある報道が埼玉新聞でありましたので、あえて書かせていただきます。この手の報道で間違っているのは、かわいそうなのは亡くなった子です。
※そのご家庭の批判ではありません。この点だけはご理解ください。

「一方で幼い子ども3人を育てながら働きに出ていた女性の立場を推し量る母親も多い。住民によると、女性が引っ越してきたのは約1年前で、近所付き合いはほとんどなかったという。

 育休中の会社員女性(28)は「子どもを置いてまで働かざるを得なかった状況だったのだと思う。お母さんだけを責めることはできない。私もマンションに住んでいるが、気軽に手を借りられる人はいない。同じ立場だったらしんどい」と重ねた。娘の代わりに孫(1)の面倒を見ているという60代女性は「母子家庭でなくても、子育てしながら家を持とうと思ったら夫婦だけの収入では難しい」と話した。」

 正直、子ども3人育てるとしたら相当恵まれた家庭です。30代で子宝に恵まれた公務員共働きの我が家でも2人が限界で、3人目は天の授かり物、と考えていました。
 少子化対策批判になるかも知れませんが、普通の家庭では「共働きで」2人~3人というのが常識的なラインだと思います。

 ですから、20代のシングルマザーで3人、しかも当歳の子がいる中で仕事をしながら家族計画自体無理がある。まずこのことをきちんと書きましょうよ。
 
 よく貧困等でいわれる家庭で取り上げられる例は、20代(場合によっては10代)でシングルマザー、というものです。これは、支援以前の問題です。
 無理があるんです、経済面で。
 10代や20代前半では、お金に余裕がない限り子どもを絶対に作らない。避妊をしっかりしましょう、とメディアはやってくださいよ。
 昔は「明るい家族計画」としてコンドーム売っていたじゃないですか。
 まずそこではないかと思います。

 次に、離婚等でやむなくそういう状態になってしまった方への支援方法はあるのでしょうか。
 率直に言えば、まずは前夫(妻)の仕送り+昼の仕事。それが期待できないのなら、生活保護であるべきだと思います。
 個人的に思うのは、養育費拒否を弁護士等により徴収させる。いわば育児版サービサー制度って、どうですかね。
 サービサーの闇も多少知っていますが、女性ばかり泣き寝入りより、男性に責任を取らせる方が社会正義にかなうと思います。
 いずれにせよ、夜の仕事をシングルマザー(ファーザー)がしない、という前提に立つべきです。

 さらにいえば、正社員シングルマザー(ファーザー)で夜の残業が避けられない場合。
 これは近所づきあいや保育園での出会いなどを積極的に行い、同じ事情の方などを探すべきです。
 記事でも「4歳と3歳の子どもを育てる主婦(37)は「行政が頼みの綱だったのでは」と指摘する。乳幼児期の子どもについて「特に大変な時期で、母1人で抱え込めば追い詰められてしまう」とした上で「声を出さないと行政から何か支援を働き掛けてくれることは少ない。母同士のつながりや近所付き合いがあれば、どこかに頼ることができたはずで、こんなことにならなかったと思う。二度と起きてほしくない」と話した。」というのもありました。

 よく「家族ぐるみのつきあい」というじゃないですか。夜その家族の家に子どもが泊まっても平気な方を探すのが重要なんだと思います。
 そういうのって、親戚やおさななじみなど昔は割と普通にあったように思えます。
 それだけでは範囲が限定されるので、行政がイベント等でマッチングの場を作るのも1つの案かと思います。

 まとめますと、本件は3つの議論が混じっていて、それを整理して解決すべき問題だと思います。個人的な意見です。
1)家族計画→育児の大変さを本人が自覚すること
2)シングルマザー(ファーザー)支援→離婚元パートナーからの強制徴収、それが不調な場合の公的支援
3)夜の仕事をせざるを得ない方への支援→本人のコミュニケーション努力。行政がマッチングの場を作るのも一考。

 母親が「かわいそう」ではなく、亡くなった子どもたちがかわいそうなのです。建設的な報道を期待します。


<4月23日>
○一言
 日本としては、ミサイルより、北朝鮮工作員の動き、言い換えれば地下鉄等での不審物をきちんとチェックすることが重要だと思います。

 市民の皆さん、不審物を見つけたらすぐに通報を。また、おかしな動きをする(雨が降らないのに傘を持っている等)方が電車に乗っていたら厳しくチェックして、おかしな動きがあればすぐ降りてください。

 犯罪を未然に防ぐのは市民の皆様の目です。ここしばらくはスマホから時折目線を上げて周りの人を見てください。

 なお、これはあくまでも私の考え方であり、政府の諜報の結果とかでは全くありませんので念のため。


○一言2
 カールビンソンの位置について話題になっていますが。
 以前も書きましたが、ロス級原潜のシャイアンが佐世保沖で浮上したことで十分示威行為になっているんですよね。

 にもかかわらずあえてカールビンソンを北上させる理由は私は北朝鮮の混乱に対する準備だと思います。

 25日に核実験を行ったとしたら、トランプ大統領は習主席に対し石油の途絶を要請するでしょう。要請に応じなければ我々が討つとして。
 一方で習主席はトランプ大統領との会談の際に、朝鮮は中国の一部だったと言及したと報じられています。
 そんなこと今まで一度も報道されなかったのに、今回話題になった。それはつまりそれを現実の解決策の1つとして考えているということです。
 ならば、北朝鮮の中国への併合を容認すれば、取引は成り立ちます。

 つまりは、兵糧攻めで自壊を待つ。
 武力闘争よりはるかに日米中どちらにとっても最も有効な作戦です。

 そして、仮に北朝鮮が暴発したとしても、中米両国は何ら困らない。朝鮮半島でケリがつく問題だからです。燃料がない以上、早晩北朝鮮軍は止まりますから。

○一言3
 毎日新聞によると、「東京電力福島第1原発事故の自主避難者に対する発言で批判を浴びた今村雅弘復興相が21日の閣議後記者会見で、フリーランスの記者からの質問を「もういいよ」と遮る一幕があった。」そうな。

「記者は「自主避難者への住宅支援が打ち切られ、行き場のない人もいる。国が調査しないと、実態が分からないのでは」と質問。今村復興相は「いろんな方がいらっしゃる。よく聞いてから対応したい」と答えた。同じ記者が「把握できるのか」と再質問しようとしたところ、いらだった様子で「もういいよ。他の人どうぞ」と質問を打ち切った。会見の最後にも質問されたが、答えずに退席した。

 今村復興相は4日の会見で、同じ記者とのやり取り中に激高し、自主避難者が帰還できないのは「本人の責任」と発言。その後、謝罪して撤回し、「感情的になりおわびする。今後は冷静に対処したい」と釈明していた。【安高晋】」とか。

 なぜ西中誠一郎さんと書かないんですか?毎日新聞の安高晋記者。隠す必要があるんですか?市民になぜ事実を報道しないんですか?

 彼自身がツイッターで色々書いているし、真に記者なら実名出しても何ら問題ないでしょう。

 要するに。質問している西中誠一郎さんって、記者なんですか?単なる活動家では?だって「記者」って自称で誰でも名乗れるんですから。

 まず、質問が稚拙です。「行き場のない方がいる」(前回の質問では「路頭に迷う人がいる」)というのなら、まずその事実を提示するのが「取材をしている記者」なんではないですか?
 自分の思いこみを事実として、質問するのは記者と言えるのでしょうか?

 次に、この西中誠一郎氏という人物、週刊新潮4月20日号でこういう記事が掲載されています。
 「意見の異なる相手に己の主張を繰り返し、譲らない。」「取材者より「活動家」といっていい彼のSNSには、口にハンカチを詰められ国会の衛視に連行される自らの姿がアップされている。これは、特定秘密保護法の成立に反対して野次を飛ばした際の新聞記事を転載したものだが、明らかに“ジャーナリスト”としての矩(のり)を踰(こ)えてはいないか。

 それだけではなく、週刊新潮の記事が事実ならそもそも日本人なのか疑問です。
 「韓国が条例を改正し慰安婦像の撤去を回避しようとする動きを引き合いに、今年3月、〈素晴らしい! 日本の国会議事堂内にも設置すべき。歴史事実から学べ!〉

 こういう人物が「記者」と称して大臣の記者会見で自己の主張に基づく政治的アピールをすること、毎日新聞はまともだと思っているんですかね?

 ジャーナリストであるのなら、「市民への報道」が第一であるべきです。政治的活動が優先なら記者ではなく活動家です。
 記者クラブの批判がよくありますが、自由にすると、こういう活動家がどんどん出入りしていて引っかき回すのが現状です。
 結局、自称ジャーナリストのレベルに問題があるから記者クラブというものがあるのだと思います。批判する人は、自称ジャーナリストを排除する仕組みを作るべきだと思います。

<4月20日>
○メディアから一言
 20日付けj-castによると、「お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さん(30)がラジオ番組で、フィギュアスケート選手からの現役引退を発表した浅田真央さん(26)について、「グダグダ辞めていったんだね」と感想を漏らした。「国民のアイドル」と言われていることについても「何、国民のアイドルって?」と否定したことが大きな話題になっている。」とか。

 まず、勝手に「国民のアイドル」とか言っているのはメディア側。浅田さんは自分をアイドルだと(当然ながら)思っていない。

 
だったら浅田さんではなくメディアを批判しろよ。


 なぜメディアを批判できずに浅田さんを批判するか。
 ここが、ナベプロという大芸能プロダクションに守られている岩井の汚いところです。

 本質的には、「アイドル」と勝手にレッテル貼っているメディアがおかしいのは誰の目にも明らかでしょう。
 浅田さんが一度でも自分を「アイドル」といいましたか?

 にもかかわらず、勝手に「アイドル」扱いしたメディアを一切批判しない。
 なぜなら、「アイドル」と言っているのはメディアだから。

 そして、ナベプロの権力で番組に押し込んでもらっている岩井が、そのお礼のためにメディアを擁護し、浅田さん個人をこき下ろす。

 最悪なやり口です。

 こういうのと専属契約するナベプロって、アスリートを侮辱する異常な会社なんですか?

 ハライチの岩井は大企業ナベプロ所属にあぐらをかいて、アスリートへのリスペクトすらない最悪の奴だったとわかったのは、さすがに衝撃的だなぁ。
 アスリートへのリスペクトもないクソ野郎とは思わなかったです。


 ナベプロは、人間的に常識のある人間を雇用するべきだと思います。最近非常識な人が多すぎる・・。


○一言
 また二重国籍疑惑に回答をしない蓮舫代表が、自民党の中川議員を厳しく批判。
 二重国籍疑惑はおいといても、あれ?同様の行為をされた民進党の細野議員って辞職しましたっけ?

 身内に甘く、他人に厳しい。こういう組織は世の中で最悪だと思います。
 安倍一強の原因はここなんですよ。


<4月19日>
○一言
 組織犯罪処罰法改正案。

 「共謀罪」と言っている時点で、既に冷静に審議する気がないんですよね。公平に法案を審議できない。

 市民に対して影響が多いなら、そういうレッテルをつけずに、きちんと審議するのが国会議員であり、きちんと報道するのはメディアの使命ではないのでしょうか?
 党利党略や、メディアの市民を騙す影響力行使のためにレッテルを貼らずに、本気で市民のこと考えて欲しいです。
 

<4月18日>
○一言
 4月14日付け日刊ゲンダイによると、「森友問題で話題になった昭恵氏付きの谷氏がイタリアに異動になる」とか。ほんとかな?
 事実なら、どこかの報道(すみません忘れました)で東大卒で英語ぺらぺらだとかいう話なのでいい人事だと思います。

 ところが、妄言を吐いているのが、「自称公務員通」の嘘つきジャーナリスト若林亜紀氏。

 記事によると「イタリア異動について「キャリア並みの厚遇と言えます」と指摘するのは、公務員制度に詳しいジャーナリストの若林亜紀氏だ。

「役職からいって、谷氏の現在の給与は年800万円程度とみられます。仮に異動先がジェトロだとしたら、給与は年640万円ほどになるでしょう。ただ、別途、海外赴任手当が月50万円、住宅手当が月18万円程度プラスされる。現地での生活費は手当だけで十分に賄えるので、給与はほぼ全て貯金に回すことも可能です。準キャリアが海外に異動を命じられることは、普通ではあり得ません。それだけでも異例の優遇と言えます」」だとか。

 まず、「準キャリア」って何?そんなの霞が関には存在しないんだけど。

 次に、年収の推測も適当。結局のところ、ノンキャリ課長補佐であれば、5級か6級かで大きく変わります。5級ならそれなりに実績を残している50歳弱くらいでないとと800万はない。6級なら、45超えるくらいならあり得る。という感じです。だから、級や年齢でなく役職で判断する若林亜紀氏はただのバカ。

 なにより、「準キャリアが海外に異動を命じられることは、普通ではあり得ません。」という時点で若林亜紀氏が嘘をついていること事が明らかです。嘘だと思っていないバカなのかも知れませんが。

 もちろん、出向ポストが少ない省庁なら別として、外務とか経産、農水、防衛なら普通にあるけど。彼女経産でしょう?
 実際、私の知り合いの農水のノンキャリアも東南アジアに出向していたし。

 公務員制度に詳しくもないくせに、自称「詳しい」として、取材をせずに、嘘を平気で書く若林亜紀氏って、もはやジャーナリストではないと思いますが。
 なにより問題なのは、嘘を平気でついていると分かっていてこの方の主張を記事にするメディア。嘘を報道したら、プロ失格だろう?

 金のために嘘を平気でついてなんとも思わない若林亜紀さんの報道を、市民を騙すために使うなら、もはやメディアと言えるのでしょうか?
 
 なお、若林亜紀氏の反論があった場合は、正々堂々全て公開にて回答させて頂きます。
 もういいかげんにしろよ。

<4月17日>
○一言
 民主党の山尾議員が国会で「共謀罪」について厳しく質疑。報道ステーションが「キノコ取りも共謀罪に入る」とか意味不明な切り取りを行っていました。
 国民のため分かりやすく問題点を提示する気ゼロですね?

 大前提として「共謀罪」と言っている時点で法案を冷静に見ていないという事実もありますが・・。

 具体的には。
 まず、今回の法律は、組織犯罪処罰法の改正案なのです。多分これ自体市民にきちんと伝えていないのでは?
 で、その犯罪を起こすための準備に規制をかけるというのがその改正法案です。だからテロ等準備罪と言っているわけです。
 
 で、なぜキノコ取りの話が出てきたかというと、対象法律に森林法が入っているからです。
 これくだらない議論なんですよ。キノコ・・あるいは山菜採りの人が保安林に入ってテロ等準備罪で捕まるはずがない。

 なぜなら、組織犯罪処罰法第2条にはこう書かれています。
「この法律において「団体」とは、共同の目的を有する多数人の継続的結合体であって、その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織(指揮命令に基づき、あらかじめ定められた任務の分担に従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。以下同じ。)により反復して行われるものをいう。」

 この条文は今回の法改正でも変わりません。だから、問題は野党は確信犯で嘘の情報をメディアを通じて市民に流しているというわけです。
 逆に犯罪集団が勝手に保安林でやらかしたら、捕まえればいいんですよ。テロリストがそんな状況に陥らない?
 連合赤軍を知らないんですか?山尾さんは、
 市民をバカだと思っているんだろうなぁ。ちゃんと正確な情報を流せよ。市民に考える「事実」を伝えないんだから。
 だからシールズとかが騙させるわけで。

 
山尾さんは未だにガソリンのプリペイド問題に答えていないのに、メディアは一切批判しない。ものすごいダブルスタンダードです。

 だから、テレビは信用を失うのです。情報を選べばメディアなんか不要ですよね。
 キノコとか明らかに問題外のレベルを鬼の首を取ったように報道する報道ステーションとか、法律を市民にきちんと説明する気ないだろ、と思います。

 情報を正確に市民に伝えないメディアは悪だと思います。北朝鮮と同じですよ?
 

<4月16日>
○一言
 千葉の事件で保護者会会長が逮捕。

 うーん、これで男性が保護者会に参加できなくなるような流れは良くないと思います。

 産経新聞などは男性が保護者会に出席する時点でおかしいし、空気読めない男性がそういうことはする、みたいな記事を書いています。

 いやー、小学生レベルではそうですよね。
 個人的経験からしても、保育園の保護者会って、結構男性が参加しているんですよ。私が役員の時は半々。でも小学校になると男性ほとんどいなかったです。保護者会での懇談会では、私(男性一人)がいるグループ、ぎくしゃくした会話で、他の「女性の本音」で盛り上がっているグループとは違って。

 それで、保護者会は全て妻に任すことにしました。
 私は空気読みましたが、結果、女性の負担を軽減するという観点では、全く逆方向に進んでいること、メディアや政治家はどう考えるのでしょうね?

 「女性の排他性」の問題が解決されない限り、「イクメン」政策は無意味に終わると思います。これは上記のように経験上痛感した思いです。男と女の違いというか。
 小学校以上で、何かしたいと思っている男性は何をすれば良いんですかね?


○メディアから一言
 時事通信によると、「山本幸三地方創生担当相は16日、大津市内で講演後、観光を生かした地方創生に関する質疑の中で「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」と述べ、博物館などで働く専門職員である学芸員を批判した。」とか。

 山本幸三大臣、私はバカです、と自分で言っていること理解していますか?
 安倍首相は、このレベルのバカはクビを切るべきです。不勉強も甚だしいし、無知蒙昧にもほどがあります。

 理由は簡単。学芸員は、博物館などで地元の資料を収集し、適切に管理するのが仕事です。それが市民の興味を引くかどうかは関係ありません。 
 言い換えれば、観光のような一時的なパフォーマンスなどとは対極的的な仕事なのです。

 観光を扱うのは別の職場の人。学芸員はきちんと資料を収集し、訪れた市民に説明をするのが仕事。
 観光マインドとか、全く的外れのことを言う山本幸三大臣はただのバカです。
 自称記者との言い争いの中で、ある意味引き出された出てきた今村大臣の失言とレベルが違います。
 失言ではない確信犯だから、最悪。

 大臣としてのプライドがあるなら、即刻辞表を提出するべきです。
 所掌業務について、何もわかっていない大臣など安倍政権の足を引っ張るだけのクズです。

○一言2
 日本の各地の寺や神社で中国人等により液体が撒かれているそうな。

 中国人は文化遺産に対する敬意とかないんですかね?
 っていうか、目的が全く意味不明なんですが・・・。

 文化遺産に対する対応という意味で外交問題とするべき問題だと思います。


<4月15日>
○一言
 浅田真央さんに国民栄誉賞とか媚びを売る馬鹿なメディアや芸能人たちは、死ねば良いのに、と思います。

 本人もそう思っていないでしょうし、国民栄誉賞を受賞された方に大変失礼な話だと思います。自分たちの次回の出演機会のために煽るだけの阿呆たち。

 メディアがいかに腐っているかの象徴だと思います。


○一言2
 北朝鮮は核戦争と豪語していますが、そもそも金正恩委員長が言うところの核戦争自体が成り立たないことをメディアはきちんと報道した方がいいと思います。
 核戦争とは、戦争当時国間の首都その他大都市破壊の市民殺戮戦争。

 つまり、起こした時点で、どちらかもしくは双方が終わってしまう戦争。

 米朝で言えば、仮に在日米軍基地や東京などが核攻撃に遭ったとしても、米国本土は無傷。
 そして大義はアメリカにあり、北朝鮮は生きていけない。

 撃った瞬間負ける。これが「核武装」の真実です。
 金正恩委員長はそういうことを理解していないのだと思います。

 核実験をして空爆されても何も出来ないと思います。もし何かやったらそれで終わりだからです。
 要するに、「死なばもろとも」を警戒しているだけの話です。

○メディアから一言
 日刊スポーツによると「東京都の小池百合子知事が14日の定例会見で、」「築地市場の豊洲移転問題については「法的・科学的な安全と、消費者の選択・意思としての安心の両方を満たすことが必要。最終的に消費者が選択をする」とあらためて持論を述べた。」そうな。

 消費者が選択をする?ついに責任転嫁は消費者に?デタラメ過ぎませんか?

 小池都知事ヤバイですよ。なぜメディアはこのおかしな市民への責任転嫁を大々的に報道しないんですか?

 結局「非自民の人気のあるものにつく」というメディアのレベルの低さが、市民への正確な報道を止めているんではないですか?

 だから、ネットからメディアは信用できないとされるのです。


○一言3
 介護保険法の改正案で「審議時間が足りない」という野党の主張をそんたくして、審議をした結果。
 民進党柚木議員は法案の内容ではなく、森友学園について質問をした。

 結果、(介護保険と関係ない質問をするくらいだから)審議は尽くされているということで緊急採決。

 山井国対委員長は「重要法案と位置付けられる介護保険法改正の強行採決を行う提案がされた」と抗議していますが、バカなんじゃないかと思いますね。

 重要法案なら、法案の中身を質問し、追求しろよ。
 法案審議のイロハすら分かっていないのか、野党第一党の国対委員長は。


 安倍一強とか言われますが、それ以前に野党が酷すぎるのが問題です。
     
 率直に言えば、「対案の出せない野党」が問題なのです。年何千万もらって新聞記者のまねごとをして仕事をした気になっている野党政治家の問題なのです。


<4月14日>
○一言
 米軍の空母打撃群の北上ばかり話題になっていますが、真に重要なのは、潜水艦が移動しているということが報道されていること。

 その潜水艦はロサンゼルス級であり、これらは核に対する報復兵器です。
 このあたり、日本のメディアはしっかり報道しませんね。最低限の知識不足としか言いようがありません。
 もし核を撃ったら、当然核による報復。そのための戦術核原潜です。
※戦術と戦略を間違えました済みません。「今は」積んでいないのですね。でもオハイオ級は全面核戦争対応でロシアとのバランスも崩れるので・・。

 そういう意味での抑止力なのですが、.阿呆な日本のメディアのように金正恩氏が誤解していたらヤバイです。

○一言2
 金正恩はどう動くのか、全く分かりません。
 トランプや習近平の対応は明らか。内弁慶な未熟なカリアゲだけにどうなるのか・・。若さ故のリスクがあります。

 15日。何が起こるのか。歴史的な一日にならないことを切に願います。

○一言3
 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」では、昨年11月から限度額を5万4千円としたツケ払いサービスを行っているそうな。

 うむ・・。我が家では借金は利息分無駄だから絶対にするな、と教育していますが、今度はツケですか。
 これは重大な問題です。

 なぜなら通販サイトだからです。
 普通の通販ならクレジット決済でしょう。それが出来ない人を視野に入れているという点で危険です。

 他の金融機関に借金をさせて自分の債権だけは確保するという。一番ヤバイ奴です。


 消費者庁や金融庁など政府は速やかに注意喚起しないと大変なことになると思いますよ。


○一言4
 東京新聞によると、「東京電力福島第一原発事故で、福島県は三十一日、避難指示区域外から全国に避難する「自主避難者」への住宅無償提供を打ち切った。支援団体「避難の協同センター」事務局長の瀬戸大作さん(54)は「家賃支払いが大変で、生活困窮に入った避難者は多い」と指摘。東京都内や福島市内では、打ち切りに抗議する動きが相次いだ。 (中山高志)」とか。

 で「この日、国会前の抗議集会には約百三十人が参加し、「被害者を切り捨てるな」などとシュプレヒコールを上げた。福島県庁には約十人が訪れ無償提供の継続を求める文書を提出。また東京都庁では、避難者団体「ひなん生活をまもる会」代表の鴨下祐也さん(48)らが、長期無償提供などを求める署名を提出。総計で約八万七千人分に達した。」だそうな。

 「 「妊娠中だった妻と五歳の長男と自主避難した。あれから六年がたちます」。曇り空の下に冷たい風が吹いた国会前。福島県郡山市から静岡県富士宮市に家族四人で避難する介護施設経営の長谷川克己さん(50)が声を張り上げた。
 四月には長男(11)が小学六年生に、避難時に母のおなかの中にいた長女(5つ)は年長になる。住宅打ち切りで、毎月約六万五千円の家賃がのしかかる。
 「六年前、たくさんの親が悩みながら行動を取ったことは尊重されるべきだ」。長谷川さんは福島の親の思いを代弁した。「私たちの避難行動は誰からも非難されることではない。私たちには生きる権利があります」」

 うーん。避難行動は個人の「判断」(「責任」ではありません念のため)だから、非難する人はいないと思いますが。
 で、経営者で(個人の)家賃がのしかかる・・すごく違和感があります。

 問題は避難したあと避難先に骨を埋める気がないという点でしょう、帰る気ないなら、転居先を第二の故郷とするべきなんですよ。

 転勤族には故郷はない。就職や結婚で故郷を離れる人も多い。この常識をまず理解するべきです。
 こう考えると自主避難者の支援は打ち切るのが当然でしょう。社会保障が必要なら転居先の「第二の故郷で支援を受けるべき」なのです。

 福島に帰る気がないのなら「避難」というのはもうやめにするべきなのですよ。

 自主避難者が支持を得られない最大の理由は、日本国民のほとんどが単身赴任を筆頭に強制的な転居を余儀なくされて、気持ちを切り替えて生活しているという現実を無視していることです。


<4月11日>
○一言
 11日付のデイリースポーツによると、浅田選手の引退について、「朝鮮日報(電子版)は「突然の引退の背景には技量低下がある」と15年の復帰後、平昌五輪を目指すも、宮原知子、本田真凛ら若手の台頭で出場権を得ることが絶望的になったとして、引退を決意したと報道。「バンクーバー五輪後、キム・ヨナを超えようとしたが、完璧な演技を見せたキム・ヨナを超えることはなかった。むしろ、最悪の演技を繰り広げ、キム・ヨナとの差は大きく広がった」とした。

 スポーツソウル(電子版)は“最終的に超えられなかったキム・ヨナの壁”との見出し。「浅田がキム・ヨナの壁を越えようとトリプルアクセルに固執するあまり、いつもその挑戦が足を引っ張った。08年からはライバル関係は下降線となり、バンクーバー五輪を機転にさらにキム・ヨナとの差は大きく広がった。ソチ五輪では最悪の演技で、悲惨な点数に終わった。平昌五輪に向け再び挑戦を始めたが、全盛期が過ぎた浅田の技量は目に見えて衰えていた」などと伝えている。」とか。

 引退する選手をディスる愚かなメディアって韓国だけでしょう。狂っている。

 引退するのだから「お疲れ様」というのが世界の文化。

 既に各国の報道が出つつありますが、少しは海外の反応見てはいかがか。国内ばかりしか見ない金正恩と同じ発想の韓国。朝鮮民族の問題なのですか?

 韓国の市民は、こうした頭のおかしいメディアに対し抗議をするべきです。
 抗議しないのなら、
韓国市民は非常識な集団と世界にアピールすることになるからです。


 いや、これは本当に酷いね。これが常識ならもう国交断絶でいいと思います。世界的に非常識ですから。

 劣等感の塊とつきあうのはホント労力がいるし、時間の無駄だから。

 そういうのがない、世界を知る若い韓国人の方々に何とかしてもらいたいものですが・・。


<4月10日>
○メディアから一言
 報道ステーションで初めてなるほどと思いました。ゲストの内藤教授の発言。
 化学兵器使用を明言したのはイスラエルだったのか。それは確度が高い(事実かどうかは断定できないけど、モサド・・)。
 
なにより内藤先生がシリアの方々の現状について厳しく語られていたので非常に納得できましたし、反米報道ステーションのゲストですから、逆の意味でなお納得できました。

 
 厳しくアサド政権を批判しながら、反政府勢力は烏合の衆で、アサド政権が崩壊したら国際的枠組みを作らなくてはいけない、とシリアの未来を真剣に語られていました。
 これまでのメディアは結局米ロの代理戦争的な阿呆でも言える話ばかりだったので、非常に良い構成であったと思います。
 報道ステーション、グッジョブです。
 是非多くの方に見て頂きたかった。


○一言
 ミリタリー関係の情報が好きな一市民から見ると、空母打撃群が朝鮮半島近海に行ったから空爆?というのは煽り報道と感じます。

 作戦のポイントは核開発の無力化であり、金正恩政権の打倒ではないのですから。

 そう考えると、シナリオは見えやすいと思います。
(以下は個人の妄想です)

 金正恩が何もしなければ、中国の対応待ちということで、いったん終わりです。

 次に、核実験等をした場合。
 核開発施設は明らかですから、それを狙ってステルス機B-2が米国本土から飛び立ちバンカーバスターで破壊する。
 同時に同様にB-2 2機がミサイル発射施設に爆撃を行い破壊する。

 以上です。

 問題はその後。金正恩政権がキレて人民解放軍が動くなら、そこで初めて空母打撃群の出番だと思います。
 だから空母打撃群云々より金正恩の次の一手が全てなのだと思います。


○一言2
 率直に言えば、アメリカファーストであれば、韓国や日本がどうなろうと関係ない(極論ですけど)。
 一方で対中国で考えると、日本は太平洋の第一防衛線、韓国とはレベルが違います。
※極論で言えば、韓国がなくなってもアメリカは何とかできる

 もちろん、日本の首都がミサイルで大被害を被っても関係ない、地政学的な意味での重要性です。

 ゆえに、今は戦後最大の危機であり、関係する自衛隊の皆さんは最高度の緊張を強いられていると思います。
 自衛隊の皆さんがんばれ。

 万が一のことがあっても、反撃のためにがんばって下さい!


<4月9日>
○一言
 北朝鮮情勢。

 韓国がパククネ前大統領の追求とか、駐韓日本大使に会わないとか、慰安婦像がどうとか言っているって、韓国って大丈夫か?と。平和ぼけどころの話ではないと思いますが・・・。

 この状況下でそういう政治的対応をすること自体脅威(自覚ゼロという意味で)です。


○一言2
 今村復興大臣の問題として、「この程度の質問に簡単にキレる」「海外ではあり得ない」、記者クラブの予定調和の問題だ、とする批判があります。

 まず、事実として、海外の記者会見で今回のように特定の記者と20往復以上するというのはあり得ません。
 司会が別の記者を指すし、しつこく言うようなら「既にあなたの質問には答えた」として、記者会見を打ち切ります。

 要するに質問者のレベルが低いという根本的な問題を無視して、記者クラブの閉鎖性とか言うのはナンセンス、ということです。

 今回の西中氏の質問は次のとおりです。→こちらから全て確認できます(復興庁サイト。ほとんど彼の質問なので、なぜ今村大臣が裁判で、と言ったのかも2つめの質問で分かります))。

 ジャーナリストとは、客観的に真実を伝えることです。個人の信条によって誘導尋問をする方はジャーナリストではありません。
 記者クラブを批判する前に、記者クラブ批判をするジャーナリストの結論ありきの対応こそが市民を間違った方向に導くと思います。

 メディア批判していますが、私はジャーナリストをリスペクトしています。彼らなりにプロの仕事をしているわけですから。
 もちろん、本人の主義主張により論調は変わるでしょう、でも市民に事実を伝えるというプライドはお持ちです。
 だから主義主張が違ってもリスペクトします。何度も書いていますが、私と主義主張が合わなくても共産党のインテリ系の議員を称賛するのと同じです。

 でも、個人の政治や思想に利用する自称ジャーナリストが混じっているので、そこは厳しく批判する次第です。



<4月8日>
○一言
 イラクの人質事件の時もそうでしたが、今村辞任のアピールが記者会見等批判勢力によって速やかに実施されたことに納得。
 今村辞任のアピールって、自主避難者に対して1円のメリットもないんです。援助終了に対してのデモと違って。

 にもかかわらず、TBSなどのインタビューによると新幹線で片道1万円とか2万円もかかる地域から平日に人が集まるこの不思議。仕事は?
 生活厳しいから支援を求めているんではなかったんですか?

 国の支援というのは市民の税金です。払う側の市民の理解を得られない主張は、かえって自分たちの首を絞めると思います。 

 っていうか、誰が旅費負担しているんでしょうねぇ?

○一言2
 2/28の田丸九段のブログで、理事解任の際の総会で渡辺竜王に「三浦九段は不正をしたと今でも思っているのか」と質問があり竜王は「何も答えませんでした」とありました。

 そうしたら、最近「将棋世界5月号の棋王戦の観戦記(大川慎太郎さん)では「調査委員会の報告を堅持します」と答えていた(本人や複数棋士に確認)、」として、渡辺竜王擁護の記事が。

 ちなみにこの大川慎太郎さんは渡辺竜王と一緒に海外旅行へ行く昵懇の仲。
 そして、言うまでもないですが、「三浦九段は不正をしたと思っているのか」の問に、「調査委員会の報告を堅持します」では、要するに質問に何も答えていないのは明らか。

 質問に答えているかどうかが問題なのに、渡辺竜王が「発言した」ことをもって、「何も答えない」というのが虚偽とする大川慎太郎氏の主張は社会常識ではあり得ません。

 2月の小暮氏といい、大川氏といい、渡辺竜王の茶坊主が今なお非論理的な主張を、弁護士を使ったり将棋誌の寄稿を使ってまで三浦九段を貶めようとする腐った将棋界。

 もういい加減にしてくれ。
 ファンネルがこの期に及んで無意味に動くか。
渡辺明氏は神様なんですか?

 私は元渡辺竜王ファンであっただけになおさら残念です。
 この期に及んでなおこんな記事が出る時点で、やっぱ渡辺竜王自身が黒棋士なんでしょうね・・。心の底から残念です。


○一言3
 朝日新聞出版dotによると「元SEALDs 諏訪原健「奨学金借金1千万円の僕が嫌悪する安倍首相のキラキラ貧困対策」とかいう見出し。

 奨学金で借金1000万なんてあり得ないですね。例えば、学費が年100万で様々な課外活動費がかかってもせいぜい500万でしょう。
 なにより、その借金、普通バイトで少しずつ返すでしょう?
 私だって裕福ではない家庭だったので、学費は親が払ってくれましたが、それ以外は全てバイト代で賄いました。
 仮に親が授業料負担できなくても、多分バイトで返済し、就職してから払え切れたと思います。

 ちなみに、親は大学院へ行け、金は払うと言いましたが断りました。大学卒業してまで親の世話になりたくなかったし、働いてその金でメシを食うのが社会人として当たり前だと思っていたからです。
 もちろん、公務員試験の教材代(私は予備校に通わない独学)、模試代、受験料は全て私のバイト代で賄いました。
 
 しかるに、この諏訪原さんは、政治活動されている一方でバイトはしていたんですかね?なぜ学部時代の借金1千万で返すあてもないのに今大学院に進んでいるんですかね?

 社会常識がない人間の発言は空虚です。SEALDsの発言が全然納得いかなかった理由がよく分かります。

 借金1000万をなんとも思わないキラキラ諏訪原氏をライターとして使う朝日新聞は、勤労というものが分かっているのでしょうか?

 ちなみに1000万というのは、現在の私(霞が関のノンキャリ課長補佐)の手取りの約2年半分です。
 もちろん、20年以上かけてその額を頂けるようになっただけで、若い頃はもっと少ないし、正社員の裏返しでサビ残もさんざん行い、身体をこわしてきました。その代償も含んでいます。
 1000万というのがいかに莫大な額か分からない人をライターにする時点で、朝日新聞ってバカなの?と思います。

 労働者舐めすぎ。


○一言4
 いろいろ意見はありますが、トランプ政権がNBC兵器に対し武力行使するという姿勢を示したのは非常に大きなことだと思います。共和党らしい。
 こういうことができるのもISの弱体化が背景にあるのも言うまでもありませんが。

 習近平首席との晩餐会の最中にやったこともまた象徴的です。
 ここ数日で中国や北朝鮮がどう動くか、非常に注目です。


○メディアから一言
 時事通信によると、「民進党の安住淳代表代行は7日の記者会見で、東京電力福島第1原発事故の自主避難は「本人の責任」と発言した今村雅弘復興相について、「浅はかなのか軽薄なのか、(実態を)分かっていない。原発事故がなければ自主避難はしない」と批判した。」

 とか。震災当時、ガソリンを学校のプールに入れてはどうか(民主党渡辺周氏が証言)と主張した安住さんがよく批判できますね?

 さらに「今村氏が発言を撤回したことに関しても「謝って済むなら警察は要らない」と切り捨てた。」そうな。

 小学生ですか?だったら二重国籍問題をうやむやにしている蓮舫代表を厳しく批判しないのはなぜですか?

 ホント、民進党って存在価値あるんですか?レベルが低すぎます。


<4月6日>
○一言
 行政に対し、煽動してそれで金を稼ぐ記者・・これって何の解決する気もなく、自分のメシのために自主避難者を利用しているだけなんですよね・・。

 今回の件で「自己責任」を盛んに主張して煽った西中誠一郎氏(「入管難民、歴史認識、植民地問題、朝鮮学校、在日外国人コミュニティ、先住民族の権利、原発、監視管理社会化等を取材しているフリー記者」(本人ツイッターより引用))が典型的な例なので、この例で紹介します。

1)妄想し、現実のものと決めつける。その上で自分はアドバイスしない。
 「母子家庭なんかで路頭に迷うような家族が出てくると思うんですが、」と質問しています。この手法分かりますでしょうか?
 「路頭に迷うような家族が出てくる」と決めつけていますね。で、「思う」でごまかしています。
 現実的には、生活が困難であれば、転居先の自治体で支援を受けるべきで、家族のことを思うなら「第二のふるさと」で生活支援して頂くのがスジなのです。
 そういうふうにアドバイスして協力すれば良いのです。なぜ西中氏はそんな当たり前のアドバイスをせず「路頭に迷う」とか極論を言うのか。

2)「市民のせいにする」と、役所が市民を攻撃したかのごとく誤解させる
 「大臣御自身が福島県の内実とか、なぜ帰れないのかという実情を、大臣自身が御存じないからじゃないでしょうか。それを人のせいにするのは、僕はそれは……。」と言っています。
 まず、「人のせい」の意味がわかりません。「せい」になんてしていませんよね。
 次に「帰れない」のではなく「帰らない」ということを無視して「帰れない」と決めつけています。仮に本当に「帰れない」としたら、西中記者は福島県にとんでもない風評被害をばらまいています(ジャーナリストを名乗るのであれば根拠を述べるべきです)。

3)「帰れない人」と「帰らない人」を無理に混同し、「全て帰れない人」にする
(西中)実際に帰れないから、避難生活をしているわけです。
(今村)帰っている人もいるじゃないですか。
(西中)帰っている人ももちろんいます。ただ、帰れない人もいらっしゃいます。

 既に言っていることが矛盾しています。
 この発言を理解して言っているのであれば、(事実として)「帰れない人」ではなく、「帰らない人」が問題の焦点である事は明白です。でも「帰れない人」に話を戻す。
 一部を全体化するメディアとしてはやってはいけない手法です。問題の焦点について嘘をついているからです。

4)困ったら勝手に対象を広げる。
(問)福島県だけではありません。栃木からも群馬からも避難されています。
(答)だから、それ……
(問)千葉からも避難されています。
(答)いや、だから……
(問)それについては、どう考えていらっしゃるのか。

 はっきり言って彼が言う栃木とか群馬、千葉だけでなくわが埼玉県からも避難している人いますが、そういう方々に対し、もう5年以上が経つのになお自分の税金を払って支援しなければいけないのか、という根本的な問題を無視しています。

 私は埼玉県で安全であると確信して子どもとともに生活しています。自己判断で転居した方に、もう5年以上経ったこの段階でなぜ私の税金の一部で支援をする必要があるのか。
 栃木、群馬、千葉の皆さんどう思いますか?どう考えても西中氏の言う自主避難者への「特別な支援」はもう5年経ちましたから不要だと思いませんか?

5)論理を飛躍させ「国が責任を取らない」と結論づける
(答)どうするって、それは本人の責任でしょう。本人の判断でしょう。
(問)自己責任ですか。
(答)えっ。
(問)自己責任だと考え……。
(答)それは基本はそうだと思いますよ。
(問)そうですか。分かりました。国はそういう姿勢なわけですね。責任をとらないと。

 これまで書いてきましたように、自己責任ではなく、自己判断です。だからといって国が責任を取らない、というのは明らかに論理が飛躍しています。
 なにより、彼が言う栃木、群馬、千葉など様々な地域から避難した方に対し、5年経ってなお、国がとるべき責任とは何か、明確にすべきです。

 このように、要するに、西中誠一郎氏も相当おかしなこと言っているわけです。でも、「質問する側」だから間違っても決めつけでも批判されないわけです。

 でも、「市民の税金」ということを考えれば、5年経っているのに例えば栃木や群馬、千葉など、明らかに問題ない方も含めて5年後の今でも「自主避難者だから支援しろ」という西中氏の主張は正しいと思いますか?私は西中氏の主張は間違っていると思います。

 
ましてやそれに便乗する毎日新聞などの主張は大手メディアとして自殺行為ではないですか?税金ですよ、国の支援って。


 私は、前に書いたとおり、もう第2のふるさとでしっかり生活するべきだと思います。このご時世引っ越しなんて当たり前でしょう?

 なお、西中氏と今村大臣のやりとりはこちらで読めます。メディアの報道が切り取られているので、実際に読んでみると予想以上に西中氏が酷いです。


○一言2
 自主避難者の抗議の輪が広がっているそうな。

 毎日新聞を中心としたメディアがここで自主避難者の問題を煽っている背景について、ちょっと考えてみたいです。
 特に「自己責任」で「市民を国は見捨てるのか」という毎度の的外れな論理展開は完全なるパヨクの論理破綻なのですが。

 昨日の件で書いたように、避難して5年が経ち、今後も避難を続けるのであれば、社会常識に照らせば単なる転居です。
 もちろん、きっかけが原発事故であるとしても、5年間は福島県等は支援をしてきた。それで十分だと思いますが。

 「帰れない人」と「帰らない人」は違うのです。
 
 とにかく、(当時の)強制避難対象者(帰れない方)と自己判断で避難した自主避難者(帰らない方)を切り分けて話をするべきです。
 
 繰り返しますが、5年経って帰らないというのなら、今の土地を第2のふるさととして新しい生活を築くべきです。

 東京圏に住んでる多くの人間はみんなふるさと離れて生活しているんですよ。

 原発事故は自分の意思じゃない、と言いますが、ふるさとに就職先がないからやむを得ず東京で就職することも自分の意思じゃないでしょう?
 多くの若者が好きでふるさと離れているわけではない現実を無視しないで下さいよ。
 自分の希望に関係なく、転居しないといけないことは人生にはよくあるのですよ。

 だから、自主避難者への支援は終わりにするべきです。第2のふるさとで新しい生活をするべきです。
 長くない人生、過去を無視して未来を向くことが重要だと思います。


<4月5日>
○一言
 復興大臣がフリーランスの西中誠一郎記者の挑発させる質問に激高し、謝罪したとか。

 確かに大臣として記者の挑発的な質問には乗ってはいけない。大臣としての大失態です。
 ただ、報道ステーションで見ましたが明らかに論点をそらせて意味不明な質問だったのも事実です。
 なんでかなー、と思ってネットサーフィンしたらなるほど、と。

 本人の名前が分かったのも、記者会見でビデオ撮影をし、アワープラネットTVに自ら素材を持ち込んだことから。

 要するに、最初から怒らせてメシの種にする「反対ビジネス」が目的だったという。だから、定例記者会見にビデオ持ち込んで煽る質問し、すぐにネットに上げる・・計画的ですね。

 ちなみに同記者のツイッターによると、「入管難民、歴史認識、植民地問題、朝鮮学校、在日外国人コミュニティ、先住民族の権利、原発、監視管理社会化等を取材しているフリー記者」だそうです。

 なるほど、非常に分かりやすい・・
 
 1つだけ言いたいのは、メディアって権力なんですよ。権力なのに匿名でやりたい放題やるのは間違っていると思います。
 なぜ権力者である記者は匿名でやりたい放題出来るのか。ここのところを市民の皆様は冷静に考えて頂きたいと思います。

  一方でメディアとかこういう記者はネットでの市民の書き込みを便所の落書きとか、ネトウヨがどうこうとか批判するわけですよ。
 だからおかしいと思います。権力者が市民の声をこうして潰すのってあり得ないと思いませんか?

 だから、記者会見で質問するなら、権力者同士、名を名乗り、対等の立場でやり合うべきだと思いますけど。


○一言2
 問題となった「自主避難」問題については、私はこう考えます。もちろん西中誠一郎記者はそういう方を利用して金を稼ぐことが目的であり、冷たい目で見るべき人物ですが。

 この西中記者が意図的に混同しているように「避難を余儀なくされたのかどうか」がポイントです。
 強制避難者と自主避難者は全く違います。

 自主避難者は要は、福島市や郡山市、いわき市など強制避難地域以外に住んでいた方。その地域には今も昔も多くの方が住んでいます。
 もちろん、原発事故で、一時的に危険を感じて避難するというのはありうると思います。
 しかし、5年が経ちました。

 5年経って、「避難」という主張は、私は成り立たないと思います。
 理由は簡単で、仕事の都合をはじめ、人生、引っ越しはよくある話だからです。5年違う土地に住めば、それはもう引っ越しでしょう。
 単身赴任とか、いわゆる「一時的な転居」ではないというのが社会通念ではないでしょうか。

 また、東京に住んでいる若者の多くは地方出身で、そして東京で就職し、5年以上住んでいる方も多いでしょう。これって「地元で就職できないから避難している」んですか?そんなわけないでしょう。
 現実的には「帰省ラッシュ」に起こるように、ふるさと離れて生活している人が大半でしょう。そして親がいなくなれば帰省しなくなるのが現実。

 だから、避難を強調するなら故郷に早期に帰る気があるのが大前提だと思います。
 故郷に帰る気がないのなら、単なる転居であり、新しい土地を第二のふるさととして生活するべきなのです。

 自分が転校を繰り返したから分かるけど、「避難」=「一時的な転居」=「よそ者」と自ら主張する人物に対し冷たいのは日本だけでなく世界でも当たり前ではないですか。コミュニティに溶け込まないと社会で生活できないじゃないですか。
 
 転校生として、地域に溶け込むために、私は(記憶にはないですが親によると)一生懸命に方言を覚えていたそうです。
 社会ってそういうものじゃないんですか?

 原発自主避難者いじめも話題になっています。明らかにおかしい部分(現金150万が動いてもなぜか気付かない)などをなぜかメディアは放置してますが、いずれにせよ根本は移転先を第二のふるさととして溶け込もうとしない姿勢そのものが問題なんではないか。
 転勤族の厳しい経験をした身として感じます。


 帰る気がないのなら、「避難」と言うな、と。

 それは福島の方々にも風評被害という意味で迷惑です。

 自主避難者を容認するメディアは、福島県は危険だと思っているのか、と聞きたいですね。
 実際は危険ではないと思っていても、これまで煽ってきた手前、明言できないのでしょう?

 第4の権力のくせに、メディアって本当に汚いよねぇ。

 今村大臣も、「避難する必要性があるほど危険だと思っているのか」と逆質問すれば良かったのですよ。
 で、危険だ、というのなら、その根拠を求めれば良かったのです。

 いずれにせよ、自主避難者と強制避難者と同列に扱うメディアには大いに疑問を感じます。


○メディアから一言
 4月3日付デイリースポーツによると、「麻耶は「やはり記者の方々も一生懸命お仕事されていて、毎日ピンポンピンポン来ていただいて…」と、連日自宅の呼び鈴を鳴らす記者がいたことを明かすと坂上は「え?(呼び鈴)鳴らすの?」と絶句。麻耶は「でも居留守使っちゃった」と苦笑いを浮かべると「いいよ、使って…」と同情した。

 麻耶は「それがお仕事なので、仕方が無い。この世界で働いているのでよく分かるんですけど」と、自宅に連日来る報道陣には理解を見せたが、どうしても我慢ならなかったのが、麻央の病院前での張り込みだったという。「病院側に迷惑がかかった場合、患者さんに迷惑がかかった場合、そこにもう行けなくなったら命綱がなくなってしまう。そこだけ分かってもらえると嬉しい」と、乳がん闘病中で、現在も通院が欠かせない麻央が治療に専念できるよう、病院での張り込みは遠慮して欲しいことを訴えた。

 坂上からは「(加熱取材は)現在進行形?」と聞かれると「そうですね…」と否定しなかった麻耶。これを聞いた坂上は「俺ならぶん殴って傷害罪で捕まって終わりかも」と、怒りをにじませていた。」そうな。

 まあ正直言って、そういうメディアの方って、人間なんですか?と聞きたい。それを正当化するなら人間ではなさそうなので死ねば良いのに。ただの畜生。動物です。

 清原選手の時もそうだけど、病院の治療を有名人は報道されないといけないんですかね?それは人権という意味で違うと思います。もちろん、他の患者にも大変迷惑です。

 第四の権力であるメディアは、その権力を自覚して使うべきではないですか。そうでないのなら行政や政治を批判する資格すらないでしょう。

 病院は、有名無名に限らず、治療を受ける場所。メディアが張り付くのは人権侵害だと思います。

 そういった意味で、メディアは権力である事をネットはもっと流して欲しいです。権力者が、権力である事を自覚していないことこそ、民主主義にとって最も危険なことだからです。

 三権分立と違い、第4の権力のメディアは抑制する権力がありません。だから、ネットが厳しく監視して頂きたいと切に願います。

 とりあえず、病院に張り付かせる会社ってどこですかね?企業名をアップして、人間のクズの企業を厳しく批判しましょう。


<4月3日>
○一言
 近所の公園で今日、桜が少し咲いていました。

 でも子どもたちが花をばしばし叩いて無理に散らせようとしていたので、注意するのも大人げないかと思い、なにも言わずにカメラを構えて前に出て、何枚か撮影しました。

 そしたら察した子どもたちは去って行きました。いい子どもたちで良かったと思いました。


○一言2
 東京メトロとサントリーのBOSSが協力して行った秋葉原駅長へのサプライズ

 いい映像です。最近はブラックなど職場環境の悪さばかりが話題になりますが、こういういい職場環境を作っている駅長さんはすばらしいと思います。
 人間味あふれるいい職場を作っている管理職の方をもっとメディアなどは報道して、あるべき管理職の姿としていい方向に啓発するのも大事なことだと思います。


○一言3
 それに対して・・。
 うちの部署は管理職が忙しすぎて、課長と今月何秒話したか・・・。しかも人事評価も管理職が忙しすぎて28年度の上半期の評価を最近ようやく伝えられて、今から(既に終わった)下半期の「目標」を書き込まなければいけないという泥縄。忙しい管理職は本当につらそうです。
 管理職がお気の毒すぎるし、明らかに人足りないんじゃないかと思います。本来いい人なのに、部下に笑顔で声をかける余裕もないきつさ。
 そういう意味で、働き方改革とかいうのなら、個人的には霞が関の職場環境をどうにかして欲しいと思います。
 
 ちなみに、プレミアムフライデーですら、野党の国会質問の通告が遅いため、下っ端は帰ることが出来ません。
 「労働者のため」にとかいう嘘を平気でつける民進党と日本共産党の議員にいつも暗澹たる思いです。
※これは、各党の質問通告時間を情報公開請求すれば簡単に裏が取れます。


○メディアから一言
 3月31日付けNEWSポストセブンによると「作家の北原みのりさんは、「小学校の時から、クラスに絶対ひとりいた、嫌な女子ですよね」と遠い目をする。
「妙に男子に人気があって、先生の覚えもいいんだけど、嘘はつくし、泣くし、最悪ですよね。しかも、国会でも小学生と同じことをするのかっていう(苦笑)」」とか。

 女性の作家って、まともなのはいないんですかね?
 いつも自分の主張以外を認めず、反安倍で吠えている室井佑月氏とか、思い込みによる自分の価値観の押しつけをしている陰湿な方ばかりなんですかね?

 このセリフ、単にひがみ根性抱えた女子が周りに色々吹き込んで人気ある女性をいじめようとする陰湿な発想じゃないですか。

 客観的に見て、北原みのり氏は「小学校の時、人気のある女子を陰で悪口を言って男子や女子の多くにに嫌われる最悪な女子ですよね」(遠い目)
 「そういう女子に限って、嘘はつく、泣くとか・・自分が素直な行動が出来ないことをひがんで教室の外で何人かでこそこそ悪口ばっかり言っているんですよね(苦笑)」

 私は、こうした北原氏や室井氏の、適当な空想で陰湿な嫌味を言い続ける、どうしょうもない「女子」なのに、女性の代表であるかのごとく勘違いして得意げに語る勘違いおばさんが大嫌いです。
 まあ、メディアは利用しやすいでしょうけどね。


<4月1日>
○一言
 年度末。定年退職の方や出向元に帰られる方など、送別会のシーズン。
 我が課でもとある女性が定年退職ということで。
 自分が若い頃は女性が少なくて、(女性間の)横のつながりを大切に・・など仕事以外のご苦労も語られていました。
 そうだろうなぁ・・と思って聞いていました。

 ところが二次会で人事に詳しい女性から驚きの情報を。
 実は我が課も女性の新人が来るらしいのですが、今霞が関のノンキャリアでは男性は取りづらいそうです。
 キツイのにリターンが少ないから、国立大学法人などへ行ってしまい、意欲ある方は女性が多い、というのが実態とか。
 ええっ?確かに霞が関よりは早く帰れる可能性は高いと思うけど、大学職員って、クレームとか大変だと思うけど・・。それはそれで甘くないと思います。

 いえ、母校や地元の教育のために、という動機が最初にあって、次に労働環境というのなら全く問題ないし、的確な職業選択だと思います。
 でも、まず最初に「業務の大変さ」が出てくるのは、これは違うと思います。
 なんだかんだ言っても、仕事は自分のやりたい範囲の仕事じゃないと長続きしないからです。
 もちろん、選択肢がなくて、仕事を見つけたらそこでがんばらなければいけない、というのなら別ですが、本件は選択肢があるわけで。

 もちろん、女性の社会進出という意味では結構なのでしょう。しかし、思い込みの「楽」を求めて女性とそもそも競争をしない男性って腰抜けか?と思います。
 乱暴な良い方ですみません。
 しかし、もしも公務員を選んでくれたのなら、やりたい仕事、興味ある仕事あるいはこれをなんとかしたいと思う仕事について欲しいのです。
 霞が関で言えば、外交でも社会保障でも経済でもインフラ整備でも環境でも選べます。一方で自治体なら、自分のふるさとのためにがんばる。国立大学法人なら前述のように母校や地元の教育振興のために。そういう前向きな選択肢であって欲しいのです。

 20代って、人間が最も成長する時期です。経験をスポンジのように吸収できる。
 20代で鍛錬よりプライベートを重視したらまず間違いなく40代、50代で職場のお荷物となり、メンタル的に厳しい状況が待っています。

 若いとき自分を磨かないと、年とってからキツイよ。年とると勉強してもかなり忘れるから(苦笑)
 だから男なら「やりたいこと」を第一に仕事を選んで欲しい
と思います。
 かっこいい男って、仕事がんばる奴だと、ジャンプ系に染まった私は思います。女性と違って子ども産めないし。

 「定時で帰れる」とかいうことを最優先で仕事を選んで欲しくないのです。


○メディアから一言
 時事通信によると内閣府は1日、「社会意識に関する世論調査」を公表した。
 「現在の社会に全体として満足しているか」との質問に「満足している」と答えた人が前回調査比3.9ポイント増の65.9%に上り、2009年の設問開始以来最高を2年連続で更新した。「満足していない」は同3.9ポイント減の33.3%で過去最低だった。」とか。

 ネットで確認してもソースはなかったし、緊急ネタでもない限り休日に発表するのは考えられないのでエイプリルフールなのかな?と思っています。

 ネットでは公務員対象か、そんなに恵まれている人がいるのか、とか批判が多いようで。
 ちなみに、公務員そんなに満足していないですし。

 それはさておき、この「満足」は100%の満足ではないだろうに、時事通信はなぜそういう誤解を招く記事にしたかなぁ、というところに関心あります。

 とはいえ、昨年の調査ではこんな感じだったようです。
・満足している(小計) 59.3% → 62.0%(増)
・満足している 7.1% → 7.1%
・やや満足している 52.2% → 54.9%(増)

 要するに、昨年の例ではほとんどが「やや満足している」の部類。
 このあたり、自分たちの子どもの時代とか、他国とかを考えると理解しやすいと思います。

 私が子どもの頃は道路は砂利道か土の道が多く、ぼっとん便所(水洗でない)だったし、寿司なんかは記念日しか食べられませんでした。商業高校など高卒での就職も割と普通でした。1つ前の世代では中卒の方が労働力として上京されていたでしょう。

 そういうふうに考えると、舗装道路が当たり前で、ウォシュレット当たり前、寿司は普通に食える、大学入学に政府が金を出すとか、隔世の感があります。
 「やや満足」というのは、そういう相対的な部分も含めての回答で、そこの部分がほとんどなのは、アンケート自体が適切であったと思います。

 だから、この結果がおかしいとして批判する方は、一体どういう社会を望んでいるのかなぁ、と思いました。
 北欧的な高負担の社会なのでしょうか?でも日本はそうではないような・・。


<3月29日>
○一言
 今一番重要なのは、東芝の件だと思うけど・・。

 系列企業や発注を受けている企業とか。なにより重要機密の第三国の流出の危機。

 森友より数十倍、数百倍重大なことなのに、メディアも政治家も理解していない現状に失望しています。

○一言2
 産経新聞によると、「森友学園(大阪市)問題に関する本紙記事「辻元氏 3つの『疑惑』」(28日付)をめぐり、民進党は29日、産経新聞政治部長宛てに、柿沢未途役員室長名で抗議文を出した。全文は次の通り。

 辻元清美議員に関わる報道記事について

 貴紙は3月28日朝刊紙面において、辻元議員に関し、「3つの疑惑」として、籠池夫人の安倍昭恵夫人宛メールに書かれている内容やネット上に流布している流言飛語をあたかも根拠ある疑惑であるかのように報道した。

 しかし、記事に書かれた3つとも、裏取り取材をすれば、容易に事実でない事が判明するものである。だからこそ他の新聞社は「疑惑」という書き方はせず、辻元議員側の否定コメントを淡々と報じているのみである。

 それを「3つの疑惑」と見出しを付けて喧伝し、わずか数時間後に回答期限を設定した質問状にその日のうちに回答しなかった事をもって、辻元議員があたかも説明責任を怠ったかのような書き方をしたのは、著しく公正を欠いた報道と言わざるを得ない。

 安倍総理は国会答弁で「辻元議員も同じ」と発言したが、裏取りすれば事実が容易に判明する辻元議員の場合と、裏取りのための資料も出さず、証人喚問にも応じない政府関係者や安倍明恵夫人(原文ママ)と籠池証人との関係性の問題は、事柄の性質が明確に異なる

 「確認取材」という報道取材の基本を欠いた記事を掲載した貴社に対し、厳重に抗議するとともに、法的措置も含めた対応を検討する。

         以上」とか。

 民進党やばくないですか?だって玉木議員が「逃げも隠れもいたしません」と記者会見に応じるツイートをしたのに、今になって「裏取りをすればすぐ分かる」とか。

 当たり前ですが、私人か公人か微妙な安倍夫人より、国会議員の辻元氏に説明責任があるのは明白だし、問題ないのなら記者会見すれば良い。
 産経の回答期限が短すぎるなら、もう2日を過ぎた今なら十分時間があり、回答できるのではないでしょうか?なぜ回答しないのでしょうか。
 だいたい辻元氏は「ソーリ」などの発言でも有名なように「言葉」で鳴らしている人物ではないですか。その方がなぜ言葉で説明しないんですか?

 産経新聞は法的措置をとってもらって法廷で明らかにした方が良いと思います。

 私はそんなに大きく考えていなかったけど、こんな怪しい声明が出るのなら、結構やばいことがあるのかな?と思い始めました。文春さんの出番かも?


<3月28日>
○一言
 森友問題で名前の出た辻元清美氏が否定の記者会見をするはずだった。
 
 玉木雄一郎氏のツイッター(23:49 2017年3月25日)では「ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。また、明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。」と書かれています。

 ところが今の玉木雄一郎氏のツイッター。「昨日はあまりにデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、すでに党として公式コメントを出しており、また、本件で問題をすり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、会見は行わず従来どおりの対応といたします。」

 だったら、安倍夫人の疑惑も、「問題をすり替えようと蠢いている方々がいらっしゃる」ということで国会招致の必要性はないじゃないですか。

 「疑惑を払拭するべき」と良いながら、疑惑がある自分のところの政治家が記者会見しないなら、どの面下げて安倍夫人などを国会招致とか言えるんですか?

 これ、結構深刻だと思いますよ。玉木氏は民進党の良心ですから。
 彼が、「逃げも隠れもしません」と良いながら、わずか1日で「会見はしません」と撤回したのは、要するに、反論できないと言うことでしょう。


 本件、辻元氏が何かをした疑惑が高まりましたね。
 民主党は証人喚問がどうこう言うのなら、辻元清美氏を証人喚問要求しては?シロならば何の問題もないですよね



<3月26日>
○一言
 もう一度書きますが、役人は、問い合わせを受けたら普通に回答します。小池晃共産党書記局長の指摘は嘘です。
 小池晃公式ツイッターで、「NHK『日曜討論』で自民党の下村幹事長代行が総理夫人付きのファックス回答を「職務」と発言したことは大きい。「職務」であればいったい誰が指示したのか。」とありますが、そもそも事実関係は谷氏に問い合わせが郵送された。だから、回答しただけの話、
 日本共産党書記局長が平気で曲解し、嘘をつくのは,日本共産党のガバナンスはどうなっているのでしょうか。

 メディアはきちんと事実を書いて欲しいし、市民の皆様を一切相手にしないかのように嘘を流すのはやめて頂きたい。
 ここは、絶対に譲れないところ。
 霞が関の現場は、きちんと市民の皆様からの問い合わせ(おかしなものは除く)には対応させていただいています。

 なお、小池氏をはじめ日本共産党は最近質問通告が定時を過ぎることが多く、労働者に無駄な残業を課しているなど、言っていることとやっていることが違うという点も併せてご報告します。


○一言2
 もうぐちゃぐちゃな森友問題。

 疑惑だけでひたすら追求していますが、今度は籠池夫人と安倍夫人とのメールのやりとりで辻元清美氏の名前が出てきましたね。
 27日に記者会見するようですが、この疑惑、どうやって証明するのでしょうか。

 本件で私が一番問題だと感じているのは、「悪魔の証明」により、人を陥れるのが当たり前のようにメディアが考えていること。本来これは「やっちゃいけない」とするのが社会の木鐸のあり方ではないですか?

 三浦九段冤罪事件もそうです。やっていないことを証明するのは不可能。

 「共謀罪」を批判するならなおのこと、物証のない批判は否定するべきではないですか?
 テロ等準備罪は「冤罪のものを公権力が作り出す」と否定するけど、国会権力や第4の権力が疑惑で人を陥れるのは正しいとする野党政治家やメディアのダブルスタンダードは極めて危険な考え方だと思います。

 証拠のない「疑惑」追求で人を「クロ」であるかのごとくやる魔女狩り的な世の中の風潮を私は憂います。
 戦前に、治安維持法がエスカレートしたのもあるいはナチスが政権を握ったのも結局ここが理由なんですよ。「疑惑」で「犯人」を作り上げていく社会の雰囲気は本当に危険なんです。


<3月25日>
○一言
 共産党の小池議員のように誤解があるようですが、市民の方からの問い合わせは国家公務員は普通に対応しますよ(意味不明なものはもちろん別です)。
 だって・・当たり前なんですけど、無視したらもっとまずい事態になるじゃないですか。

 小池議員は誤った風評を流すどうしょうもない議員だと感じました。
 ネット的に言えば、「死ねばいいのに」みたいな毒を吐きたい気分です。

 具体的は、日刊スポーツによると「野党は24日、昭恵夫人付だった谷氏が籠池氏に送った文書の作成過程での夫人の関与を否定する政府を批判した。共産党の小池晃書記局長は「典型的な責任転嫁。夫人に一生懸命尽くしたのにひどい。谷さんがかわいそうだ」。菅義偉官房長官は、官邸、谷氏が問い合わせた財務省国有財産審理室長は決裁せず、文書は谷氏が作成、個人で保管していたと強調した。

 財務省の佐川宣寿理財局長は「一般の方の問い合わせにも、職員が自分の知識で答える」と、特別扱いを否定したが、小池氏に「驚いた。国民が国有財産についてファクスしたら、すべて答えるのか」と切り返された。」という記事です。

 小池晃先生、あなた実態を知っていてなぜ国民に嘘をつき、を騙そうとしているのですか?

 「国民が(問い合わせの)FAXしてきたら」、対応しますよ(意味不明なものを除く)。だって、所管事務に対するお問い合わせへの回答は業務の一環ですから。

 電話のお問い合わせなんかもそうですが、市民の皆様も最近は確認をされるので、根拠のページを聞かれることもままありますね。その場合は「○○と○○で検索して下さい。そこに出た××というページをクリック頂いて・・」などと回答いたします。また「文字でくれ」と要望されることもありますのでその場合はメールなどでお答えします。
 ただ、個人情報を把握されることを嫌がる方も(当然ながら)多いので、前者のように、自分で確認する方の方が最近は多いように感じます。

 いずれにせよ、日本共産党書記局長ともあろう者が市民の皆様のご質問に公務員が答えないという事実と反する嘘をつくのは一体どういうわけですか。

 日本共産党の書記局長として労働者を愚弄する発言、許しがたい。恥を知れ。

 国家公務員の労組は、日本共産党の元から離脱すべきでは?こんな現場の公務員を愚弄する発言を書記局長がしているなら、支援する意味ゼロでしょう。

 だいたい、ただでさえ、日本共産党は何もしてくれないという不満が高まっている上に、国会通告も共産党と民進党の一部は残業が当然であるかのごとく遅いという現実があるのですから。

 黙っていたら、政治家のいうことが真実であるかのようになるので。これを機会に毒を吐かせて頂きました。
 公務員は政治家のように反論の術がないので、これくらいはお許し下さい。



○一言2
 さらに、先の記事で、日本共産党の小池晃書記局長が人間のクズであると疑われる明らかな点があります。

 「夫人に一生懸命尽くしたのにひどい。谷さんがかわいそうだ」という発言。

 はぁ?かわいそうだと思うのなら実名出して煽るなよ。

 もちろん、問題なく仕事をこなした人に罪はありません。そして、政府も谷氏の行動には問題ないと言っているのにあたかも谷氏が問題あるかのように嘘をつく小池晃先生。

 あたかも命令により犯罪の片棒を担いだかのごとく言う時点でおかしい。こんな人物が書記局長とは、日本共産党も堕ちたものです。

 魔女狩りの日本共産党ですか。


 日本共産党は民進党と同レベルになっていますね。なるほどだから民進党と協力するんですかね。先達は泣いていますよ。


○一言3
 3月24日付けハフィントンポスト。アニーこと谷川名人の兄で三浦九段の名誉回復の署名活動をされた谷川俊昭氏の記事。「「取材に応じたのは10月12日に三浦九段への処分が決まった後で、「週刊文春と一緒に悪巧みをしたということはない」と強調していました。一方で「白黒の観点はもっと慎重に話すべきだった。話したのは自分の落ち度だった」と述べていました。」とか。

 一方で16年11月2日付渡辺明公式ブログ。「週刊文春に掲載された記事内容は、個人的にはおおむね間違っていないように思いますが、矛盾の印象を与えそうな言葉や、本意では伝わらない恐れがある表現は、誤解を解くような努力をしなくてはいけなかったと反省しています。」

 田丸九段ブログから引用。臨時総会時「三浦九段は不正をしたと、今でも思っているのか」というB棋士の厳しい質問には、渡辺竜王は何も答えませんでした。

 要するに、三浦九段冤罪問題のキーは渡辺竜王は未だに疑っているということです。「一緒に悪巧みはしていない」だけで、疑っている、第三者委員会の結論が出ても。

 もう威力業務妨害罪で刑事告訴するとともに、民事で損害賠償請求をするべきではないでしょうか。
 反省の色が見られないのは渡辺竜王が法律の知識がないのだと思いますから。
 竜王など社会的地位があれば逃れられるという甘い状況判断なので、話が平行線なんだと思います。


<3月23日>
○一言
 籠池氏の証人喚問。

 質問通告遅れの常習犯で、他方テレビの前ではパフォーマンスで評判の良い?民進党の議員のせいで、待機が長引き、ニュースゼロしか見られませんでしたが・・。
 待機のための残業時間、税金の無駄遣いだと思いますが・・なぜ問題にならないのだろう?

 それはさておき、同番組で籠池氏が言っていましたが、「安倍夫人に電話をかけた。」「そのあと担当職員に郵便も出した」「結果ファクスで回答が来た」「よって何らかの影響があった」・・というのは無理筋です。

 政治家を通じてのものや、直接事業者から陳情があるのは、役人は日常茶飯事です。
 陳情を受けたからってなんにも変わらないのが実態です。だって入札や法律を歪めたら自分の首が飛ぶから。小役人と言っていただいても結構です。

 
本件、民間の方でも分かりやすい事案では?
 何か知らないけどしつこく要望をしてる人がいる。しかし、それは無理筋。だから「ご期待にそぐえませんでした」と回答したり、法律上「こうこうこういう理由でご期待にそぐえない」と回答するのは、普通なのでは?

 
その回答で「そんたく」とか、「何らかの影響力があった」と判断する人って、要は×××××でしょう?

 安倍夫人の関与を枝野元官房長官が指摘していましたが、枝野さん、本気で言っていますか?
 安倍夫人の電話に色々要望した。反応がないので、その担当である(公務員)に文書で質問した。
 この時点で、
安倍夫人への質問ではなく、公務員への質問なのです。だから、公務員は担当部局に問い合わせ、回答した。何の問題もないよくある光景。

 確かに、本質的には担当部局に回すというのが1つの仕事のやり方だと思います。
 では、安倍夫人付きの公務員が、財務省国有財産部局に回したらどうなるか。
 
間違いなく「安倍夫人に電話や手紙を送ったおかげで財務省のお偉いさんが出てきた。影響力を及ぼした」というのは確実です。
 結論は同じ。

 
霞が関の役人でも、どんな方でも問い合わせには対応します。対応したら影響力を及ぼしたとか、あり得ないんです。

 報道を見る限り、
あのFAXは官民限らないよくある「大人のゼロ回答」だと思うのですが・・。

 にもかかわらず安倍夫人を証人喚問って、蓮舫代表は×××××のいうことを真に受けて心中する気ですか?
 だとしたら、民進党は終わっていると思います。


○一言2
 余談ですが、気の毒だなぁ、と思ったのが管理職でもないのに、また犯罪容疑者でもないのに全国に名前を晒された職員の方。
 新聞系は左翼新聞を除いて配慮してましたが、テレビは平気でそういうことやるんだなぁ、と。やっぱテレビは危険だと再確認しました。

 彼女にも家族があり、もしお子さんがいたらいじめの対象にもなりかねません。

 私自身、10年前くらいの長妻昭氏の不当な公務員バッシングが盛んなころ。周囲には絶対に公務員である事を明かさずに、子どもには「会社に行ってくる:」と言っていました。親の職業で子どもがいじめられるのだけは避けたかったからです。

 いつも人権とか言っておいて、人権を最も踏みにじっているのはテレビを中心としたメディアなことに、むなしさを感じます。


<3月22日>
○一言
 WBC、残念な結果に終わりましたが、よくやってくれたと思います。

 かけがえのない経験をした選手の皆様、お疲れ様でした・・。

○一言2
 問題となっている姫路の「わんずまざー保育園」の問題は、待機児童問題とは全く関連がないことをメディアは理解するべき。

 給食の量を減らしていることと、待機児童の問題は全く関係がないからです。
 理由は簡単。給食の量を1/2(1歳児等は1/3)に減らして定員の倍の園児を受け入れたのならともかく、実際はそうではありません。
 しかも闇契約で、定員の0.5倍の園児と契約していますが、それでも1/2(1/3)は減らしすぎであり、「待機児童」問題ではありません。

 報道ステーションとか、「行政の対応を求める」とか言うけどさ、公務員を減らしてコスト削減を叫んでいるんでしょう?
 それが小泉改革以降の「規制緩和」「民間は潰れるのを恐れるから悪さはしない」「だからチェックのための公務員を減らせ」という論理じゃないですか。
 この論理なら、厳しく糾弾するべきはやはり悪いことをした民間企業なんですよ。

 本件は、行政が何をやっているんだ、ではなく、大きな問題があれば行政に通報下さい、とやるべき案件なんです。
 おなかを空かせて帰ってくる子どもの話も報道で出ていました。だとしたら、その問題を行政に通報するべきなのですよ。

 昔は公務員が多くて、定期的に監査とか入れる時代でした。今は規制緩和(コストカット)で公務員が減り、前述のように「民間は潰れるのを恐れるから悪さはしない」という性善説を前提に、問題の通報などがあったら入るという時代に変わったのですから。

 「行政の対応が求められる」とか能書きたれるのではなく、問題ある企業を見つけたら積極的に通報して下さい、というのが規制緩和の時代の正しい報道の手法だと思います。
 もちろん、結構な確率でクレーマー的なものがありますので、何でもかんでも通報しろ、というのは困ります。本当に困っているのなら是非通報下さい、ということです。


○一言3
 私は豊洲移転を速やかにすべし、という考えですが、今の状況では豊洲移転はあり得ないと思います。

 まあ要するに「最低でも県外」と言った鳩山首相と同じ状況に小池都知事が陥っているんですよ。
 東京都のヨブ・トリューニヒト。ちょっと持ち上げすぎかな?
 
 論理的には。
 前回引用しましたとおり、8月31日の記者会見で「石原基準」で何かがあれば、豊洲移転はやらない、と事実上言っています。

 なぜなら、移転容認ならば、最後の9回目の検査で例えばシアンが検出されたとしても、移転後にその対策を行えばいいわけで、移転延期をする理由にはなりません。安全性の疑惑も、「地下水」ということで否定できます。
 要するに、移転容認なら、例えばシアンなどが検出されて、「石原基準」を満たさなくても、「地上(施設)は問題がない」といって終わりです。

 しかし、移転自体を延期すると言うことは、すなわち、何かが検出されれば移転自体をやめるということです。
 まず、そこなんです。

 この期に及んで小池都知事は「石原元知事ガー」とか言っていますが、要は8月31日の小池都知事の記者会見で全てが要約されています。
 何かが検出されたら、安全性の確保を「譲ることができない」と言っているのですから。
 よって豊洲移転中止しかないのですから、一刻も早く結論を出すべきなのになぜもたもたしているのか理解不能です。

  これで豊洲移転が結論なら、これまでの何億円もかけて、補償費として何十億円も払ったことは単なる税金の無駄遣い、ということでしょう?
  しかも豊洲の利用をどうするかで、また無駄な金がかかる。既に置かれている冷蔵庫の撤去や、単純な維持費だけでも滅茶苦茶な額になると思います。
  逆に築地改修なら、食の安全をどうやって確保するんですか?メディアは今の築地汚染の実態について報道しますよ。報道しなかったらメディアではないし。
 
 詰んでいるんですよ。

 小池都知事って本当にバカなんだなぁ、と思います。パフォーマンスで、市民を騙しきれると思っていることも傲慢ですね。



<3月21日>
○一言
 常識的に考えて、脳梗塞を経験した84歳のおじいちゃんが「記憶が定かではない」というは普通であり、それ自体を批判するのは、市民レベルではあり得ないと思いますが。
 市民レベルでは、自分の周りを見回しても、一回脳梗塞やっちゃったら、そりゃあ・・というのは当たり前に感じますが。

 石原都知事だけ脳梗塞を患って84歳でも記憶がしっかりしている、という前提で批判すること自体結論ありきの魔女裁判だと思います。

○一言2
 豊洲問題の科学的検証をする平田座長が、「科学的には問題ない」ということについて、市場関係者から責められるのって、おかしな話だと思います。
 明らかに貧乏くじ。科学的な安全と、「安心」は別の話なのに、なぜか「安心」で攻撃されている。

 本来市場関係者の批判を受けるのは小池都知事か、そのブレーンの一人であるはずなのに。
 科学の話をする場で、科学の話でない批判を科学者が受けるこのおかしな構図をなぜメディアは指摘しないんでしょう?

○一言3
 そろそろメディアも、小池都知事の「豊洲や築地の関係者を政治利用した悪質な行為」にメスを入れられたらいかがですか?市民ファーストならば。
 被害甚大でしょう。移転延期に係る補償金も全部税金でしょう?

 20日付け産経によると「小池氏は、豊洲の地下水モニタリング調査結果が出ていないことなどを理由に移転延期を決断したことについて、「決められた基準の確保のために作業を進めてきた。私が(移転の)ハードルを上げたわけではない」と説明した。」とか。

 そして、延期を決断した記者会見(8月31日)から引用します。全文はこちら(都庁サイト)
「まず、安全性の確保でございますけれども、何よりもと言いますか、言うまでもなく、豊洲新市場は生鮮食料品を取り扱う市場でございます。だからこそ、849億円もの費用をかけて土壌汚染対策法に即して土壌汚染対策を実施してまいったところでございます。そして、その安全性の確認のための地下水のモニタリングについては、第1回が2014年11月18日から11月29日にかけまして、201か所から採水をして行ってまいりました。にもかかわらず、この2年間のモニタリングを完了する前に豊洲市場を開場しようという話に、今、なっているわけです。なぜこのように多額の費用をかける必要があったのか、安全性は大丈夫なのかという話になるわけでございます。
第9回が2016年11月18日に最後の採水が予定されていて、そして、年明けの1月にその結果が公表されるという予定になっていて、あと1回の部分、法律上の問題はないという話もありますけれども、しかしながら、殊に、生鮮食料品、水産物でございます。私は、環境大臣の経験からも、やはり食の安全ということについては、生活者の目線、そして、まさしく都民ファーストの感覚ということを大切にしなければいけないのではないか、このように考え、また、私の拙著にもその点を記させていただいたところでございます。
 地下水のモニタリング結果をご紹介しておきたいと思います。例えば、5街区の41地点のこれまでの7回のモニタリングの結果を見てみますと、いずれも環境基準値以下となっております。しかし、検出値というのは、単純な経時変化というわけではございません。時間がたてば不検出になるという話ではないということであります。ですから、少なくとも、2年間のモニタリング結果を見届けるというのは、これは安全性の確認、そしてその説得力ということにおいては譲ることはできないと、このように考えているわけでございます。環境、そして安全面からのお話をさせていただきました。」

 小池都知事がハードルを上げたのではなく、石原都知事が決めたの水準に従うというのなら、要するに豊洲移転はあり得ません。今すぐその決定を発表し、築地の改修及び環境調査に入るべきです。
 仮に豊洲以上に築地が環境上問題があるなら、即時に取引を停止するべきです、「都民ファースト」のために「食の安全」を強調するのならば

 なぜそれをしないのですか?
 要するに何百人、何千人もの人が関わる調整が難しい問題を政治利用しようとして、泥沼化しているからです。一言で言えば「最低でも県外」という鳩山氏と同じことをやっているのですよ。メディアはなぜ、この方を評価するのか、都民ファーストの視点からお伺いしたい。
 言い換えれば、メディアは人気のある権力者ファーストなのか、市民ファーストなのか。
 民主党政権時代のように、非自民政権であれば権力の言うことを平気で垂れ流す御用報道をやめて欲しい。誰のための報道ですか?


<3月20日>
○メディア一言
 今の政治がいかに愚かであるか・・・。

 FNNによると、「民進党の野田幹事長は18日、学校法人「森友学園」の問題をめぐり、自民党が「安倍首相への侮辱」を理由に、籠池理事長の証人喚問を決めたとして批判した。山梨・昭和町で野田氏は、記者団に「総理を侮辱したことが原因で、民間人を呼びつけるやり方は、あってはならない。そんな前例をつくってはいけない」と述べた。」とか。

 民間人の国会招致は避けるべきと言いのは本サイトでも指摘していたとおりです(3月9日付の「一言」をご覧下さい)。
 にもかかわらず参考人招致を主張していたのが民進党でしょう?何を言っているんですか?希望どおりなのになぜ批判するのか、頭おかしいんですか?

 本サイトでは証人喚問を容認しましたが、そのポイントは、政権側の権力による強制的な喚問ではなく、野党がヒアリングをし、「本人の希望」があるからです。
 本人が希望するなら、それを拒否する理由はないという視点です。

 本サイトでは民間人の国会招致は安易に行うべきではないというのは今も同じです。
 だから、権力の悪しき行使という問題を無視して国会に民間人を呼びつけようとしていた方々が突然それをおかしいというのは全く理解不能です。


○一言
 豊洲問題の百条委。
 
 音喜多議員をはじめとする追求者の茶番を濱渦氏やメディアにすら見抜かれていた愚劣な現実。

 要するに悪者を決めて、彼が悪いという前提で論理構成する追求の手法。典型的な魔女裁判です。

 魔女裁判で何を都民に還元するのでしょうか。築地市場の老朽化問題をどうするつもりなのでしょうか。
 政治家に求められているのは今の状況をどうするのかという対応です。

 現実を見て「誰がこんな状況にしたの」と騒ぐ人間は、ただのバカ。まずは問題を解決してから問題を起こした方の責任追及をするべき。
 例えば、音喜多議員は役人をはじめもっと多くの方と率直な意見交換をして見聞を深めてはいかがでしょうか。
 率直に言えば、勉強や経験が不足しているシールズの奥田さんと同レベルなんですよね。

 まず、問題を何とかしよう。それが議員の仕事でしょう。過去の責任追及はあと。そういう発想でない100条委は結局、議会の責任逃れに過ぎないと思います。


○一言2
 そういう意味では、小池都知事は詰んでいますね。前から指摘していますが、
 築地の問題を無視して、豊洲の些細な問題を攻撃して豊洲の風評被害を招いた愚かな都知事。 


 地下水で問題があろうが、地上には関係ない。重要なのは地上に影響を及ぼすかどうか。
 地上に影響がないのに、あたかも影響があるかのような風評被害を流した小池都知事の責任は重い。

 冷静に考えて下さい。「食品を扱う」から厳格に、といいますが、豊洲を何らかのイベントで再利用するなら絶対そこで食品売られるじゃないですか。
 小池基準で言えば、だとしたらイベントですら豊洲は使えないということですよ。こんなばかげた話がありますか?

 ましてや、築地自体ベンゼンをはじめ「地上の汚染」は豊洲以上なのになぜ無視して「安全」というのか。
 ベンゼンはガソリン由来ですから、自動車が自由に行き来する築地では空気中に飛び交っているのに。

 おもしろいのが、小池信者が急に豊洲移転になるだろうと言いはじめたこと。
 常識的に考えて、今までの小池基準から言うと豊洲移転はあり得ないと思いますけどね・・。もしこれで豊洲移転するなら、風評被害を主張する築地の団体をどう説得する気なのか。
 もし豊洲移転を小池都知事が決断するなら、こんな無能政治家はいないと思います。だって自分が風評被害を捲き散らかしておいて、科学的根拠なしに安全ですから移転ますとかあり得ないでしょう。

 何度も書いているとおり、豊洲問題は既に詰んでいます。


○メディアから一言2
 産経によると、「築地市場(東京都中央区)にある海水の濾過(ろか)設備が17日早朝、故障し、濾過した海水が市場内で使用できなくなった。都が同日発表した。

 濾過した海水は床洗浄や魚の水槽などに使用しているが、市場の主要な建物である水産仲卸売場(約1500店舗)全棟で海水の配水が止まった。現在、水道水利用に切り替えて対応している。

 老朽化した土中の配管から漏水したのが原因とみられ、都は復旧を急いでいる。

 小池百合子都知事は同日の会見で、豊洲市場(江東区)移転が都の前提になっていたとして「築地改修がほったらかしだった。汚い、古いなどと指摘されて、18年間放置されてきた」と指摘。築地では、耐震基準を満たさない建物や土壌の有害物質の存在が相次いで明らかになっているが、今回の故障も含めた老朽化の原因を、対応を怠ってきた都の「不作為」にあると批判した。」とか。

 豊洲移転が前提で10年以上物事が進んでいたのですから、築地の大規模改修がないのは当たり前でしょう、小池都知事はコスト意識ゼロのバカですか?

 いい加減、トップとしての意識を持って欲しい。責任転嫁で市民をだませると市民をバカにする発想も全く間違っていると思います。


<3月17日>
○一言
 森友よりもっと重大な政策課題があり、多くの国会議員は質問をしています。でもテレビでは報道されない。テレビって、バカなんじゃないか?と思います。

 市民をテレビ報道で洗脳させたいのでしょうか?世の中のためにきちんと質問する議員の活動が一切報道されずに、スキャンダルばかり報道される現状は、メディアとしていかがなものかと思います。

 市民をバカだと思っているのでしょうか?


○一言2
 籠池氏の証人喚問が決まったとか。
 以前に参考人招致には反対していましたが野党とのヒアリングの場で「本人の希望」が出たのなら話が違います。  
 しかも何言ってもいい参考人招致と違い、嘘が罪に問われる証人喚問なら大賛成です。

 しかし・・履歴書の問題や弁護士の退任など、籠池理事長はかなり「独特」の方のようですが、その発言を信じる側につく野党は大丈夫ですか?

 政治家が斡旋の見返りに金をもらうのならともかく、政治家が100万円も寄付して、併せて役所に忖度させるって、どう考えても不自然に感じますが・・。

 正直、根拠なく総理を誹謗中傷した、ということになったら野党も幹部の首が飛ぶと思いますが、そこまでする事案なんですかねぇ??

 証人喚問で安倍政権に王手をかけるつもりが、逆に逆王手をかけられるかも知れませんよ。籠池理事長の発言は信用に足るかどうかは客観的に見て明らかなように感じますが。個人的には野党に詰めろがかかっているように感じます。
 野党はそのリスク、よく背負えるな、と思います。

 政争より、政策で勝負して欲しい・・。


<3月16日>
○一言
 イスラエル戦行ってきました!ファールが近くに飛んできたり、すごく良い席で見ました(高かったですが)

 急遽取ったので、グラウンドに近いのは良かったのですが、3塁側の10人席のど真ん中という厳しい席でしたが・・。
 でもその前の列に陽気なイスラエルファンが8人くらいいて、盛り上がっていました!
 楽しそうな人が近くにいるとこっちも気分的に楽しくなりますよね。

 私は背が高いので、なるべく立たないよう心がけていましたが筒香の時は真っ先に立ってしまいました。
 我がオリックスの平野も出てきて「平野-」と声を出して応援しました。狭くてコートが脱げなかったので、胸を開いて見せつけることくらいしかできなかったですが、オリックスユニの人は多分3塁側で私だけだったでしょう・・orz

 1つだけ残念だったのが、イスラエルの継投に対し「代えてばっかりいるんじゃねー」をはじめとする継投批判のヤジが飛んだこと。「にわかファン」の典型例なのですが・・。
 イスラエルは継投のチームであり、それを批判すること自体ナンセンス。
 いずれにせよ相手チームをリスペクトできない人が何人かいたのが残念でした。


 試合終了間際、私の席のすぐ近くにファールが飛んできて、その席のお姉さんがゲットしていましたが、近くだったので、お願いしてボールの写真撮らせてもらいました。快く応じて下さって感謝。子どもに見せねば。

 そんなこんなでオーストラリア戦に続き、WBCを堪能しました・・。。 

 ちなみに、小林にもWBC向け応援歌が出来たようで「(何か言っているが良く聞こえない)・・・がーんばれこばやしー」というやつ。オーストラリア戦では聞かなかったので驚きました。

 ともあれ、日本ラウンドも終わり。ちょっと寂しいです・・。


<3月14日>
○一言
 WBCイスラエル戦。

 ルールからすると、千賀、武田、藤浪、則本、宮西、岡田しか使えないんですよね。
 プレーオフを踏まえた小久保監督の采配は見事だと思います。
 イスラエル戦は千賀(2)→藤浪(3)→則本(2)→岡田(1)→宮西(1)だと思います。重要なのは藤浪がノーコン癖を出すか出さないか。ある意味ギャンブルですね。
 武田はプレーオフ要員。

 そういった意味で、イスラエル戦は打線の奮起が期待されます。一次リーグのオランダ戦と同様の1人1イニングも十分考えられますから。

 イスラエル戦のポイントはプレーオフをもにらんだ戦い、だと思います。でも、打ち崩してくれると思います。がんばれ日本。
→すみません「連続して試合を投げた場合」の解釈が間違っていました。一日空ければ連続した試合」にならないようですね。

○一言2
 公務員の副業を認める方向で議論が進んでいると時事通信が報じておりました。

 なるほど、公務員の給料大幅引き下げの布石ですね。(苦笑)

 財政的には納得できるので、全く不満はないです。さて、副業は何が良いかな、と考える。
 やりたい副業はあるので、そっちで稼げるようにチャレンジですね。もちろん与えられた公務員の仕事はしっかりやって、キャリアの皆さんのご指示に従い、それでもできないことはできないとがんばらずに流す感じの仕事になりますかね。

 子どもが大学卒業するまでは金がないとやっていけないですから、お給料頂いた分の仕事はするという感じ。
 だって、給料の範囲内で、やるべきことやって大過なく過ごせば良いんでしょう?もちろん残業も拒否。副業の方が大事ですから。

 とはいえ、国会対応は壊れると思います。国会待機があるから。キャリアの皆さんが壊れてしまうように感じます。
 そもそも国会待機自体ボランティアで残っている部分があるんですよ。残業代全額つかないし。
 給料大幅減で副業で稼げというのなら、国会待機なんてボランティア絶対やりませんね。

 国家公務員の副業を認めるというのは、回り回って国会議員が困ることになると思います。
 個人的には、国会議員の理不尽な時間拘束から逃れられるので、国会対応はしない、ということで決まればそれは本当にいいことだと思います。


○一言2
 森友学園の弁護をしたかしないかの真偽って、国政にどのように影響を与えるのでしょうか。

 本当、今国会は愚劣なワイドショー国会で、安倍一強の根本は野党が政策を提示できないからとものすごく分かりやすいです。
 それでいいのか、民進党。


<3月13日>
○一言
 福島県の内堀知事が、東日本大震災の追悼式で、「原発事故」という言葉が使われなかったことについて違和感を覚えると抗議したそうな。

 あーーー。なんというか、難しいですよね。
 でも、このタイミングで、福島県知事が「原発事故」を入れろというのは、個人的には、あくまでも個人的にですが、違和感があります。

 まず、追悼式の考え方。メインはやはり亡くなられた方への追悼だと思います。「追悼」ですから。
 だから、原発関連で亡くなられた方ももちろんいらっしゃいますが、基本的には津波で亡くなられた方への追悼が中心である事は間違いありません。
 ここを誤解しているように思えます。

 次に、原発事故に関する福島への風評被害問題への対応をしないといけないということを福島県知事とあろう方がなぜ忘れているのかなぁ、と。
 霞が関では、資料等で「福島第一原発」とやってはいけないのです。なぜなら、福島全体への風評被害を避けるために、「福島」が最初に出てくるのはダメだと言われたから。だから「東京電力福島第一原発」と言わないといけない。
 メディア報道も同じ運用ではないかと思います。
 そういうふうに、風評被害が福島県全体になる事を極力避けるべく、政府もメディアも努力してきたはずなのです。

 追悼式で「原発事故」と言ったら、6年を経った今でも、原発事故の被害が福島県全体に影響を及ぼしているかのごとく誤解することになるのではないかと思います。
 原発事故による避難者がいらっしゃることは、安倍総理が言う「12万人の避難者」で、普通の人は分かります。
 にもかかわらず、なぜ、内堀知事がそんな、風評被害払拭と逆のコメントをするのか、正直理解できません。

 個人的には、こういう思い出があります。
 福島派遣時に購入した「がんばろう福島」缶バッジをプライベートでもバッグに付けて、また福島の商品を積極的に購入していたのです。

 福島出身の同僚は喜んでくれましたが、あるときからスローガンが「福島からはじめよう」に変わっていました。
 もちろん知っていましたが、別に応援する意味では「がんばろう福島」でもいいんじゃないか(現地で購入した当時の思い出の品だし)、と思って付けていたら、そのバッジは古いと批判を受けました。
 確かに、未来へ進む政策の方向とは違うなぁ、と思い、それ以降、缶バッチは我が家に保管されています。福島出身の友人もいるので、なんでもいいから応援をしたかったのですが・・。

 異動したあと、その部署の飲み会に招待されたときに、その福島出身の同僚に、缶バッジつけなくなったんですか?と言われました。
 上記の事情を説明したら「そんなこと言う奴がいるんですか・・」と。
 そんなん気にしないで福島応援して欲しいということなのかな、と思いつつも、「がんばろう」では未来を見ていないと思われるのもアレだし・・缶バッジを付けるかどうか、今も悩んでいます。
 ちなみに、「福島からはじめよう」の缶バッジ、東京にある福島県のアンテナショップに何度も行きましたが売っていないんです・・。

 何が言いたいかと言いますと、いろいろな複雑に思っている方が多いのは仕方ないですが、福島のことを応援したい人や放射性物質について気にする方を結果的に遠ざける発言は良くないのではないかと思います。

 内堀知事の発言は、「現場が分かっていない」という思いにより、結果的に私がバッジを外したのと同じように「どう応援したら良いのか分からない」という悪影響を招くと感じました。
 原発事故を強調すれば良いのですか?風評被害対策としてそれは本当に正しいのですか?
 言い換えれば「福島県は、どう見られたいのですか」ということです。

<3月12日>
○一言
 南スーダンPKOの終了について。
 国会もそうだし報道も勘違いしていると思うんですけど、自衛隊がやっていることはインフラ整備なんですよねぇ。誰かの護衛したり、いわゆる軍隊的な働きではないんですね。

 一方で、危険だったらすぐ帰れとか、自衛隊を危険にさらすのか、とかいう指摘は・・うーん、社会人経験少ないのかな、と。

 民間も役所も、基本契約で成り立っていたり、国際約束で成り立っているわけですから、撤退するならやることやってからでないといけません。
 民間だって、緊急時以外は治安が悪化したりドンパチ起こったって、契約がある限り簡単に撤退できないのは当たり前でしょう。

 だから、国会や報道の議論って、ものすごく現実と離れていた違和感があるんです。
 今回の決定だって、相当の期間、国連など関係機関と調整したと思うのです。
 ここが無視されている報道や野党議員の主張は、実務ができない方々なのかなぁ、と感じます。


○一言2
 二郎系のラーメン屋で、警告したのに、マシマシをやって、挙げ句の果てに半分くらい残して食えるわけないと言い放った客に対し、ツイッターで、二度と来るなと言ったことが話題になっています。

 驚くべきは、これに対し批判的反応をした芸能人がいること。
 自分の舞台やコンサートで、関心もない人物がチケットをとり、途中で「全部見る価値なし」と大声を出して嘲笑して帰ったら容認できるんでしょうか?
 客だからって金払えば何しても言いわけではないのは明らかだと思いますが。まず「金払えば何やってもいい」論は間違っているという批判が1つ目。

 次の問題点は金があるからと言って、食品ロスを容認するのはおかしいという問題。
 なにより、この客はどれほど恵まれた生活を送ってきたのかなぁ、ということ。
 今は私は公務員としてそれなりのお給料を頂いているから、食事に困ることありませんが、子どもの時代を考えると食べ残し前提の注文は絶対出来ないです。
 金払えばいいんだ、というおかしなお金持ち(?)の方とは、価値観が違いすぎるので極力ご一緒しないようにしています。

 理解できないんです。
 なぜ、食べられないのをわかっていてあえて注文して金を無駄遣いするのか。食材を無駄遣いするのか。
 コース料理等で「食べきれない」のなら分かります。でも、食べきれないのが分かっていて注文する発想は傲慢としか言いようがないと思います。

 これらを踏まえると、「客」を擁護する点は全くないと思います。
 そんな「客」を擁護する人がいる。飽食日本ここに極まれれりというこでとしょうか。
 擁護する方はお金をたくさんお持ちなのでしょうが、人間としてうらやましいとは全く思わないですね。


○メディアから一言
 産経によると、「小泉純一郎元首相は8日付でインターネット上に配信された情報サイト「AbemaTV」のインタビューで、安倍晋三政権が成長戦略の柱に掲げる原発輸出について「どうかしてる」などと批判した。

 小泉氏はインタビューで「原発に頼らないで太陽、風、地熱、水力、潮力、さまざまな自然エネルギーを使って経済発展させるほうがはるかに安全でいい国になる」と述べ、原発ゼロの持論を展開。その上で、原発輸出について「どうかしてるよ。安全でもないのに。その発想がわからない」と非難した。」とか

 小泉純一郎氏は年を取ったのですね。本気で言っているのなら、目立ちたいための阿呆の意見、言い換えれば菅直人と同じレベルだと思います。
 地熱や水力は発電量自体少ないし、太陽光、風力は「その日の状況」に左右されるのが現実。そのために火力発電所を待機させないといけない。
 例えば、北海道で吹雪の日に太陽光や風力は発電量ゼロです。梅雨の時の日本も同じです。
 そんな不安定な電源を使って経済発展とか、電源とそれに依存する今の世の中そのものを分かっていない阿呆の言うことです。電力を理解していなかったんですかねぇ?総理が。

 小泉純一郎氏は目立ちたいために意味不明なことでもアピールしたいんですかねぇ?


○メディアから一言2
 豊洲関係の都議会の100条委員会

 テレビを中心に「石原氏が決断」という見出しが各所で躍っていたのに違和感。

 (石原氏に批判的と思われる)TBSのニュースでも「「残されたのは豊洲しかない。築地でやれないなら、豊洲しかないと判断した。最終的に石原元知事も『そうか豊洲しかないか』という話で、了解されたと理解している」(大矢実 元市場長)」とか。

 部下が選択肢を与えて決断したのならともかく、一択なのだから、「石原氏が決断」したのではなく都庁の事務方が事実上決断したのは明らかでしょう。

 石原都知事をよほど悪者にしたいですかね?プロ失格の不正確な報道をしてまで石原氏を叩く理由はどこにあるのか、メディアの方々にお伺いしたいところです。


<3月9日>
○一言
 森友学園関係の国会への参考人招致問題。
 与党が言うように、民間人を安易に参考人招致するべきではない、というのは非常に民主主義にとって重要だと思います。

 当たり前なのですが、国会は国家権力な訳です。

 「疑惑がある」だけで民間人を国会に呼ぶことは、これ国会が司法の役割の一翼を担うということです。

 仮に、国民的人気のある総理が、「疑惑」だけで野党潰しのために関係者を国会へ参考人招致したら、民主主義にとって相当危険な方向に進みます。

 こうしたリスクを考えると、政治家の関与が不明で、(現段階では)通常の補助金詐取疑惑の案件という低いレベルの案件で、わざわざ国会に参考人招致するのは「前例を作る」という意味で極めてリスクが高いです。

 民主党とかはそこまで考えていないんだろうなぁ・・。浅はか過ぎると思います。共謀罪とか言って戦前のことを言うなら、まさに同じような事案なのに・・。
 浅はかな政治家が、結果として民主主義を壊す
・・歴史を学んで下さい。


<3月8日>
○一言
 WBCオーストラリア戦行ってきました!

 いやーよかったです。特に5回。
 菅野が粘られて降板。増井ではないかと娘と予想していたのですが、出てきたのは左の岡田。

 でも、ワンポイントで岡田なら安心できると娘と話していたのですが、最初のバッターにストライクが入らず満塁に。観客席からは表情などは見えませんが、ここまでひどくないはずなので、あー緊張しているんだろうなぁ、と。で、(仕方ないことですが)「交代しろ」とか「なんであんなのをここで」とかいう声も聞こえて・・。
 そして、左対左だし、岡田なら普通に投げれば抑えられると思っていたし、そういうふうに娘と話していたので、つい「岡田、ガンバレー」とか「岡田、落ち着けー」と声を出していました。

 なによりよかったのが、2ボールで、実はボール判定の時にため息が球場に流れたのですが、その後、自然発生的に拍手が起き、ネガティブなため息を打ち消すポジティブな応援が起こったこと。球場でしか感じられない一体感はすごく良かったです。直後に注文通りの併殺ですから、シビレました。

 小林もリード面だけでなくバントを2回きっちりと決めたし、陰のMVPだと思います。

 残念ながら翌日の子どもの学校もありますので、時間を見て7回表で帰ろうと決めていましたが、そこで中田のホームランというラッキーなタイミング。
 中田は気楽な方が打つから、と言っていたら、まさかホームランとは・・滞空時間の長いすばらしい勝ち越しホームランを見れて良かったです。

 2次リーグも頑張れ、小久保ジャパン!


○一言2
 3月5日の『Mr.サンデー』で、森友学園の小学校の説明会で退出を命じられた方が取材に応じていましたが、やはり売名行為だったとか。

 個人的には、顔出しで出ている時点で怪しいと思っていましたが、まあ予想通りというか。
 abematimesによると、「京都の劇団「劇団笑いの内閣」主宰者である「笑の内閣上皇」氏であることが明らかになった。これを受けネットでは、同氏をマスコミのスパイだとする意見が出た。また、同劇団は『ツレがネトウヨになりまして』という芝居を韓国で上演するためのクラウドファンディングを実施中。」だそうな。

 で、「笑の内閣上皇氏は、『Mr.サンデー』に登場したのが自分自身であることを認めたうえで、実際自分には就学前の子供がいることを明かし、自分自身の意思で説明会に行ったと述べた。よって、「スパイ」や「潜入」「やらせ」ではないということだ。

 韓国公演を実現するには150万円の資金が必要だが、笑の内閣上皇氏が説明会のレポートをクラウドファンディングの支援者限定で公開したところ、10万円増えて774000円になった。同氏は「森友学園の入学説明会に行って来たってレポート書いただけで、クラウドファンディングが10万円以上増えたんで、ジャーナリストとして生きていこうと思います」とツイートした。」とか。

 子どもを入れる気がないのが明らかなので、売名行為であるのは明らか。
 もちろんこういう方を批判するつもりはありません。そういう方も出てくるのは間違いないからです。

 問題は、メディアが、そういう売名行為やメディアに情報を売るのが目的の方を「市民」として扱う点です。
 ニュースソースとして、そういう方から情報を入手するのは当然ですが、「保護者」として報道するのは市民に誤認識を招く行為でありメディアとしてはとってはいけない手法だと思います。

 ましてや、騙されたのであったとしたら、なおのことメディアは社会の木鐸の役割を果たしていないと思います。
 プロとして、情報についての責任を持って頂きたいと思います。第4の権力なのですから。

 メディアがネットに正確性で負けるというのは、情報を伝えるプロとしてまずいと思いますが、いかがですか? 


<3月7日>
○一言
 うちの室は国会中継がBGMなのですが・・。
 民進党や共産党の質問のやり方に疑問を感じます。
 裁判の検察官のように、糾弾するやり方。まあ安倍総理を怒らせて感情的になっている総理、ということでやっているのでしょうが。
 
 一般に、居丈高に他人をこき下ろす映像って、感じ悪いということを理解した方が良いと思います。

 一番戦術として良いのが、冷静に指摘して相手が怒ったり言葉に詰まるることです。実際に共産党はそういう戦術が得意だったはずなのにどうしちゃったのか・・。
 
 毎日森友で同じような話と同じような罵声が飛び交う予算委員会。それでいいのでしょうか・・。
 

○一言2
 北朝鮮のマレーシア大使が国外退去。
 印象的だったのは、大使がエコノミーで帰ることと、エコノミーなのにほっとした笑顔です。
 重圧から解放されたんだろうな・・と。粛清されないでね・・。


○一言3
 今度は今治市の学校の問題を週刊誌が報じています。

 事実は分かりませんが1つだけ言いたいことがあります。
 「地方に学校を作って採算が取れるのか」という部分は、いかにも都会の記者が書いた地方を分かっていない部分だと思います。

 学校は、若い人が集まってくるので、学校以外の波及効果は大きいのです。
 こういうレベルの記者ってプロ失格だと思います。熊本地震で東海大学の阿蘇市の件でもそういう話はあったのは、報道でも流されていたでしょうに。
 東日本大震災でも、私が被災地をプライベートで訪問したとき同様の話を聞きました。
 地方再生は若者を都会に生かせないか、若者に来てもらうことしかないんです(と私は考えます)。

 ので、地方再生の1つのツールは学校だと私は考えていますので、地方に学校を作ること自体を批判するこのような報道にはおかしいと感じます。


○メディアから一言
 3月4日付けの朝日新聞によると「育児支援を受けたい人と、支援する人をつなぐ大阪府八尾市の事業を利用し、市内の50代の女性に預けた生後5カ月の長女が死亡したのは、市や女性の責任だとして、両親が計約7500万円の賠償を求めた訴訟が3日、大阪地裁(三木素子裁判長)で和解した。女性が遺憾の意を表明して解決金計4千万円を支払い、市は哀悼の意を示して再発防止に努めることになった。

 訴えを起こしていたのは藤井朋樹さん(37)と妻の真希さん(37)。

 訴訟記録などによると、真希さんは2010年11月、八尾市のファミリー・サポート・センター事業(ファミサポ)を利用し、登録されていた女性に長女のさつきちゃんを預けた。ところが、迎えに行くとさつきちゃんの体調が急変。一時、心肺停止状態に陥り、その後は重度の脳障害を負って意識不明の状態が続き、13年10月に死亡した。 」とか。

 4千万を個人が支払う?だったら八尾市はファミリーサポート制度を運営する資格はないと思います。
 まずもって、問題なのが、被害者が5ヶ月の当歳時で、病気であった事。八尾市はこういうリスクの高い子は受け入れてはいけない規定にするべきです。
 あたりまえだけど、他人に預けること自体がリスクになります。
 事情がある方を除き、当歳時を預かる大きなリスクを公的保育園以外が負うのは間違っています。

 つまり、子どもを預かる研修がどうとか以前に、ファミサポに当歳時を預けさせる制度自体が間違っていると思います。
 なにより、シングルなどの事情のある方の例外を除き当歳児は他人に預けてはいけない。私の経験も含め、当たり前のことのように感じます。

 いずれにせよ4000万なんて普通では払えない賠償リスク背負うなら市民にファミリーサポートさせてはいけないですよ。


<3月3日>
○一言
 民進党の元TBSの杉尾秀哉氏が予算委員会で「取材内容を広報室に上げろとか庁舎外での取材に応じないというルールは職員を萎縮させる!我々、メディアは取材出来ないですよ!」と主張したそうな。

 いえ、庁舎外でマイク向けられる方がよほど萎縮しますが・・。普通そうでしょう?
 職員は喜んで庁舎外で取材に応じるみたいな勝手な妄想を流さないで頂きたいのですが。

 っていうか、国会議員ですよね?「我々、メディア」ってどういう意味でしょうか?

 なんというか、語るに落ちたというか・・。


○一言2
 山本太郎先生は本当にバカなことを・・。証拠もなくアッキード事件とか、ロッキード事件のことなんにも知らない無知を露呈する語呂合わせで自己満足。
 国会議員ってちょっと世論の風に乗れば基本的な勉強を怠っていても許されるから、こういうレベルの人間を輩出するんだと思いますね。


○一言3
 将棋の橋本八段が三浦九段に謝罪として1日限りのツイート。・・多分色々人間関係があるものと思われ。あとさすがに自らの愚かな言動を恥じたのか。
 以下は橋本八段のツイートより誤解のないよう全文引用。拡散希望とあったので喜んで拡散させて頂きます。
 なお以下のツイートは現在は全て削除されています。

 彼の立場は、疑惑発覚時はこうでした。
「実は少し前からこの話は知っていた。将棋界の情報には疎い俺でもです。 さて、何書くか…。
橋本 崇載 (@shogibar84) 2016年10月13日 」

「数週間か1か月ほど前に、奴と対戦した人が不正行為をやられたと憤慨していると聞いた。 恐らく、その後に決定的にクロ断定できるものを掴んで、踏み切ったのだろう。 将棋連盟はタイトル戦開催まで数日というギリギリのタイミングで よく英断したと思う。始まってからでは、より取り返しがつかない。
橋本 崇載 (@shogibar84) 2016年10月13日 」

「ファンには酷な知らせと思うが、個人的にも1億%クロだと思っている。奴が除名になるかどうかは知らないけど、俺は二度と戦う気しない。 以前からソフト指し、モラル、カンニング、再三警鐘を鳴らしてきたつもりだが、最悪の形になりただただ残念だ。 これでも潔白を信じるという人はどうぞご自由に。
橋本 崇載 (@shogibar84) 2016年10月13日」

最大の被害者は渡辺竜王ではないのか?数日前のA級戦、大事な大事な一局、どんな心境でいたか?そして、ずっと1番の目標にしていた防衛戦が数日前にまさかの相手変更である。精神的動揺はどんなものであろうか。
橋本 崇載 (@shogibar84) 2016年10月13日 」

 そして、第三者委員会の報告書が出て、臨時総会で3人の理事が解任されたあとの3月2日。唐突にツイート、それもなぜか1日限り。
[拡散希望]
 先日、三浦九段と会ってきた。復帰戦の前にできればとは思ったが、なかなかお互いの都合が合わなかったため。私の関わっている一連の事を謝罪し、1時間ほど話した。今は2人の間に溝はありません。将棋界のことを心配し、真剣に考えてくれている方に余計な心配をかけて申し訳ない。
7:50 - 2017年3月1日

[拡散希望]
 私自身、この件において一部の関係者、メディア、ネットユーザーに対して怒りで腹わたが煮えくり返っている。が、九段のそれとは当然ながら比べるまでもなく、その場では言うつもりもなかった。なので、三浦九段がそうした私の心情を気遣う言葉をかけてくれたのは驚いた。涙がでてくる。
7:58 - 2017年3月1日

[拡散希望]
 三浦さんは、今回どうしてこんなことが起こったのか、誰が不正の噂を撒いていたのかなど、とにかく少しでも情報が欲しいようだった(と見えた)今後この世界で生きて行く上で当然だろう。運命を変えた10月10日〜10月12日に何があったのか、真実を明らかにしてほしいと思う。
8:10 - 2017年3月1日

[拡散希望]
 三浦さんは、名誉回復をしたいのは自分はもちろんだが奥様と幼い子供の将来のため、スマホや不正疑惑といったイメージは絶対になくさなくてはいけない、とも言っていた。守るべき家族のため、直接話を聞いて自分も三浦さんの名誉回復にほんの少しでも何かできないものか、と考えた次第
8:24 - 2017年3月1日

[拡散希望]
 今回の騒動は、三浦さんにとってあまりにも気の毒な事件だった。
将棋をよく知らない皆さんにも、1人でも多く知ってほしいと思い、拡散を希望する。
一兆%無実!
ふざけてるんじゃないよ、一兆%無実です。疑ってごめんなさい!
8:38 - 2017年3月1日

 橋本八段は失礼ながら騙しやすい、いい人だと思います。テレビでも女性に騙されて貢いだエピソードとかやってましたしね。当初の書き込みは「吹き込まれた感」が半端ないですからね。
 さあ、橋本八段が謝罪しました。彼をいいように使うべく情報を吹き込んだのは誰かなぁ?小暮克洋さん、後藤元気さん、心当たりないですか?

 あと、橋本八段、あなたができる最大の「できること」は、誰から聞いたかを三浦九段の弁護士に証言することだと思います。

 それと、小暮氏の大山弁護士を使った盤外戦術は、逆効果でしたね。
 三浦九段のインタビューで名前が出た小暮って誰だろう?と思ったライトなファンも、あ、そういうつながりか、と気付いてしまったはずです。多くのファンは渡辺グループがおかしなことするたびに「将棋界の派閥の闇」に幻滅していると思います。
 そしてPDFの「渡辺明」名義と、告発時には公開されてなかったソフトを「当時の発想の根拠」とした(要するに主張する「事実」自体が虚偽)ことで「詰んだ」と思います。

 本件は、タイトルホルダーが「メディアを使って」「証拠もなく」対戦相手を変えさせたという前代未聞の出来事です。
 渡辺グループはその重大性を分かってないんですよね・・。


<3月2日>
○一言
 がん検診について、X線やバリウムの被曝などの悪影響を理由に批判する記事が。

 一理はありますが、これは間違った主張です。

 たしかに、若い人はバリウムなどは飲む必要がないと私も思います。それは若いが故に被曝リスクの方が高いからです。

 しかし、次の検査は絶対に受けることをお勧めします。
・便潜血検査:大腸がんの早期発見に非常に役立ちます。ゼロリスクハイリターンですからこれはマストです。この検査がなければ私は今このサイトを続けられていなかったでしょう。もちろん、その後の大腸内視鏡検査はリスクはゼロではないですが、まず安全な検査です。
※以前女性の方が「(女性の)便をとれなどハラスメント」だと主張されていましたので、そういう発想の方は無視して下さい。
・腹部超音波検査:がん自体を直接発見はできませんが、胆石など異常を発見することはできます。これまたリスクゼロなので、受けるべきです。

 オプションでは。
・胃カメラ:定期検査ではありませんが、胃の調子が悪く、おかしいと思う方は一度受けてみてもいいと思います。これまたリスクほぼゼロです。私は自主的に2回受けまして、幸いこちらは問題なかったです。胃がんも多い現代、不調が続くようであれば、是非一度受診するのも心の安定という意味ではいいと思います。
・バリウム検査:40代まではお勧めしません。でも胃カメラが苦手な方は、40代に入ると発症リスクと被曝リスクで、発症リスクの方が上がりますので、いいと思います。

 最近の日本では検査自体が有効、無効など極端な説が多いのですが、どれが良い検査かなど個別に考えることが大事だと思います。

○一言2
 国会の予算委員会では連日森友学園ネタ。

 すごく違和感があったのが小池晃氏(共産党)がなんか昔の刑事ドラマの暴力刑事のような恫喝口調で質問していたこと。
 安倍総理が最近切れているみたいな報道がありますが、小池氏の方がむちゃくちゃ切れてましたよ。
 国会中継で切れまくっているので、あの方誰ですか?と同僚に聞いて教えてもらったくらいですから。

 そもそも論ですが、「自分の配偶者がA氏といつ知り合って何回その人と会ったか」という質問に答えられる方っているんですかね?

 安倍総理への追求ではなく安倍総理夫人に関する追求に違和感を強く感じました。
 うちの妻も国家公務員、つまり公人ですが、詳細な交友関係なんか知らないですし、そんなこといちいち確認しないですよ。それが夫婦の最低限のマナーじゃないんですか?

 小池晃氏は奥さんを異常に束縛する気持ち悪いDV気質の人間もしくはそういう発想の人間なんですかね?
 違うならこの方向での追求は誤解を招くと思います。もっと別な追求の仕方があると思います。

 ちなみにファーストレディは「事実上の公人」であり、「公人」ではありません。
 仮に「公人」だとしても、配偶者に交友関係を全て明かさなければならないという小池氏の主張はむちゃくちゃだと思います。
 日本共産党は夫婦間のプライバシーはないんでしょうか?


<3月1日>
○一言
 小金井のシンガーソングライターの女性に対するストーカーによる殺人未遂事件で求刑17年に対し判決14年6ヶ月とか。

 あり得ない。被害者の意見陳述でそれを遮るように恫喝したのだから求刑通りが当然だと思います(私は無期懲役であるべきだと思います(繰り返しですが))。

 検察は量刑不当として控訴するべきだし、裁判官は、こんな奴を40過ぎで世に放ったら何が起こるか冷静に考えて欲しい。

○一言2
 金正男氏の報道が連日時間を割いて伝えられる日本って平和ボケしているのかな・・と感じます。
 北朝鮮の大勢への分析や、誰が味方かすら分からなくなって歴史問題や領土問題に狂奔している韓国とか、朝鮮半島情勢は極めて危険だと思いますが。

 オウム真理教の時も、テロの前に個人で試していたこと、忘れていませんか?

 そして、この状況下でも中国は北朝鮮を擁護する。

 あくまでも空想です。
 ソウルの地下鉄で化学テロが起きます。その混乱に乗じて人民解放軍が一気に攻め込む。農業の時期ではない今だから成り立つシナリオ。
 ソウル五輪を阻止するためにテロを起こした北朝鮮。来年平昌五輪があるという今はまさにそのタイミングです。いや、今しかない。
 しかも、韓国は反日色を強めており、中国や米国ともうまくいっていない。挙げ句の果てに大統領の職務停止で、軍隊の統率力が低下している。

 韓国って、誰が敵で誰が味方かも分かっていない人たちの国なんだろうな、と思います。
 今の状況で反日を煽るって、誰が得するかって、北朝鮮以外ないのに。

 3月。何も起こらないことを祈るばかりです。

○一言3
 つめつめロード、終了か・・。残念。我がスマホにはぴよ将棋とつめつめロード以外のゲームをDLしていないのに・・。
 将棋連盟さん、広報として、続けません?

 いきなり強くなるなど、シナリオの強さの調整と経験値の付与のやり方が間違っているので、そこをうまくやって、過去の棋士とか出せば将棋の歴史にも触れることができるし十分コンテンツとしていけると思うのですが・・。

○一言4
 三浦九段の一連の騒動では、有力棋士と一部観戦記者が一緒に遊んだりズブズブの関係で、提灯記事を書いているという観戦記者のプロ意識のなさが分かりましたね。


○一言5
 この期に及んで、渡辺グループの小暮克洋という観戦記者は三浦九段をクロだと断定しているようです。

 週刊ポスト3月10日号によると、「怒りを通り越して呆れています。名誉毀損だし、こんなバカな話はない。たしかに渡辺さんの相談には乗っていました。今はっきりしたことは明かせませんが、当時(三浦九段は)限りなく『クロ』だという認識でした。渡辺さんも相当悩んでいて、最終的には(連盟の)理事に相談した。本来、渡辺さんの役割はそれだけのはずでしたが、(三浦九段への聞き取り調査を行なった)常務会に、三浦さんの要望で渡辺さんが証人として呼ばれ、告発の責任者のように扱われてしまっている」

 小暮克洋さん、この期に及んでも限りなくクロだというなら証拠を出してください。それができないのならそれこそ名誉毀損。

  さらに愚かなのは、訴えるとか言っているけど、小暮さんあなた法律よく知らないですね?
 民事では訴えても「反訴」というのがあって、主張する事実がおかしかったら反論し、逆に損害賠償を請求できるんですよ。

 で、三浦九段は許せないのが小暮氏だ、という個人の感情をインタビューで言っているにすぎないわけでしょう?
 それに対し、バカだなーと思いますが、活字で「限りなくクロだという認識」だ、と書いてしまいましたね。

 どっちが名誉毀損しているか、法律的には明らかです。
 小暮さん、あなた渡辺竜王や大山弁護士の信用失墜など、他人をどんどん不幸にしていますね。
 黒幕というか、この状況を客観的にいると疫病神としか言いようがない。広い社会が目に見えずにムラ社会における地位保全に必死な老醜。

 なにより、記者たるものが、特定の方を必死で弁護するって、記者の矜持はないのですか?と聞きたいですね。



○最低限の交通ルールの遵守をお願いします。
 「アクセルを踏むとき、道を渡るときに、ちょっとでいいから(亡くなった)えみるのことを思い出してやってください」(風見しんごさん)

(お断り)
 当サイトでは東京電力福島第一原子力発電所のことを最も短い略称である「1F」と表記します。
 政府・国会、主要マスコミでは福島県全体への風評被害を防ぐために当該原子力発電所の名称の前に「東京電力」「東電」を付けることになっています。
 つまり、こういうことをしっかり考えている政治家やメディアなどは「東京電力福島第一原子力発電所」「東電福島第一原発」とします。
 でも長すぎて面倒。そして上記前提を踏まえればこれが一番いいかな、と。それが全ての理由です。

○ご意見、ご感想はこちらまでお願いします→makinoh2アットマークops.dti.ne.jp

 件名には具体的な内容のご記入をお願いいたします。

※就職にあたってのご質問は、まずは書店等の公務員就職関係の書籍のチェックをお願いします。